「ピアノ」とは?

関連ニュース

【プレスリリース】岡本太郎展 - 11月15日(金)09:00 

「芸術は爆発だ!」のフレーズで知られ、絵画、彫刻、写真など様々なジャンルで活躍した芸術家・岡本太郎(1911~1996)。1970年には大阪万博のシンボル《太陽の塔》で一躍脚光を浴び、2025年の万博開催に向け、今またその芸術に注目が集まっています。本展では、川崎市岡本太郎美術館の協力の下、大作《明日の神話》を含む代表的な絵画、《太陽の塔》の資料、また岡本太郎が撮影した写真をご紹介します。「自己をみつめる太郎」「日本をみつめる太郎」「世界をみつめる太郎」の三つの章で展示を構成し、制作・文筆・撮影といったマルチな活動から革命的なビジョンを鮮やかに展開していった岡本太郎の姿に迫ります。常に自己に挑み、社会に向けて芸術の在り方を問い続けた岡本太郎から、現代を生きる私たちを鼓舞する「力」を受け取っていただければ幸いです。会 期:2019年12月26日(木) ~2020年1月24日(金) 休展日:なし会 場:大分県立美術館 1階 展示室A時 間:10:00~19:00 ※金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)観覧料:一般 800 (600)円 大学・高校生 500 (300)円 中学生以下無料※( )は前売り及び20名以上の団体料金 ※大分県芸術文化友の会 びびKOTOBUKI無料(同伴者1名半額)、TAKASAGO無料、UME団体料金 ※障がい者手帳等をご提示の方とその...more
カテゴリー:

霜降り明星・粗品、夢叶った!「ナダルに自慢したい」『1万人の第九』朗読ゲストに決定! - 11月14日(木)22:29 

ベートーヴェンの「第九」を1万人が合唱する毎年恒例のコンサート『サントリー1万人の第九』(MBS・TBS系、12月1日、16:00~)に霜降り明星の粗品が“詩の朗読”で参加することが決定した。14日、都内で囲み取材が行われ、粗品は本番を前に「朗読の仕事は初めて。一生懸命頑張りたい」と意気込みを語った。1983年に始まり、師走の風物詩となった本イベントも今年で37回目。今年も総監督・指揮を佐渡裕が務める。“詩の朗読”は交響曲第9番の第四楽章で合唱されるシラーの詩「歓喜に寄せて」を翻訳した「よろこびのうた」を毎回ゲストがコンサート中1万人の前で読み上げるというもので、これまでに仲間由紀恵、井川遥、栗山千明、佐々木蔵之介、小栗旬、有働由美子がその大役を務めてきた。粗品はお笑い芸人として今回初めてこの大役に挑む。当日は相方のせいやも会場入りし、粗品とトークショーを行う予定もあるという。粗品は朗読ゲスト決定の感想を求められると「とても光栄です。非常に楽しみ」と嬉しそうな表情を見せた。朗読ゲストに決定したのは粗品自身があるインタビューで出たい番組として本番組の名前を挙げたのがきっかけだったといい、「もともと好きな番組だったんです。いつか出てみたいと話したら、そのインタビューをたまたま佐渡さんが見てくれていたみたいでやってもらおうとなったみたいです。なんでも言ってみるもんだなって」と照れくさそう...more
カテゴリー:

Official髭男dism、Apple Musicストリーミング週間チャート1位史上最長記録達成 - 11月14日(木)21:00 

4人組ピアノポップバンド Official髭男dismの「Pretender」が、2019年11月10日付けのApple Musicのストリーミング週間チャートで25週連続1位を記録し、同ストリーミングサービスで史上最長の1位の期間を記録し・・・
カテゴリー:

被爆ピアノ、長崎に眠る 無数のガラス片刺さった.. - 11月14日(木)16:28 

被爆ピアノ、長崎に眠る 無数のガラス片刺さった跡 戦後も演奏「存在知って」 #西日本新聞
カテゴリー:

東京未来ビジョン懇談会VRスコープ体験等及び意見交換 - 11月13日(水)17:16 

東京未来ビジョン懇談会メンバーに対し、知事がVRスコープ「Tokyo Future Travel Scope」、都庁おもいでピアノを紹介するほか、現在、都が策定を進めている長期戦略について、知事とメンバーとの意見交換を実施しますのでお知らせします。
カテゴリー:

神「こいつにピアノの才能与えたのに全然やってくれへん…」 - 11月15日(金)02:32  livejupiter

こんな感じで自分の才能に気付かず死ぬ人がいっぱいおるんやろな ...
»続きを読む
カテゴリー:

音楽、映像紹介で活性化図る チーム名「雨奇晴好(うきせいこう)」 - 11月14日(木)21:18 

武雄高校の生徒が今夏、武雄市のまちづくりについて自ら考え、企画を実践した10件のプロジェクトについて、内容と生徒たちの感想を連載で紹介する。 「雨奇晴好(うきせいこう)」は音楽による賑わい、映像によるまちの雰囲気の紹介でまちの活性化を目指した。 子どもたちが多く訪れる図書館で演奏を披露することで、静かな図書館から音楽が流れるというギャップを実感してもらおうと提案。武雄高校の生徒が3日に分けてトランペットやピアノで「きらきら星」「ふるさと」などを演奏し、子どもたちは手拍子で盛り上がった。
カテゴリー:

人気ドラマ主題歌が話題! GLIM SPANKYが老若男女の心を揺さぶる理由 - 写真・大内香織 | ananweb - マガジンハウス - 11月14日(木)18:30 

音楽をこよなく愛する、ライター・エディター・コラムニストのかわむらあみりです。【音楽通信】第15回目に登場するのは、60年代から70年代の洋楽をベースに、スモーキーなボーカルを響かせる松尾レミさん(Vo/G)と、エモーショナルなギターを鳴らす亀本寛貴さん(G)のおふたりからなる男女ロックユニット、GLIM SPANKY(グリムスパンキー)さん!写真・大内香織もとは文化祭に出るためのバンドだったGLIM SPANKY写真左から松尾レミ(Vo/G)、亀本寛貴(G)。【音楽通信】vol.15聴き手によって、懐かしくもあり、新しくもあるGLIM SPANKYの音楽。ロックやブルースをベースにしながらも、20代のおふたりの現代感がプラスされたサウンドを放つGLIM SPANKYさんが、11月20日にニューシングル「ストーリーの先に」をリリースされるということで、松尾レミさん(Vo/G)と亀本寛貴さん(G)にお話をうかがいました。ーーおふたりは長野県の同じ高校のご出身で、松尾さんが高校1年生、亀本さんが2年生のときに結成されたバンド(当時は4人組)が活動の始まりですね。当時のお互いの印象を覚えていますか。松尾 しゃべったことはなかったのですが、当時サッカー部に亀(亀本さん)がいて、その勧誘によく1年生の教室に来ていたので、「うるさい人だな」と思っていました(笑)。その後、文化祭用のバンドだった...more
カテゴリー:

戸次重幸演じる四宮、ついに秘めた思いが爆発!?「春田のことが好きだ」『おっさんずラブ-in the sky-』第3話 - 11月13日(水)18:09 

田中圭が主演を務める土曜ナイトドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』(テレビ朝日系、毎週土曜23:15~※この日は23:45~)の第3話が、11月16日に放送される。先週の第2話では、黒澤武蔵(吉田鋼太郎)と橘緋夏(佐津川愛美)が親子関係であることが発覚。春田をめぐって“父娘”が恋のライバルとなってしまうことに。春田はどうするのか!?本作は、航空業界を舞台に、CAの春田を中心とした、おっさん同士の恋模様を描いていく『おっさんずラブ』の新シリーズ。田中、吉田、佐津川の他に千葉雄大、戸次重幸、MEGUMI、正名僕蔵らが出演する。公式ホームページで公開されている第3話の予告編では、四宮要(戸次)が雨に打たれながら「春田のことが好きだ」と告白するシーンや、春田が成瀬竜(千葉)を「ほっとけねぇんだよ!!」と抱きしめるシーンが。おっさんの恋の行方はどうなるのか!?<第3話「ENDLESS RAIN」あらすじ>新人CA・春田創一(田中)と広報部員・橘緋夏(佐津川)が自宅でキスをしようとしたその時、ふすまをあけて入ってきたのは、先日春田にぶっちゃけ絶叫告白をしたばかりの、キャプテン黒澤武蔵(吉田)!? なんと緋夏と黒澤は“親子関係”であることが発覚。衝撃を受ける春田だが、それ以上に黒澤も「愛する娘と、愛する春田は、恋仲なのか!?」という信じがたい事態に慟哭する。――ここに春田を巡る“父娘...more
カテゴリー:

子育て世帯ばかりの分譲マンションの騒音問題、意外な解決方法とは? - 11月13日(水)17:00 

大小はあれど、集合住宅には騒音トラブルはつきものと言ってもいいかもしれません。「分譲タイプのほうがより防音性が高く騒音トラブルが少ないのでは」という声を筆者は耳にすることもありますが、構造次第ではそうとも限らないのではないでしょうか。筆者が以前住んでいた集合住宅は、まさにそのタイプでした。 部屋によってスキップフロア構造になっていたために、4階の部屋の壁の向こうは3階の上部、あるいは5階の下部であることもありました。つまり、真上、真下、真隣の部屋以外の部屋の生活音も届いてしまい、「困ったなぁ」と感じた場合にも、音の出所を特定するのが難しいケースという少々面倒なケース。言い換えれば、あちこちに音が響くことになるため、同じ思いを共有するご家庭が複数あり、「どこかから聞こえるよね」と皆で囁き合っていました。 その時に問題に上がったのは……「子どもたちが21時を過ぎても奇声を発して遊びまわっている」「 家族で鬼ごっこかおいかけっこをしているようだ」「共有部分をフル活用して遊びまわっている子どもがいる」「エレベーターのボタンを各階全部押す」「朝6時台~、夜23時近くまでのピアノレッスン」というようなものでした。 騒音のことを相手にどう伝えるべきか? 家の特定については、窓を開け放っていた家庭も含まれるためにだんだんと絞られていきましたが、問題は音の出元となるご家庭への伝え方でした。マンショ...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ピアノ」の画像

もっと見る

「ピアノ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる