「人工知能」とは?

関連ニュース

GSMAがMWCバルセロナ2020の新たな進展を発表 - 12月06日(金)22:12 

ロンドン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- GSMAは本日、新たな基調講演者、参加企業、プログラム、イベントなど、MWCバルセロナ2020のアクティビティーのさらなる詳細を発表しました。MWCバルセロナは2020年2月24~27日に開催され、フィラ・グランビア、フィラ・モンジュイック、ラ・ファルガ・ロスピタレでイベントを行います。 GSMAのジョン・ホフマン最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「GSMAのビジョンは、接続性の力をフルに解き放ち、人々、業界、社会の繁栄を実現することです。MWC20のテーマ「制限のないインテリジェントな接続性」では、5G、人工知能、モノのインターネット、ビッグデータが、いかにそれを行っているかを紹介します。MWCバルセロナは、世界の「ぜひ参加すべき」業界イベントとして引き続きリードし、10万人以上の来場者は私たちの日常生活をモバイル業界がいかに継続して変革するかを探求・体験します。」 新たに確定した基調講演者 GSMAは、4日間の会議プログラムの新たな基調講演者を発表しました。モバイル・エコシステムと隣接する業
カテゴリー:

仕事の未来は倫理的か? - 12月06日(金)20:45 

Meili Gupta(メイリ・グプタ)さんは新たな疑問を投げかけようとしている。エリートのための寄宿舎制中等教育校であるPhillips Exeter Academy(フィリップス・エクセター・アカデミー)の穏やかで雄弁な3年生グプタさん(17歳)は、内向的で優しい話し方をする技術系オタクの典型のように映る。 しかし、多くの人が知っているどの高校生よりも、彼女はコンピュター・サイエンスに詳しい。しかも、MITの最も重要な刊行物である「MIT Technology Review」(MITテクノロジー・レビュー)の熱心な読者でもある。そのことから彼女は、この夏にMITのキャンパスで開かれた、AI、機械学習、そして「仕事の未来」を考えるMITテクノロジー・レビュー主催のカンファレンス「EmTech Next」(イーエムテック・ネクスト)で最も多く出会う高校生となった。 このカンファレンスの本来の目的は、企業のトップやテクノロジーの専門家が次世代のテクノロジーが、今後数十年で私たちの仕事や経済をどのように変えていくかを話し合うことにある。 だが私にとって、この集まりは生存の危機をもたらすものに感じられた。強いて言うなら、宗教の危機だ。私は無神論者を公言しているばかりでなく、それを職業にしている。私が体験したEmTech Nextは、私たちの他人とそして自分自身との結び付きをテクノロジーが...more
カテゴリー:

「機械が人のように働く時代が来る」 アリババ創業者の馬氏、孫正義氏と対談 - 12月06日(金)20:21 

 ソフトバンクグループ(SBG)の孫正義会長兼社長と中国アリババグループの創業者の馬雲(ジャック・マー)氏が6日、東京大学で開かれたシンポジウムで対談した。馬氏は人工知能(AI)時代の到来によって「20~30年後は人間が週3日、2~3時間働けばいい社会が訪れる」との将来ビジョンを語った。
カテゴリー:

【人工知能】ソフトバンク、東大とAI研究 200億円投資 - 12月06日(金)20:17  newsplus

通信大手ソフトバンクと東京大学は6日、人工知能(AI)の研究を共同で行うと発表した。AIに特化した研究所を来春開設する。同社は10年間で200億円を投じ、先端医療や自動運転について研究を進める方針。産学が連携して米国や中国の巨大IT企業に対抗する。  東大と海外の有力大学の専門家がAIの基礎研究を進めた上で、事業化に向けた応用研究にも取り組む。2020年春頃に基礎研究の拠点を東大、冬頃に応用分野の研究所をソフトバンク本社にそれぞれ設置する予定だ。 https://www.jiji.com/jc/article?k=201912060112...
»続きを読む
カテゴリー:

【海外ドラマ】80年代名作ドラマが帰って来た!ささきいさお&野島昭生の『ナイトライダー』AXNで放送スタート - 12月06日(金)18:30  mnewsplus

若きヒーローと人口知能搭載のドリームカーが巨悪を討つ! 直情的でワイルドな主人公と、その相棒である優秀で紳士的な人工知能。1982年に米NBCで放送がスタートし、4シーズン製作された『ナイトライダー』は、対照的かつ絶妙なコンビが多くの視聴者を虜にし、今なお愛され続けている1話完結型のヒーロードラマ。その人気作が、ささきいさお&野島昭生による名コンビの吹替版で12月9日(月)よりAXNに初登場する。 犯人を追跡中、凶弾に倒れ意識不明となった刑事マイケル・ロング。目を覚ますと、彼は顔も身分も別人になっていた......
»続きを読む
カテゴリー:

東大とソフトバンクがAI研究所 後発日本で孫氏「人材や資金回る仕組みを」 - 12月06日(金)21:18 

 ソフトバンクと東京大学は6日、人工知能(AI)の研究所を開設すると発表した。AIの基礎研究から健康医療や社会インフラ、工場などで活用する応用分野まで幅広い研究を行う。日本は米国や中国に比べるとAI分野で出遅れているが、AI投資に積極的なソフトバンクと東大が連携し、海外の研究者も呼び込むことで巻き返
カテゴリー:

「機械が人のように働く時代が来る」 アリババ創業者の馬氏、孫正義氏と対談 - 12月06日(金)20:31 

 ソフトバンクグループ(SBG)の孫正義会長兼社長と中国アリババグループの創業者の馬雲(ジャック・マー)氏が6日、東京大学で開かれたシンポジウムで対談した。馬氏は人工知能(AI)時代の到来によって「20~30年後は人間が週3日、2~3時間働けばいい社会が訪れる」との将来ビジョンを語った。
カテゴリー:

ソフトバンクがAI研究所 東大と共同、米中に対抗 - 12月06日(金)20:18 

 通信大手ソフトバンクと東大は6日、人工知能(AI)の開発を行う研究所を共同で開設すると発表した。基礎から応用までの幅広い研究を一貫して担い、成果を迅速に事業化につなげる体制をつくる。世界的にAI開発の重要性が増しており、米国や中国など先行する海外勢に対抗する。
カテゴリー:

なぜAWSはMIDIキーボードを売って機械学習を教えようとするのか - 12月06日(金)20:00 

今週の初めにAWSは、AIを勉強して音楽を作るウェブ上の一連のツールと、メロディーを入力するための99ドルのMIDIキーボードを組み合わせたDeepComposerをローンチした。しかしそのローンチはかなりの混乱を招いたので、私たちはAWSのAI DevicesグループのディレクターであるMike Miller(マイク・ミラー)氏に会って、DeepComposerが同社の一連のAIデバイスの中でどんな位置づけになるのかを聞いてみた。そのほかのAIデバイスとしては、DeepLensカメラやAIカーのDeepRacerなどが挙げられるが、どちらも、AIの特定のコンセプトをデベロッパーに教えることが目的だ。前者は画像認識、後者は強制学習に特化している。 まず重要なのは、DeepComposerが学習ツール(教材)であることだ。ミュージシャンではなく、生成AIについて学びたいエンジニアが使う。「世界初のデベロッパーのための機械学習対応の音楽用キーボード」というAWSの説明はあまり理解の助けにならないが、キーボードそのものはごく普通のMIDIキーボードだ。それ自身に人工知能はない。AIの仕事はすべて、クラウドで行われる。 ミラー氏は「目標は生成AI(Generative AI)を、機械学習の最近10年間の最も興味深いトレンドとして教えることだ。具体的にはそれはGANs(Generative...more
カテゴリー:

ソフトバンクと東大が連携、AI研究所開設と研究成果事業化で - 12月06日(金)18:14 

ソフトバンクと東京大学は6日、AI(人工知能)を研究する「Beyond(ビヨンド)AI 研究所」の開設と研究成果の事業化に向けた取り組みに関する協定を締結したと発表した。ソフトバンクとグループ会社は、研究に必要な活動資金や設備などを提供するため、事業益による還元分を含め、10年間で約200億円を投資する予定。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「人工知能」の画像

もっと見る

「人工知能」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる