「経常利益」とは?

関連ニュース

クラウドバンクの第5期決算を分析、黒字化の達成状況や財務内容は? - 07月20日(土)14:52 

日本クラウド証券が運営するソーシャルレンディングサイト、クラウドバンク。累計応募金額は600億円に近づいており(2019年6月時点)、これはmaneoマーケット、SBIソーシャルレンディングに続く数字になっています。 国内でも第3位の規模を誇るクラウドバンクですが、そのクラウドバンクが第5期の決算を発表しました。その内容を見ながら現在のクラウドバンクがどのような状況にあるかを確認してみましょう。 目次 クラウドバンクの第5期決算内容 1-1.前期との数字を比較 1-2.大幅に改善されたポイント 1-3.コンサルティング事業の売上をソーシャルレンディング事業が上回る 1-4.利益剰余金が黒字化 クラウドバンクが考えるソーシャルレンディングのリスクとは 2-1.事業環境に関するリスク 2-2.事業内容に関するリスク 2-3.事業体制に関するリスク まとめ 1.クラウドバンクの第5期決算内容 サイト名 クラウドバンク URL https://crowdbank.jp/ 運営会社名 日本クラウド証券株式会社 本社所在地 東京都港区六本木七丁目4番4号 六本木Artshell 5F 設立 1993年(旧 ディー・ブレイン証券) 代表取締役 橋村 純 資本金 1億円(2017年3月28日現在) 売上高 7億4,120万円(2018年3月期実績) 社...more
カテゴリー:

都心商業エリアにある不動産を500万円から購入できる資産運用の新常識「Vシェア®」 新物件の販売を開始 - 07月18日(木)14:00 

2019年7月18日 株式会社ボルテックス 都心商業エリアにある不動産を500万円から購入できる資産運用の新常識「Vシェア®」 「VORT上野広小路4F」を300口数にて販売開始 都内一の地価上昇率※1である台東区に位置する好立地物件を共有持分に 「区分所有オフィス®」を主軸に資産形成コンサルティングを行う株式会社ボルテックス(東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO 宮沢 文彦、以下当社)は、資産運用の新しい形態である不動産小口化商品 「Ⅴシェア」の新物件「VORT上野広小路4F」の販売を開始いたしました。総口数300の販売を予定しており、500万円(1口100万円単位・5口以上)から不動産の所有権を得ることができます。地価上昇率都内一の台東区に位置する好立地物件。資産運用初心者はもちろん、シニア層の相続・生前贈与対策、リスク分散を検討している方などに活用いただけます。 ※1…国土交通省 地価公示価格(2019年度) 1. Vシェアとは 当社が提案するハイクオリティ・ブランド「VORT®」シリーズのフロア所有権を500万円(1口100万円単位5口以上)から得ることができる不動産小口化商品。現在までに販売したものは全て完売しており、自信をもってお届けできる商品です。第4弾となる今回におきましても、①購入がしやすいこと、②賃料相当額を分配金として受けることができ、売却...more
カテゴリー:

SFP---1Q増収・増益、各部門ともに順調に推移 - 最新株式ニュース - 07月17日(水)18:48 

<3198>  SFP  2037  -3SFPホールディングス<3198>は12日、2020年2月期第1四半期(19年3-5月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比6.8%増の101.91億円、営業利益が同28.9%増の9.36億円、経常利益が同30.0%増の10.56億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同39.0%増の7.23億円となった。鳥良事業部門の売上高は前年同期比3.2%増の27
カテゴリー:

PCNET---19年5月期は2ケタ増益、最重要施策のLCM事業が好調に推移 - 最新株式ニュース - 07月17日(水)12:52 

<3021>  PCNET  925  -29パシフィックネット<3021>は16日、2019年5月期連結決算を発表した。売上高が前期比5.7%減の41.77億円、営業利益が同30.4%増の3.10億円、経常利益が同32.2%増の3.15億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同21.1%増の1.92億円となった。LCM事業の売上高は前期比18.2%増の24.67億円、セグメント利益は同121.7%
カテゴリー:

SI---1Qは売上高が7.82億円、Object Browser事業が堅調に推移 - 最新株式ニュース - 07月17日(水)09:18 

<3826>  SI  661  -19システムインテグレータ<3826>は12日、2020年2月期第1四半期(19年3-5月)決算を発表した。売上高が前年同期比25.0%減の7.82億円、営業利益が同57.2%減の0.60億円、経常利益が同57.1%減の0.60億円、四半期純利益が0.40億円(前年同期0.48億円の損失)となった。Object Browser事業の売上高は前年同期比9.7%増の
カテゴリー:

平和RE---19年5月期増収増益、分配金は2,425円と増配 - 最新株式ニュース - 07月18日(木)14:14 

<8966>  平和RE  133100  +100平和不動産リート投資法人<8966>は17日、2019年5月期(18年12月-19年5月)決算を発表した。営業収益が前期比2.7%増の63.82億円、営業利益が同3.2%増の30.36億円、経常利益が同3.7%増の25.78億円、当期純利益が同3.7%増の25.78億円となった。投資口1口当たりの分配金(利益超過分配金を含まない)は同3.2%増の
カテゴリー:

SOU---3Qも2桁増収、2Qで落ち込みを見せた売上総利益率は回復傾向 - 最新株式ニュース - 07月18日(木)13:47 

<9270>  SOU  3805  -250SOU<9270>は12日、2019年8月期第3四半期(18年9月-19年5月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比19.3%増の275.38億円、営業利益が同5.4%増の15.37億円、経常利益が同10.1%増の15.37億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同6.0%増の10.15億円となった。 買取事業ブランド全体としての集客・運営効率化のた
カテゴリー:

U&C---1Qは売上高が13.7%増、引き続き商品力の向上に努める - 最新株式ニュース - 07月17日(水)14:14 

<3557>  U&C  1458  +72ユナイテッド&コレクティブ<3557>は12日、2020年2月期第1四半期(19年3-5月)決算を発表した。売上高が前年同期比13.7%増の20.22億円、営業利益が同39.8%減の0.57億円、経常利益が同34.1%減の0.53億円、四半期純利益が同42.8%減の0.27億円となった。「PISP」戦略を継続して取り組み、食材と調理方法にこだわりさらなる
カテゴリー:

タカラレーベン---19年5月期の投資口1口当たりの分配金は3,826円 - 最新株式ニュース - 07月17日(水)11:06 

<9281>  タカラレーベン  115000  +200タカラレーベン・インフラ投資法人<9281>は12日、2019年5月期決算を発表した。営業収益が前期(2018年11月期)比1.6%増の15.17億円、営業利益が同0.4%増の5.57億円、経常利益が同0.8%減の4.84億円、当期純利益が同0.8%減の4.83億円となった。なお、2019年5月期の投資口1口当たりの分配金は、7月3日発表の
カテゴリー:

鉄人化---3Q営業利益が大幅増、カラオケルーム運営事業が業績に寄与 - 最新株式ニュース - 07月17日(水)08:59 

<2404>  鉄人化  388  0鉄人化計画<2404>は11日、2019年8月期第3四半期(18年9月-19年5月)連結決算を発表した。売上高は前年同期比2.7%減の53.93億円、営業利益は同121.7%増の2.78億円、経常利益は2.48億円(前年同期は0.21億円の利益)、親会社株主に帰属する四半期純利益は2.46億円(前年同期は1.94億円の損失)となった。カラオケルーム運営事業の売
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「経常利益」の画像

もっと見る

「経常利益」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる