「準決勝」とは?

関連ニュース

【欧州L】アタランタが再び「歴史的な夜」V候補リバプールに2戦合計3-1、初のベスト4進出 - 04月19日(金)13:06 

セリエAで現在6位につけるアタランタが、優勝候補だったリバプールを2戦合計3-1で破り、初のベスト4進出を決めた。 クラブの公式サイトでは「EL準決勝に進んだ歴史的な夜」とのタイトルで、快挙を伝えた。 第1戦をアウェーで3-0と歴史的快…
カテゴリー:

【ECL】準決勝はアストンビラ-オリンピアコス、フィオレンティーナ-クラブ・ブリュージュ - 04月19日(金)11:47 

欧州カンファレンスリーグ(ECL)準々決勝第2戦の4試合が18日、各地で行われ、ベスト4の顔ぶれが決まった。 MF本間至恩(23)が所属するクラブ・ブリュージュ(ベルギー)は、アウェーで2-0とPAOK(ギリシャ)に完勝し、2戦合計3-…
カテゴリー:

【ソフトテニス】ルーセント大阪の藤井一貴選手が「府民スポーツ大会」で準優勝! - 04月19日(金)10:00 

株式会社ルーセント(本社:千葉県柏市、代表取締役社長:中野吉広)のソフトテニス実業団チーム「ルーセント大阪」の藤井一貴選手、西村聡太選手、大西誉選手、千本惠紹選手、西村暉選手が、2024年4月14日に開催された「令和6年度 府民スポーツ大会」ダブルス男子一般の部に出場。西村聡太・大西誉ペアがベスト8入りし、藤井一貴選手が準優勝いたしました(ペア:大和崎圭介(大阪ガス))。<藤井一貴選手コメント>今年一発目の府のダブルスでした。ペアに助けられつつ決勝まで進みました。最後は3-0負けからファイナルまで捲りましたが、勝ちきれませんでした。今までの技術プラスアルファで練習していた「前に乗って打ち切ること」に課題がありました。自信を持って大事な場面で勝ち切れるよう精進します。<藤井一貴選手試合結果>■予選リーグ1試合目:4-2 嶋田敬之(東大阪市ソフトテニス協会)・池田有輝(東大阪市ソフトテニス協会)2試合目:4-1 中林雅大(八尾市ソフトテニス協会)・渡邉勇輝(住吉クラブ)■決勝トーナメント1回戦:4-2 北野敏明(堺ソフトテニス連盟)・小林亮介(平野ソフトテニス連盟)準決勝:4-1 濱田冬威(東大阪市ソフトテニス協会)・山上絋平(吹田クラブ)決勝戦:3-4、F4-7 中川直輝(大阪ガス)・峰嶋駿(平野ソフトテニス連盟)<西村・大西ペアコメント>結果はベスト8でした。後衛として良かった点は...more
カテゴリー:

夏の甲子園、朝夕「2部制」導入検討、ドーム球場では意地でもやらない模様 - 04月19日(金)07:00  poverty

【高校野球】夏の甲子園 朝夕「2部制」導入の方向で検討 酷暑対策で3日間の3試合日にテスト 熱中症から選手を守れ 8月7日に開幕する第106回全国高校野球選手権大会(17日間・甲子園)の一部日程で、暑さ対策として午前と夕方以降に試合を行う「2部制」が導入の方向で検討されていることが18日、スポーツ報知の取材で分かった。同大会では年々深刻化する気温の上昇に伴い、選手たちの熱中症対策が急務になっている。まずは開幕日を含む3試合実施予定(3試合日)の3日間、試験的に行う案が、19日に行われる第2回...
»続きを読む
カテゴリー:

スターリング、欠場の原因は食中毒だった? FAカップ準決勝に向けトレーニングに合流 - 04月19日(金)00:00 

 チェルシーに所属するイングランド代表FWラヒーム・スターリングは、20日に行われるFAカップ準決勝への出場に向け、全体トレーニングに復帰したようだ。18日、イギリス紙『デイリー・メール』が伝えている
カテゴリー:

<九州地区高校野球>東明館高校 4季ぶり5度目の出場、持ち味の堅守で勝利へ 【出場チーム紹介】 - 04月19日(金)12:31 

4季ぶり5度目の出場。バッテリーを中心に、チームの持ち味の堅い守備で勝利をたぐり寄せる。 佐賀大会の準決勝以外の4試合で先発した川崎が投手陣をけん引。130キロ台の直球に、スライダーなどの変化球を織り交ぜ、打たせて取る。130キロ台中盤の速球で押していく溝部やサイドスローの鈴木など多彩な投手陣を、捕手の原野がリード。新チームから捕手を始めて経験は浅いが、強肩で盗塁は許さない。 昨夏から二遊間を務める竹本勝と古波蔵を中心に、隙のない守りで着実にアウトを積み重ねる。
カテゴリー:

【欧州L】ベスト4決定 準決勝はマルセイユ対アタランタ、ローマ対レーバークーゼン - 04月19日(金)11:15 

欧州リーグ(EL)の準々決勝第2戦の4試合が18日、各地で行われ、イタリア勢対決となったローマが2-1でACミランを下し、2戦合計3-1でベスト4に進んだ。 ブンデスリーガで既に初優勝を決めているレーバークーゼンは、1-1でウェストハム…
カテゴリー:

【サッカー】EL準々決勝第2戦 プレミア勢がベスト8で敗退…ローマとレヴァークーゼンは2年連続の対戦決定 - 04月19日(金)08:48  mnewsplus

 ヨーロッパリーグ(EL)・準々決勝セカンドレグが18日に各地で開催された。  アタランタにファーストレグで0-3と敗れたリヴァプールは、試合開始から7分でモハメド・サラーがPKを決めて、2点差に迫る。しかし、その後はアタランタの強度の高い守備に苦しめられ、効果的な攻撃を仕掛けることができなかった。ファーストレグのリードを守り切ったアタランタが2戦合計3-1で勝利し、クラブ史上初となるEL準決勝進出を決めた。  今ステージで唯一の同国対決となったミランとローマは、ファーストレグを1-0で先勝したローマがセカン...
»続きを読む
カテゴリー:

【高校野球】夏の甲子園 朝夕「2部制」導入の方向で検討 酷暑対策で3日間の3試合日にテスト 熱中症から選手を守れ - 04月19日(金)06:56  mnewsplus

スポーツ報知 2024年4月19日 4時0分 https://hochi.news/articles/20240418-OHT1T51236.html 8月7日に開幕する第106回全国高校野球選手権大会(17日間・甲子園)の一部日程で、暑さ対策として午前と夕方以降に試合を行う「2部制」が導入の方向で検討されていることが18日、スポーツ報知の取材で分かった。同大会では年々深刻化する気温の上昇に伴い、選手たちの熱中症対策が急務になっている。まずは開幕日を含む3試合実施予定(3試合日)の3日間、試験的に行う案が、19日に行われる第2回大会運営委員会で討議される...
»続きを読む
カテゴリー:

【欧州CL】マンCロドリ「僕たちは準決勝進出に値した」Rマドリード戦PK戦敗退悔やむ - 04月18日(木)20:32 

マンチェスター・シティーのスペイン代表MFロドリ(27)が「僕たちは準決勝進出に値した」と悔しさをにじませた。 欧州チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝第2戦でレアル・マドリードと対戦。前半12分にロドリゴに先制を許したが、後半31分に…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる