「今月中旬」とは?

関連ニュース

「色盲」という言葉、廃止され「色覚多様性」となる - 10月15日(火)18:47  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif 誤解や偏見につながりかねなかったり、分かりにくかったりする用語を、日本遺伝学会が改訂した。 用語集としてまとめ、今月中旬、一般向けに発行する。 色の見え方は人によって多様だという認識から「色覚異常」や「色盲」は「色覚多様性」とした。 http://www.asahi.com/articles/ASK963JY5K96PLZU001.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

「優性遺伝」→「顕性遺伝」 「劣性遺伝」→「潜性遺伝」 学会が用語改訂 優劣があると誤解されやすいため - 10月15日(火)18:18  poverty

遺伝の「優性」「劣性」使うのやめます 学会が用語改訂 編集委員・瀬川茂子  遺伝の法則の「優性」「劣性」は使いません――。 誤解や偏見につながりかねなかったり、分かりにくかったりする用語を、日本遺伝学会が改訂した。 用語集としてまとめ、今月中旬、一般向けに発行する。  メンデルの遺伝学の訳語として使われてきた「優性」「劣性」は、遺伝子の特徴の現れやすさを示すにすぎないが、 優れている、劣っているという語感があり、誤解されやすい。 「劣性遺伝病」と診断された人はマイナスイメージを抱き、不安にな...
»続きを読む
カテゴリー:

世増ダム(八戸)貯水率10%に低下 - 10月10日(木)08:41 

青森県は9日、7月以降の雨不足により新井田川上流の世増(よまさり)ダム(八戸市)の貯水率が、午前9時時点で10%に低下したと発表した。まとまった雨が降らなければ、今月中旬にも規定通りの放流ができなくなる恐れがある。現時点で上下水道に影響はない。管理する県によると、9日午前9時時点の貯水位は82.59メートル。今後、最低水位の80.7メートルを下回ると、規定の毎秒2.40トンの放流ができなくなる恐れがある。その場合、流入量と同程度の放流を行うことになるという。世増ダムは、八戸市と周辺自治体に水道…
カテゴリー:

千葉 台風15号被害 固定電話など約5600回線 依然不通 - 10月09日(水)10:45 

台風15号の影響で、千葉県内では1か月がたってもおよそ5600回線のNTTの固定電話とインターネットがつながらない状況が続いています。NTT東日本は今月中旬までの復旧を目指したいとしています。
カテゴリー:

「『死の提案』は違法」透析中止で死亡の女性遺族、公立福生病院提訴へ - 10月07日(月)18:19 

 公立福生病院(東京都福生市、松山健院長)で昨年8月、都内の腎臓病患者の女性(当時44歳)に対して外科医が人工透析治療をやめる選択肢を示し、中止を選んだ女性が亡くなった問題で、「『死の提案』をしたうえに透析治療再開の意思表示を無視したことは違法」などとして、女性の夫(52)らが今月中旬にも、2200
カテゴリー:

色盲さん「『色盲』は差別用語!これからは『色覚多様性』と呼んで!」 - 10月15日(火)18:35  livejupiter

誤解や偏見につながりかねなかったり、分かりにくかったりする用語を、日本遺伝学会が改訂した。 用語集としてまとめ、今月中旬、一般向けに発行する。 色の見え方は人によって多様だという認識から「色覚異常」や「色盲」は「色覚多様性」とした。 http://www.asahi.com/articles/ASK963JY5K96PLZU001.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

安倍恩赦で犯罪者55万人が医師、弁護士、議員になる資格を獲得。投票権も復活し自民議席大幅アップへ - 10月15日(火)14:02  poverty

政令恩赦50万~60万人 公民権停止回復も対象 2019年10月3日 朝刊 https://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201910/CK2019100302000144.html 天皇陛下の即位に伴う二十二日の「即位礼正殿の儀」に合わせ、政府が実施する予定の 政令恩赦の対象者数は五十万~六十万人規模の見込みであることが二日、関係者への取材で分かった。 罪種は問わない一方、比較的軽微な事件で罰金刑となり、確定から三年が経過した人に絞る。 恩赦の内容は、制限されている資格を回復させる復権にとどめる方向だ。今月中旬の閣議で正式...
»続きを読む
カテゴリー:

【東京】人工透析中止で女性患者(44)死亡 遺族が公立福生病院を提訴へ ★2 - 10月09日(水)11:56  newsplus

東京の公立福生病院で去年8月、人工透析が中止された女性患者が死亡した問題で、女性が「中止を撤回したい」と意思表示したのに無視したとして夫らが病院側に対し、合わせて2200万円の損害賠償を求める訴えを起こす方針を固めました。 この問題は去年8月、東京の公立福生病院で腎臓病を患っていた当時44歳の女性の人工透析の治療が中止され、1週間後に死亡したものです。 女性の夫らの代理人の弁護士によりますと当時、担当の医師が女性に対し、首から管を入れて透析を続けるか、透析を中止するかの選択肢を示し、女性は同意書に...
»続きを読む
カテゴリー:

【東京】人工透析中止で女性患者(44)死亡 遺族が公立福生病院を提訴へ - 10月08日(火)18:56  newsplus

東京の公立福生病院で去年8月、人工透析が中止された女性患者が死亡した問題で、女性が「中止を撤回したい」と意思表示したのに無視したとして夫らが病院側に対し、合わせて2200万円の損害賠償を求める訴えを起こす方針を固めました。 この問題は去年8月、東京の公立福生病院で腎臓病を患っていた当時44歳の女性の人工透析の治療が中止され、1週間後に死亡したものです。 女性の夫らの代理人の弁護士によりますと当時、担当の医師が女性に対し、首から管を入れて透析を続けるか、透析を中止するかの選択肢を示し、女性は同意書に...
»続きを読む
カテゴリー:

羽生選手の田んぼアート見納め 今月中旬から収穫作業、19日刈り取り体験も 宮城・角田 - 10月04日(金)18:10 

フィギュアスケート男子の羽生結弦選手(24)を田んぼアートのモチーフにした角田市高倉の水田で、15日ごろに収穫作業が始まる。地元の「西根田んぼアートを楽しむ会」は19日に稲刈り体験を企画している。 水
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「今月中旬」の画像

もっと見る

「今月中旬」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる