「自民党」とは?

関連ニュース

皇位安定継承議論再開 女性・女系天皇に踏み込まず 悠仁さま継承維持 - 10月22日(火)17:59 

 政府は天皇陛下の即位に関する一連の儀式が終わる今秋以降、安定的な皇位継承策の検討を再開する。ただし、自民党保守派が反対するため女性・女系天皇には踏み込まない方針だ。保守派を支持基盤とする安倍内閣は、皇族数減少への対応にとどめる可能性があり、有効な皇位継承策を打ち出せるかは不透明だ。【堀和彦】
カテゴリー:

安倍政権の一丁目一番地である「憲法改正」が見通.. - 10月22日(火)11:50 

安倍政権の一丁目一番地である「憲法改正」が見通せない。自民党の実力者は体を張って、「待った」をかける――。
カテゴリー:

【正論】小泉進次郎「日本の人口は多すぎる。無理して子供を増やさず6000万でやってくべき」会場から大絶賛の拍手 - 10月21日(月)23:29  poverty

都内で開催した「ソーシャルイノベーションフォーラム」にも全国から2千人を超す若者が詰め掛け、人口減少など、この国の将来について3日間にわたり熱い議論を行った。 自民党青年局長を務めた小泉進次郎衆院議員も出席、 「悲観的な考えしか持てない人口1億2千万人の国より、 将来を楽観し自信に満ちた人口6千万人の国の方が、成功事例を生み出せるのではないか」と語り、会場から拍手が起きた。 https://nunato.net/post_325/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

来年の通常国会冒頭解散は困難か 衆院任期折り返し 台風被害が影響 - 10月21日(月)19:36 

 2017年の前回衆院選から22日で丸2年となり、衆院議員は任期4年の折り返し点を迎えた。衆院は「常在戦場」と言われるが、安倍晋三首相の自民党総裁任期は残り2年を切り、衆院解散・総選挙に打って出られる選択肢は限られる。特に台風19号で各地が甚大な被害を受け、復旧・復興対応が急務なことから、与党内には
カテゴリー:

【朗報】桜を見る会、安倍事務所の人選で数百人を招待!これは安倍友になるしかねえわ… - 10月21日(月)16:47  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif http://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-10-21/2019102101_01_1.html 安倍首相の後援会員ら数百人 税金で“おもてなし”  多額の税金が使われている安倍晋三首相主催の「桜を見る会」に、首相の後援会関係者が大量に招待されている―。 「赤旗」日曜版(10月13日号)のスクープが大きな反響を呼んでいます。 同会は「各界で功績、功労のあった方々を幅広く招待している」(菅義偉官房長官)といいますが、税金で首相自らの後援会関係者を“おもてなし”するという 税金私物化疑惑が浮上してい...
»続きを読む
カテゴリー:

自民党・二階俊博幹事長談話「国政のかじ取りしっかり進める」 即位礼正殿の儀 - 10月22日(火)13:52 

本日の即位礼正殿の儀を、国民の皆さまとともにお慶(よろこ)び申し上げます。また、皇室の弥栄(いやさか)を心よりお祈り申し上げます。自由民主党は、新しい時代がさら…
カテゴリー:

【国会議員が語る オリ・パラ夢舞台】橋本聖子五輪相、アトランタで組織の「仕切り」考える 東京五輪は「日本文化の発信」注力 - 10月22日(火)10:00 

橋本聖子五輪相(55、自民党)は、前回の東京五輪(1964年)の開会式(10月10日)の5日前に生まれた。父親が、聖火リレーの最終ランナー、坂井義則さんを国立競…
カテゴリー:

【皇位継承】旧宮家男子の皇族復帰を可能に #青山繁晴参院議員 「日本の尊厳と国益を護る会」が提言案 ★6 - 10月21日(月)21:17  newsplus

安定的な皇位継承に向け、自民党の保守系有志議員による「日本の尊厳と国益を護(まも)る会」(代表幹事・青山繁晴参院議員)がまとめた提言案が20日、分かった。例外なく父方に天皇がいる男系の継承を堅持し、旧宮家の男子の皇族復帰を可能とする皇室典範の改正か特例法の制定が柱。23日に正式決定後、安倍晋三首相や自民党幹部に直接手渡す方針だ。  提言案では、女性皇族が結婚後も皇室にとどまる「女性宮家」の創設について、婚姻した民間人男性が皇族となり、男系継承の伝統が途切れる女系天皇の呼び水になりかねないことか...
»続きを読む
カテゴリー:

【皇位継承】旧宮家男子の皇族復帰を可能に #青山繁晴参院議員 「日本の尊厳と国益を護る会」が提言案 ★5 - 10月21日(月)17:30  newsplus

安定的な皇位継承に向け、自民党の保守系有志議員による「日本の尊厳と国益を護(まも)る会」(代表幹事・青山繁晴参院議員)がまとめた提言案が20日、分かった。例外なく父方に天皇がいる男系の継承を堅持し、旧宮家の男子の皇族復帰を可能とする皇室典範の改正か特例法の制定が柱。23日に正式決定後、安倍晋三首相や自民党幹部に直接手渡す方針だ。  提言案では、女性皇族が結婚後も皇室にとどまる「女性宮家」の創設について、婚姻した民間人男性が皇族となり、男系継承の伝統が途切れる女系天皇の呼び水になりかねないことか...
»続きを読む
カテゴリー:

自民党「女系天皇が即位すると王朝が変わってしまう」 何が問題なの? - 10月21日(月)16:04  poverty

 自民党の「日本の尊厳と国益を護(まも)る会」(代表幹事・青山繁晴参院議員)が、皇位の男系継承堅持のための具体策を提言するのは、政府が今後本格化させる安定的な皇位継承に向けた議論の中で、前例のない女系天皇への道が開かれることを危惧するためだ。 提言を安倍晋三首相に直接手渡すことで政府の動きを牽制(けんせい)する狙いもある。  皇統は126代にわたり、父方の系統に天皇を持つ男系で維持されてきた。女性天皇は10代8人いたが、いずれも父系をたどると初代の神武天皇に行き着く男系だ。女性天皇の子が即位...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「自民党」の画像

もっと見る

「自民党」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる