「人材確保」とは?

関連ニュース

【エディターズ・チェック】300~400人規模の現地.. - 06月16日(日)07:20 

【エディターズ・チェック】300~400人規模の現地雇用を創出予定といっていますが、山梨県では半導体の生産工場が活況で、人材不足気味だと聞きます。本格稼働する2021年に人材確保が難しくなり、せっかくの現地雇用創出の思いが無駄にな…
カテゴリー:

展示会・国際会議誘致へ「大阪MICEアカデミー」 18企業・団体が設立 - 06月15日(土)20:59 

 今月28、29日に20カ国・地域首脳会議(G20サミット)が開かれる大阪で、将来にわたって大規模な展示会や国際会議を誘致・開催する「MICE」(マイス)ビジネスの人材を育成しようと、大阪観光局など18企業・団体が「大阪MICEアカデミー」を発足させた。7月に本格始動し、各企業・団体から選抜した約50人を対象に勉強会やワークショップを開くなどして、MICE事業の実務を担う人材確保やネットワーク構築を進める。
カテゴリー:

<令和に挑む 県内若手経営者(1・後編)>松尾建設・松尾哲吾社長(47歳) - 06月13日(木)10:32 

■人材確保が難しくなっている中、採用活動で取り組んでいることはあるか。 社員には二つのことを伝えている。まず「お客さまの夢を共有してください」。お客さまが何をしたいのか理解していないとずれてしまう。それと「ライバルを持ってください」。競い合えるライバルを社の内外に持って、自分を成長させてほしい。 新入社員確保に当たり、学生たちにはインターンシップで仕事を体験してもらっている。佐賀大学でブースを設けたり、出前講座をしたり、ラッピングバスを走らせたりしている。■新人研修や社員教育の工夫は。
カテゴリー:

都市部のオフィス 不足感強く 空室率はバブル期以来の低水準 - 06月12日(水)16:21 

 国内の都市部でオフィスの不足感が強まっている。企業の従業員増加に加え、人材確保のため快適で広い空間を求める動きが目立つ。政府が旗を振る働き方改革の下、自宅近くや営業先などで働ける共有型のオフィスも注目されている。
カテゴリー:

<令和に挑む 県内若手経営者(1・前編)>松尾建設・松尾哲吾(47歳) - 06月12日(水)09:33 

「令和」の時代が幕を開け、県内では多くの若い経営者が新時代の会社経営に挑む。先端技術への対応、国際化、人口減少社会、社員教育や若手人材確保といった課題が横たわる中、どのようなリーダーシップを発揮していくのか。多様な角度からインタビューし、その横顔も紹介する。(毎週水、木曜日掲載) -自分の業界をどう捉え、どのように取り組んでいるか。 建設業界の市場は短期的には拡大傾向だが、働き手の減少にどう対応するか、いかに生産性を上げていけるかが課題になっている。
カテゴリー:

展示会・国際会議誘致へ「大阪MICEアカデミー」 18企業・団体が設立 - 06月15日(土)21:59 

 今月28、29日に20カ国・地域首脳会議(G20サミット)が開かれる大阪で、将来にわたって大規模な展示会や国際会議を誘致・開催する「MICE」(マイス)ビジネスの人材を育成しようと、大阪観光局など18企業・団体が「大阪MICEアカデミー」を発足させた。7月に本格始動し、各企業・団体から選抜した約50人を対象に勉強会やワークショップを開くなどして、MICE事業の実務を担う人材確保やネットワーク構築を進める。
カテゴリー:

テレビ広報番組「おはようこうち」6/16(日)7:00.. - 06月15日(土)11:56 

テレビ広報番組「おはようこうち」6/16(日)7:00~ 高知放送 今週は「UIターンの取組」。高知県移住促進・人材確保センターによる、各産業分野の担い手確保策と連動した移住促進の取組を紹介。さんしんGO!は「地産外商の取組」。…
カテゴリー:

都市で高まるオフィス不足 企業の従業員増、広い空間に需要 - 06月13日(木)05:00 

 国内の都市部でオフィスの不足感が強まっている。企業の従業員増加に加え、人材確保のため快適で広い空間を求める動きが目立つ。政府が旗を振る働き方改革の下、自宅近くや営業先などで働ける共有型のオフィスも注目されている。
カテゴリー:

「社員が辞めない」「人が育つ」中小企業の人材活用戦略とは/日本社会保険労務士法人と共催で働き方改革促進セミナーを開催 - 06月12日(水)11:00 

株式会社クオリティ・オブ・ライフ(本社:東京都千代田区、代表取締役:原 正紀、以下QOL)は、2019年4月1日に業務提携をした日本社会保険労務士法人と共催して、中小企業の経営者及び人事責任者向けに『「社員が辞めない」「人が育つ」人事制度構築・改善セミナー』を2019年7月5日(金)に開催します。助成金を活用して社員の生産性向上&機能する人事制度づくりを促進しませんか 本セミナーでは、従業員を育成し、定着率を高めるための人事制度づくりと運用のポイントを紹介します。また、2019年度おすすめの助成金、機能する人事制度を実現するための外部人材活用法や事例もあわせてご紹介します。中小企業のための「社員が辞めない」「人が育つ」人事制度構築・改善セミナー概要開催日時:2019年7月5日(金) 16:00~18:00開催場所:QOLセミナールーム (東京都千代田区神田多町2-2-22 千代田ビル2F)費 用 :無料定 員 :30名セミナープログラム:第一部 中小企業の社員の生産性を高める人事制度とは 株式会社アンカージェイ 代表取締役 千葉峰広氏【プロフィール】大手外資電子部品製造会社(日本モレックス資本金120億円/従業員約2千名)にて人事労務を中心に賃金制度、人事評価制度、退職金制度等に携わり、大手電子部品企業人事部とも深い人脈を持つ。人材に関する公的専門家としても活動し中小企業への支援実...more
カテゴリー:

NTTグループ3社、高度IT人材確保へ本腰 NTTコム.. - 06月12日(水)08:00 

NTTグループ3社、高度IT人材確保へ本腰 NTTコムもCTOクラスで年俸3000万円超
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「人材確保」の画像

もっと見る

「人材確保」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる