「メキシコ」とは?

関連ニュース

知ってた?新鮮で美味しいパクチーの選び方。茎の太さ、色、香りをどう見分ける? - 02月26日(月)11:30 

2024/02/26 05:01 ウェザーニュース最近では、店頭でも当たり前のように見かけるようになったパクチーが旬を迎えています。ウェザーニュースのアンケート調査(2024年2月21〜22日実施、14,058人回答)では、パクチーを「好き」と回答した人が全体の37%、「嫌い」が63%で、やはり独特の香りを苦手としている人が多いようです。しかし、エスニック料理のブームが起こるにつれて、独特の香りがあるパクチーファンが増えてきた影響で、国内生産量も年々増加しているようです。パクチーは、中華、タイ、インド、ベトナム、ポルトガル、メキシコ料理などで幅広く用いられ、家庭料理でも使う方が増えきています。そこで、美味しいパクチーの見分け方について、野菜ソムリエプロの吉田謹子さんに聞きました。生でも乾燥でも料理に活躍パクチーはタイ語ですが、中華料理では香菜(シャンツァイ)、英語はコリアンダー、スペイン語ではシアントロと呼ばれて、世界的に使われている野菜であり、代表的な香辛料の一つです。「日本では、一般的にコリアンダーは香辛料として種子や葉を乾燥したものを指します。実はパクチーが日本に入ってきた歴史は意外に古く、10世紀ごろとも江戸時代とも言われています。第2次世界大戦後にコリアンダーという呼び名が定着したそうです。独特の香りで好き嫌いが分かれるパクチーですが、エスニック料理や中華料理では生のまま...more
カテゴリー:

EV需要鈍化やトランプ前大統領の再選浮上でどうなる米国自動車市場 マツダは2027年までメキシコのEV生産なし(日刊自動車新聞) - 02月26日(月)08:16 

【サラマンカ市(メキシコ)=織部泰】米国での電気自動車(EV)の需要鈍化やトランプ前大統領の再選の可能性などが、自動車メーカーの戦略に影響を及ぼし始めている。マツダの毛籠勝弘社長兼最高経営責任者(CE
カテゴリー:

【悲報】メキシコの「拷問」、マヤ王朝から数千年続く伝統文化だった…「斬首や皮剥ぎ、心臓を抉り出し権力を誇示」終わりだよこの国 - 02月25日(日)22:58  poverty

人間を生贄にする古代メキシコの慣習 斬首や心臓の剥奪などの残虐な手法は権力を誇示するために用いられた ソース 「古代メキシコ展」 https://mexico2023.exhibit.jp/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】都内在住独身女性(35歳)の休日がこちら。むっちゃ文化的でおしゃれでキラキラしてて楽しそう。 - 02月25日(日)18:51  poverty

みんな知りたいと思うので、拙者の華麗な休日についてお知らせします。 5:35 起床、二度寝 いつも仕事の日は6:00に起きているのでその癖で早く目が覚める。当然二度寝。 8:00 起床、化粧、朝食 9:00 出発 9:30~11:30 国立博物館で古代メキシコ展を鑑賞。会場は適度な混み具合でよかった。赤の女王の副葬品をはじめとした展示物を見られてホクホク。お土産にポストカードを買えてホクホク(拙者はポストカードを集めている)。 11:30 上野公園で台湾フェスティバルやっていたので顔を出す。台湾産ライチを買いたかったが高...
»続きを読む
カテゴリー:

マツダのメキシコ工場、操業10周年で記念式典 稼ぎ頭の米国市場を担う海外最大拠点に成長(日刊自動車新聞) - 02月25日(日)07:12 

【サラマンカ市(メキシコ)=織部泰】マツダは2月24日(現地時間)、メキシコ工場(グアナファト州サラマンカ市)で同工場の操業10周年を祝う記念式典を開催した。式典で毛籠勝弘社長兼最高経営責任者(CEO
カテゴリー:

トムクルーズさん、アカデミー賞受賞を目指す - 02月26日(月)09:11  news

トム・クルーズが『レヴェナント』『バードマン』の名監督作品の主演へ 今度こそアカデミー賞獲得!? 俳優トム・クルーズ(61)が、映画『レヴェナント:蘇えりし者』のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督(60)とタッグを組むことになりそうだ。メキシコ出身のイニャリトゥ監督にとって、ほぼ10年ぶりとなる英語作品でトムの主演が決定。ハリウッド・リポーターによると、トムはワーナー・ブラザースとレジェンダリー・エンターテインメントと正式に交渉に入っているという。  一方で、3度のアカデミー賞ノミネート経験...
»続きを読む
カテゴリー:

「トランプ再選危機」叫ぶバイデン氏 高齢不安と若者離反を危惧 ★2 - 02月26日(月)05:50  newsplus

 11月の米大統領選に向けた共和党候補指名争いは、ドナルド・トランプ前大統領(77)が24日の南部サウスカロライナ州予備選も制した。党候補レースは事実上決着したとの見方が強まっており、民主党のジョー・バイデン大統領(81)もトランプ氏との再戦に向けて動き始めている。 実績より「民主主義を救うために」  「考えてみてほしい。もし、トランプがこの選挙に勝ったらどうなるか」。バイデン氏は22日、西部カリフォルニア州で開いた支持者集会でそう問いかけた。再選を目指すバイデン氏は、ほころびが見える支持基盤や無党派層...
»続きを読む
カテゴリー:

「トランプ再選危機」叫ぶバイデン氏 高齢不安と若者離反を危惧 - 02月25日(日)20:55  newsplus

 11月の米大統領選に向けた共和党候補指名争いは、ドナルド・トランプ前大統領(77)が24日の南部サウスカロライナ州予備選も制した。党候補レースは事実上決着したとの見方が強まっており、民主党のジョー・バイデン大統領(81)もトランプ氏との再戦に向けて動き始めている。 実績より「民主主義を救うために」  「考えてみてほしい。もし、トランプがこの選挙に勝ったらどうなるか」。バイデン氏は22日、西部カリフォルニア州で開いた支持者集会でそう問いかけた。再選を目指すバイデン氏は、ほころびが見える支持基盤や無党派層...
»続きを読む
カテゴリー:

メキシコの日本人学校をサポートする自動車メーカーの取り組み 駐在員が安心して働ける環境を(日刊自動車新聞) - 02月25日(日)10:13 

【イラプアト市(メキシコ)=織部泰】マツダが協力して設立したメキシコの日本人学校が2019年の開校から今年4月で5年が経過する。現地に進出する日本の製造業を中心に、駐在員の子どもが通ってる。学校の運営
カテゴリー:

【ボクシング】井上拓真 元王者アンカハス下し初防衛成功 兄・尚弥と5・6次戦ダブル世界戦実現に望み - 02月24日(土)21:44  mnewsplus

2/24(土) 21:42 スポニチアネックス https://news.yahoo.co.jp/articles/d55fbdd693c339bb57564438407daca18feaf96f  ◇WBA世界バンタム級タイトルマッチ 王者 井上拓真《12回戦》同級9位 ジェルウィン・アンカハス(2024年2月24日 東京・両国国技館)  WBA世界バンタム級王者・井上拓真(28=大橋)が同級9位ジェルウィン・アンカハス(32=フィリピン)を下し初防衛に成功。元IBF世界スーパーフライ級王者時代に9度の防衛に成功した難敵を下し、世界戦初のメインイベンターとしての役割を全うした。  サンスポーの相手...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる