「チーム」とは?

関連ニュース

イスラエルが五輪野球初出場 - 09月23日(月)00:11 

 イタリアで開催されている東京五輪野球の欧州・アフリカ予選で22日、イスラエルが初出場を決めた。6チームのリーグ戦を勝ち抜いた。開催国の日本以外では第1号の出場権獲得となった。
カテゴリー:

eスポーツプロ選手 「僕たち、引退したら、どうすればいいの」 - 09月22日(日)21:53  poverty

23歳で引退も…eスポーツの短いキャリア、不安覚えるプロ選手たち 9/22(日) 11:04配信 AFP=時事 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190922-00000004-jij_afp-int 【AFP=時事】ゲームの世界でライバルを倒し続けてきたeスポーツの第一世代が引退し始めるなか、ある難しい問題が浮上している── 引退後、プロ選手は一体何をすればいいのか、という問題だ。 eスポーツの世界では他の多くのスポーツに比べ、この問題に直面する時期が早い。 激しいゲームで戦う選手たちにとっては、ミリ秒単位の遅れが致命的になり得るため...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】Googleがカリフォルニアにばらまいた20億匹の性的不能蚊、怪物を生み出してしまう - 09月22日(日)21:43  livejupiter

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/09/post-13019.php 研究チームは、実験開始から6ヶ月後、12ヶ月後、27〜30ヶ月後に、ネッタイシマカの遺伝子サンプルを解析し、「OX513A」の遺伝子が自然界のネッタイシマカに組み込まれていることも確認した。 「OX513A」の遺伝子を受け継ぐネッタイシマカの割合は10%から60%とみられている。 研究チームは「ジャコビナで生息するネッタイシマカにキューバとメキシコの個体から生まれた『OX513A』を交配させたことで、十分な生殖能力を持つ、より強健な個体が生まれた可能...
»続きを読む
カテゴリー:

「ぐん」と進む強力FW アイルランド、伝統勢対決制す - 09月22日(日)21:35 

(22日、ラグビーW杯 アイルランド27-3スコットランド) 日本がいるA組で最も前評判が高かったアイルランド。欧州の伝統チーム同士、しのぎを削ってきたスコットランドを相手に自慢のFWが猛威を振るった…
カテゴリー:

東大のエースからプロ入りした遠藤良平さん。現在.. - 09月22日(日)21:08 

東大のエースからプロ入りした遠藤良平さん。現在は、北海道日本ハムファイターズのGM補佐として、人材の育成やチームの強化を担っています。「一流」と呼ばれる「プロ」は何が違うのか?ビジネスに通じる経験を聞いてきました。 #日本ハム
カテゴリー:

【ラグビー/W杯】“西の聖地”花園でラグビーW杯初開催 2万人超が大歓声 お好み焼店も大盛況 - 09月22日(日)23:33  mnewsplus

全国高校ラグビー大会が開催されるなど、ラグビーの“西の聖地”として知られる大阪・東大阪市花園ラグビー場。 W杯日本大会は1次リーグ4試合が開催される。22日は花園での初戦、イタリア対ナミビア戦。昨年9月に大改修工事された スタジアムで熱戦が繰り広げられた。 東大阪市民を中心に海外からもボランティアが集結。後半開始直後から大雨の中、「4年に一度じゃない。一生に一度だ」の 公式キャッチコピーの通り「地元開催をひと目見たい」とスタンドに2万354人、花園中央公園野球場のファンゾーンに 約1000人のファンが集まって...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<安部裕葵>“バルサ初勝利”!フル出場で「攻撃に積極参加」首位撃破に貢献 - 09月22日(日)21:52  mnewsplus

バルセロナBの日本代表MF安部裕葵が、フル出場で勝利に貢献した。セグンダB(スペイン3部相当)グループ3第5節ビジャレアルB戦(1-0)で、右サイドとして奮闘。首位相手に積極的なプレーを見せて、自身の“バルサ初勝利”を飾った。 【写真】安部裕葵、“バルサ初勝利”でチームメートと歓喜爆発! 試合後のロッカールームで“満面の笑み”ショット  今夏、鹿島アントラーズからバルセロナに加入した安部は、書類の手続き遅れで開幕戦出場には間に合わなかったが、現地時間1日の第2節ヒムナスティック・タラゴナ戦(2-2)で公式戦デビュ...
»続きを読む
カテゴリー:

【ラグビー】大阪、京都がズラリ 高校別「ラグビー日本代表輩出数」ランキング - 09月22日(日)21:42  mnewsplus

 第9回ラグビーワールドカップが始まった。日本代表に選ばれた精鋭31人を含む、歴代のワールドカップ日本代表(1987年第1回大会~2019年第9回大会)の高校時代を探り、出身高校ランキングを作ってみた。  まず、2019年日本代表を見てみよう(カッコ内は現校名)。  大学入学、またはトップリーグのチームに加入するときに、来日した外国人選手が増えたことによって、日本の高校出身者は大会ごとに少なくなっている。今大会では日本国内17の高校出身者19人がいた。伏見工業(京都工学院)、東海大仰星が2人ずつ、そのほかは1人ずつ...
»続きを読む
カテゴリー:

【野球】<壮絶な大乱闘が勃発!> 東京五輪予選・イタリア対スペイン、試合終了直後に両軍入り乱れて、殴る蹴るの大乱闘が発生し波紋 - 09月22日(日)21:22  mnewsplus

東京五輪出場権を争うイタリア対スペインの試合後に…  2020年の東京五輪出場国を決めるヨーロッパ/アフリカ予選が、現在イタリアで開催されている。大会4日目となった21日に行われた開催国イタリアとスペインの一戦で、試合終了直後に両軍入り乱れて、殴る蹴るの大乱闘が発生し、波紋を呼んでいる。  イタリア・パルマで行われた一戦は4-3でスペインが勝利した。最後の打者を遊ゴロに打ち取ると、スペインの選手たちが歓喜の輪を作った。すると、スペインの選手と、イタリアの一塁走者だった選手が何やら言い合いとなり、そこから一...
»続きを読む
カテゴリー:

『笑点』、視聴者離れが止まらない? 原因は「バラエティ化」とあの出演者か - 09月22日(日)21:03  poverty

http://dailynewsonline.jp/article/2013065/ 日本テレビ系の演芸番組『笑点』の視聴者離れが止まらないという。  『笑点』といえば、番組開始当初からの出演者だった故・桂歌丸さんが2016年、番組を引退してからリニューアルし、 新司会に春風亭昇太が就任。新レギュラーとして40代の林家三平を抜擢するなど「若返り」を図った。  しかし、現在ネットでは新生『笑点』への心ない批判が相次いでおり、3年が経過した今でも変わらないのだという。  特にネットで批判されているのは、『笑点』のバラエティ路線化だという。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「チーム」の画像

もっと見る

「チーム」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる