「リスク」とは?

関連ニュース

【サッカー】<ヴィッセル神戸>フィンク監督が補強の要望明かす「強化は必要だがポジションは言えない」 - 07月19日(金)23:35  mnewsplus

J1神戸は19日、次節横浜M戦(20日、ノエスタ)に向けて神戸市内で非公開の最終調整を行った。  トルステン・フィンク監督(51)は「攻撃が特に強いので、我々がどうアプローチするかが大事になってくる」とリーグ最多33得点を誇る横浜Mの破壊力を警戒しつつ、「彼らは攻撃においてリスクも負っている。そこに我々が突くチャンスもあるのではないかという考え」と攻略法の一端を明かした。  前節湘南戦に敗れ2連敗となったことを受けて「どう立ち上がれるか、どういう姿勢でアプローチできるか、このチームの性格とい...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】<宮迫博之>引退も「記者会見」が絶対に開かれない理由 - 07月19日(金)23:29  mnewsplus

“闇営業”をしていたとして謹慎処分を言い渡されてた宮迫博之が、7月19日発売の『FRIDAY』で、新たに金塊強奪犯との酒席写真が掲載された。  記事中では金銭を受けとる“ギャラ飲み”をしたと報じられ、吉本興業から受けた処分は「契約解消」だった。事実上の引退に世間は混乱しているが、吉本はマスコミの取材に「会見の予定はございません」としている。  約1ヶ月前の“闇営業報道”の第一報に端を発し、宮迫以外にもロンドンブーツ1号2号・田村亮、レイザーラモンHG、スリムクラブ、ガリットチュウ福島善成らが次々と謹慎に追い込ま...
»続きを読む
カテゴリー:

アサヒGHDの豪ビール大手買収 海外に活路、巨額損失のリスクも - 07月19日(金)22:03 

 アサヒグループホールディングス(GHD)が約1兆2000億円を投じてビール世界最大手アンハイザー・ブッシュ・インベブ(ABインベブ、ベルギー)の豪州事業を買収するのは、海外の成長市場に活路を見いだすアサヒの戦略に沿ったものだ。ただ、海外事業の拡大には巨額損失のリスクもある。買収の成否が問われるのは
カテゴリー:

中古不動産投資のよくある失敗例5選と、そこから学ぶべき対策とは - 07月19日(金)20:51 

中古不動産投資は、新築不動産への投資よりも投資額を抑えられるだけでなく、入居者がいる状態で運用を始められる可能性も高いため、運用リスクを低く抑えることが期待できます。一方、元本が保証されているわけではないので、万が一の失敗に備えて対策を練っておくことが重要です。 そこで今回は、中古不動産投資のよくある失敗例5選と、そこから学ぶべき対策について解説します。 目次 中古不動産投資のメリットとは 中古不動産投資のよくある失敗例5選 2-1.高く購入してしまう失敗 2-2.運用できる期間が短くなる失敗 2-3.設備が古いことによる失敗 2-4.災害リスクが高くなることによる失敗 2-5.修繕費用が増えることによる失敗 中古不動産投資での失敗を防ぐための対策とは 3-1.居住用物件としての価値も確認する 3-2.築年数が経過しすぎていない物件を購入する 3-3.入居者需要が高い設備が整っているか確認する 3-4.火災保険や地震保険に加入する 3-5.ランニングコストを多めに想定しておく まとめ 1 中古不動産投資のメリットとは 新築不動産の方が「新しい・設備がきれい」などの理由で需要が期待できそうですが、中古不動産への投資にはどんなメリットがあるのでしょうか?中古不動産投資の主なメリットは以下の4つです。 物件価格を抑えられる 利回りが高い キャッシュフローが良い 過去の運用結果が分か...more
カテゴリー:

【日刊薬業】評価中リスク公表、「ゼルヤンツ」は.. - 07月19日(金)20:03 

【日刊薬業】評価中リスク公表、「ゼルヤンツ」は静脈血栓塞栓症  PMDA: …
カテゴリー:

統合失調症当事者が主人公のアニメーションがないのってなんでなの?アニメで理解促進するべき - 07月19日(金)23:34  poverty

父親の年齢と統合失調症や双極性障害との関連|医師・医療従事者向け医学情報・医療ニュースならケアネット https://www.carenet.com/news/general/carenet/47879 これまでの研究では、出産時の父親の高齢化と統合失調症や双極性障害のリスク増加との関連が報告されていた。 この関連は、父親の精子におけるデノボ突然変異によって引き起こされるとする仮説や、高齢時に子供持つ父親の心理社会的特徴に関連するともいわれている。 イスラエル・Chaim Sheba Medical CenterのMark Weiser氏らは、これらの仮説について検証を行った...
»続きを読む
カテゴリー:

現代から考えると、ハンコ注射って異常だったよな。 - 07月19日(金)22:51  news

乾燥BCGワクチンなどに評価中のリスク PMDAが公表 https://www.cbnews.jp/news/entry/20190719200946 ...
»続きを読む
カテゴリー:

腸を元気にする簡単“呼吸法”と朝のエクササイズ! | ananweb - マガジンハウス - 07月19日(金)21:00 

知らないうちに腸にダメージを与えていることが多い現代人のライフスタイル。そんな逃れられない腸トラブルは、エクササイズで解消! 今回は、医師の小林弘幸先生が考案した独自のエクササイズをご紹介。体をのばしたり、ねじったり、簡単な動きでトラブル知らずの美腸に。生活習慣の乱れや人間関係の悩みなど…現代人の生活には“不腸”のリスクがつきもの。「ストレスや運動不足など些細なきっかけで、すぐに影響を受けてしまう腸。そこでおすすめなのが、体の内と外、両方からのアプローチ。腸は、人体で唯一触れる臓器なので、エクササイズによって位置や動きを直接正すことができます」と言うのは、腸研究の第一人者である小林先生。また、現在不調を感じていない人も腸トラブル予備軍の可能性は高い。自律神経が乱れやすい今の時代、何もしなければ腸の動きは鈍る一方。朝と夜、エクササイズを3つずつ行えば約1週間で“快腸”に近づける。ただし、「頑張りすぎると交感神経が優位になってしまうので、あくまでリラックスして行いましょう」基本の呼吸法(×3回)腸の動きをコントロールするのは、自律神経。交感神経と副交感神経のバランスを安定させるために、まず最初に行うべきは呼吸を整えること。エクササイズ前に限らず、信号待ちなどのすきま時間に行うのもおすすめ。【1】手で三角形を作り、へその周りに置く。足を肩幅に広げたら背筋を伸ばして立つ。手で三角形を作って...more
カテゴリー:

日本の年金問題、米国流投資で解決めざす WSJは.. - 07月19日(金)20:20 

日本の年金問題、米国流投資で解決めざす WSJは今回の参院選が日本人のリスクを嫌う国民性が変わるきっかけになるかもしれないと注目  #年金 #参院選
カテゴリー:

虐待、強制結婚、育児放棄…12歳の少年が両親を告訴した理由とは? | ananweb - マガジンハウス - 07月19日(金)19:30 

育児放棄や虐待によって罪のない子どもたちが巻き込まれる事件を目にすることが日本でも増えていますが、今回ご紹介するのは、中東の子どもたちの過酷な現状を描いた話題作です。その作品とは……。全世界が絶賛する『存在のない子供たち』!【映画、ときどき私】 vol. 246中東の貧民窟に生まれた12歳の少年ゼインは、学校にも通わずに朝から晩まで両親に働かされていた。両親が出生届を出さなかったために、法的には社会に存在すらしていないゼイン。唯一の支えは妹のサハルの存在だけだった。ところが、サハルが11歳で強制結婚させられてしまい、怒りと悲しみからゼインは家出をしてしまう。そこでは厳しい現実が待ち受けていたが、ゼインは「僕を産んだ罪」を理由に、自分の両親を訴えることを決意するのだった……。中東が抱える貧困と移民の問題に真っ向から挑み、高く評価されている本作ですが、今回は全身全霊を捧げたこちらの方に、あふれる思いについてお話いただきました。レバノンが生んだ美しき才能ナディーン・ラバキー監督!2007年には、『キャラメル』で監督・脚本・主演を務め、一躍注目を集めたラバキー監督。女優としても幅広く活動しており、本作ではゼインの弁護士役として出演もしています。そこで、自身が目撃した現実やいまの思いについて語っていただきました。―まずは、多くの難民を受け入れてきたレバノンの現在の状況から教えてください。監督...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「リスク」の画像

もっと見る

「リスク」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる