「アメリカ」とは?

関連ニュース

【書評】日本の「死の商人」を衰退させたら中国が発展した皮肉 - 09月17日(火)21:36 

各国が自らの主張をより声高に訴えるようになった昨今、国家運営や外交において常に難しい舵取りを迫られている日本政府。「安全保障環境」についてはあまりオープンに語られないのが現状ですが、目を背け続けることができないのもまた自明の理です。今回の無料メルマガ『クリエイターへ【日刊デジタルクリエイターズ】』では編集長の柴田忠男さんが、そんな重要事案について安全保障の専門家が語り尽くす一冊をレビューしています。 偏屈BOOK案内:渡部悦和・江崎道朗『言ってはいけない!? 国家論』 『言ってはいけない!? 国家論』渡部悦和・江崎道朗 著/扶桑社 渡部悦和は日本戦略研究フォーラム・シニアフェロー。江崎道朗は評論家。経済は常に政治(国家の意思)に翻弄される。それを前提に、外国の思惑にいかに適切に対処するのか、経国の大計を論じ合う。日本はなぜ当事者能力を失ってしまったのか。一方でなりふりかまわず相手国に攻勢をしかけるアメリカや中国は、なぜそのようなことができるのか。安全保障の専門家に聞く。 以下、多くのテーマを語り合う中から、防衛費についての両者の発言内容をミックスし、整理してみる。 国防費増は国家の意志である。国防産業を重荷だと考えたらダメだ。ネガティブなものではなく、成長産業だと考えるべきである。例えば5Gでも、AIでも、ロボットでもそうだが、他国はこの分野をひとつの有力な産業だと捉えて、国防予算...more
カテゴリー:

バハマを襲う史上最強ハリケーンが残した、貧者への警告 - 09月17日(火)21:26 

海外のメディアのニュースを、日本のマスコミではあまり報じられない切り口で本当はどういう意味で報じられているのか解説する、無料メルマガ『山久瀬洋二 えいごism』。今回は、フロリダ沖合を襲った大型ハリケーンドリアンによるバハマの被害について、その背後にある環境問題・南北問題とともに解説されています。 バハマを襲ったハリケーンが残した、貧者への警告 The poor are punished: Dorian lays bare inequality in the Bahamas 訳:貧しき者が裁かれる:ドリアンはバハマの不平等をあばきだした (The Guardianより) 【ニュース解説】 ハリケーンドリアンがフロリダの沖合にある小さな島国バハマを襲ったのは9月1日のことでした。 バハマといえば、タックスヘブンの楽園というイメージを抱く人が多いでしょう。 実際、ここには世界の富が集まっています。2016年に「バハマ文書」が暴かれ、世界の多くの企業や個人がバハマに架空の会社をつくり、脱税行為をしていたことが公になり、話題になりました。それに象徴されるように、金融業による収入が国の経済の柱となっていることは事実です。また、アメリカに近いことから、バハマは温暖な観光地としても知られたところで、富とレジャーがバハマの大方のイメージになっています。 実際、バハマ経済の65%は観光と金融サービ...more
カテゴリー:

[TGS 2019]PS Vita用シューティング「MILLION SHELLS」,魔法少女を愛するアメリカ人が作った弾幕対戦「Maiden & Spell」。インディーズシューティング2本のプレイレポートをお届け - 09月17日(火)20:51 

 インディーズゲームの世界ではシューティングも花盛りだ。東京ゲームショウ2019に出展されていたシューティングの中から,PSVita用ソフト「MILLIONSHELLS」,そして魔法少女を愛するアメリカ人が作った美少女弾幕対戦「Maiden&Spell」を紹介していこう。
カテゴリー:

推定42歳国内最高齢のマナティー死ぬ 沖縄美ら海水族館 - 09月17日(火)19:45 

 沖縄美(ちゅ)ら海水族館(沖縄県本部(もとぶ)町)は17日、マナティー館で飼育していた国内最高齢のアメリカマナティーの「ユカタン」が死んだと発表した。推定年齢42歳の雄で、人間に例えると80代ぐらいだった。8月中旬から真菌感染症の治療を続けていたが、10日に死んだことが確認された。
カテゴリー:

テクノロジーと共創で加速する「未来の暮らしかた」仕事とプライベートの革命を目指した定額制リモートオフィスLAC - 09月17日(火)19:25 

テクノロジーが食の世界に革命を起こしている。人工知能が絶品の新メニューを生み出したり、3Dプリンターでチキンナゲットを作ったり。植物由来の肉だってある。テクノロジーによって、食の豊かさはどこまで広がるのか──。そんなテーマのワークショップが福島県磐梯町で開かれた。参加者たちは、首都圏などで働くビジネスパーソンで、会社員からフリーランスまで様々だ。主催したのは、月額で利用できる宿泊機能付きサテライトオフィス「LivingAnywhere Commons」(LAC)を運営し、日本各地に広めようとしているLIFULLだ。LACは、事務局や利用者自らが企画したワークショップやイベントを開催している。今回のテーマは「未来の食」。テクノロジーの進歩で食の未来はどう変わるのか。そして利用者や地域の人々との共創によって何が生まれるのか。参加者たちはそんなことを考えながら取り組んだ。 新たな食品として注目され始めた植物性の肉「食感が鶏のひき肉のよう」「大豆独特の臭みがない」。磐梯山の麓にあるサテライトオフィスLAC会津磐梯で、アメリカの国民的料理「チリコンカン」を試食した参加者たちが驚きの声を上げる。鶏肉の代わりに植物性肉(フェイクミート)が使われていたからだ。植物性の肉はコレステロールがゼロ。脂質が少ない一方、たんぱく質は豊富だ。肉っぽいのに乾燥保存でき、調理するときは水で戻す──。なん...more
カテゴリー:

品川祐、自己投影するかのごとく熱弁!映画『タイタニック』の嫌われ者が犯した3つの“しくじり” - 09月17日(火)21:29 

過去に大きな失敗をやらかした“しくじり先生”たちが自らのしくじった経験をさらけ出し、人生の教訓を伝授してくれる、反面教師バラエティー『しくじり先生 俺みたいになるな!!』。9月16日(月)の放送は、いつもと少し違う授業を展開。お笑いコンビ・品川庄司のボケ担当、品川祐が「名作映画からしくじらないための教訓を学ぼう」と題した講義を行った。©テレビ朝日昨年10月の特番で相方の庄司智春とともに登壇、“自己顕示欲が強すぎて大事な人と別れてしまわないための授業”を行い、コンビ解散の危機があったことを激白した品川だが、今回は単独で出演。芸人だけでなく映画監督としての顔も持つ品川らしく、映画作品から“しくじらないための教訓”をひも解いた。品川が題材に選んだのは、1997年に公開されたジェームズ・キャメロン監督の大ヒット映画『タイタニック』。1912年に起きたイギリス客船・タイタニック号沈没事故をもとに、貧しい青年・ジャック(レオナルド・ディカプリオ)と上流階級の娘・ローズ(ケイト・ウィンスレット)の悲恋を描いた名作だ。◆嫌われキャラの“キャルドン”に大注目!品川は、数多くの登場人物のなかから、ローズの婚約者でアメリカの“鉄鋼王”の御曹司である、キャルドン・ホックリー(ビリー・ゼイン)に注目。『タイタニック』はジャックとローズのロマンチックな恋愛を描いた映画だが、品川はキャルドンの立場から見れば、“...more
カテゴリー:

「ジュラシック・ワールド」の恐竜がさまよう世界を生き抜く家族を描いた短編映画「Battle at Big Rock」が公開中 - 09月17日(火)21:00 

映画「ジュラシック・パーク」シリーズの短編映画「Battle at Big Rock」が2019年9月15日にアメリカでテレビ放映され、オンラインでも無料公開されています。監督は「ジュラシック・ワールド」「ジュラシック・ワールド/炎の王国」のコリン・トレヴォロウ氏で、「ジュラシック・ワールド/炎の王国」から1年後を舞台に、現代に復活した恐竜が解き放たれてしまった世界の中で生き延びる家族を描いた作品となっています。
カテゴリー:

【研究】死の直前に起きる「お迎え現象」「手鏡現象」は妄想か本物か 何度も目の当たりにした人がいる ★2 - 09月17日(火)20:40  newsplus

▼妄想や幻覚ではない 「末期がんに苦しんでいた60代の女性患者さんが、突然『先生、息子が迎えに来たんですよ』と言うんです。 その方の息子さんは、幼い時に事故で亡くなっていると知っていたので『本当ですか?』と尋ねると、『そう、成長した姿で迎えに来てくれたわ』と嬉しそうに話すんですね。 この方は、それから1週間後に亡くなられました」 死の直前、目の前に亡くなった人や大切な人が現れる「お迎え現象」について実例をもとに説明するのは、湘南ホスピタルの奥野滋子医師だ。 奥野氏は、これまで3000人を看取った際に...
»続きを読む
カテゴリー:

【朗報】 アメリカのネット民、広島長崎への原爆投下はデマだと言い出す - 09月17日(火)19:39  poverty

On This "Atom Bomb"-Anniversary, You're Being Lied To About Hiroshima (And Much More..)  広島について語られてきた嘘 https://www.zerohedge.com/news/2016-08-06/atom-bomb-anniversary-youre-being-lied-about-hiroshima-and-much-more ・広島、長崎の死亡率が他の地域と変わっていない ・8月9日、原爆投下から3日後に広島でトロリーが営業運転されている ・グラウンドゼロの銀行がいまだに建っている ・共産主義者を除き、1か月間広島長崎に対する重要な報道がなかった The Nuclear Hoax: Some Reasons...
»続きを読む
カテゴリー:

【原油】先物価格が12%超の急騰 サウジ石油施設攻撃 17日 - 09月17日(火)19:07  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190917/k10012085961000.html 原油の先物価格が12%超の急騰 サウジ石油施設攻撃 2019年9月17日 16時39分原油価格 サウジアラビアの石油関連施設への攻撃で世界的に原油の供給が滞るのではないかとの懸念が強まり、17日の東京の原油市場は12%を超える大幅な値上がりとなりました。 連休明けの17日の東京商品取引所は、取り引き開始直後から原油の先物に買い注文が集まりました。 取り引きの中心となる来年2月ものの原油価格の終値は、先週末より4470円、率にして12.1%高い4万1310円で...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「アメリカ」の画像

もっと見る

「アメリカ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる