「年大会」とは?

関連ニュース

次回2021年開催地は神戸 世界パラ陸上 - 11月16日(土)09:46 

パラ陸上の世界選手権の次回2021年大会は神戸市のユニバー記念競技場で行われ、日本国内では初開催となる。中華街など神戸市の名所を車いす選手が疾走する映像が閉会式…
カテゴリー:

【サッカー】<アメリカ代表>男女格差は差別か?正当か?好成績にもかかわらず、報酬が低い女子...生み出す“お金”の面では男子が凌ぐ - 11月13日(水)08:58  mnewsplus

果たしてスポーツの世界における男女間の賃金・待遇の格差は、差別といえるのだろうか?(写真=Getty Images) 2019年3月、女子サッカー米国代表28選手が、男子代表と同等の賃金や待遇を求めて、米国サッカー連盟(USSF)を相手に訴訟を起こしたと現地メディアで報じられた。「組織的に男女差別を行っている」と連盟を批判した同国代表チームは、ワールドカップで3度の優勝、オリンピックでは4つの金メダルを取り、世界ランキングは堂々1位。対する男子代表はワールドカップで最高ベスト8、世界ランキングは23位。 これだけ...
»続きを読む
カテゴリー:

サックス国際大会で日本人が1位2位で優勝 - 11月10日(日)19:52  news

sssp://img.5ch.net/ico/asopasomaso.gif サクソフォンを発明したアドルフ・サックス生誕の地であるベルギー南部ディナンで9日まで行われた「第7回アドルフ・サックス国際コンクール」で、東京都足立区出身の齊藤健太さん(27)が優勝した。  日本人の栄冠は2002年大会の原博巳さん(今年8月に死去)以来、2人目。  また神奈川県横須賀市出身の小澤瑠衣さん(30)が、女性としてコンクール史上初の2位となった。 6位には愛知県一宮市出身の袴田美帆さん(25)が入賞した。  同コンクールはサックスの死後100年を記念し1994...
»続きを読む
カテゴリー:

嘉手納「白龍」全国で舞う 青年大会、県代表に 町連合青年会「豪快に」 - 11月09日(土)13:10 

 【嘉手納】9日に東京都内で開催される第68回全国青年大会の郷土芸能部門に、嘉手納町連合青年会(津波隆幸会長)の「白龍」が県代表として出場する。県勢の全国大会出場は6年ぶり。白龍は町屋良の屋良ムルチ(漏池)にまつわる大蛇伝説にちなんだ作品で、今年は1994年の初演から25年の節目に当たる。青年会のメンバー...
カテゴリー:

サッカーU-17W杯、8強ならず - 11月08日(金)09:15 

【ブラジリア共同】サッカーのU―17(17歳以下)ワールドカップ(W杯)ブラジル大会第11日は6日、ブラジリアなどで決勝トーナメント1回戦が行われ、日本はメキシコに0―2で敗れて前回大会に続いてベスト16で敗退した。 1次リーグD組を首位で突破した日本は後半12分に今大会初失点を喫し、同29分に追加点を許した。F組3位のメキシコに敗れ、2011年大会以来の準々決勝進出はならなかった。DF中野伸哉(サガン鳥栖U-18)はフル出場した。 スペインはセネガルを2―1で下した。
カテゴリー:

世界ジュニア柔道銀の藤枝順心・袴田が市長表敬訪問 - 11月13日(水)14:43 

柔道の世界ジュニア選手権(10月、モロッコ)女子57キロ級で銀メダルを獲得した藤枝順心高の袴田佳名瑚(かなこ、3年)がこのほど、北村正平藤枝市長(73)を表敬訪問した。同校では、2008年大会52キロ級で、当時3年で優勝した柔道部の加賀…
カテゴリー:

原田、4年ぶり2度目V「東京五輪を目指します」/馬術 - 11月11日(月)07:49 

 第71回全日本馬場馬術大会2019PartI最終日(10日、兵庫・三木 ホースランドパーク)人馬の演技技術や芸術性を競う馬場馬術の今年のチャンピオンを決める大会が最終日を迎え、原田喜市(46)=蒜山ホースパーク=とエジスターのコンビが2015年大会以来2度目の優勝を果たした。
カテゴリー:

【芸能】いきものがかり・吉岡聖恵 ラグビーW杯公式ソング“消えた”生歌 当日会場にいたのに - 11月10日(日)11:49  mnewsplus

 なぜ肉声披露はなかったのか。大盛況で幕を閉じたラグビーW杯日本大会にあって、一部で疑問や残念な思いを呼んだのが、オフィシャルソング「WORLD IN UNION(ワールド・イン・ユニオン)」の歌手を務めた人気グループ「いきものがかり」の吉岡聖恵(35)が一度も公の場で歌わなかったこと。過去には著名歌手らが開会式を美声で彩ってきた中、吉岡が登場しなかった理由を大会組織委員会に尋ねた。  W杯の「アンセム(祝歌)」と呼ばれ、1991年の第2回イングランド大会から歌い継がれてきた「ワールド・イン・...
»続きを読む
カテゴリー:

JA佐賀県青年大会 田島さん、北原さん最優秀に輝く - 11月09日(土)11:00 

第64回JA佐賀県青年大会(県農協青年部協議会主催)が5日、佐賀市のアバンセで開かれ、「組織活動実績発表」の部でJAさが中部地区青年部の田島剛さんが、「青年の主張」の部で北原良太さん(JAさがみどり地区青年部江北支部)が、それぞれ最優秀賞に輝いた。2人は12月に福岡市で開かれる九州・沖縄地区大会に県代表として出場する。 田島さんは、中部地区青年部の多彩な活動を紹介した。
カテゴリー:

U17は8強ならず、森山監督「もっと上の景色を」 - 11月07日(木)19:13 

1次リーグD組を首位通過した日本は、F組3位のメキシコに0-2で敗れ、過去最高成績の93年と11年大会の8強入りに届かず、前回大会と同じ16強で敗退した。 前半は0-0で折り返したが、後半12分にCKから今大会初失点。さらに同29分にも…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「年大会」の画像

もっと見る

「年大会」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる