「財務省」とは?

関連ニュース

オラクルとウォルマートのTikTok事業買収をトランプ大統領が容認、TikTok Globalとして米証券取引所上場へ - 09月20日(日)13:30 

「まあ、それは無意味だった」。 セキュリティ上の懸念という見当違いの名目で、米国の自由貿易の概念を低下させ、数十億ドル規模の企業数社を引き連ね、裸の欲のために恥をかかせ、米国政府に利益の一部を要求した後、ここ数週間見てきたTikTokの物語はついに終わったようだ。 米国時間9月19日の夜遅くに発表された一連の発表によると、TikTokの取引は、実際には米国大統領の主要な支持者のクラウドインフラ事業をあと押しするための政治的に有利な取引であったことが示されている。 クラウドインフラサービスにおけるOracle(オラクル)は、AWS、Alphabet(アファベット)、マイクロソフトに次ぐ業界4位だが、上位3社に比べると規模は小さい。そのオラクルが、新会社名「TikTok Global」として米国の証券取引所に上場する前の投資ラウンドで、パートナーの米小売大手Wallmart(ウォルマート)とともにTikTokに20%の株式を取得することになるだろう。 TikTokの声明によると「オラクルはTikTokの「信頼できるテクノロジーパートナー」となり、米国のすべてのユーザーデータのホスティングと、米国の国家安全保障要件が完全に満たされるように関連するコンピュータシステムの安全性を確保する責任を負うことになります」とのこと。「TikTokは現在、商業的なパートナーシップについてもウォルマートと...more
カテゴリー:

「スガノミクス」先行き多難 安倍政権から“負の遺産”継承(西日本新聞) - 09月19日(土)09:31  newsplus

始動 菅政権(2)  菅義偉首相が誕生した16日の東京株式市場は、上々の滑り出しをみせた。日経平均株価は一時2万3500円を上回り、新型コロナウイルスの世界的流行で暴落する前の水準に迫った。  「アベノミクスが継承されることが歓迎されている」。市場関係者たちはこう口をそろえる。  日銀の大規模金融緩和がけん引する形で、円安株高の流れを生み出したアベノミクス。新型コロナウイルスの流行下でも堅調な株価を支えてきただけに、8月28日午後、安倍晋三前首相の辞任意向がテレビで報じられると、日経平均株価は600円超急...
»続きを読む
カテゴリー:

【森友事件】「首相の顔替えただけ」「引き続き責任を追及」関係者から調査求める声 ★2 - 09月18日(金)22:29  seijinewsplus

 7年8カ月にわたって安倍政権で官房長官を務めた菅義偉氏が新しい首相に選ばれた。新型コロナウイルス対策で難しいかじ取りを迫られる中、森友問題など前政権が残した課題への対応も求められる。各地からは新内閣への期待や注文の声が上がっている。  安倍政権では、学校法人「森友学園」への国有地売却を巡り、不明朗な値引きや財務省による決裁文書改ざんなどが相次いで発覚した。疑惑は十分に解明されておらず、政権の継承を掲げる菅首相にも、調査や説明を求める声が上がっている。  「首相の顔を替えただけで、まるで安倍政...
»続きを読む
カテゴリー:

オラクルとバイトダンス、米財務省の新たな条件を.. - 09月18日(金)07:51 

オラクルとバイトダンス、米財務省の新たな条件を受け入れ-関係者
カテゴリー:

8月の対日貿易収支、388億6500万円の黒字 前年同月比▲11.4%減 [統計] - 09月18日(金)02:32 

 日本の財務省が発表した2020年8月の貿易統計(速報)によると、ベトナムの対日貿易収支は前年同月比▲11.4%減の388億6500万円の黒字だった。<br...
カテゴリー:

【北米】トランプ氏、TikTokとオラクルの提携案「原則承認」 - 09月20日(日)08:59  bizplus

【ワシントン=鳳山太成】トランプ米大統領は19日、中国発の動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」と米IT(情報技術)大手オラクルなどが提携する案について「原則承認」したと明らかにした。商務省は20日に予定していたアプリの配信禁止を27日に延期すると発表した。 財務省報道官は19日の声明で「トランプ氏がオラクルとウォルマートの提携案を再検討した」と説明した。米政府としての最終承認は、オラクルと米ウォルマートの交渉完了と、政府機関の対米外国投資委員会(CFIUS)による承認が条件になると指摘した。 米政府は...
»続きを読む
カテゴリー:

WeChatとTikTokのダウンロードが9月20日から不可に、米商務省が発表 - 09月19日(土)05:10 

米商務省は、TikTok(ティクトック)とWeChat(ウィチャット)の利用禁止に関する詳細を発表した(米商務省プレスリリース)。国家安全保障上の懸念によるこの措置については9月20日までに実施するとの方針を8月に示していた。今回の詳細では、9月20日と11月12日がカギとなる。両アプリ、そしてそのアップデートも9月20日から米国のアプリストアで利用できなくなる。しかしTikTokは11月12日までオペレーションを展開できる。これは11月3日の米大統領選挙以降も利用できるようにするだけでなく、サービス提供を中断することなくOracle(オラクル)やその他のパートナーがTikTokの米国事業を引き継ぐという複雑な交渉を完了させるのに時間を与えることにもなる。 そうしたタイミング、加えて商務省長官Wilbur Ross(ウィルバー・ロス)氏の声明は、この件に関する政治的な意図を如実に表している。 「今回の措置は、トランプ大統領が国家の安全を保障し、米国民を中国共産党の脅威から守るためにあらゆる手段を尽くすことを示している」とロス氏は声明で述べた。「大統領の指示のもと、我々の価値、民主的なルールに基づく規範、米国の法律や規則による積極的な取り締まりを推進する一方で、中国の悪意ある米国市民の個人情報データ収集と戦うために重要な行動を取った」 最初の行動として、Tencent(テンセント)が...more
カテゴリー:

TikTok米国事業に米企業60%超出資へ 米メディア報道 - 09月18日(金)10:27 

 中国・北京字節跳動科技(バイトダンス)の運営する人気動画共有アプリ「TikTok(ティックトック)」を巡り、米メディアは17日、米IT大手オラクルなど米企業が、ティックトック米国事業の運営会社に60%超を出資する見通しだと報じた。米財務省はすでにこうした条件を容認しており、トランプ大統領が18日に
カテゴリー:

ヤクザまがいの言いがかりも。麻生氏が岸田氏を支援しなかった訳 - 09月18日(金)04:45 

14日の自民党総裁選でシナリオ通りの圧勝を果たし、16日の臨時国会で第99代首相に選出された菅義偉氏。菅新総理誕生にあたっては、二階俊博氏と麻生太郎氏が果たした役割が大きいことは二人の留任を見ても明らかですが、麻生氏自身の心中には複雑な感情が渦巻いているようです。今回のメルマガ『国家権力&メディア一刀両断』では元全国紙社会部記者の新 恭さんが、期待をかけていたはずの岸田文雄氏を切り捨てざるを得なかった麻生派の事情を解説。そこには政治の世界で生きる者以外には理解し難い「派閥の論理」や「力学」が深く絡んでいました。 麻生氏が岸田氏を支援しなかった真の理由 はなから盛り上がりようもない自民党総裁選が終わり、予定通り、新総裁となった菅義偉氏が新総理大臣に国会で選出された。 安倍前首相、麻生副総理が「絶対許さない」(田崎史郎氏)という石破茂氏は、岸田文雄氏へ“お助け票”が流れたせいか、最下位に沈んだ。政治生命が断たれたかのように言う向きもあるが、これだけ一人が陰湿極まるイジメにあったのだ。判官びいきの国民性が刺激され、石破氏にとってはプラス面もあるだろう。 この党においては、派閥トップの談合で流れが決まるや、どの派も「一致結束箱弁当」と化して、同一行動をとるのだから、選挙の形骸化は仕方がない。 ましてや今回は、一般の党員が投票機会を奪われた。国民は異次元空間で繰り広げられる不思議な政治ショー...more
カテゴリー:

【社会】 どうする書籍の総額表示 来年度から義務化、作家ら波紋 - 09月17日(木)20:46  newsplus

滝沢文那、興野優平 2020年9月16日 21時34分  消費税別の価格表示が一般的な書籍について、2021年度から総額表示が義務づけられる――そんな話題が、ネット上で大きく取りざたされ、「本の回収やカバーの掛け替えが必要なのか」といったコスト面の大きな負担への懸念が出版関係者や作家から上がっている。出版社で構成する日本書籍出版協会(書協)は「現在並んでいる本の回収などは必要なく、大きな混乱はないという認識だ」としている。それでも、総額表示の厳格運用を心配する出版関係者は多く、「その場合、対応するのは無理だ」と...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「財務省」の画像

もっと見る

「財務省」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる