「大阪市」とは?

関連ニュース

大阪拘置所の40代男性刑務官感染 収容者40人単独室に隔離 - 04月06日(月)23:25 

 森雅子法相は6日、記者会見を開き、40代男性刑務官の新型コロナウイルス感染が判明した大阪拘置所(大阪市)で、この刑務官と接触した収容者40人を単独室に隔離、職員119人を自宅待機にしたと明らかにした。
カテゴリー:

「ぼくとネコ」,新イベント“コボルト冒険記〜世界ゴブリン滞在記篇〜”を開催 - 04月06日(月)21:27 

ぼくとネコ ぼくとネコ配信元イグニッション・エム配信日2020/04/06<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>iPhone、Android スマートフォンゲームヤバかわ!がちんこRPG「ぼくとネコ」「コボルト冒険記〜世界ゴブリン滞在記篇〜」のお知らせ株式会社イグニッション・エム(大阪府大阪市北区、代表取締役 升田貴文)は、2020年4月6日(月)より、iOS、Android向けゲ…
カテゴリー:

グローバルで血漿分画製剤領域をリードする企業による新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する高度免疫グロブリン製剤の開発加速を目指した協力体制について - 04月06日(月)20:02 

大阪 & 米国ペンシルベニア州キング・オブ・プルシア--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- CSL Behring(所在地:米国ペンシルベニア州キング・オブ・プルシア)および武田薬品工業株式会社(本社:大阪市中央区、以下「武田薬品」)は、このたび、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の治療薬となり得る血漿分画製剤の開発に関する提携契約を締結し、本提携にBiotest、BPL、LFB、Octapharmaの各社が参画しましたのでお知らせします。本提携を通じ、COVID-19による重篤な合併症を有する患者さんの治療薬となり得るノーブランドの抗SARS-CoV-2ポリクローナル高度免疫グロブリン製剤の臨床開発に直ちに着手します。 武田薬品のPlasma-Derived Therapies Business UnitのPresidentであるJulie Kimは、「かつてない時代には大胆な動きが必要となります。全ての参加企業が、互いに協力し、リソースを結集することにより、治療薬候補の上市を加速させるとともに、供給量も増加させうると考えています。私たちは、血漿分
カテゴリー:

大阪市長、医師や看護師のOB・OGに現場復帰要請へ - 04月06日(月)19:33 

 大阪市の松井一郎市長は6日、新型コロナウイルスの感染拡大で医療従事者の不足が懸念されるとして、医師や看護師のOB、OGらに現場復帰してもらう考えを明らかにし、「ホテルなどでの受け入れが予定されている軽症者の対応にあたってほしい」と語った。同日、市長就任1年を前にした産経新聞の単独インタビューに応じた。
カテゴリー:

飛田新地の料亭160店、早めの自粛 売り上げ大幅減で - 04月06日(月)19:07 

 新型コロナウイルスの感染拡大のあおりで、大阪市西成区の歓楽街・飛田新地にある料亭約160店が3日夜から一斉に営業を自粛している。飛田新地料理組合が各店に呼びかけた。 同組合によると、1月から手の消毒…
カテゴリー:

毎日放送、バラエティーなど収録を当面中止 - 04月06日(月)22:54 

 毎日放送(大阪市)は6日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、7日から当面の間、テレビのバラエティー番組などの収録を中止すると発表した。「サタデープラス」(TBS系)や「ちちんぷいぷい」(関西ローカル)など生放送の情報番組やニュースは通常通り制作する。
カテゴリー:

MBSでも収録見合わせ、ラジオは電話リモート出演 - 04月06日(月)20:55 

在阪局でも6日、新型コロナウイルスの影響で、収録見合わせの動きが出てきた。 大阪市北区のMBSはこの日夜、7日からテレビ番組の収録見合わせに入ることを発表した。報道及び生情報番組をのぞき、テレビ番組の収録を「当面見合わせる」とした。 同…
カテゴリー:

【4月7日以降の入学式延期】 大阪市立幼稚園・小.. - 04月06日(月)19:49 

【4月7日以降の入学式延期】 大阪市立幼稚園・小学校・中学校の入学式について、本日夕刻に首相が緊急事態宣言を4月7日に発令する方針を表明したことを受け、当該宣言が発令されているとみなし、4月7日以降の入学式は延期します。
カテゴリー:

大阪のライブハウス経営者「早く知らせた方が良い」と公表決断 - 04月06日(月)19:31 

 新型コロナウイルスのクラスターの発生で休業している大阪市北区のライブハウス「Soap opera classics-Umeda-(ソープ オペラ クラシックス ウメダ)」の経営会社社長、片山行茂(ゆきしげ)さん(52)が6日、産経新聞の取材に応じた。2月のクラスター発生時の店舗名公表を「たくさんの方がかかる可能性があり、早く知らせた方がよい」と決断したと振り返った。同店の営業再開に向けたクラウドファンディング(CF)を行っており「より安全を確保し、みなさまに楽しんでいただけるようにしていきたい」と語った。
カテゴリー:

「事業者が来られないから打ち合わせできない」IR公募再延期に言及 松井・大阪市長 - 04月06日(月)19:05 

 大阪市の松井一郎市長は6日、就任1年を前に毎日新聞のインタビューに応じた。新型コロナウイルスの影響で3カ月延期されたカジノを含む統合型リゾート(IR)公募手続きのスケジュールについて、「(参加表明の)事業者がアメリカから来られないから打ち合わせできない」と述べ、再び延期する可能性に言及した。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「大阪市」の画像

もっと見る

「大阪市」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる