「億ドル」とは?

関連ニュース

2019年1Qの事業用不動産投資額は前期比30%減、借入費上昇や世界景気後退を懸念 - 05月19日(日)19:11 

不動産サービス大手のCBRE(日本本社:東京都千代田区)は5月16日、2019年1月~3月(1Q)の投資市況動向調査の最新調査結果を発表した。調査期間は3月14日~4月11日で有効回答数は136人。それによると、世界の事業用不動産投資額は1900億ドル(約21兆円)で前年同期比16%減となった。 企業買収や大型の取引の減少が主因で、株式市場が18年末に下落したことを受け、投資家が借入れコストの上昇や世界景気の後退を懸念したとみられる。 地域別に見ると、全体の半分以上を占めた米州での投資額は対前年同期比15%減の1020億ドル(約11兆円)。また、欧州・中東・アフリカ(EMEA)は同23%減の620億ドル(約7兆円)、アジア太平洋地域(APAC)は同1%減の270億ドル(約3兆円)となった。 日本の事業用不動産投資額は7610億円(同30%減)。第1四半期の投資額としては、13年以降で最低となった。J-REIT、その他国内投資家、海外投資家のいずれの投資額も減少で、額が最も大きかったのはJREITだった。ポートフォリオの質の改善を目的とした取引が多く、公募増資による取得が大幅に減少したことが背景にある。 同日、CBREが四半期ごとに実施する「不動産投資に関するアンケート-期待利回り(19年4月時点)」が発表された。東京の期待利回り(NOIベース)の平均値は、前期から横ばいとなった商業...more
カテゴリー:

HPE、Crayを総額およそ13億ドルで買収へ - 05月19日(日)17:24 

Hewlett Packard Enterprise(HPE)とCray Inc.は17日、HPEがCrayを買収することで最終合意に達したことを発表した(プレスリリース、 GeekWireの記事、 The Registerの記事、 Reutersの記事)。 医療や気候変動、宇宙などに関する問題を解決するには大量のデータ処理する必要がある。処理すべきデータが爆発的に増加する中、エクサスケールスーパーコンピューターは成長が見込まれる分野であり、Crayは米エネルギー省のアルゴンヌ国立研究所やオークリッジ国立研究所に設置するエクサスケールスーパーコンピューター開発に加わっている。HPEはスーパーコンピューターの世界的リーダーであるCrayを買収することで次世代の高性能計算を推進し、人々の暮らしや仕事の形を進歩させる重要な役割を担うことが可能になるとのこと。 HPEはCrayの株式1株につき35ドルを現金で支払い、買収総額はおよそ13億ドルとなる。買収は規制当局の承認と慣習的な取引完了条件を前提とし、HPEの2020会計年度第1四半期までに完了する見通しだ。 すべて読む | ハードウェアセクション | スパコン | ビジネス | ハードウェア | 関連ストーリー: 米オークリッジ国立研究所とAMD...more
カテゴリー:

【トヨタ】異例のトランプ政権への不満を表明 輸入車規制に反対声明 - 05月19日(日)09:43  seijinewsplus

トヨタ、米政権に不満…輸入車規制に反対声明  【ワシントン=山本貴徳】トヨタ自動車の米国法人は17日、トランプ米大統領が検討している輸入自動車への規制に反対する声明を発表した。トランプ氏が、輸入車や輸入部品の増加を安全保障上の脅威と位置づけたことを念頭に、「我々の事業と従業員は米国経済に大きく貢献しており、安全保障上の脅威ではない」と主張した。  声明では、トヨタが米国で約60年にわたり、47万5000人以上を雇用し、600億ドル(約6兆6000億円)以上を投資してきたと説明。トヨタ車が米国で...
»続きを読む
カテゴリー:

中露と闘っても絶対勝てないのに包囲網とか言ってるバカって何?食料自給率も先進国最低なのに - 05月19日(日)08:58  news

香港 14日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 中国の強硬姿勢によって、米中貿易協議の合意実現に暗雲が漂っている。 先週米国が打ち出した措置への報復として中国は、米国からの輸入品600億ドル分に対する追加関税引き上げを発表した。 6月に日本で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議で両国が一致点を見出せなければ、解決は厳しそうに見える。 トランプ米大統領が中国からの輸入品2000億ドル相当への追加関税率を10%から25%に引き上げ方針を発表してから1週間ほどが経過した。 そして結局、トランプ氏の...
»続きを読む
カテゴリー:

習近平に対米貿易バトル“隠し玉” レアアース禁輸で日本ハイテク産業大打撃 - 05月19日(日)07:08  liveplus

黙っちゃいない(C)共同通信社  米中貿易バトルがどんどん深みにハマっている。トランプ米政権は米国企業に対して、中国通信機器最大手のファーウェイへの製品供給を禁じる制裁を発動。日本をはじめとする同盟国にも、ファーウェイ排除を呼びかけている。ファーウェイは、世界92社から年間670億ドル(約7兆円)分の部品を購入。海外からの部品調達を絶たれれば、生産が滞り、経営難に陥ることになる。 米国人なら誰でも知っているウッズとトランプの“蜜月関係”  トランプ大統領は中国の急所を突いてきたわけだが、中...
»続きを読む
カテゴリー:

【テスラ】イーロン・マスクが「このままでは10か月で収支がマイナスになる」と従業員にコスト削減を要求 - 05月19日(日)18:14  bizplus

ロイターおよびElectrekが、テスラのイーロン・マスクCEOが従業員に対して「ハードなコスト削減を実行しない限り、約10か月で会社の収支がマイナスになる」と伝えたと報じています。 2019年5月初頭、テスラは株式および社債の発行で27億ドル(約3000億円)もの資金を調達することに成功しました。この資金でテスラは自社製の電気自動車の生産量を増やすものとみられていますが、ロイターによるとマスクCEOはテスラの全従業員宛に、第1四半期と同じペースで資金を費やし続ければ、約10か月で収支はとんとんになってしまうとメールで通達し...
»続きを読む
カテゴリー:

HPE、スーパーコンピュータのCrayを13億ドルで買収 - 05月19日(日)10:05 

Hewlett Packard Enterprise(HPE)がスパコン大手のCrayを買収する。買収総額は約13億ドル。両社の技術を統合することでエクサスケールのHPCをリードしていくとしている。
カテゴリー:

Amazonがフード配達サービスDeliverooの633億円調達を主導 - 05月19日(日)09:00 

米国のeコマース最大手Amazonは、Deliverooの5億7500万ドルの資金調達を主導し、欧州のフード配達マーケットに関わりを持とうとしている。 昨日最初にSkyが報じたこのシリーズGは、Deliverooからの早朝の発表文で正式に確認された。発表では、既存投資家のT. Rowe Price、Fidelity Management、Research Company、そしてGreenoaksもこのラウンドに参加する。そしてこのラウンドにより、Deliverooのこれまでの調達額は計15億ドルとなった。2017年後半に行われた前回の調達時の企業価値は20億ドル超だったが、その後この情報はアップデートされていない。 ロンドン拠点のDeliverooは英国、フランス、ドイツ、スペイン、そして欧州外ではシンガポール、台湾、オーストラリア、アラブ首長国連邦など、計14カ国で事業展開している。マーケット全体でレストラン8万店と契約し、配達員6万人を抱えていて、うち2500人は正社員だ。 Amazonが今回のDeliverooとの新たな戦略的関係をどのように活用するつもりなのかはまだ見えないが、たとえばPrime会員サービスに取り込むことはあり得る。しかしAmazonがフード配達サービスにかかわるのはこれが初めてではない。Deliveroo 、そしてUber Eatsとの競争に押され、Ama...more
カテゴリー:

【経済】ソフトバンク幹部「第2ファンド、さらに巨額の可能性」 - 05月19日(日)07:32  bizplus

 ソフトバンクグループ(SBG)のマルセロ・クラウレ最高執行責任者(COO)は17日、朝日新聞の取材に対し、同社が計画する10兆円規模の投資ファンド「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」(SVF)の第2弾(SVF2)が、第1弾より大きくなる「可能性がある」と語った。  ソフトバンクの孫正義会長兼社長は今月9日の決算発表の際に、SVFの第2弾のファンドを立ち上げる方針を公表。第2弾も、1千億ドル(約11兆円)だったSVFと「同程度の規模になる」と説明している。  シリコンバレーでは、世界最大規模...
»続きを読む
カテゴリー:

ギリシャの大富豪、プライベートジェットに大麻の苗木5000本を積み逮捕 - 05月18日(土)23:18 

ギリシャのCoca-Colaボトリング社の御曹司、アルキヴィアデス・ダヴィード氏の資産額は推定28億ドル。2012年に2パックのホログラム映像をコーチェラに登場させたことで有名なHologram USA社の創業オーナーでもある。だが、Hol・・・
カテゴリー:

もっと見る

「億ドル」の画像

もっと見る

「億ドル」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる