「高齢化」とは?

関連ニュース

慶應義塾大学とコンカーが研究費及び経費管理の 業務プロセス改革に向けた実証実験を共同で開始 - 06月18日(火)14:00 

~Concur Invoice、Concur Expenseで、請求書処理・経費精算 の効率化・ペーパーレス化を目指す~慶應義塾大学(所在地:東京都港区、塾長:長谷山彰)と、株式会社コンカー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:三村真宗、以下 コンカー)は、研究費及び経費管理の業務プロセス改革を目的とした実証実験を共同で開始することを本日発表しました。慶應義塾大学で発生する請求書処理にコンカーの請求書管理クラウド「Concur Invoice(https://www.concur.co.jp/invoice-management)」を、立替経費精算に経費精算・管理クラウド「Concur Expense(https://www.concur.co.jp/expense-management)」を利用することで、業務効率化・ペーパーレス化の実験を行います。なお、本実証実験環境はコンカーより無償で提供しています*。* 2019年4月19日 プレスリリース:コンカー、先着10団体の公共機関に対し、経費管理のプロセス改革に向けた実証実験環境の無償提供を開始 (https://www.concur.co.jp/newsroom/article/pr-poc-for-public)我が国では、加速する少子高齢化による労働人口の減少が深刻化する中、業種を問わず、限られたリソースを本業へ集中させるた...more
カテゴリー:

世界で高齢化進む “2050年には6人に1人が高齢者.. - 06月18日(火)08:54 

世界で高齢化進む “2050年には6人に1人が高齢者” 国連予測 #nhk_news
カテゴリー:

働く世代の負担、日本が世界一 - 06月18日(火)07:18  poverty

働く世代の負担、日本が世界一 国連統計、少子高齢化が影響 2019年6月18日 01時09分  【ニューヨーク共同】国連経済社会局は17日、65歳以上の人口に対する25~64歳の 人口の比率を示す「潜在扶養率」が、2019年には日本が世界最低の1・8を記録したとの統計を発表した。 少子高齢化の影響で、年金加入者である生産年齢層の負担が増している現状が浮き彫りになった。  国連は国・地域別の潜在扶養率について、日本以外は概数のみを公表し、詳細な数値を明らかにしていない。 続きはうぇbで https://www.to...
»続きを読む
カテゴリー:

【少子化】日本の人口、2058年に1億人を下回り、2100年に7500万人 減少見通し加速 - 06月18日(火)04:17  newsplus

日本の人口、2100年に7500万人 減少見通し加速 2019年6月18日01時00分 https://www.asahi.com/articles/ASM6J7JHXM6JUHBI018.html‬  国連人口部は17日、世界人口について、2057年に100億人を突破する一方で、日本の人口は58年に1億人を下回り、2100年には7500万人になるとする推計を発表した。国連人口部が2年ごとに発表するもので、前回の17年は日本の人口が1億人を下回るのは65年としていたが、今回は7年早くなった。  推計は国連人口部が各国・地域のデータを基に独自に算出。...
»続きを読む
カテゴリー:

【日本が世界一】働く世代の負担、少子高齢化が影響 国連統計 - 06月18日(火)01:15  newsplus

https://this.kiji.is/513385092632282209 働く世代の負担、日本が世界一 国連統計、少子高齢化が影響 2019/6/18 01:09 (JST) ©一般社団法人共同通信社  【ニューヨーク共同】国連経済社会局は17日、65歳以上の人口に対する25~64歳の人口の比率を示す「潜在扶養率」が、2019年には日本が世界最低の1.8を記録したとの統計を発表した。少子高齢化の影響で、年金加入者である生産年齢層の負担が増している現状が浮き彫りになった。  国連は国・地域別の潜在扶養率について、日本以外は概数のみを公表し、詳細な数値を明ら...
»続きを読む
カテゴリー:

エンディング関連事業者のための総合サポートネットワーク『フューネラルマスターズクラブ』スタート 2019年6月、加盟葬儀社募集開始 - 06月18日(火)13:00 

[ライフアンドデザイン・グループ株式会社] [画像: https://prtimes.jp/i/42402/9/resize/d42402-9-585143-4.png ]  近年、インターネットの普及や少子高齢化社会の到来によって、葬儀をはじめとするエンディングは大きく形を変えており、エンディング業...
カテゴリー:

【^( 'Θ' )^】アヒル数千羽たわむれ、丸太も…心を沸かす大阪の銭湯 - 06月18日(火)08:24  newsplus

 店主の高齢化や設備の老朽化により廃業が相次ぐ町の銭湯を守ろうと、大阪の若手の銭湯経営者や後継者らが結成した会「for-U(湯)」が、ユニークな集客イベントを仕掛けている。丸太の輪切りを湯船に入れたり、アヒルのおもちゃを浮かべたり。そんな月1回のアイデア風呂に、府内の銭湯の約半数に当たる200軒前後が参加し、宣伝効果にも期待がかかる。昔かたぎな業界に、新しい風が吹き始めた。(北村博子)  「敬老の日のプレゼント、去年はせっけんでしたけど、今年は何にしましょうか?」  大阪府公衆浴場業生活衛生同業組合...
»続きを読む
カテゴリー:

元国税調査官が暴く「少子高齢化は政府による人災」の決定的証拠 - 06月18日(火)05:00 

歯止めのかからない少子高齢化にあえぐ日本。なぜここまで状況は悪化してしまったのでしょうか。元国税調査官で作家の大村大次郎さんは、自身のメルマガ『大村大次郎の本音で役に立つ税金情報』で、少子高齢化は「人災」とした上で、歴代政権が繰り広げてきた「愚行」を詳細に記しています。 少子高齢化は人災である 昨今、日本は急激な少子高齢化に見舞われています。先日の厚生労働省の発表では、出生数は91.8万人であり、過去最少を3年連続で更新しています。この急激な少子高齢化は、「日本人のライフスタイルが変わったため」と思っている人が多いかもしれません。しかし、それは誤解です。 確かに、日本人のライフスタイルが変わったことにより、晩婚化や少子化となりました。が、これほど急激な少子高齢化が起きたのは、政治の失策が大きな原因となっているのです。というより、ここ20~30年の政治というのは、わざわざ少子高齢化を招いているとしかいいようがないほど、お粗末なものなのです。 実は少子化という現象は、日本だけのものではありません。「女性の高学歴化が進んだ社会は少子化になる」ということは、かなり前から欧米のデータで明らかになっていました。そして、欧米では、日本よりもかなり早くから少子高齢化の傾向が見られていました。 日本の少子化というのは1970年代後半から始まりましたが、欧米ではそのときにはすでにかなり深刻な少子化...more
カテゴリー:

高齢者の医薬品適正使用に関する各論GLが完成/厚労省 - 06月18日(火)04:00 

 厚生労働省の高齢者医薬品適正使用検討会は 、2019年6月14日『高齢者の医薬品適正使用の指針(各論編[療養環境別])』を取りまとめたことを通知した。  高齢化の進展に伴い、わが国は、加齢による生理的な変…
カテゴリー:

【悲報】 キャバ嬢「助けて!キャバクラを楽しめない草食アホ男のせいで、業界が低迷してる・・・」 - 06月17日(月)23:16  news4vip

ここ3年くらいの客の減り方が「異常」だそうで、「景気自体は変わってないのに、 客が減るってことはこの業界が飽きられてるってことだと思う」と述べる。 また、客層も高齢化しているようで、20代、30代はほとんど来ず、50代以上がメインに。 キャバクラに不慣れな結果、「お金を払ったにも関わらず、変に気を遣って、 損した気分のまま終わってしまう」ことになる若者が多いのではという意見も。 ・経験浅いと客がキャバ嬢に気を使うんだよね ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「高齢化」の画像

もっと見る

「高齢化」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる