「製造業」とは?

関連ニュース

“アジアのシリコンバレー”深圳は何がスゴイのか。大湾区構想のカギとなる都市は「世界の実験場」 - 08月20日(火)07:39 

「大湾区構想」が中国で進んでいる。中国政府が進める、大陸南部の都市や香港、それにマカオを巻き込んだ巨大な経済圏構想のことで、2019年2月にその概要が発表された。習近平国家主席肝入りの国家プロジェクトとされ、英語では「Greater Bay Area」と呼ぶ。その中心的なプレイヤーとして期待されるのが広東省深圳市だ。中国が推し進める経済圏プロジェクトとはどのようなものか。そして、計画の鍵を握る深圳の現状と未来は。深圳でビジネスを手がける、エクサイジングジャパンの川ノ上和文CEOに話を聞いた。■すでに韓国のGDPに匹敵大湾区構想とは何か。政府の発表した概要を見てみよう。中国本土では広東省の広州市や東莞市、それに深圳市など9市が含まれる。これにかつてポルトガル領だったマカオや、イギリスから返還された香港が入る。全体の面積は約5.6万㎢。九州全体のおよそ1.5倍の広さにあたる。域内の人口は約7000万人。GDP(域内総生産)は1兆5000万ドル以上で、すでに韓国とほぼ同じ規模だ。これらの地区にはそれぞれ個性がある。まず、マカオと聞けば「カジノ」が思いつく人も多いだろう。国際IR(統合型リゾート)都市として発展してきた基盤がある。そこに国際金融都市の香港と、中国本土の9市が加わる。このエリアは安い人件費で発展してきた地域と、起業を目指す若者が集まる「アジアのシリコンバレー」深圳がある。こう...more
カテゴリー:

【悲報】上場企業、純利益15%減 4~6月最終集計。一体どうして…【アベノミクスの果実】 - 08月19日(月)18:03  poverty

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO48606630V10C19A8DTA000 上場企業、純利益15%減 4~6月最終集計 3年ぶり減益 電機、自動車不振 上場企業の2019年4~6月期決算がほぼ出そろい、純利益は前年同期比で15%減と3年ぶりの減益となった。米中貿易戦争の影響が電気機器や自動車・部品などを直撃し、製造業に限ると45%減った。通信や電力など非製造業の伸び(38%増)では補えなかった。製造業の不振により、20年3月期通期の純利益も前期比3%減を見込んでいる。 日本経済新聞社が15日までに発表を終えた主要1584社(金融・新興市場...
»続きを読む
カテゴリー:

パキスタン政府、使い捨てビニール袋を禁止。違反した場合は約70ドルの罰金 - 08月19日(月)13:40 

Anonymous Coward曰く、 パキスタンのイムラン・カーン首相政権は7月、イスラマバードとサイドプルを含む周辺地域での使い捨てビニール袋の禁止を発表した。8月14日に施行され、逮捕された場合に約70ドルの罰金が科せられる。これは労働者の1か月近くの賃金に相当する。同様にビニール袋の製造業者やそれらを配布する店にも同様の罰金が科せられる。 8月14日はパキスタンの独立記念日であり、今回の禁止令はプラスチックからの独立を祝うものだとZartaj Gul Wazir気候変動担当大臣は話している。パキスタンでは、長年大量のビニール袋が原因のゴミに苦労してきた。年間550億から1,120億枚ものビニール袋が使われる一方で、その廃棄に関する管理はまともに行われていないことから、河川や大地の汚染が進んでいる。 過去10年以上にわたり、パキスタン各州ではポリエチレン製のビニール袋使用禁止を試みてきた。2009年には生分解性材料でないビニール袋の禁止を命じたが失敗している。Wazir大臣によれば、この新しい禁止措置は環境問題を重視して当選したカーン首相の全面的な支持があることから、成功する可能性は高いと主張している(npr、Slashdot)。 すべて読む | サイエンスセクション | 地球 | ニュース | 関連ストーリー...more
カテゴリー:

CTC、スマートグラス・スマホに遠隔作業指示 製.. - 08月19日(月)09:42 

CTC、スマートグラス・スマホに遠隔作業指示 製造業向けAR基盤投入
カテゴリー:

『戦略プロセスセミナー ~単品バラ売りを脱して次のステップへ!~』の申込み受付開始。単品をバラ売り(売り切り)する旧来の販売スタイルから、1顧客当たりの売上を最大化するビジネスモデルを検討しませんか? - 08月16日(金)18:00 

『戦略プロセス経営実践会』(http://www.strategic-process.jp)を運営する株式会社とげぬき(所在地:横浜市 代表取締役 関口史郎)は、2019年8月中旬、『戦略プロセスセミナー ~単品バラ売りを脱して次のステップへ!~』と題した出前型セミナーの申込み受付を開始しました。このセミナーの対象となる企業は、非製造業・サービス産業(小売業、卸売業、サービス業、飲食業、宿泊業、医療、介護、教育、運輸など)に「新しいツール」を販売する事業者(販売代理店、特約店、商社など)です。あるいは、非製造業・サービス産業向けに「新しいツール」を販売すること(新規参入)を検討している企業となります。なお、「新しいツール」とは、機械、ロボット、AI、IoT、ITツール、各種システム、各種分析/支援ツールなど、「買い手」が新しいオペレーションの構築(プロセスの改革)を行うに際して必要と判断した「買い手」にとって新しいモノが該当します。また、このセミナーの最大テーマは、サブタイトルに「単品バラ売りを脱して次のステップへ!」とある通り、「自社製品ありき」で売り切り・バラ売りを行う「プロダクトアウト」の発想から、より顧客を中心に考えたビジネスモデルへ転換することです。A社はaという機種を、B社はbという機種だけを、そして、C社はcという機種だけを…と、「売り手」の企業が個別にバラバラにアプ...more
カテゴリー:

全日本製造業コマ大戦 広島広域都市圏場所参加者.. - 08月19日(月)21:04 

全日本製造業コマ大戦 広島広域都市圏場所参加者募集!! 日付:令和元年10月19日(土) 場所:5-Daysこども文化科学館 アポ...
カテゴリー:

ドイツのネット回線速度があまりにも遅いと記事になる。なおジャップはモバイル接続ではさらに下を行く模様 - 08月19日(月)17:23  poverty

ドイツの「遅過ぎる」ネット回線、企業も国民も悲鳴 不安定で低速な世界33位、他の先進国と大きな差 By Sara Germano 2019 年 8 月 6 日 14:17 JST シェア 文字サイズ  【ベルリン】製造業と輸出という伝統的な成長エンジンが揺らぐ中、ドイツは新たな経済の原動力を見つける必要に迫られている。だが同国の時代遅れのインターネットがその行く手を阻んでいる。  ネットワーク環境の嘆かわしい状況は、国中でジョークの種になり、経済に重くのしかかっている。「スピードテスト・グローバル・インデックス」のネット通信速度...
»続きを読む
カテゴリー:

【データで読む】貿易摩擦の影響は 日本企業の対中投資をデータで - 08月19日(月)09:50 

 日本政策投資銀行(DBJ)が8月に公表した設備投資計画調査では、日本の大企業製造業の中国向け設備投資は、2018年度に前年比22.5%増と、2年連続で大きく増加した。自動車部品メーカーが、ハイブリッド車(HV)も含めた電動化を見据えた投資を実施したほか、化学では半導体向けの能力増強がみられた。ただし、昨年同時期の調査における計画は同55.2%増であり、実績にかけての下方修正は例年より大きめとなった。米中貿易摩擦の影響により、計画の延期や見直しを実施した企業があったとみられる。
カテゴリー:

3人が生き埋めに 生コン製造業者を書類送検 一宮労基署【2019年上半期 よく読まれた記事】 - 08月18日(日)06:01 

労働新聞社Webサイトに掲載した記事で、2019年上半期にアクセス数が多くよく読まれている人気の記事を再紹介していきます。 3人が生き埋めに 生コン製造業者を書類送検 一宮労基署 2019年01月28日【送検記事】  愛知・一宮労働基準監督署は、土砂が崩壊するおそれがあるにもかかわらず対策を講じなかったとして、尾張生コンクリート工業㈱(愛知県稲沢市)と同社工場長を労働安全衛生法第21条(事業……[続きを読む]
カテゴリー:

『PDCAを回しながら業務改善を実行して成功する組織になるセミナー ~IoT・AI・ロボット等を活用する時代に備える~』の申込み受付開始。新しいツールを活用する時代に備えて組織の「土台づくり」を強化! - 08月16日(金)17:00 

『戦略プロセス経営実践会』(http://www.strategic-process.jp)を運営する株式会社とげぬき(所在地:横浜市 代表取締役 関口史郎)は、2019年8月中旬、『PDCAを回しながら業務改善を実行して成功する組織になるセミナー ~IoT・AI・ロボット等を活用する時代に備える~』と題した出前型セミナーの申込み受付を開始しました。最大3.5時間。このセミナーの対象は、業務改善に取り組もうとする中小の非製造業・サービス産業(小売業、卸売業、サービス業、飲食業、宿泊業、医療、介護、教育、運輸など)です。IoT・AI・ロボット等の新しいツールを活用する時代に備えて、組織の「土台づくり」を強化することを真剣に考えている中小企業には打って付けです。このセミナーでは以下の3点について学んでいただきます。・学べること1:現場で「使える」「直ぐに実行できる」業務改善のノウハウ・学べること2:PDCAの回し方やプロジェクトマネジメントのポイント・学べること3:明確な目標の設定とその管理を行う際のポイントまた、このセミナーでは、「いかに実行するか」という点を最も重視していますが、下記の通り大きく4つの特徴があります。・特徴1:「いかに実行するか」を重視・特徴2:出前型、貴社に特化したテーマで・特徴3:特定の商品・サービスへの誘導・売り込みなし・特報4:アカデミック(お勉強)型ではな...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「製造業」の画像

もっと見る

「製造業」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる