「地図上」とは?

関連ニュース

【長野】上田電鉄、千曲川橋梁が落橋。 - 10月13日(日)09:02  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/u_sii_naname.gif 地図 上田電鉄 https://www.uedadentetsu.com/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

「Yahoo!防災速報」に、ユーザーが災害状況を投稿可能な新機能「災害マップ」を追加 - 10月12日(土)16:40 

ヤフー株式会社が提供しているスマートフォン向け防災通知アプリ「Yahoo!防災速報」に、ユーザーが現在地の災害状況を投稿し、他ユーザーと共有できる新機能「災害マップ」を約1カ月の期間限定で追加した。 ユーザー同士で災害状況を共有し、迅速な避難行動を 同社はこれまでに、利用者数1700万人を突破した「Yahoo!防災速報」にて、自治体や気象庁からの情報を発信してきた。 このたび、「災害マップ」機能を追加し、ユーザー自身が現在地の状況を投稿、周辺ユーザーと共有することで、より迅速な避難行動を促す。 また、ユーザーの現在地および設定した地域の災害状況の投稿が一定数を超え、所定の条件を満たした場合は、異常を知らせるプッシュ通知が届く「異常感知通知」機能も同時に追加した。これにより、迫りくる危険を比較的早い段階で察知し、避難行動に移ることが可能となる。 投稿・共有の方法 自分の現在地の災害状況を投稿するには、「異常感知通知」から移動できる地図画面上や、避難情報、大雨危険度の通知画面に表示される「状況を投稿」ボタンから、災害状況やライフライン状況を選択・投稿するのみ。ただし、現在地への通知を受け取った場合のみ投稿可能で、1つの通知に対して投稿できるのは3時間以内に1度となっている。 投稿された災害状況は、通知詳細画面やアプリトップ画面から、地図上で確認できる。土砂災害や河川洪水の危険情報もあわ...more
カテゴリー:

【社会学者】古市憲寿、「にわか」を許さない業界は滅びる - 10月10日(木)06:58  mnewsplus

「ドラゴンクエストウォーク」というスマホゲームが人気だ。配信から1週間で500万ダウンロードを記録したという。 「ポケモンGO」と同じく位置情報を活用したゲームだ。現実と連動したドラクエ風の地図上に目的地を設定し、実際に歩くことで物語は進んでいく。その途中でモンスターを倒してレベルを上げたり、新しく魔法を覚えたりと、きちんと「ドラクエ」らしいゲームだ。  僕は配信開始以来、毎日のように遊んでいるのだが、何だか「ポケGO」のリリース時と雰囲気がだいぶ違うように感じる。  2016年夏に「ポケGO」が始まった...
»続きを読む
カテゴリー:

10/8(火)、おはようございます。 ◆松戸市やさシテ.. - 10月08日(火)09:45 

10/8(火)、おはようございます。 ◆松戸市やさシティマップ(地図情報提供サービス)をご利用下さい◆ 公共施設や子育て施設、ハザードマップや医療マップなど、様々な地図を利用できます!分かりやすい拡大縮小機能や、豊富なアイコン表示で様々な情報が地図上で探せます! #松戸
カテゴリー:

もう傘を忘れない!アプリで場所を追跡できるオシャレで丈夫なスマート傘「Baobab Brolly」 - 10月04日(金)19:00 

雨の日、持っていった傘をどこかに置き忘れてしまったという経験を持つ人は多いだろう。今回、アプリで傘の場所を追跡できるオシャレで丈夫なスマート傘「Baobab Brolly」が登場した。 ・損失警告スマート技術で、傘の置き忘れ防止 Baobab Brollyを開発したのは、イギリスに本拠を置く傘製造会社 Baobab Brolly社。 傘のハンドルに、スマホのアプリに接続されている損失警告スマート技術が組み込まれており、スマホと傘の距離が15歩以上離れたときに損失防止システムで教えてくれる。また、追跡システムにより、地図上で傘の場所が表示されるので安心。 ・頑丈で機能的でオシャレ そして、Baobab Brollyは頑丈だ。優れた防水性をもち、製造工程の90%が英国の熟練した職人による手作り。市販の一般的な傘よりも布密度が30%以上高いことから、とても丈夫で、紫外線も60~90%防げる。 また、Baobab Brollyは機能的でオシャレ。ハンドル、生地、チップに分解できるため、どこかが壊れたときに傘全体を捨てるのではなく、パーツだけを交換でき、エコだ。 色は綺麗な4色の取り揃えで、重量は約800g。その日の気分や洋服に合わせたコーディネートも自由自在。 現在キックスターターでキャンペーンを行っており、価格は今なら100ポンド(約1万3100円)で、日本へも無料で配達してくれる。価格...more
カテゴリー:

Apple、香港のデモと警察の動向を地図上に表示するアプリをApp Storeから削除 - 10月12日(土)17:18 

Appleは10日、香港の民主化デモと警察の動きを地図上に表示するアプリ「HKmap 即時地圖」をApp Storeから削除した(South China Morning Postの記事、 The Vergeの記事、 Reutersの記事、 Mac Rumorsの記事)。 このアプリはWebサイト「HKmap.live」の公式アプリ。Webサイトで提供されている地図データをアプリ内で表示できるようにしたもので、ユーザーから提供された情報をもとにデモの実施状況や警察の動きを確認できる。当初の審査でAppleは、警察の取り締まりを逃れるための情報を提供して非合法な活動を支援するものだとして却下していた。開発者は香港での安全情報を提供するためのもので違法行為を推奨してはいないなどと主張しており、その後の再審査で反論が認められてアプリは10月5日ごろ公開された。 アプリは香港のApp Storeで「旅行」カテゴリ1位(Googleキャッシュ)になるなど人気を集める一方、暴徒を支援しているなどと中国国営メディアから強く批判されることになる。アプリが削除されたのはその翌日だが、Appleではアプリの情報が警察官への攻撃や、警察の見回りがない区域での犯罪に悪用されているとの確証を得たと述べており、中国政府からの圧力には触れていないようだ。なお、Apple CEOのティム・クック氏が従業員に宛て...more
カテゴリー:

「空飛ぶクルマ」がまもなく登場? - 10月12日(土)06:00 

空飛ぶクルマの開発をおこなうベンチャー企業「スカイリンクテクノロジーズ」は、2019年9月27日、無人航空機(PPD-150)および航空機(PPD-500)の製造について、経済産業省より事業許可を取得した。大手企業を除くベンチャー企業がこうした「航空機製造事業」の許可を受けるのは国内初のことだ。同社が開発中の「空飛ぶクルマ」は、長距離かつ高速移動を実現するために、翼は「ティルトウイング」、動力は「エンジン機」を採用。最大800kmの距離を、最速で移動できる機体開発を目標としており、東京~大阪間の移動手段としてはもちろん、従来の交通手段では困難な離島や山間地域への交通インフラとしての確立も目指している。下の図は直径800kmの距離を日本地図上に描いたもので、この次世代型「空飛ぶクルマ」の飛行能力を表している。現在は検証のための「無人飛行のテスト機」を開発中だが、2025年開催予定の大阪万博において、「有人飛行可能な垂直離陸機(VTOL)」の出展も目指して開発が進められているという。「空飛ぶクルマ」──。以前よりイメージしていたもの(現在の自動車型のまま空を飛ぶ乗り物)とは少し違ったが、成功すれば従来の移動手段と比べ、高速で、かつ自家用車のように自由度の高い移動手段となる。完成がじつに楽しみである。Top image: © 2019 スカイリンクテクノロジーズ株式会社
カテゴリー:

【AI】日立、全身特徴から人物発見 AI活用で高速化 - 10月09日(水)16:01  bizplus

日立製作所と日立産業制御ソリューションズは人工知能(AI)を活用し、防犯カメラなどの映像から特定人物を高速で発見するシステムの販売を始めた。年齢や服装など100項目以上の全身の情報を使うのが特徴。数万人規模の映像解析データから1秒以内に特定できるという。2020年の東京五輪に向けたテロ対策などで需要を見込む。 日立が開発したAI画像解析技術を活用し、日立産業制御がシステムを構築した。人物の顔のみでなく年齢、服装、手荷物などの条件を組み合わせて検索する。これまでは防犯カメラに映った顔から特定の人物を追跡して...
»続きを読む
カテゴリー:

【IT】この時間泥棒!東京の鉄道状況をリアルタイムで3D表示する「Mini Tokyo 3D」がスゴすぎる! - 10月07日(月)21:43  newsplus

これ、鉄道好きの人にはたまらないサービスなんじゃないかな? 東京の公共交通(主に電車)の状況をリアルタイムで3D表示する「Mini Tokyo 3D」というサービスが凄すぎます! このように、地図上に現在の東京の公共交通状況を表示してくれるんです。リアルタイムだから車輌として配置されたオブジェクトがちゃんと動くのです。 もうこれヤバいでしょ!お酒飲みながら何時間でも見てられるやつです(笑) 東京の地下には地下鉄が走っていますが、もちろん「Mini Tokyo 3D」では地下鉄にも対応しています。 それどころ...
»続きを読む
カテゴリー:

【ずっと無料モニター募集】GISマーケティング「CROSS LAYER」商業施設ビジネス関係者、法人むけに募集開始 - 10月02日(水)14:00 

株式会社Real iD(本社:東京都千代田区、代表取締役/レジェンド:鈴木宏一)は2019年10月2日より、商業施設ビジネス関係者むけに、GISマーケティングサービス『CROSS LAYER』無料モニターの募集を開始します。モニター企業様には『CROSS LAYER」ずっと無料で使える「シニアモニター」と、サービス開始後ずっと50%OFFで利用できる「モニター」アカウントを提供いたします。GISマーケティング『CROSS LAYER』は、経営判断に必要な商業施設の商圏データ資料、マーケティング資料の作成時間を大幅に時間の削減します!「CROSS LAYER」3つの特徴1)地図上で知りたい情報が、一目で分かる「商業施設情報 × 統計情報」  全国約3,500件の商業施設、アウトレットモール、百貨店の詳細情報まで、地図上で全て表示しています。2)毎月、商業施設の最新開店データなどを反映株式会社Real iDは毎月、商業施設オープン情報、クローズド情報の独自調査を行っています。3)日本全国の都市人口、世帯属性、家族構成を収録気になる商圏の世帯属性、家族構成などの詳細情報を、丁町単位で把握することが出来ます。無料モニター3つのメリット1)シニアモニター企業様は、有料サービス開始後もずっと無料。  モニター企業様も、ずっと料金50%OFFでご提供します。2)各モニター企業様の解約は自由。それ...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「地図上」の画像

もっと見る

「地図上」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる