「補助金」とは?

関連ニュース

日本政府、フレッツ光ネクスト1Mbpsより高速なADSLを強制排除する方針 - 08月19日(月)01:02  news

政府が第5世代(5G)移動通信システムの全国展開に向け、地方での光ファイバー網の整備を急いでいる。 今年度の予算額を前年度(6億7000万円)比約8倍の52億円に増やし、民間事業者への財政支援の枠組みを新設した。 令和5年度末までに光ファイバーの未整備世帯を、現在の98万世帯から段階的に8割減の18万世帯まで減らし、都市部との格差解消を目指す。  高速大容量の光ファイバー網は、電波を送受信する5G基地局をつなぎ、自動運転など先端技術を実現する基幹インフラだ。 特に高齢化が深刻な地方では、今後...
»続きを読む
カテゴリー:

【地域】やっぱり若者は東京へ。日本の人口政策が大失敗している論理矛盾 - 08月18日(日)16:12  bizplus

地方都市から東京圏への流入に歯止めがかからない。安倍政権が2014年に「消滅可能性都市」というセンセーショナルな未来を発信し、その対策として地方創生施策を掲げた。施策の狙いは出生率の低い東京に若者が集まるのを防ぎ、比較的出生率の高い地方に若者をとどめることで日本全体の人口減少を緩和しようというものだ。  2020年までに東京圏への転入と転出を同じにすることを目標としたが、その差は縮まるどころか年々拡大している。目標達成は事実上不可能な状況で、政府が6月に示した20年度から5年間の地方創生施策案では「定住...
»続きを読む
カテゴリー:

政府、地方の5G光回線強化 民間参入へ補助金新設 - 08月18日(日)05:00 

 政府が第5世代(5G)移動通信システムの全国展開に向け、地方での光ファイバー網の整備を急いでいる。今年度の予算額を前年度(6億7000万円)比約8倍の52億円に増やし、民間事業者への財政支援の枠組みを新設した。令和5年度末までに光ファイバーの未整備世帯を、現在の98万世帯から段階的に8割減の18万世帯まで減らし、都市部との格差解消を目指す。
カテゴリー:

【ツイッター】 県知事候補 「朝鮮学校の補助金支給再開は困難」 → リプ荒れる - 08月17日(土)12:13  news

大野もとひろ@埼玉県知事候補@oonomotohiro 拉致問題や非核化など、我が国に対する脅威と問題が継続する中で、補助は困難です。 他の私学と同様の補助を提供するには、上記の問題が必要と粘り強く訴えてまいります。 https://twitter.com/oonomotohiro/status/1162283780985376769   (deleted an unsolicited ad) ...
»続きを読む
カテゴリー:

高所頻度高い職種優先 フルハーネス型安全帯で補助金 厚労省【2019年上半期 よく読まれた記事】 - 08月16日(金)10:02 

労働新聞社Webサイトに掲載した記事で、2019年上半期にアクセス数が多くよく読まれている人気の記事を再紹介していきます。 高所頻度高い職種優先 フルハーネス型安全帯で補助金 厚労省 2019年03月26日【安全スタッフ】  厚生労働省はこのほど、法改正に適合するフルハーネス型墜落制止用器具への切り替えを促進する補助金事業の実施要領を明らかにした。対象となるのは、中小企業基本法に規定する中小……[続きを読む]
カテゴリー:

【経済】#れいわ新選組 太平洋戦争に学ぶ…話題の「MMT」がハイパーインフレを招くリスク「高橋是清」の教訓を生かせ★5 - 08月18日(日)22:52  newsplus

参院選で消費税の廃止を強く訴える「れいわ新選組」が躍進したことで、同党が掲げる経済理論MMT(現代貨幣理論)が注目を集めている。MMTは異端の経済学とされ、主流派などからは「ハイパーインフレを誘発する」など、手厳しい批判が寄せられている。 ■限りなくケインズ経済学に近い MMTは、ごく簡単に説明すると、自国通貨建てであればインフレが発生するまで財政出動を行うことが可能であり、生産力の限界まで経済を拡大できるという経済理論である。 既存の経済学では、仮に自国通貨建てであったとしても、過大な政府債務は金利...
»続きを読む
カテゴリー:

日本政府、地方の5G光回線強化で補助金新設 光ファイバー普及率→東京100% 島根9割以下(´・ω・`) - 08月18日(日)16:06  newsplus

日本政府は令和5年度末までに光ファイバーの未整備世帯を、現在の98万世帯から18万世帯まで減らし、都市部との格差解消を目指す。 高速大容量の光ファイバー網は、電波を送受信する5G基地局をつなぎ、自動運転など先端技術を実現する基幹インフラ。特に高齢化が深刻な地方では、今後の発展のカギを握る。 だが、現在の光ファイバーの都道府県別世帯カバー率(平成30年3月時点)は東京や大阪など5都府県が100%なのに対し、島根、鹿児島、長崎の3県は9割以下で都市部との格差が際立つ。新制度では、整備に二の足を踏む民間事業者らの...
»続きを読む
カテゴリー:

【経済】#れいわ新選組 太平洋戦争に学ぶ…話題の「MMT」がハイパーインフレを招くリスク「高橋是清」の教訓を生かせ★4 - 08月17日(土)12:17  newsplus

参院選で消費税の廃止を強く訴える「れいわ新選組」が躍進したことで、同党が掲げる経済理論MMT(現代貨幣理論)が注目を集めている。MMTは異端の経済学とされ、主流派などからは「ハイパーインフレを誘発する」など、手厳しい批判が寄せられている。 ■限りなくケインズ経済学に近い MMTは、ごく簡単に説明すると、自国通貨建てであればインフレが発生するまで財政出動を行うことが可能であり、生産力の限界まで経済を拡大できるという経済理論である。 既存の経済学では、仮に自国通貨建てであったとしても、過大な政府債務は金利...
»続きを読む
カテゴリー:

朝鮮学校にだけ補助金出さないのは明らかな人種民族差別。中国が日本人学校にだけ出さないような物。 - 08月17日(土)00:07  news

朝鮮学校と拉致問題、非核化とはまったく次元が異なる問題です。人種差別撤廃委員会の勧告でも明らかな差別です。意見はまったく異なりますが、知事選では大野さんを応援します。妥協の原則からの判断です。 https://twitter.com/aritayoshifu/status/1162355134917013504 (deleted an unsolicited ad) ...
»続きを読む
カテゴリー:

【消費税10%】 引上げまで、あと1ヶ月半に迫るも小売店でのレジ対応進まず 軽減税率に6割以上が未対応 - 08月16日(金)07:15  poverty

補助金活用して軽減税率に対応したレジ導入を 2019年8月16日 4時29分 消費税率の引き上げまでひとつき半となる中、中小の小売店では飲食料品の「軽減税率」に対応した レジの導入が進んでいないため、政府は補助金を活用してレジの買い替えやシステム改修を行うよう促しています。 10月1日の消費税率の引き上げでは、酒類を除く飲食料品の税率を8%に据え置く軽減税率が導入され、 小売店などでは8%と10%の税率の商品が混在するため、レジの買い替えやシステムの改修が必要になります。 しかし、この費用を賄うための補...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「補助金」の画像

もっと見る

「補助金」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる