「佐賀市」とは?

関連ニュース

医学部への思い新た 中高生、模擬手術に挑戦 - 08月20日(火)21:45 

佐賀市の佐賀中部病院(浅見昭彦院長)は17日、中高生向けの医療体験セミナーを開いた。医師を志す弘学館、致遠館、佐賀西高の中学1年~高校3年41人が模擬手術などに挑戦した。実際に使われている最新の医療機器に触れ、医学部を目指す思いを新たにした。 福森一太内科診療部長(49)は、医学部合格は医師になる権利を得たに過ぎず、国家資格取得など勉強を続ける努力が求められる点を強調した。その上で「学力はもちろん体力、技術、コミュニケーションが必要。経験を積むことで医師になる」と助言した。
カテゴリー:

感性生かしフラワーバスケット - 08月20日(火)21:05 

障害がある子どもたちを対象にしたフラワーバスケット作り体験が18日、佐賀市の佐賀商工ビルで開かれた。色鮮やかな造花を思い思いに配置した作品が出来上がり、夏休みの思い出に花を添えた。 障害がある人の目線から誰もが暮らしやすい社会の実現を目指す「○○な障がい者の会」(内田勝也会長)が初めて開いた。 子どもたちはバラなどの造花を選び、講師のアドバイスを受けて、かごの中に置かれたスポンジに一輪ずつ丁寧に配置していった。それぞれの感性を生かした作品が出来上がり、満足そうな表情を浮かべていた。
カテゴリー:

パパのためのマタニティクラス 24日ポコ・ア・ボッコで - 08月20日(火)20:49 

パパのためのマタニティクラス「Papa’sBootCamp」が24日10時半~12時、佐賀市水ヶ江のポコ・ア・ボッコで開かれる。 赤ちゃんのもく浴や抱っこレッスンのほか、妊娠中の女性に起こりやすい肩こりやむくみなどのマイナートラブルに対処するための夫婦でできるマッサージやストレッチなどが体験できる。妊娠期の夫婦が対象で、1組1000円。問い合わせはポコ・ア・ボッコ、0952(60)2152。
カテゴリー:

=ティータイム= 佐賀ガス社長に就任した松村淳一氏 - 08月20日(火)11:00 

佐賀ガス(佐賀市)の社長に就任した松村淳一氏(56)。前任はグループ親会社の三愛石油(本社東京)法務審査部長。2011年から6年間、三愛オブリガス九州(福岡市)の社長として各県を駆け回った経験があり、九州の地理に詳しい。「佐賀市内への都市ガスの供給が仕事の中心になるが、求められる、愛されるサプライヤー(供給者)になりたい」と語る。 九州の経済圏は、中心部にコンパクトにまとまっていて仕事がしやすい印象があるという。
カテゴリー:

水彩や油彩など13点 - 08月20日(火)10:15 

佐賀市の洋画家服部大次郎さん(72)の個展「服部大次郎サムホール展」が、同市の菊水堂ギャラリーで開かれている。これまでテーマとしてきたリンゴや昆虫、鉛筆を描いた新作13点を並べる。 作品は油彩や水彩、アクリル。リンゴや鉛筆を中央に据え、背景の板壁と組み合わせて、不思議な世界を生み出している。このうち、水彩「Wall/壁のリンゴ1」(SM)は、リンゴと赤の色鉛筆が融合しており、周囲に描かれたセミの抜け殻から夏らしさも感じられる。
カテゴリー:

24日に「吉野ケ里遺跡報道を語る」シンポシンポ - 08月20日(火)21:30 

世間が注目した吉野ケ里遺跡の発掘報道から30年を記念したシンポジウム「吉野ケ里遺跡報道を語る」(佐賀県主催)が24日、佐賀市の県立美術館ホールで開かれる。開発による消滅の危機から保存への転換は、報道が大きなきっかけとなった。当時、現場で取材した記者たちが報道が果たした役割、報道の裏側や思いを語る。 吉野ケ里遺跡は工業団地の造成工事を前に、1986年から発掘調査が行われた。
カテゴリー:

2019 SaganMusicFes Vol.7 11月16、17日佐賀市で - 08月20日(火)20:51 

佐賀の街を音楽で盛り上げる観覧無料の音楽の祭典「2019 SaganMusicFes Vol.7」が11月16、17日に佐賀市で開かれる。実行委員会は、ボランティアスタッフと協賛スポンサーを募集している。同フェスには、地元のアマチュアバンドから、全国で活躍するバンドまで約70組が出場。県内外から毎年約3000人が来場する。 ボランティアスタッフは市内13カ所のステージの設営や、ミュージシャンの誘導、交通誘導など運営全体の手伝いをする。
カテゴリー:

みんなの掲示板 8月21日 - 08月20日(火)20:45 

【きょうの催し】 さぎん625thウェンズデイコンサート(佐賀市唐人の佐賀銀行本店)◆絵画・掛軸訳ありセール(9月2日まで、佐賀市中の小路の佐賀玉屋)【巡回車】 (22日) ◆胃がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽9時=佐賀市・フォレスタふじ(予約制) ◆子宮がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制) ◆献血車 9~10時半=佐賀市上下水道局▽12時半~16時半=佐賀市・佐賀工場団地協同組合 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。
カテゴリー:

協調融資第1号に武雄のラーメン店 ひぜん信金と日本公庫 - 08月20日(火)10:41 

九州ひぜん信用金庫(本店武雄市、松永功理事長)と日本政策金融公庫佐賀支店(佐賀市、浜晋治支店長)は、協調融資商品の利用第1号として武雄市のラーメン店「あごだしらーめん寛~KAN~」(光武弘次店長)に創業資金を融資した。 信金と金融公庫は今年2月に協調融資商品「創業W支援ローン 応円隊(おうえんたい)」を発売。融資上限は各1千万円で総額2千万円まで融資する。 光武店長は融資を利用し、勤務していた店舗を譲り受ける形で創業した。
カテゴリー:

子どもの居場所 運営者連携 「さが・こどもの居場所ネットワーク」23日発足 - 08月20日(火)10:15 

「子ども食堂」などを運営する佐賀県内の団体が23日、「さが・こどもの居場所ネットワーク」を発足させる。運営者同士が情報を交換し、資金や担い手の確保などの相談ができる環境づくりに向けて連携する取り組みで、発足式を佐賀市で開く。 よりみちステーション(武雄市)や佐賀こども食堂(佐賀市)、宿町食堂(鳥栖市)など約15団体が参加する。運営者の交流や研修を目的にした年2回の全体会議に加え、2カ月に1回ほどのペースで情報を交換する機会を設ける。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「佐賀市」の画像

もっと見る

「佐賀市」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる