「東日本」とは?

関連ニュース

東京五輪、総額2777億円 - 01月24日(金)13:20 

 東京オリンピックの開幕まであと半年です。大会に向けて、政府が直接負担する経費が2013年に招致が決定して以降、8年間で総額およそ2777億円になったとする集計がとりまとめられました。選手の強化・育成など、競技力の向上に関連する費用が1156億円、国立競技場の整備などにかかる費用が517億円などとなっています。  大会への準備は各方面で進められています。大会期間中、JR東日本が新幹線の乗客に対し、危険物探知犬を使った手荷物検査を実施する方向であることがわかりました。去年12月の実証実験で有効性が確認されたということで、期間中は改札や券売機付近で検査を行う方針です。新幹線での本格的な手荷物検査は初めてで、JR東日本は「警備会社などと連携し、対策に取り組んでいく」としています。  およそ2か月後の3月26日には、聖火リレーが福島県にある「Jヴィレッジ」からスタートし、最初のランナーは、2011年のサッカー女子ワールドカップで優勝した「なでしこジャパン」が務める予定です。また、来月に水泳の競技会場となる東京アクアティクスセンターの建設が終わると、東京都が新設する6つの競技会場は全て完成することになります。  24日夜には、東京のお台場でオリンピックシンボルの点灯式が行われる予定で、大会まで半年、オリンピックムードが高まっていきそうです。(24日11:24)
カテゴリー:

コラソン村山裕次、今季で引退 一時代築く 「コート立てたこと誇りに」 - 01月24日(金)11:40 

 日本ハンドボールリーグ(JHL)の琉球コラソンは23日、CB村山裕次が今季で引退すると発表した。  那覇西高―日体大出。前身のFC琉球ハンドボール時代から、エースとして活躍。08年の日本リーグ参入初年度には、新人賞・7メートルスロー賞を受賞。昨年12月6日の対トヨタ自動車東日本戦で通算700得点を達成した。  村山...
カテゴリー:

福島県産 酒と食材で魅力PR - 01月24日(金)10:07 

 福島県のお酒や食材の魅力を発信するイベントがフランス・パリで開催されています。  23日に行われたレセプションでは、福島の4つの酒蔵の日本酒や福島産の米や味噌を使った料理がふるまわれました。フランスを含むEUは、去年11月に福島第一原発事故以来続けてきた東日本大震災の被災地の食品に対する輸入規制を緩和しましたが、依然、福島の一部の水産物などには規制が存在します。  「福島といえば原発事故のイメージが強い。でもこんなイベントがあって驚いた」(来場者) 「福島の状況が落ち着いてきたのですね」(来場者)  イベントの主催者で、東京電力の社員として5年前から福島県の産業振興に取り組んでいる北村さんは、食材などを実際に知ってもらうチャンスさえあれば不安は消えるはずだと話します。  「非常に今、安全な状態になっているので、そういうことをぜひ、海外の方にも情報が少ないと思うので、こういう機会を通してPRして知っていただきたい」(「テロワージュふくしま」 北村秀哉 実行委員長)  北村さんは、フランスの人に関心を持ってもらい、東京オリンピックで日本に来たらぜひ福島にも足をのばしてもらいたいと期待しています。(24日08:54)
カテゴリー:

試験操業初の前年割れ コウナゴ不漁響く 19年10%減 - 01月24日(金)09:46 

福島県漁連は23日、県沿岸での試験操業による2019年の水揚げ量が前年比10.6%減の3584トンとなり、初めて前年実績を下回ったと明らかにした。コウナゴが不漁で水揚げがなかったのが主因。東日本大震災
カテゴリー:

「未来につながる何かを感じて」 佐藤浩市さん、渡辺謙さん、若松節朗監督が舞台あいさつ 福島・郡山で「Fukushima50」試写会 - 01月24日(金)08:42 

 3月6日に公開される、東日本大震災の東京電力福島第1原発事故を描いた映画「Fukushima50」(フクシマフィフティ、若松節朗監督)の福島先行特別試写会が23日、福島県郡山市の郡山テアトルで行われ、俳優の佐藤浩市さんと渡辺謙さんが若松監督とともに舞台あいさつを行った。
カテゴリー:

「猫を飼っている彼女に言ったら振られた一言」800人以上のコメントから見えた、好きな人でも譲れないこと - 01月24日(金)12:15 

どんなに好きな相手でも、譲れないことがある。その譲れないことが原因で、恋が始まらなかった、もしくは終わってしまった経験を持つ人も多いのでは?ハフポスト日本版がツイッター上で「好きな人が相手でも、譲れないポイントはなんですか?」と意見を募ったところ(2019年12月〜2020年1月)、800件以上の意見が集まり、食の好みからペットの有無まで、さまざまな価値観が浮かび上がってきた。絶対に譲れないポイントが人それぞれ、どこにあるのかを探っていこう。「食」の好みは譲れない?まず圧倒的に多かった意見は、食の好みについてだ。「食べ物の好き嫌いが多すぎる人は無理です」「食べ物の好き嫌いが多い人と本気で付き合うのは無理だなあ。一緒に外食できる幅が狭くなるのは、耐えられないと思う」「食が合わない相手と結婚すると苦労する。食卓に並べた料理を、『匂いや見た目が嫌』と言う理由で捨てられたことが何度もあった。まぁ相手がDV野郎だったというのもあるんだが。ただ、食が合わないと本当につまらない。外食しても合わないからなおさら。好き嫌い、食わず嫌いはない方が良いに決まっている」実際に既婚者を対象としたアンケートで「結婚してよかったと感じるのは?」という問いに、「一緒にごはんを食べているとき」と回答した人は54.2%だった。結婚生活を営んでいる人の半数以上が、一緒に過ごす食事の時間を大切にしていることがうかがえる。...more
カテゴリー:

【トップ近況】「未来の駅を感じてもらいたい」 JR東日本・深沢祐二社長 - 01月24日(金)11:30 

「未来の駅を(利用客に)感じてもらいたい」と意気込むのは、JR東日本の深沢祐二社長(65)。2020年3月開業の山手線・高輪ゲートウェイ駅で最新設備やサービスを…
カテゴリー:

ジェトロの番組「世界は今」アップしました! #東.. - 01月24日(金)09:47 

ジェトロの番組「世界は今」アップしました! #東日本大震災 で #津波 による被害を受けた #仙台市 は #防災 に取り組む中 #フィンランド との連携を進めています。8社のIT企業を招いて開かれた #ハッカソン に密着しました。 #世界は今 #JETRO #八木ひとみ
カテゴリー:

障害者も「チームの一員」 人手不足深刻な介護施設で専門職や補助業務担う 気仙沼 - 01月24日(金)08:53 

 介護施設の人材不足が深刻な宮城県気仙沼・本吉地域で、介護事業所などの福祉施設で働く障害者が東日本大震災後、少しずつ増えている。介護老人保健施設「はまなすの丘」(気仙沼市本吉町)では、資格を持つ専門職や、専門職の負担を減らす補助業務の担い手として3人が働く。同施設は「チームの一員。安心して働けるよう
カテゴリー:

89駅の入場券いかが? 鉄道マンの思いも込め企画 JR東日本 常磐線全線再開を記念 - 01月24日(金)08:32 

東京電力福島第1原発事故で不通が続いていた常磐線が3月14日、約9年ぶりに全線復旧するのを受け、JR東日本は「常磐線全線運転再開記念入場券」を発売する。常磐線が…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「東日本」の画像

もっと見る

「東日本」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる