「航空会社」とは?

関連ニュース

リンクスエア、事業停止へ - 02月23日(金)13:49 

カナダの超格安航空会社(ULCC)のリンクスエアは、2月26日午前0時1分をもって運航を停止すると発表した。 インフレや燃油費の高騰、為替などの影響によるものとしている。多くの旅行者の帰国のため、2月25日までの大半の便 […] 投稿 リンクスエア、事業停止へ は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

【動画】飛行中の飛行機のドアを開けようとした男性、乗客たちにボコボコにされる - 02月22日(木)19:29  poverty

シカゴ -- 乗客からのビデオは、アルバカーキからシカゴへのフライトが火曜日に中断された後、男がダクトテープを踏むことを示しています。 アメリカン航空の1219便は、ニューメキシコ州アルバカーキからオヘア空港に向かっていましたが、手に負えない乗客がフライトの途中で飛行機のドアを開けようとした後、あまり遠くには行けませんでした。 フライトは火曜日の午後にシカゴに向かった。乗船している男性が飛行機のドアを開けようとしたとき、飛行機は26,000フィートまでたどり着きました。 その時、航空会社のスタッフと乗客...
»続きを読む
カテゴリー:

ベトジェット、辰年を記念した超お得なチケットプロモーションを実施 片道わずか13,990円(税・手数料込)から - 02月22日(木)10:30 

~この素晴らしい機会にぜひ日本からベトナムへベトナムからさらに乗継便で魅力的な観光地への旅を~(東京, 2024年2月22日) - ベトジェットは辰年という縁起のいい年を記念し、世界中の旅行者に超お得な航空券と、ビジネス航空券が20%引きになるプロモーションコードを提供します。ベトジェットでは2月22日から2月26日まで、ベトナムの国内線及び国際線を含むベトジェットの全運行ルートの運賃が、わずか13,990円(税・手数料込)から購入できるエコチケットを数十万枚ご用意しました。加えて、ベトジェット公式サイトhttps://www.vietjetair.comおよびベトジェットエアモバイルアプリで国際線または乗継ぎ国際線をご予約いただく際にプロモーションコード「SPRINGBU20」をご入力いただくと、ビジネス航空券が20%引きになります。対象搭乗期間は4月1日から11月30日まで*となります。日本人旅行者の皆様は、成都、上海(中国)、シドニー、メルボルン、ブリスベン、パース、アデレード(オーストラリア)、ソウル、釜山、大邱(韓国)、バリ、ジャカルタ(インドネシア)、ビエンチャン(ラオス)、シェムリアップ(カンボジア)、ムンバイ、ニューデリー、ティルチ、コチ(インド)などといった有名都市へもベトナムから乗継便で快適に渡航することができます。ワイドボディのA330型機のビジネス航空券を購...more
カテゴリー:

航空会社が否定的なレビューの報復にYouTuberのパスポートをネットにさらし上げ、当局は「個人情報保護法が存在しない」という斜め上の対応 - 02月19日(月)19:00 

航空便のレビューで人気のYouTuberであるジョッシュ・ケーヒル氏が、東ティモールの航空会社であるAero Diliの便の機内食で食中毒になったとのレビューを投稿した結果、ケーヒル氏のパスポートが航空会社の社員によってインターネットに無断転載されました。ケーヒル氏は、この件を東ティモールの法執行機関に通報しましたが、当局は東ティモールには個人情報を保護する法律がないので違法ではないと回答しました。
カテゴリー:

「今も現役」!? “消えた航空会社の車両”、まさかの出現 車体に残るナゾ文字「ステム」の意味(乗りものニュース) - 02月18日(日)18:42 

 JAL(日本航空)グループで伊丹空港を拠点にする地域航空会社J-AIRが、公式X(旧Twitter)で、同社の旅客機に装着された1台のベルトローダーについて投稿しています。その車両には、JALロゴの
カテゴリー:

ユナイテッド航空、ニューヨーク/ニューアーク〜テルアビブ線の運航再開 3月2日から - 02月23日(金)12:35 

ユナイテッド航空は、ニューヨーク/ニューアーク〜テルアビブ線の運航を、3月2日から再開する。 ハマスとイスラエル間の戦闘開始後、アメリカの航空会社によるテルアビブへの乗り入れ再開は初めて。3月2日と4日には運航準備を確認 […] 投稿 ユナイテッド航空、ニューヨーク/ニューアーク〜テルアビブ線の運航再開 3月2日から は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

飛行機の翼が損傷「信じられないほど大きな振動音」。米横断中に起きた「悪夢」を乗客が撮影 - 02月22日(木)11:31 

イメージ画像関連記事>>乗客の頭にウジ虫が落下。飛行機に乗っていた人たちを恐怖に陥れる2月19日にアメリカ西部サンフランシスコから東部ボストンに向かっていたユナイテッド航空機の翼の一部が破損し、緊急着陸した。乗客が撮影した動画には、飛行中のボーイング757-200の右翼の一部が、損傷している様子が映っている。撮影したケビン・クラークさんは「私たちは飛行機の翼がバラバラになる中でデンバーに着陸しようとしています。間も無く着陸し、この悪夢は終わるでしょう」と語っている。動画はクラークさんの妻によってFacebookに投稿された。乗客が撮影した、損傷が生じた飛行機の羽クラークさんは別の動画で、パイロットが来て窓から翼を確認したとも説明している。パイロットは「本部」から、「まだ安全に飛行できる状態だが、デンバーで飛行機を変えるべきだ」と言われたという。また、メイン州のテレビ局WMTWの取材で「飛行機が離陸して上昇し始めたところで、これまでに聞いたことのないような、信じられないほどの大きな振動音が聞こえました……何事だろうと思ったのですが、数秒で止まりました」と語っている。コミュニティサイトRedditにも、同じ飛行機の損傷を写したと思われる写真が投稿されている。ユナイテッド航空は今回の問題について「翼のスラットに問題があった」と声明で説明。165人の乗客は無事にコロラド州デンバーに着陸し、...more
カテゴリー:

エアアジア、クアラルンプール〜パース線開設 3月11日から1日1往復 - 02月21日(水)13:15 

エアアジアは、クアラルンプール〜パース線を3月11日に開設する。 1日1往復を運航する。中距離線航空会社のエアアジアXが1日1往復を乗り入れており、補完するものとなる。短距離線航空会社であるエアアジアの乗り入れは初めてと […] 投稿 エアアジア、クアラルンプール〜パース線開設 3月11日から1日1往復 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

ベトジェット、105機目の航空機導入で運航効率をさらに向上 - 02月19日(月)17:00 

(東京, 2024年2月19日) - ベトジェットはハンブルクから納入された新型エアバスを受け取り、最新鋭の機体を扱う航空会社として新たな一歩を踏み出しました。この度のA321neo ACF機導入によって、ベトジェットが保有する機体は105機となりました。ベトジェットは2019年の就航以来、新型機A321neo ACFを運航する世界初の航空会社となっています。A321 neo ACF型機は燃料消費量を最大20%、騒音排出量を最大75%、環境排出量を最大50%削減するのに貢献します。現在ベトジェットは最新鋭のエアバスの導入に力を入れており、さらなる機体の拡充を目指しています。2月上旬には旧正月の旅行需要拡大に向け、現在の機材に加え6機のウェットリース機を追加しました。A321neo ACF機はベトナム国内を含め、オーストラリア、インド、中国、日本、韓国、インドネシア、タイなどを結ぶ国際路線にも投入される予定です。2023年、ベトジェットは国際線および国内線33路線を新たに開設し、国際線80路線、国内線45路線の計125路線に拡大、また国内線と国際線を合わせて1億8500万人以上のご利用者を輸送しました。###ベトジェットについてニュー・エイジ・キャリアのベトジェットは、ベトナム国内の航空業界に革命をもたらし、さらには地域や世界においても先駆的な航空会社です。コスト管理、効率的な運営や...more
カテゴリー:

「ジャンボ」の主翼に乗っかれる!? 激珍スポット「カフェに魔改造されたジャンボ機」 ココでしか出来ない体験だらけ!(乗りものニュース) - 02月18日(日)14:12 

「ジャンボ機」と呼ばれ、日本国内をはじめとする多くの航空会社で半世紀にわたり主力機として使われたボーイング747。2023年にはシリーズの生産が終了し、その機数もどんどん減りつつあります。そのようなな
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる