「センチ」とは?

関連ニュース

日本政府の「政府共通プラットフォーム」、インフラとしてAWSの採用が決定 - 02月17日(月)12:41 

昨年、アクセンチュアが落札した「政府共通プラットフォーム」整備関連の事業について、米Amazonが提供するクラウドサービスの「Amazon Web Services(AWS)」が使用される方針であることが報じられていたが、この事業におけるAWSの採用が確定したようだ(日経xTECH、ZDNet Japan、ITmedia)。 国内事業者のインフラを採用することも検討されていたようだが、AWSがもっとも優秀だとの判断で採用に至ったという。 すべて読む | ITセクション | クラウド | IT | 政府 | 関連ストーリー: 総務省が18億円かけて導入したセキュリティシステム、一度も使わることなく廃止 2019年10月08日 政府、全省庁のシステムをクラウドへ移行する方針 2019年11月11日 米連邦請求裁判所、米国防総省とMicrosoftのJEDI Cloudの契約に事前差止命令 2020年02月16日 日本電子計算のクラウドで障害、全国約50自治体に影響 2019年12月06日
カテゴリー:

人手が足りない...に救世主?「スキマバイト」アプリが提案する働き方とは - 02月17日(月)10:08 

飲食、コンビニ、物流…あらゆる業界で企業の人手不足が深刻になってきている。また、近年急激に進む「働き方改革」も後押しし、スキマバイトアプリ『Timee(タイミー)』が飛躍。ビジネスの可能性について、株式会社タイミーCOOの川島諒一さん(31)に伺った。スキマバイトを皮切りに、就職・転職のあり方を変えたい創業からおよそ2年、20億円超の資金調達を果たしたタイミー。多くの投資家が認めるように、彼らのサービスの飛躍は必然だと言っていいだろう。背景には、ここ数年、深刻化の一途をたどる企業の人手不足がある。飲食業界では、およそ8割の企業でアルバイトを含む非正規社員の人手が不足しているというデータも(*)。時短営業などの対応をとらざるを得ない企業も出はじめた。「”もっと働きたい”人は、実はたくさんいる。望む時間に働く場所を十分に提供できていないのが現状です。こうした人たちと人手がほしい店舗・企業をつなげられれば、日本の労働力の底上げにもつながると考えています」こう語ってくれたのが、タイミーCOOの川島諒一さんだ。彼らが運営するTimeeは、人手不足に悩まされる企業や店舗に、スキマバイトという新たな解決策を提供する。「たとえば、飲食店などで当日になって急な欠勤が出ても、Timeeを使えば、その場で募集をしてすぐに人員が補充できる。代わりの人員を探したり、社員...more
カテゴリー:

押し目狙いのタイミングを冷静に待ちたいところ - 最新株式ニュース - 02月17日(月)08:55 

 17日の日本株市場は、新型コロナウイルスによる肺炎への警戒感を一段と強めているなか、こう着感の強い相場展開が続きそうである。14日の米国市場では、NYダウが25ドル安、ナスダックは19Pt高と小動きだったが、日本では新型肺炎の感染者が拡大しており、センチメントは悪化傾向に振れやすいところではある。シカゴ日経225先物清算値は大阪比95円安の23535円。円相場は1ドル109円70銭台で推移してい
カテゴリー:

【新商品】ファミリア ひな祭りアイテム「ひな人形」 - 02月17日(月)05:00 

ファミちゃんとリアちゃんがお内裏さまとおひなさまに変身した編みぐるみのひな人形。高さ約14センチとコンパクトで、玄関やリビングに手軽に飾れる。1万6500円。販…
カテゴリー:

【京都】京都市山科区で刃物強盗 3000円奪う - 02月17日(月)00:48  newsplus

16日午後、京都市山科区の住宅に刃物を持った男が押し入り現金3000円を奪って逃げました。 午後3時ごろ、京都市山科区の住宅で、この家に住む会社役員の女性(84)が1階の居間にいたところ、刃物を持った見知らぬ男が立っていることに気づきました。男は女性の胸元に刃物を突き付けて「金ないか」と脅し、女性が財布から取り出した現金3000円を奪って逃げました。女性にけがはありません。男は、年齢20歳から30歳くらいで身長約175センチメートル、黒っぽいジャンパーとマスクをつけていて左耳の後ろに動物の入...
»続きを読む
カテゴリー:

八村塁を凌ぐ“スペシャルボディ”。3x3バスケで輝く馬瓜ステファニー。 - 02月17日(月)11:15 

バスケットボールでは身長以上に重要とまで言われるウイングスパン。一般的には身長と同じくらいの長さが普通だが、ステファニーの場合は身長の108%もあるのだ。同じくウイングスパンのサイズが飛び抜けていることで知られる八村塁(ワシントン・ウィザーズ)は、203センチの身長に対して107%の218センチ。ステファニーは八村をしのぐスペシャルボディの持ち主なのである。
カテゴリー:

つくば科学万博のマスコットキャラ「コスモ星丸」 近代化改修へ資金募る - 02月17日(月)09:15  news

sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif 1985年のつくば科学万博のマスコットキャラクターとして活躍した「コスモ星丸」のロボットを、現代の科学技術を使って復活させる企画につくば市の企業が取り組んでいる。 35年前のレトロな形を残しつつ、次世代無線通信(5G)や仮想現実(VR)といった技術を取り込み、最新型に改修する。 協力企業やネットでの公募を含め資金を集め、約1年後のお披露目を目指す。 コスモ星丸は、科学万博に合わせて小中学生への公募でデザインが決まり、ゲームメーカーのナムコがロボットを作って人気を博した。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

Googleが開発を中止した自律動作する運搬用電動6輪車ロボ、スピンオフのCartkenから復活へ - 02月17日(月)08:15 

短命に終わったGoogle Bookbot(グーグル・ブックボット)を開発したチームが、後継ロボットを復活させようとしている。BookbotはGoogleのインキュベーター制度であるArea 120(エリア120)で開発されていた実験的プロダクトだった。Googleはグループの収益性を改善するため赤字のプロジェクトを多数閉鎖した。このため開発を行っていたエンジニアはスピンオフして独自に宅配ロボットの開発を始めた。 2019年創立のステルススタートアップであるCartken(カートケン)が開発したのは歩道を進む宅配ロボットだ。同社共同創業者にはBookbotを開発したエンジニアに加えて、現在Googleショッピングとして提供されているサービスの運営責任者だったロジスティックス専門家も加わった。 Area 120は有名なGoogle Xプログラムなど、ムーンショットと呼ばれる野心的事業に比べれば地味だったが、小人数のチームが短期間で新しいプロダクトを開発する場所として作られた。2016年からArea 120ではクラウドソースの乗り換えアプリ、教育向けビデオプラットフォーム、スモールビジネス向けバーチャル顧客サポート、絵文字利用ゲームなど10数件のアプリやサービスが生まれている。 BookbotはArea120から最初に生まれたプロダクトで、2018年に自立的に作動する電動6輪車の開発を...more
カテゴリー:

【画像】ふんどし姿の男1万人で一物を奪い合う奇祭・岡山はだか祭り無事開催される - 02月17日(月)00:58  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/miyabi.gif 1万人の男で熱気 伝統の「はだか祭り」 岡山 締め込み姿の男たちが福を呼ぶとされる木、「宝木(しんぎ)」を奪い合う伝統の「はだか祭り」が15日夜、岡山市で行われました。 岡山市東区の西大寺観音院で行われる「はだか祭り」は、締め込み姿の男たちが福を呼ぶとされる木、「宝木」を奪い合う伝統行事で、ことしで511回目を迎えました。 15日夜は主催者の発表でおよそ1万人の男たちが参加し、肩を組んで「わっしょい、わっしょい」と掛け声を出しながら寺の本堂に集まりました。 本堂...
»続きを読む
カテゴリー:

【175?】ワイチビすぎて死にたい - 02月16日(日)23:48  livejupiter

顔面28センチ ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「センチ」の画像

もっと見る

「センチ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる