「マイクロソフト」とは?

関連ニュース

脱炭素活動を可視化する「Microsoft Sustainability Manager」の導入支援サービス - 01月27日(金)19:01 

パーソルプロセス&テクノロジーは1月27日、脱炭素経営を推進する企業に対し、マイクロソフトが提供する「Microsoft Sustainability Manager」の導入支援サービス提供を開始することを発表した。
カテゴリー:

25日に「Microsoft 365」サービスに障害発生。Azure側の障害が原因 - 01月27日(金)13:23 

日本時間1月25日16時半頃からMicrosoft TeamsやOutlookといったMicrosoft 365関連サービスに障害が発生した。Microsoftのクラウドサービス「Microsoft Azure」に障害が発生したためで、影響の範囲は中国を除く米国、ヨーロッパ、中東、アフリカ、アジアの全リージョンに及んだという。WAN経由のデバイスで接続の問題が生じていたことが原因だったようだ。Microsoftは、Azureの障害が同日の午後6時45分に解消したと発表した。これにより影響を受けたMicrosoftのサービスは、ほとんどが自動的に復旧したとされている(ITmedia、窓の杜)。 すべて読む | ITセクション | マイクロソフト | クラウド | インターネット | 関連ストーリー: 4月2日に発生したMicrosoftのサービス障害、原因はDNSクエリの異常な急増とコードの不具合 2021年04月08日 Microsoftのサービスで大規模なネットワーク障害が発生。Azure、Dynamics、Xbox Liveなどに影響 2021年04月02日 Microsoft Azure、DNSの設定変更に失敗して全世界的に一時サービス障害 2019年05...more
カテゴリー:

AWSから転身して半年、マイクロソフトのクラウド事業責任者は何を語ったか - 01月27日(金)11:22 

今回は、日本マイクロソフト 執行役常務 クラウド&ソリューション事業本部長の岡嵜禎氏と、Salesforce Tableau事業担当 シニアバイスプレジデント 兼 ゼネラルマネージャーのPedro Arellano氏の発言を紹介する。
カテゴリー:

「Microsoft Edge」、ブラウザー上で画面分割できる機能をテスト中 - 01月27日(金)11:14 

マイクロソフトは、「Microsoft Edge」ブラウザーで新しい画面分割機能に取り組んでいる。「macOS」「Linux」「Windows」のEdgeユーザーは、開いているウィンドウを2つのタブに分割し、内容を並べて比較できる。
カテゴリー:

日経平均は5日ぶり小反落、雇用削減の波は半導体企業までに広がる - 最新株式ニュース - 01月26日(木)12:13 

 日経平均は5日ぶり小反落。33.91円安の27361.10円(出来高概算5億715万株)で前場の取引を終えている。 25日の米株式市場でダウ平均は9.88ドル高(+0.02%)と小幅に4日続伸。ボーイングやマイクロソフトの冴えない決算を失望した売りが先行し、大幅下落で始まった。ただ、カナダ中銀が予想通り利上げを決定後、次回会合で金利を据え置く可能性を示唆すると、米国内の金利ピークアウト期待も強ま
カテゴリー:

マイクロソフト、新しいモビリティサービス提供に向けた協業事例を発表 - 01月27日(金)15:26 

日本マイクロソフトは1月26日、SDV(Software Defined Vehicle)実用化に向けたオープンソース推進など、自動車業界における取り組みを紹介する記者説明会を開催した。
カテゴリー:

次世代自動車開発におけるIT利用の現状--マイクロソフトが解説 - 01月27日(金)12:57 

マイクロソフトが自動車およびモビリティー市場に対する取り組みを説明し、ITソフトウェアやクラウドサービスの利用が車両開発で進んでいる状況を示した。
カテゴリー:

「Microsoft Edge」、ブラウザー上で画面分割できる機能をテスト中 - 01月27日(金)11:14 

マイクロソフトは、「Microsoft Edge」ブラウザーで新しい画面分割機能に取り組んでいる。「macOS」「Linux」「Windows」のEdgeユーザーは、開いているウィンドウを2つのタブに分割し、内容を並べて比較できる。
カテゴリー:

【話題】対話AI「ChatGPT」、論文執筆や企画立案まで可能など従来から飛躍的な進歩、一方教育現場などで負の側面懸念も - 01月27日(金)04:09  newsplus

「今年注目のテクノロジーは何か」という議論で必ずと言っていいほど出てくるのが、「生成人工知能(AI)」、中でも対話AIの「Chat(チャット)GPT」だろう。言葉のやりとりをAIがやってくれるというものだが、その内容が充実していて、長さも1~2文ではなく長い文章になっているというのがこれまでにない特徴だ。 昨年11月に無料公開が始まり、現在はユーザーのフィードバックを得ながらテクノロジーを向上中という状態である。ネット上では「これはウェブが始まった時のような地殻変動を起こすはず」といった熱狂した感想が目...
»続きを読む
カテゴリー:

マイクロソフトのナデラCEO、「技術スタックの全階層にAIを搭載」と語る - 01月26日(木)10:27 

マイクロソフトのナデラCEOは、「ChatGPT」の開発元であるOpenAIに対する出資が自社にとって何を意味するかについて、おそらくこれまでで最も広大な自身のビジョンを語った。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる