「テクノロジー」とは?

関連ニュース

エンバカデロ、軽量データベース新版「InterBase 2020」を販売 | IT Leaders - 11月20日(水)16:25 

エンバカデロ・テクノロジーズは2019年11月20日、省メモリー省ディスクスペースのコンパクト性を特徴としたSQLデータベース「InterBase」の新バージョン「InterBase 2020」を発表した。2019年11月20日に販売を開始した。価格(税別)はServer Editionで4万1000円など。
カテゴリー:

VIA、Formosa Sumco Technology(FST)に高度なAIテクノロジーを提供 VIA画像認識と知的学習アルゴリズムを活用し、FSTはウエハー欠陥識別の精度を99.9%に改善 - 11月20日(水)16:00 

2019年11月20日 台湾・新北市 - VIA Technologies, Inc.は、現地時間の11月14日、半導体用シリコンウエハーの製造・加工ベンダーであるFormosa Sumco Technology(FST:台塑勝高科技股分有限公司)がVIAのAIテクノロジーを採用することにより、高品質シリコンウエハーのプロセス管理と生産を改善したと発表いたしました。同社は、VIAの高度な画像認識と知的学習アルゴリズムを統合することにより、欠陥検出と、近い将来における新プロセスの生産ライン統合を大幅に強化することに自信を見せています。今回のVIAとFSTの協業では、製造機器レイアウトや工員の操作手順の変更を最小限に抑えながら、既存の設備を改善・アップグレードできるようにするよう配慮されました。このシステムは、業界をリードする99.9%の欠陥検出率を実現する、専用カメラの入力から忠実に再現されたソリューションを実現します。これは、競争が激化するビジネス環境において、FSTの大きなアドバンテージとなるものです。この高度なAIテクノロジーの実装により、FSTはAI主導のインダストリー4.0モデルへの移行ペースを加速するとともに、継続的な取り組みの強化を図ります。 研究開発やプロフェッショナルの募集・採用、次世代製造装置の取得にかかる投資は、FSTが製品品質を向上させると同時に、高品質の単結...more
カテゴリー:

AIや最新テクノロジーを駆使したビューティーテックカンパニーB-by-C株式会社 伊勢丹新宿店本館2階=化粧品プロモーションのお知らせ - 11月20日(水)15:30 

“美しくなる時間も美しく”をコンセプトとしたデザイン性の高い美容機器と、AIや最新テクノロジーを駆使した美を可視化したビューティーテックアイテムを展開するB-by-C株式会社(代表取締役:佐藤 達也、本社:東京都中央区銀座2-11-8)は、この度伊勢丹新宿店本館2階=化粧品で11月20日よりプロモーションでの展開をすることになりましたのでお知らせいたします。 B-by-Cは、先日オープンいたしました伊勢丹新宿店本館2階=化...
カテゴリー:

風力発電所で使われた巨大風車の処分は容易ではない - 11月20日(水)14:15 

taraiok曰く、アイオワ州西部にある風力発電所で、110基近くの風力発電装置の羽根(ブレード)の交換作業が行われている。ブレードを従来のものよりも長いものに交換し、ハブも交換されるという。これによって同発電所の発電量は20%ほど増加されるという(StarAdvertiser、Slashdot)。しかし予想外の課題も生み出している。交換された古いブレードの処分だ。ブレードの長さは120フィート(約36.6m)で、解体作業員の手によって3分の1サイズにカットされる。そして、何百ものトラックで約130マイル(約209km)離れたネブラスカ州バトラー郡の埋立地に送られて処分される。風力エネルギーの批評家は、この「埋立地へのブレードの行進」が風力発電が環境に優しいエネルギー源であるという業界の主張を弱めるとしている。当初、カットされたブレードは容易にプレス機で圧縮して体積を小さくできると考えられていた。しかし、強い風に耐えうる構造のブレードは非常に頑丈で、さらに圧縮プロセスで破片が飛び散って工作機器を損傷することすらあるという。 すべて読む | ハードウェアセクション | テクノロジー | 電力 | 関連ストーリー: 台風による淡路市の風力発電風車倒壊事故、強風時の倒壊防止機能が無効にされていた 2019年02...more
カテゴリー:

「Age of Wonders: Planetfall」のDLC第1弾「Revelations」がリリース。独特のテクノロジーを持つ古代王朝が復活 - 11月20日(水)13:55 

 ParadoxInteractiveは2019年11月19日,「AgeofWonders:Planetfall」で初となるDLC「Revelations」をリリースした。DLCでは,古代王朝・エステックとその末裔・ヘリトアにちなんだキャンペーンなどが追加。「サイト」関連システムで,長く楽しめる仕組みも加わったようだ。
カテゴリー:

電通デジタルなど5社、リテンションマーケティング支援サービス - 11月20日(水)16:18 

電通デジタルとトレジャーデータ、パーソルプロセス&テクノロジー、アンダーワークス、NODEの5社は11月20日、企業のリテンションマーケティングを支援するサービス「カスタマーサクセス・プロトタイピング」を本格稼働すると発表した。
カテゴリー:

渋谷パルコに「ポケモンセンター」 等身大ミュウツー、テクノロジー導入も - 11月20日(水)15:39 

「ポケットモンスター(ポケモン)」の関連商品を販売するオフィシャルショップ「ポケモンセンターシブヤ」が、11月22日に開業する渋谷パルコ(渋谷区宇田川町)がオープンする。 #シブヤ経済新聞
カテゴリー:

ロシア・Yandex、重要な意思決定にロシア政府が関与できるようガバナンス体制を変更 - 11月20日(水)15:19 

ロシアのインターネット企業Yandexが、政府関係者などが参加する「Public Interest Foundation」という新たな組織を作り、この組織に同社の意思決定に関する拒否権を与えるという(日経新聞、Yandexの発表、Moscow Times)。拒否権を行使できる経営事項としては大規模な株式や知的財産の譲渡、個人情報に関する会社規定の変更、外国政府との協力関係の調整などとのこと。Yandexはロシアのネットサービスにおいて大きな影響力を持っており、ロシアでもっとも重要なテクノロジー企業の1つとも言われている。なお、同社は日常業務に政府が関与することはないとしている。 すべて読む | ITセクション | ビジネス | インターネット | IT | 関連ストーリー: グローバル・インターネットは崩壊しつつある 2019年05月23日 ロシア検索大手Yandex、スマートフォンを発売 2018年12月10日 Yandex、独自開発のスマートスピーカーを発売へ 2018年06月07日 露Agnitum、Yandexに買収される。Outpost Firewall等の開発・販売は終了へ 2016年01月29日 ロシアYandex、...more
カテゴリー:

ソルベイがソレフ(r) PVDFフィラメントを発売し、Ultimakerのマテリアルアライアンスに参加 - 11月20日(水)14:00 

2019年11月20日 - ボラーテ(イタリア) - ソルベイは高品質付加製造(AM: Additive Manufacturing)用材料製品群にソレフ(r) PVDF AMフィラメントが新たに加わることを、本日発表しました。この新しい高機能製品は熱溶解フィラメント製法(FFF: Fused Filament Fabrication)向けに開発されたもので、現在、ソルベイのAM材料用Eコマースプラットフォーム(https://www.solvayamshop.com)で世界中のどこからでも購入できます。ソレフ(r) ポリフッ化ビニリデン(PVDF)AMフィラメントMSC NT1を通じてソルベイは、高品質3Dプリンターや印刷ソフトウェアの世界的メーカー、Ultimaker社によるマテリアルアライアンス・プログラムに参加しています。Ultimaker社のプリンターを使った業務用3D印刷を最適化するために、現在、ソレフ(r) PVDF AMフィラメントの印刷プロファイルがUltimaker Marketplace で販売されています。同社のマテリアルアライアンスは増大する業務用3D印刷材料の需要に対応することを目的としており、印刷プロファイルの無料ダウンロードサービスを提供します。ソルベイスペシャルティポリマーズ、グローバルビジネス・ユニットのChristophe Schrammマネー...more
カテゴリー:

Amazon Web Services 主催 AWS re:Invent 2019 (2019年12月2日~6日、米国ラスベガス)にIoTエンジン&サービスを出展 - 11月20日(水)13:30 

IoT Engine & Service Exhibition at Amazon Web Services Sponsored Event‘AWS re:Invent 2019’ (December 2-6, 2019, Las Vegas, NV)JIG-SAW will be exhibiting at this year’s Amazon Web Services event ‘AWS re:Invent’ as an IoT service provider for the second year in a row. Demonstrations of the microprocessor-embedded IoT engine “neqto” integrated with AWS will be on display for the large multinational crowd of AWS users in attendance.Furthermore, JIG-SAW will be displaying a demonstration of neqto: Engine embedded onto Sony Semiconductor Solutions Corporation’s smart-sensing processor-equipped board...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「テクノロジー」の画像

もっと見る

「テクノロジー」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる