「月中旬」とは?

関連ニュース

成海璃子が一般男性と結婚 なお妊娠はしておらず仕事は継続 - 09月23日(水)19:04  news

成海璃子が結婚発表、一般男性と「9月中旬に入籍、変わらずに仕事を続けていきたい」 女優の成海璃子(28)が今月中旬に一般男性と結婚したことを23日、所属事務所を通じて発表した。  成海は「私事ではございますが、この度、結婚いたしましたことをご 報告させていただきます」とコメント。続けて「お相手は一般の方で、2020年9月中旬に入籍いたしました。 今後も変わらずに仕事を続けていきたいと思いますので、温かく見守って頂けますと幸いです。 今後とも宜しくお願い致します」ともつづった。 所属事務所によると、婚...
»続きを読む
カテゴリー:

内村航平「鉄棒でなら輝ける」1種目専念で目指す東京五輪 思いを語る - 09月23日(水)18:11 

9月23日(水)日本テレビ系列で放送の「スッキリ」では、体操・内村航平選手の特集を放送。昨日9月22日(火)に、内村選手は全日本シニア選手権で今年公式戦に初出場。鉄棒の1種目に専念、6位に終わるも大技「ブレットシュナイダー」を成功。出場後は「頑張っている若い子たちがすごく輝いて見えたので、自分も負けじと、オリンピックに出場して、昔みたいな輝きを放てるようになりたいと改めて思いました」と語った。現在31歳の内村選手。個人総合から鉄棒の1種目のみに専念することとなった過程や、大技「ブレットシュナイダー」について、今年7月下旬に行ったインタビューを中心に紹介した。■個人総合は「体としては限界だった」体操男子個人総合は「ゆか」「あん馬」「つり輪」「跳馬」「平行棒」「鉄棒」という6つの種目を演技し、その合計点で争う。内村選手はこの個人総合で数々の金字塔を打ち立ててきた。オリンピックでは、2008年北京(初出場・当時19歳)でいきなり銀メダルに輝くと、2012年のロンドンで日本人として28年ぶりの個人総合金メダルを獲得。2016年のリオでも金メダルを獲得し、44年ぶりとなるオリンピック個人総合2連覇を達成した。2017年、世界選手権帰国会見で「6種目やってこそ体操」と語るなど個人総合にこだわり、結果を残してきた内村選手。しかし6種目は体に負担が大きく、リオオリンピック以降は両肩のケガなどで満身...more
カテゴリー:

女優の成海璃子さんが結婚 - 09月23日(水)18:01 

女優の成海璃子さん(28)が、9月中旬に結婚したと所属事務所が23日、発表した。公式サイトのコメントで成海さんは「お相手は一般の方」としており、今後も変わらず仕…
カテゴリー:

日本の安全保障危うし。コロナワクチンが軍事の優劣を左右するワケ - 09月23日(水)17:45 

新型コロナウイルス感染症の蔓延により、狭い戦車、航空機、艦艇の中での活動が求められる各国の軍事組織は、常に感染の危険と隣り合わせで、通常の機能を発揮できない状況にあるようです。軍事アナリストでメルマガ『NEWSを疑え!』を主宰する小川和久さんは、この状況を元に戻すには、ワクチン開発の成功しか道はなく、ワクチン開発はすなわち国の安全保障に直結する問題だと指摘。そのうえで各国のワクチン開発の状況を比較しながら、日本政府の現状認識の甘さを問いただします。 ワクチンが左右する軍事の優劣 この夏以降、コロナ後の安全保障環境はどのように変わるのかと質問されることが多くなりました。私の答えは、それこそ取り付く島もないほど素っ気ないものです。 「変わりません」 皆さん、コロナのせいで在宅勤務やリモートで仕事することが増えたように、なにか人間が前面に出ないでも戦えるような新兵器が、それも急速に普及するのではないかと思い込んでいるようです。 むろん、AIやロボット技術を使った無人兵器はどんどん登場し、普及していくでしょう。しかし、それはコロナが蔓延する前から始まっていたひとつの流れです。コロナと結びつけるにはいささか無理があります。 実を言えば、米国も中国もロシアも、そして自衛隊も、各国の軍隊が抱えている悩みは同じです。人と人とが接触しないではいられない狭い戦車、航空機、艦艇の中で、どのようにして感染...more
カテゴリー:

黒くおいしくなあれ 兵庫・明石でノリの種付け作業 11月下旬に瀬戸内海へ - 09月23日(水)16:59 

 兵庫県漁連が運営する「兵庫のり研究所」(同県明石市)で23日、特産のノリの種付け作業が始まった。  職員約50人が早朝から作業を開始。長さ20メートル、幅1・6メートルの網を巻いた水車11台をノリの胞子が入った水槽で回転させて種付けし、定着用の水槽に網を引き出す。種付け作業は10月中旬まで続き、海
カテゴリー:

成海璃子さん、一般男性と結婚 大河「平清盛」に出演 - 09月23日(水)18:56 

 俳優の成海璃子さん(28)が9月中旬に一般男性と結婚したと23日、所属事務所のホームページで発表した。成海さんは「今後も変わらずに仕事を続けていきたいと思いますので、温かく見守って頂けますと幸いです…
カテゴリー:

成海璃子が結婚発表「今後も仕事を続けていきたい」 - 09月23日(水)18:10 

成海璃子(28)が23日、所属事務所を通じて一般男性と結婚したと発表した。「お相手は一般の方で、9月中旬に入籍いたしました。今後も変わらずに仕事を続けていきたいと思います」。関係者によると、成海は相手と一緒に都内の区役所に婚姻届を提出し…
カテゴリー:

東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC)2021 焼酎部門 エントリー受付開始のお知らせ - 09月23日(水)18:00 

「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC)2021」(主催:TWSC実行委員会/企画・運営:ウイスキー文化研究所)の焼酎部門のエントリー受付を9月23日より開始いたしました。【審査概要】■審査対象 本格焼酎、泡盛■出品エントリー期間 2020年9月23日(水)~12月18日(金)[締切厳守]■出品エントリー料 1アイテムにつき 2万円(税別)■審査日程 2021年2月下旬 ~4月上旬一次審査[リモート審査]:2月下旬~3月中旬二次審査[審査会]:4月上旬の1日、都内にて開催予定※詳細は後日発表いたします■授賞式 2021年5月末または6月上旬都内にて開催予定※詳細は後日発表いたします出品の詳細はTWSCのホームページをご確認ください。https://tokyowhiskyspiritscompetition.jp/entry/【東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC)とは】2019年に第1回を開催した「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC)」は、ウイスキー文化研究所が培ってきたウイスキーに関する知見、スピリッツに精通した方々とのネットワークにより創設した蒸留酒( ウイスキー、ラム、ジン、テキーラ、ウォッカ、ブランデー等)の品評会です。その背景には、このような品評会が日本になかったこと、ジャパニーズウイスキーが海外で高く評価されているにもか...more
カテゴリー:

上海ファッションウィーク2021年春夏が10月中旬に.. - 09月23日(水)17:12 

上海ファッションウィーク2021年春夏が10月中旬に開催
カテゴリー:

【競泳】瀬戸大也選手の妻 #馬淵優佳 さんのSNSに心配の声「早くコメント欄封鎖を」 - 09月23日(水)16:30  mnewsplus

2016年リオ五輪の銅メダリストで、東京五輪に向けて活躍が期待されていた競泳・瀬戸大也選手の不倫疑惑が23日に報じられた。妻で飛込競技の選手として活躍していた馬淵優佳さんのSNSには「自分の気持ちを信じて下さいね。大丈夫」「深く傷ついたことでしょうが、強くいてくださいね。応援しています」と励ましの声が続々と届いている。 23日配信の「デイリー新潮」によると、今月中旬に瀬戸大也選手が妻ではない女性と一緒にホテルへ入るところが目撃されたという。密会を終えた後、彼は2人の子供の保育園へお迎えに行った―と記事には...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「月中旬」の画像

もっと見る

「月中旬」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる