「決勝進出」とは?

関連ニュース

【将棋】藤井七段が最年少テイトル挑戦に王手!! 佐藤天彦九段を破り挑戦者決定戦に進出・・・第91期ヒューリック杯棋聖戦 - 06月02日(火)19:35  mnewsplus

将棋の藤井聡太七段(17)が6月2日、ヒューリック杯棋聖戦・決勝トーナメント準決勝で佐藤天彦九段(32)に111手で勝利し、決勝進出を決めた。4日に行われる決勝(挑戦者決定戦)で勝利すると、従来の記録を4日上回る、17歳10カ月20日という最年少タイトル挑戦記録を樹立する。 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて対局の延期が相次いだため、藤井七段も本局が4月10日以来、53日ぶりの公式戦。“復帰戦”が、いきなり名人3期の実績を持つトップ棋士という厳しい顔合わせになったが、実戦のブランクを感じさせない指し回しで熱戦を展開...
»続きを読む
カテゴリー:

【テラハ】芸人『ニューヨーク』が2月にラジオで問題点指摘 「山里さんが素人ボロカス叩いて周りも乗っかる」 「このままじゃ番組終わる★3 - 05月28日(木)09:00  mnewsplus

番組レギュラーだった女子プロレスラー・木村花さんの突然の死亡報告により、彼女を追い込んだ責任の一端があるとの批判を受けている恋愛リアリティーショー『テラスハウス』(NetFlix)。もはや大炎上に陥っている同番組の問題点を、ある若手お笑いコンビが指摘していたことがネットで話題となっている。 その若手コンビとは、昨年末の『M-1グランプリ2019』で決勝進出を果たすなどプチブレーク中の『ニューヨーク』。2人はコンビの公式YouTubeチャンネルで『ニューヨークのニューラジオ』という配信を行っており、今年2月23日の...
»続きを読む
カテゴリー:

【テラハ】芸人『ニューヨーク』が2月にラジオで問題点指摘「山里さんが素人をボロカス叩いて周りも乗っかる」「このままじゃ番組終わる」 - 05月27日(水)21:51  mnewsplus

番組レギュラーだった女子プロレスラー・木村花さんの突然の死亡報告により、彼女を追い込んだ責任の一端があるとの批判を受けている恋愛リアリティーショー『テラスハウス』(NetFlix)。もはや大炎上に陥っている同番組の問題点を、ある若手お笑いコンビが指摘していたことがネットで話題となっている。 その若手コンビとは、昨年末の『M-1グランプリ2019』で決勝進出を果たすなどプチブレーク中の『ニューヨーク』。2人はコンビの公式YouTubeチャンネルで『ニューヨークのニューラジオ』という配信を行っており、今年2月23日の...
»続きを読む
カテゴリー:

A.B.C-Z河合郁人、嵐・松本潤&キンプリ・岸らジ.. - 05月19日(火)20:48 

A.B.C-Z河合郁人、嵐・松本潤&キンプリ・岸らジャニーズものまね披露 『ものまねグランプリ』予選2位で決勝進出 #ABCZ #河合郁人 #ジャニーズ #日テレ #ものまねグランプリ
カテゴリー:

原大智「最低限のことはできた」決勝進出目指す/競輪 - 05月15日(金)18:15 

2018年の平昌五輪フリースタイルスキー男子モーグルで銅メダルを獲得し、競輪選手との二刀流を目指して日本競輪選手養成所を卒業した原大智(23)=宮城・117期=…
カテゴリー:

【速報】日本一のおかずを決める「おかず-1グランプリ」決勝進出者10品決まる - 06月01日(月)05:09  livejupiter

・鶏の唐揚げ ・豚の生姜焼き ・鯖の塩焼き ・焼き餃子 ・メンチカツ ・卵焼き ・エビフライ ・コロッケ ・焼きウインナー ・敗者復活枠 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【テラハ】芸人『ニューヨーク』が2月にラジオで問題点指摘 「山里さんが素人ボロカス叩いて周りも乗っかる」 「このままじゃ番組終わる★2 - 05月27日(水)23:16  mnewsplus

番組レギュラーだった女子プロレスラー・木村花さんの突然の死亡報告により、彼女を追い込んだ責任の一端があるとの批判を受けている恋愛リアリティーショー『テラスハウス』(NetFlix)。もはや大炎上に陥っている同番組の問題点を、ある若手お笑いコンビが指摘していたことがネットで話題となっている。 その若手コンビとは、昨年末の『M-1グランプリ2019』で決勝進出を果たすなどプチブレーク中の『ニューヨーク』。2人はコンビの公式YouTubeチャンネルで『ニューヨークのニューラジオ』という配信を行っており、今年2月23日の...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】元浦和FWワシントンが誓う日本への“凱旋” 「浦和に対する使命はまだ終わっていない」 - 05月25日(月)18:26  mnewsplus

【あのブラジル人元Jリーガーは今?】ワシントン(元浦和、東京V):前編――浦和愛がゆえの栄光からの帰国  2005年から3年間、Jリーグでプレーした元ブラジル代表FWワシントンは、東京ヴェルディと浦和レッズの2クラブに在籍した。05年の開幕戦でいきなり初ゴールを挙げて、日本サッカーに難なく適応。浦和では06年J1優勝、07年AFCチャンピオンズリーグ優勝、FIFAクラブワールドカップ3位など数々の栄光に貢献し、自身も06年にはJリーグ得点王を獲得した。  ブラジルに戻ってからも、2011年1月の現役引退までさらに3年間、活躍を続...
»続きを読む
カテゴリー:

お前らこんなのにズドンとキメられたら5秒でぴゅっぴゅっしちゃうんだろ?ママさんレスラー大奮闘 - 05月18日(月)06:39  news

ママさんレスラーがファン投票で王者から2連勝し王座決定トーナメント決勝進出!「喜怒哀楽の全てをお見せしてお客様に笑顔になってほしい」 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200517-00010002-battlen-fight   ママさんレスラーがファン投票で王者から2連勝し王座決定トーナメント決勝進出!「喜怒哀楽の全てをお見せしてお客様に笑顔になってほしい」 16日、埼玉県・アイスリボン道場にて『アイスリボン1038』の無観客試合が行われ、星ハム子がIW19王者決定トーナメントの決勝戦に進出した。  IW19王座とは、2...
»続きを読む
カテゴリー:

小林尊、ジャイアント白田、MAX鈴木 歴代最強王者の3人が選ぶ「大食いベストマッチ」:デカ盛りハンター - 05月15日(金)11:40 

テレビ東京が誇る大食いスターたちが、さまざまなグルメを食べ尽くす「デカ盛りハンター」(毎週金夜6時55分より放送)。5月8日(金)の放送では、テレビ東京がこれまで31年間お届けしてきた600試合の大食い名勝負の中から数々の伝説を生んだお宝映像を公開。今回は小林尊、ジャイアント白田、MAX鈴木という歴代最強王者の3人がベストマッチを選び、当時の映像を振り返っていく。ジャイアント白田選出「ギャル曽根19歳 衝撃のデビュー戦」2001年のデビュー以来、3度の王者に輝き、圧倒的な強さを誇った"伝説の巨人"ことジャイアント白田が選んだのは、2005年の軽井沢で行われた「ギャル曽根19歳 衝撃のデビュー戦」。今やテレビで観ない日はないくらい人気タレントとなったギャル曽根が大食いに初めて挑んだのは2005年秋の大阪予選。当時19 歳、まだ"ギャル曽根"という名前も付いておらず、本名の曽根菜津子として出場し、予選女性トップで本選大会へ勝ち進んだ。この大会は歴代随一といっても過言ではないハイレベルな戦いであり、白田をはじめ、三度の大食い王に輝いたキング山本(山本卓弥)、10年以上破られなかったラーメン33杯完食の記録保持者ドクター西川(西川廣幸)の3強を筆頭に歴代の決勝進出者が顔を揃えた戦いとなった。そんな中に"無名の新人"として登場。「制限時間内にどれだけ食べられるか、という記録にこだわっていたが...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「決勝進出」の画像

もっと見る

「決勝進出」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる