「アメリカ」とは?

関連ニュース

新型コロナウイルス流行拡大で閉鎖になった大学を「マインクラフト上で再現する」という活動が盛んになっている - 04月02日(木)21:00 

2020年4月1日に新型コロナウイルスの感染者が20万人を突破したアメリカでは、多くの学校が閉鎖され、オンラインによる自宅学習がスタートしています。このような状況の中、アメリカの大学生たちは「自分の大学をマインクラフト上で再現する」というプロジェクトを立ち上げています。
カテゴリー:

世界の感染 90万人超、医療もひっ迫 - 04月02日(木)19:51 

 世界では、新型コロナウイルスの感染者が90万人を超えました。アメリカではニューヨーク州だけで中国本土の感染者数を超え、医療体制のひっ迫がさらに深刻になっています。(02日17:39)
カテゴリー:

悲 報 「チノ!コロナウイルス!」止まらない欧米のアジア人差別…「追いかけられた」 - 04月02日(木)19:37  poverty

暖かいココアちゃんと飲んで落ち着けよ https://www.google.co.jp/amp/s/www.businessinsider.jp/amp/post-209958 ドラッグストアで「武漢」と叫ばれた ニューヨークに住むプロのバイオリニスト、トモコ・アカボシさんは東京音大卒、アメリカ在住18年になる。英語も流暢に話せるバイリンガルだ。 事件は、3月17日に起きた。 彼女がドラッグストアに入った途端、マスクをしていたせいか「武漢、武漢!」と、40~50代の白人男性が叫んだ。 「人種差別なのでスマートフォンで録画しようとしたが、録画を始めた途端に店内を追いか...
»続きを読む
カテゴリー:

パンデミックへの国際的な対抗手段は、本当に「分離」で良いのか - 04月02日(木)19:24 

新型コロナウイルスの感染が世界中に拡大し、国際社会は壁を作り、相互の行き来を厳しく制限する事態となっています。対策として致し方なくとも、そこには強力なリーダー主導による「国際協力」の要素は感じられません。メルマガ『ジャーナリスティックなやさしい未来』著者の引地達也さんは、イスラエルの歴史学者ユヴァル・ノア・ハラリ氏の論文を紹介。トランプ氏登場以降加速した自国第一主義による「分離」が、今回の危機を契機に「協力」へと変化することを期待しています。 新型コロナウイルスを克服するための信頼と協力のケアに向けて 新型コロナウイルスの不安は増大したまま収束が見えない。制限と自粛の要請の連続に閉塞感だけが漂う。光が見えないのは問題解決への希望を託す「国際社会」が機能していないからだと歴史学者・哲学者のユヴァル・ノア・ハラリ氏が指摘する。 協力すべきなのに、分断しか方法はないとしている現状、国際協力を主導するリーダーの不在、を嘆いている。原文は3月15日付の英誌「タイム」の論考だが、ネット上には柴田裕之氏の邦訳が出ており、それに基づいて紹介したい。ハラリ氏は書き出しでこう示す。 「多くの人が新型コロナウイルスの大流行をグローバル化のせいにし、この種の感染爆発が再び起こるのを防ぐためには、脱グローバル化するしかないと言う。壁を築き、移動を制限し、貿易を減らせ、と。だが、感染症を封じ込めるのに短期の隔...more
カテゴリー:

今年の「SXSW」で上映予定だった短編映画50本以上が無料配信中! - 04月02日(木)19:00 

毎年3月、テキサス州オースティンには世界中から多くの業界人や観光客が集う。その目的はもちろん、今、世界でもっとも話題といっても過言ではないフェスティバル「SXSW(South by Southwest)」だ。音楽祭として1987年から始まったこのイベントは、映画祭やインタラクティブフェスティバルといった要素が追加されて、文化・ビジネスが混合した珍しいものに。街全体で同時多発的にDIYイベントも開催され、その様子はまるで“お祭り”だ。しかし残念なことに、今年は新型コロナウイルスの影響を受けて中止に。多大な損失を受けて従業員を解雇するにまで至っている主催団体に対して、オンライン上ではフェスティバルを支援するさまざまな動きが起こっている。60ヵ国から2000組が出演する予定だったという音楽祭からは、出演予定だったアーティストが無観客配信をおこなったり、開催予定のカンファレンスもオンラインで実施されるなど、SXSWはインターネット上でもしっかりと“開催”されているようだ。また、運営側は今年の映画祭受賞作品をオンライン審査で発表。クーパー・レイフ監督の『Shithouse』が大賞を勝ち取った。そして現在、同賞に集まった50本以上もの短編映画作品が無料公開中。そのなかには短編ドキュメンタリー映画賞を受賞したキャロル・グエン監督による『No Cry...more
カテゴリー:

良い未来に転がる!…実はピンとくるだけじゃない「直感力の磨き方」  #31 - 文・土居彩 | ananweb - マガジンハウス - 04月02日(木)20:20 

右へ進んだらいいのか、左なのか。自粛すべきか、前に踏み出すべきか。元サヤなのか、破局か。チーズケーキか、リンゴか。人生とは選択にあふれています。でも、これまで通りの感覚では判断しにくく、ますます先も見えないという今。いまこそ野生の勘の直感力を磨くチャンスです。「もうダメだ」というときほど直感の女神は微笑んでくれるもの。ピンチは直感力を味方にする絶好のタイミングです。では直感とは何か? どう役立つのか? そしてどうやって磨くことができるのか。成功者たちの実話や心理学研究をもとにズバリ検証していきます。文・土居彩【マック・マインドフルネス時代の瞑想探し。「魂ナビ」が欲しい!】vol. 31直感で一歩先を見抜く成功者たち。「直感はとてもパワフルなものだよ。思うに、知性よりもずっと。私の仕事に大きなインパクトを与えてくれた」と語ったのは、アップル創業者のスティーブ・ジョブズです(1)。実はプログラミングもろくにできなかったジョブズでしたが、石油会社大手のエリクソン・モービルを抜いてアップルの時価総額を一位にして世界をアッと言わせました。そんな彼は、直感の力で一歩先の未来を見抜く天才だともてはやされました。今では誰もが知る大企業のアップルですが、巨大コンピューターが一部の機械マニアだけに愛されていたころ、「ノートみたいに薄くて軽くて、家電みたいに洗練されたデザインで。家計簿をつけたり絵を描い...more
カテゴリー:

4月9日OA「THE突破ファイル」は突破交番&アメリカンポリス 波瑠も原田泰造も参戦2時間SP! - 04月02日(木)19:39 

≪パネラー≫EXIT潮紗理菜(日向坂46) 王林(りんご娘) 川田裕美 3時のヒロイン竹内由恵 富田鈴花(日向坂46) 宮下草薙 ※50音順《VTR出演者》原田泰造波瑠川田裕美磯山さやか木下彩音かが屋ぺこぱEXIT岡部大(ハナコ)ケイン・コスギアイクぬわら村雨辰剛ナタリー・エモンズ大幡しえり阿岐之将一3時のヒロイン ほか ■最新話無料配信中!放送を見逃した方はTVerでhttps://tver.jp/lp/f0045688■過去放送分をまとめて見たい方はHuluでhttps://www.hulu.jp/the-toppa-file 関連リンク スイーツからカレーまで!北海道 春の限定&新作グルメTOP5 平野紫耀 ゴチ初参戦!大胆オーダーは吉と出るのか? 増田貴久は独特すぎる“儀式”披露 宮下草薙・かが屋・アインシュタイン「ヒルナンデス!」金曜 週替わり出演決定!
カテゴリー:

【新型ウイルス】ロシアは本当に患者が少ないのか…モスクワ近郊に病院を突貫工事で建設しているのが衛星写真で明らかに - 04月02日(木)19:24  newsplus

ロシアは、他の国と比較して、新型コロナウイルス感染の症例が比較的少ないと報告されている。 しかし、専門家たちは、COVID-19からほとんど隔離されているというロシアの主張に疑問を呈している。 報道によると、モスクワから50キロメートルの場所に、数百人の労働者が500床規模の病院を建設している。 衛星写真は、パンデミックに対応して建設されている施設の規模を明らかにした。 ロシアは3月30日の時点で、新型コロナウイルスによって引き起こされる呼吸器疾患、COVID-19の症例が1836件だと報告している。 他の先進国と比べる...
»続きを読む
カテゴリー:

ドイツ・アメリカ「すまん、アビガン売ってくんね?」 - 04月02日(木)19:00  livejupiter

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020040200938&g=int 独政府、「アビガン」大量購入へ 新型コロナへの効果期待 2020年04月02日17時53分  【ベルリン時事】ドイツ政府は、富士フイルムのグループ会社が開発した抗インフルエンザ薬「アビガン」を、新型コロナウイルス感染者への治療効果が期待されるとして、 大量に購入する方針を決めた。2日付のフランクフルター・アルゲマイネ紙が報じた。購入規模は、数百万セットに上る可能性があるという。  アビガンについては、中国政府が治療効果を臨床試験で確認したとし...
»続きを読む
カテゴリー:

資生堂、消毒液生産開始 - 04月02日(木)18:41  newsplus

化粧品大手の資生堂が消毒液を生産開始。 フランス政府からの要請を受けたもので、3月26日から、フランスの工場で、手肌用の消毒液の生産を始めた。 スキンケアなどの化粧品を作るために必要なアルコールを扱う技術を生かし、1週間に2万本のペースで製造するとしていて、現地の医療機関に無償で提供する。 また、アメリカでも4月6日の工場再開をめどに、消毒液の製造を始めるということで、新型コロナウイルスの感染拡大による消毒液の不足を解消したい考え。 2020年4月2日 木曜 午後6:34 https://www.fnn.jp/articles/-/2...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「アメリカ」の画像

もっと見る

「アメリカ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる