「月中旬」とは?

関連ニュース

再処理工場の補正申請書、3月中旬にも提出へ - 02月27日(木)21:24 

日本原燃の増田尚宏社長は27日、青森市の青森地域共生本社で開いた定例会見で、六ケ所再処理工場の審査合格の基本資料となる「補正申請書」を3月中旬にも原子力規制委員会へ提出する意向を示した。これまでは「2月末」を目標に掲げていたが、内容に万全を期すため、半月程度、先送りした。再処理工場の審査会合は、設備、地震・津波の両分野とも21日までに終結した。ただ、規制委の更田豊志委員長は、原燃が提出する補正書が、すぐには「最終版」とならない可能性を示唆し「恐らく審査会合を開かなければならないだろう」と述べて…
カテゴリー:

岡山デニム、流行発信地でPR 東京で独自商品販売や館内装飾 - 02月27日(木)20:41 

 岡山デニムをPRするイベントが27日、東京都渋谷区の商業施設・ラフォーレ原宿で始まった。ファッション業界で関心が高まる「サステナブル(持続可能)」をテーマに、岡山県が“流行の発信地”と連携。3月中旬...
カテゴリー:

「新サクラ大戦」のパスケースやTシャツなどがコスパから5月中旬から順次発売 - 02月27日(木)19:32 

新サクラ大戦配信元コスパ配信日2020/02/27<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>新サクラ大戦 商品名:天宮さくら フルカラーパスケース発売日:2020年5月中旬予定サイズ:(約)10.5cm×7cm素材:合成皮革価格:1,300円+税高級感のある合皮製通勤、通学に最適な『天宮さくら』のパスケース・美麗な高精細フルカラープリント。・お気に入りのパスケースで、毎日の通勤、…
カテゴリー:

【日刊薬業】メディパル/アイン、医薬品流通モデ.. - 02月27日(木)18:34 

【日刊薬業】メディパル/アイン、医薬品流通モデルのトライアル実施  3月中旬から、持続可能な社会実現で: …
カテゴリー:

新型コロナ対策で「こども食堂」休止広がる、「餓死する親子が出る」関係者の苦悩 - 02月27日(木)18:28  newsplus

新型コロナウイルスの感染リスクを懸念し、全国の「こども食堂」が開催を中止する動きが広まっている。中止、開催。民間の運営によって支えられる活動は、どのような判断も尊重されるべき。しかし、中止すれば困る子どもや家庭が出てくることも確かだ。 ●次々に発表される「こども食堂開催中止」 こども食堂の運営団体はホームページやSNSで開催中止のお知らせを発表している。2月中旬からその動きが目立つようになり、2月?3月いっぱいの開催中止を決定、4月以降については状況を見て判断するというところが多いようだ。 全国の...
»続きを読む
カテゴリー:

【新型ウイルス】早大、明大など卒業式中止 立命館大、山形大も - 02月27日(木)21:12  newsplus

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、早稲田大や明治大、法政大、立命館大、山形大などは27日、3月の卒業式を中止すると発表した。  早大は「関係する皆さまの健康面、安全面を考慮し、感染リスクを回避するため」として、3月25~26日の卒業式・大学院学位授与式と、4月1~2日の入学式・大学院入学式の中止も明らかにした。  明大は3月23日に卒業式を行う予定だった。学位記の交付も取りやめ、同6日をめどに代替方法を公表する。  明大はホームページで「心待ちにしていた卒業生、家族の心中を拝察すると断腸の...
»続きを読む
カテゴリー:

鯉のぼりづくりが最盛期 - 02月27日(木)20:30 

 5月の「端午の節句」に向け、愛媛県四国中央市の専門店では、鯉のぼりづくりが最盛期を迎えています。  四国中央市の工場では、「端午の節句」を前に鯉のぼりづくりが続けられていて、職人が鯉が描かれた生地を重ね、慎重に裁断していきます。そして、金粉を混ぜ合わせた染料を塗りこんだり、縫い合わせたりして丁寧に仕上げていました。  最近は、デザインにこだわったオーダーメイドの商品が増えているほか、インバウンドに対応して歌舞伎などをイメージした鯉のぼりも登場しました。  「最近新しいこいのぼりを開発していて、カラフルな鯉が増えていると思う」(人形と鯉のぼりの村上 村上正弘 取締役会長)  この作業は4月中旬まで続けられ、およそ1万5000セットが全国に出荷されます。(27日18:54)
カテゴリー:

ヴィーガン・ムスリムフレンドリーなお菓子「Plant Based」の第1弾が「東京駅」で発売中 - 02月27日(木)19:00 

今週2月25日から、東京駅新幹線南のりかえ口前の臨時販売スペースで、ヴィーガン・ムスリムフレンドリーなお菓子の販売がおこなわれている。展開するのは、訪日外国人客が増加してきている時代に合わせ、ヴィーガンやムスリムなどの食にこだわりのある人にも日本の食文化を楽しんでもらいたいとの想いを込めたブランド「Plant Based(プラントベース)」のシリーズ。今回売り出された第1弾は、東京土産として人気の製菓メーカー3社と連携し、植物性由来の原材料だけで作ったお菓子。「東京カンパネラ ブラウン」「Boule de Rouge」「東京ばな奈 見ぃつけたっ」の3種がラインナップ。日本の誇る品質を体験してほしいと生まれた「Plant Based」のお菓子。フードダイバーシティの取り組みを日本の玄関口である東京駅から展開していくことで、より快適に日本を旅することができるプラットフォームとなる。『「Plant Based」第1弾お菓子シリーズ販売』【主な販売商品と販売開始日】・東京カンパネラ ブラウン 販売開始日:2月25日・Boule de Rouge 販売開始日:2月25日・東京ばな奈 「見ぃつけたっ」アーモンドキャラメルサンド 販売開始日:3月15日【販売箇所】・東京駅新幹線南のりかえ口前 臨時販売スペース ※ 臨時販売スペースでの販売は5月中旬まで・のもの東京・そのほか東京駅構内店舗などで販...more
カテゴリー:

音楽教室にも新型コロナウイルスの影響、3月中旬まで休講 - 02月27日(木)18:30 

「カワイ音楽教室」(運営:河合楽器製作所)や「ヤマハ音楽教室」(運営:ヤマハ音楽振興会)など大手音楽教室が2月26日、新型コロナウイルスの影響により3月中旬までの休講を発表した。 「カワイ音楽教室」は2月27日から3月8 […]
カテゴリー:

メディパルHD、アインHD/卸と保険薬局が物流効率化で協業 - 02月27日(木)17:46 

メディパルホールディングスとアインホールディングスは2月27日、持続可能な社会を実現するための新たな医薬品流通モデルの構築に向けたトライアルを実施すると発表した。 トライアルは、3月中旬から東京都・埼玉県内のアイン薬局7 […]
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「月中旬」の画像

もっと見る

「月中旬」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる