「スケール」とは?

関連ニュース

「新次元ゲイム ネプテューヌVII」ネクストホワイト 1/7スケールフィギュア,あみあみで予約受付中 - 07月10日(金)20:48 

新次元ゲイム ネプテューヌVII 新次元ゲイム ネプテューヌVIIR 新次元ゲイム ネプテューヌVII 配信元 コンパイルハート 配信日 2020/07/10 『新次元ゲイム ネプテューヌVII ネクストホワイト 完成品フィギュア(ヴェルテクス)』が、あみあみ限定特典付きで予約受付中!! 別売の「ネクストパープル」「ネクストブラック」とご一緒にぜひお迎え下さい。 大網株式会社(本社・東京都文京区)が運営するホビー通販大手「あみあみ」では、『 …
カテゴリー:

ワイグッドケア、栃木県小山市で運営するサービス付き高齢者向け住宅3施設の事業譲渡契約を締結。同市内に5カ所の運営へ事業拡大。 - 07月10日(金)12:00 

関東で有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅を13拠点展開する株式会社ワイグッドケア(本社:埼玉県本庄市、代表取締役会長:山崎 保、以下 ワイグッドケア)は、栃木県小山市内で展開しているサービス付き高齢者向け住宅「ご長寿くらぶ」3施設の事業譲渡契約を締結した。■事業譲受した背景ワイグッドケアでは現在栃木県小山市に「ハートランド小山<居室数40室>」「小山喜沢鶴の里<居室数25室>」を既に運営しており、年間を通じてほぼ満室の状態。小山市内の要介護者数に対し施設介護のベッド数はまだまだ足りておらず、今後も要介護者の施設ニーズが高まるものと捉え、強いてはワイグッドケアが小山市内で運営するサービス付き高齢者向け住宅は今回の事業譲受に伴い、令和2年8月に4施設、令和2年11月には5施設となることで、スケールメリットにより全体のサービス向上を図ることができ、地域社会に貢献できることを目的としています。■事業譲受の概要【ご長寿くらぶ小山城北I】サービス付き高齢者向け住宅 居室数20室栃木県小山市城北6-2-7譲受日:令和2年8月1日【ご長寿くらぶ小山城北II】サービス付き高齢者向け住宅 居室数23室栃木県小山市城北6-2-8譲受日:令和2年8月1日【ご長寿くらぶ小山城南】※未オープンサービス付き高齢者向け住宅 居室数23室栃木県小山市東城南1-6-1譲受日:令和2年11月1日■譲受に伴う施設...more
カテゴリー:

【投資】プログラミング本で有名なオライリー氏「一獲千金を目指すベンチャー投資は有害無益」 - 07月09日(木)18:17  bizplus

Tim O’Reilly(ティム・オライリー)氏には、投資家が投資額の何倍ものリターンを期待して初期段階のスタートアップに賭けるような従来型のVCモデルにダメ出しをするビジネス上の動機がある。アーリーステージのスタートアップに特化したVCであるO’Reilly AlphaTech Ventures(オライリー・アルファテック・ベンチャーズ、OATV)で長年にわたりオライリー氏の投資パートナーとして活動しているBryce Roberts(ブライス・ロバーツ)氏が今、OATVの投資先を選ぶ際にいわゆるハイリスクの企業を避け、すでに収益を上げているが必ずしもブリ...
»続きを読む
カテゴリー:

疫病と宇宙人 人類が出会う可能性ある出来事 ヒットSF「三体」作者の劉さん寄稿 - 07月09日(木)14:41 

 新型コロナウイルスの感染拡大によって、各国はこれまでの政治や経済の仕組みの見直しや転換を迫られている。歴史的な激変期を迎えたいまの世界をどう見ているのか。また、未知なるウイルスと人類社会はどう向き合うべきか。異星文明からの侵略を壮大なスケールで描き、全世界で2900万部以上を売り上げたSF大作「三
カテゴリー:

急成長するB2B企業がいかにして初期10社の顧客を獲得したか? - 07月09日(木)12:45 

【編集部注】本稿は米国スタートアップやテクノロジー、ビジネスに関する話題を解説するPodcast「Off Topic」が投稿したnote記事の転載だ。 自己紹介 こんにちは、宮武(@tmiyatake1)です。これまで日本のVCで米国を拠点にキャピタリストとして働いてきて、現在は、LAにあるスタートアップでCOOをしています。Off Topicでは、D2C企業の話や最新テックニュースの解説をしているポッドキャストもやってます。まだ購読されてない方はチェックしてみてください! はじめに 元Airbnbのグロース担当の.Lenny Rachitsky(レニー・ラチツキー)さん(@lennysan)の記事「How today’s fastest growing B2B businesses found their first ten customers」の翻訳許可を直接いただきました。 彼の記事を読みたい方はぜひ彼のメルマガに登録してみてください。また、Off Topicでは他の記事も翻訳していますので、気になった方はこちらもご覧ください! ・マーケットプレイスの作り方 ・人気C向けアプリがいかにして初期ユーザー1000人を獲得したか? ・数値で見る、創業者に聞いたジャンル別「良いリテンション」とは何か? 成長しているB2Bビジネスはどうやって初期ユーザーを見つけたのか? F...more
カテゴリー:

「ドルフロ」からSR-3MP“ヴィーフリ”の完成品フィギュアが登場。あみあみにて特典付の予約受付が開始 - 07月10日(金)20:33 

ドールズフロントライン(旧名:少女前線) ドールズフロントライン(旧名:少女前線) 配信元 大網 配信日 2020/07/10 『ドールズフロントライン SR-3MP 完成品フィギュア』が、あみあみ限定特典付きで予約受付中!! しきかーん、起きてる?しっかりして。私を失望させないでね! 大網株式会社(本社・東京都文京区)が運営するホビー通販大手「あみあみ」では、 『 ドールズフロントライン SR-3MP 1/ 8 スケール 完成品フィギュア [ …
カテゴリー:

“リポビタンD 宇宙兄弟ボトル”数量限定発売 - 07月10日(金)11:00 

2020年7月10日   あの主人公たちのあの名言が! “リポビタンD 宇宙兄弟ボトル”数量限定発売   大正製薬株式会社[本社:東京都豊島区 社長:上原 茂](以下、当社)は、人気漫画「宇宙兄弟」の 単行本第38巻が8月20日(木)に発売されるのに合わせて、“リポビタンD 宇宙兄弟ボトル”を 同日より数量限定発売することとし、作者小山宙哉氏のセレクトショップ「小山宙哉official store」 (https://corkshop.jp/corkinc/lp/koyachu/lipod/)にて、7月10日(金)午後8時より予約注文の受付を開始いたします。   “リポビタンD 宇宙兄弟ボトル”は、「宇宙兄弟」に登場する主人公たちの名言をモチーフにしたラベルを貼った5種類のボトルに加え、外箱(10本箱)は、小山宙哉氏によるリポビタンD×宇宙兄弟の描き下ろし画となっています。   当社は、「リポD SPACE PROJECT」として、宇宙開発を目指してがんばる人々を応援するプロジェクトを立ち上げており、この“リポビタンD 宇宙兄弟ボトル”の発売もその活動の一環となります。 リポビタンDを通じて、宇宙開発に従事する人々、それを支える人々、それを応援する人々の気持ちに寄り添いながら、前進する一人ひとりのチャレ...more
カテゴリー:

量子コンピュータ対応の暗号化セキュリティ技術を擁するPQShieldが7.5億万円調達 - 07月09日(木)17:30 

量子コンピューターによって現在のサイバーセキュリティー技術の多くが使い物にならなくなる将来(未訳記事)のために、ハードウェア、ソフトウェア、通信システムの安全を守る暗号ソリューションの構築を目指すディープテックスタートアップが、米国時間7月8日に700万ドル(約7億5000万円)の資金を調達してステルスから姿を現した。同時に、量子コンピューティングが実用化された「ポスト量子暗号」の時代にも継続して利用できるシステムを構築することで、最も高度なシステムを持ってしてもハックできない暗号セキュリティを作り上げるという使命も公表した。 PQShield(ピーキューシールド、PQはポストクアンタムの略で「ポスト量子暗号」という意味)、はオックスフォード大学からスピンオフした企業だ。Kindred Capitalが主導するシード投資の支援を受けている。これにはCrane Venture Partners、Oxford Sciences Innovation、さらにドイツ銀行で株式取引グローバルヘッドを務めていたAndre Crawford-Brunt(アンドレ・クロフォード=ブラント)氏をはじめとするエンジェル投資家も複数参加している。 同社は2018年に創設されたが、身を潜めての企業活動には意味があった。このスタートアップは、学会や秘密機関を除いて、英国でも屈指の博士号を持つ暗号専門家を集め...more
カテゴリー:

「アズレン」ユニコーンの完成品フィギュアが,あみあみで予約受付中 - 07月09日(木)14:32 

アズールレーン アズールレーン 配信元 大網 配信日 2020/07/09 『アズールレーン THE ANIMATION ユニコーン 完成品フィギュア(プラム)』が、あみあみ限定特典付きで予約受付中!! 親友のゆーちゃんを胸元にギュッと抱きしめる姿がキュートです♪ 大網株式会社(本社・東京都文京区)が運営するホビー通販大手「あみあみ」では、『アズールレーン THE ANIMATION ユニコーン 1/7スケール 完成品フィギュア(プラム)』の予約…
カテゴリー:

バーチャル整理券で「行列ゼロ」へ。整理券アプリ運営のhakkenが「ファンディーノ」で資金調達 - 07月09日(木)12:28 

株式会社日本クラウドキャピタルが運営する株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」で、ITベンチャーの株式会社hakken(ハッケン)が7月15日から募集による投資申込みの受付を開始する。目標金額558万円、上限募集額は657万円(1口9万円、1人5口まで)と、ファンディーノの案件としては最少額となる。募集期間は2020年7月17日まで。新株予約権での資金調達。 ハッケンが提案するソリューションは「行列」だ。同社が開発した整理券アプリ「hakken」は「世界中の整理券を統合し、オンライン上に行列を創り、可視化する」というもの。飲食をはじめとする店舗ビジネスやイベントなど、行列ができる場所で効果を発揮する。 地図上で導入施設の待ち時間を確認して整理券を発券、店頭でQRコードを読み取り、指定された時間に店を再訪すれば、列に並ばずに時間を有効に使えるという訳だ。街ブラなどで待ち時間を楽しむことで、地域の経済循環を円滑にする効果も期待する。シンプルで低コストに設計されたサービスにより、施設やユーザーは誰でも手軽に導入できるのも特徴。 hakken事業では、アプリを店舗側からのサブスクリプション方式と、ユーザー側によるフリーミアムモデル(基本無料で一部機能有料)の2つの方法でマネタイズを行う。店舗側の初期導入費は不要。また、ユーザー課金に関しては、無料...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「スケール」の画像

もっと見る

「スケール」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる