「嬉野市」とは?

関連ニュース

鎮火のお知らせ - 05月19日(日)20:03 

こちらは杵藤地区消防本部です。5月19日嬉野市塩田町大字久間乙付近にて発生したその他の火災は、19時57分に鎮火しました。登録情報の確認・変更を行いたい場合は syousai@esam.jp へ空メールを送信して下さい。
カテゴリー:

嬉野医療センターが完成式典 - 05月18日(土)22:53 

2016年から移転新築工事が進んでいた嬉野医療センターの完成を祝う式典が18日、新しくなった同センターで開かれた。関係者ら約100人が参加し、県西部の地域医療の拠点や、九州新幹線長崎ルートの新駅開業を控えた嬉野市のまちづくりの中核施設として期待を寄せた。6月4日に開院する。 同センターは嬉野市嬉野町下宿甲の国道34号沿いに移転した。敷地面積は6万平方メートルで、鉄骨造りの8階建て。25診療科で病床数は399床(感染症病床4床)。
カテゴリー:

“渋い”うれしの茶Tシャツ デザイナー伊豆味さん制作 - 05月17日(金)09:41 

嬉野市 東京で活動するデザイナーが、うれしの茶で染色したアートTシャツの制作に取り組んでいる。若者向けのファッションブランド「沈(しず)み」のデザイナー伊豆味俊さん(34)で、若者文化と地域の特産物を融合させ、「お茶の染色をうまくファッションに落とし込みたい」と意気込む。 Tシャツは、嬉野町の徳永製茶から提供を受けた茶葉を嬉野温泉水で煮だし、1着ずつ手染めで制作した。Tシャツは2種類で、お茶を染色した際に浮かび上がる茶色を、布地にあしらっている。
カテゴリー:

嬉野市民が市を提訴 ガイドライン業務「違法支出」 - 05月16日(木)10:00 

新設される嬉野温泉駅(仮称)を巡り、嬉野市がまちづくり会社「嬉野創生機構」と設計会社に委託した景観ガイドライン策定などの業務への支出は違法として、市民らが15日、両社や前・現市長らに計約782万円の返還や賠償請求するよう市に求める住民訴訟を佐賀地裁に起こした。 訴状によると、まちづくり会社への委託は景観ガイドライン策定業務で、支出は300万2400円。設計会社には駅周辺の開発事業者を公募する要項の策定を委託し、481万6800円を支出した。
カテゴリー:

佐賀玉屋で15日から佐賀・長崎大物産展 - 05月15日(水)09:53 

郷土自慢の味がそろう第9回佐賀・長崎大物産展が15日から佐賀市の佐賀玉屋で始まる。約50社が出店し人気の食や菓子、工芸品が並ぶ。20日まで。 長崎市軍艦島のゆるキャラ「軍艦島のガンショーくん」らが14日、佐賀市の佐賀新聞社を訪れ、PRした。ガンショーくんは「佐世保バーガー」、軍艦島デジタルミュージアムの笹崎希紀さんは「角煮まんじゅう」をお勧め商品に挙げ、来場を呼び掛けた。 佐賀からは、森うなぎ屋(嬉野市)やコッペパン専門店あんバターえんバター(佐賀市)が初出店する。
カテゴリー:

火災発生のお知らせ - 05月19日(日)19:45 

こちらは杵藤地区消防本部です。5月19日19時33分頃、嬉野市塩田町大字久間乙付近にてその他の火災が発生しました。登録情報の確認・変更を行いたい場合は syousai@esam.jp へ空メールを送信して下さい。
カテゴリー:

首長動静・5月18日 - 05月18日(土)06:00 

【山口知事】10時半 嬉野医療センター新病院完成記念式典(嬉野市の同病院)▽18時 大河ドラマ「いだてん」トークツアーin鹿島市 出演者との意見交換会(鹿島市)
カテゴリー:

嬉野市監査委員住民請求を棄却 改装補助金など2件 - 05月17日(金)07:45 

嬉野市にある廃業した旅館をまちづくり会社「嬉野創生機構」が飲食店に改装する際、市が支出した補助金が交付の基準を満たしていなかったとして、補助金200万円の損害賠償などを村上大祐市長らに求めた住民監査請求で、市監査委員は請求を棄却した。 結果の通知は13日付。請求者側は、飲食店が昨年秋以降休業し、飲食・物販業の交付基準を満たしていなかった点を指摘したが、監査委員は報告を受けた実績に基づき、「交付基準等に違反する事由は見当たらなかった」として退けた。
カテゴリー:

25日に嬉野市で講演会 DV被害専門家、女性目線で助言 - 05月15日(水)21:10 

配偶者らからの暴力(DV)被害などを女性の視点から見つめて解決策を探る講演会が、25日午前9時半から嬉野市文化センターで開かれる。DV被害に詳しいカウンセラーの井上摩耶子さん(京都府)やNPO法人DV防止ながさき理事長の中田慶子さんが講演する。入場無料。 井上さんは、DVなどの相談を受けている「ウィメンズカウンセリング京都」の代表を務めている。中田さんは、恋人からの暴力「デートDV」などの実態を伝える活動に取り組んでいる。
カテゴリー:

うれしの新茶に舌鼓 ゆめタウンで試飲会 - 05月14日(火)22:20 

「うれしの茶」の新茶試飲・即売会が14日、佐賀市兵庫北のゆめタウン佐賀で開かれた。嬉野市や西九州茶農業協同組合連合会の職員らが新茶を振る舞い、甘くうまみの深い茶に来店客らが舌鼓を打った。 試飲は新茶2キロで茶を入れて提供し、100グラム千円(税込み)で100袋を販売した。今年は大きな霜害もなく、昨年以上においしい茶だと評価を受けているという。来店客はお茶の緑色に初夏を感じながら「フルーティでおいしい」「水出しでこんなに甘くなるなんて、家でも試したい」と感想を述べていた。
カテゴリー:

もっと見る

「嬉野市」の画像

もっと見る

「嬉野市」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる