「イラン」とは?

関連ニュース

サウジ施設攻撃、米が衛星画像公表 イラン側は関与否定 - 09月16日(月)19:56 

 サウジアラビアの石油施設が攻撃を受けた問題で、イラン政府に責任があると主張する米政府は15日、現場の衛星画像などを公表した。施設の北西側が被弾しているといい、政府高官はイランやイラク方面からの攻撃の…
カテゴリー:

【サッカー】元U23日本代表DFファン・ウェルメスケルケン際、2アシストで大勝に貢献。2戦連続先発で結果 - 09月16日(月)19:09  mnewsplus

オランダ・エールディビジ第6節のPECズヴォレ対RKC戦が現地時間15日に行われ、ホームのズヴォレが6-2で勝利を収めた。ズヴォレのDFファン・ウェルメスケルケン際は先発でフル出場し、2アシストを記録している。  今季からズヴォレに加入した25歳の元U-23日本代表DFファン・ウェルメスケルケンは前節の初先発に続いて2試合連続のスタメン出場。同チームのMF中山雄太はベンチ入りしなかった。  試合はアウェイのRKCが2-1でリードして前半を折り返す。だがズヴォレは移籍市場最終日に加入して初出場となる元イラン代表FWレザ・グーチ...
»続きを読む
カテゴリー:

英、新首相就任で経済混乱も? 日本にできることとは… | ananweb - マガジンハウス - 09月16日(月)18:30 

意外と知らない社会的な問題について、ジャーナリストの堀潤さんが解説する「堀潤の社会のじかん」。今回のテーマは「英国新首相就任」です。英国も強行態勢に? いまこそ日本にできる役割を。7月24日にイギリスの新首相に保守党のボリス・ジョンソンさんが就任しました。これまで、ロンドン市長や外務大臣を務めてきており、EUからの離脱に関して「ハード・ブレグジット(合意なき離脱)」も辞さない考えを掲げています。これまでEU圏内はひとつの大きな国のように、関税を設けず、移動や就学、就労も自由でした。EUとの条件が調わないまま10月末に離脱が決まると、それらに制限がかかり、流通が混乱し、イギリス国内の食料や医療品不足が予測されています。ジョンソンさんは、イギリスの経済や産業の停滞、移民問題など、国民の不満をうまく取り込み、「強いイギリスを!」と復古主義的なことを主張し、支持を集めてきました。「イギリスのトランプ」ともいわれており、トランプ大統領からも絶賛され、アメリカとも良好な関係を築いています。EUからの離脱がうまくいけばよいですが、合意なき離脱をむかえた場合、イギリス国内の現状を見るかぎり、経済はおそらく混乱に向かうでしょう。そうなると、その状況を打開するため、対外強硬策に出る可能性が高まります。いまは中東が不安定な状態。トランプ大統領は、中東・ホルムズ海峡の安全な航行のために、「有志連合」の結成...more
カテゴリー:

【国際】トランプ米大統領、サウジ攻撃への報復示唆★2 - 09月16日(月)15:00  newsplus

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は15日、サウジアラビアの石油施設に対する攻撃について「われわれは犯人を知っており、検証次第で臨戦態勢を取る」とツイッターで強調し、報復を示唆した。 ▪関連スレ 【国際】サウジアラビアの世界最大規模の原油施設、10機のドローンで攻撃され火災 原油価格に影響★5 https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1568518741/ 【電話協議】サウジ「攻撃で石油生産半減」 米はイラン関与主張 https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1568593948/ 【サウジ攻撃】米の戦...
»続きを読む
カテゴリー:

トランプ氏、米は「臨戦態勢」 サウジ石油施設攻撃で - 09月16日(月)13:18 

サウジアラビア東部にある国営石油会社サウジアラムコの石油施設2カ所が14日に攻撃されたことを受け、トランプ米大統領は15日、米国は臨戦態勢ができていると述べた。これより先、米政府高官は攻撃がイランによるものだったとの見方を示した。
カテゴリー:

「全く根拠がない」イラン外務省 サウジ攻撃への関与否定 - 09月16日(月)19:15 

アメリカ政府の高官がサウジアラビアの石油関連施設への攻撃にイランが関与したと指摘していることについて、イラン外務省は「全く根拠がない」として改めて関与を否定しました。そのうえで、今月下旬の国連総会に合わせて実現するか注目されているアメリカとイランの首脳会談について、そのような予定はないと強調しました。
カテゴリー:

【サウジ石油施設攻撃】米政府高官「イランの方角から」 - 09月16日(月)18:33  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190916/k10012084291000.html サウジ石油施設攻撃 米政府高官「イランの方角から」 2019年9月16日 12時44分 サウジアラビアで石油関連施設が攻撃された事件について、アメリカ政府の高官が攻撃はイランの方角から行われたとする見方を示したと、アメリカなどのメディアが相次いで伝えました。 サウジアラビアでは14日、東部のアブカイクなどの石油関連施設が攻撃を受け爆発し、炎上しました。 これについて、アメリカのCNNテレビは、アメリカ政府の高官が「攻撃された施設の被害の箇所は...
»続きを読む
カテゴリー:

【紛争】原油価格10%以上の急上昇、サウジの石油施設攻撃で緊張高まる - 09月16日(月)18:02  newsplus

【紛争】原油価格10%以上の急上昇、サウジの石油施設攻撃で緊張高まる 2019年9月16日 12:47  発信地:香港/中国 【9月16日 AFP】(更新)原油価格は16日、世界最大の産油国サウジアラビア東部にある国営石油会社サウジ・アラムコ(Saudi Aramco)の施設2か所が攻撃され同国の石油生産量が半減したことを受け、10%以上も上昇した。  日本時間16日午前11時30分ごろの時点でニューヨーク原油先物市場の主要指標WTIは5.66%高の1バレル60.51ドル、北海ブレント原油(Brent crude)は6.93ドル高の67.15ドルとなった。 16日は取引...
»続きを読む
カテゴリー:

トランプ氏、米は「臨戦態勢」 サウジ石油施設攻撃で - 09月16日(月)13:41 

[ワシントン 15日 ロイター] - サウジアラビア東部にある国営石油会社サウジアラムコの石油施設2カ所が14日に攻撃されたことを受け、トランプ米大統領は15日、米国は臨戦態勢ができていると述べた。これより先、米政府高官は攻撃がイランによるものだったとの見方を示した。 トランプ氏はツイッターに「われわれは誰が攻撃したか知っていると考える理由があり、確認次第で弾は装てん済み(locked and
カテゴリー:

トランプ氏、サウジ石油施設攻撃への報復を示唆 イラン関与の疑い強める - 09月16日(月)13:09 

 トランプ米大統領は15日、サウジアラビア東部の国営石油会社サウジアラムコの石油施設に対する攻撃について、ツイッターで「犯人を知っている」と述べ、サウジ側の検証結果次第で報復措置を取る考えを示唆した。米国は犯行声明を出したイエメンの親イラン武装組織フーシ派ではなく、イランが関与したとの疑いを強めてい
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「イラン」の画像

もっと見る

「イラン」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる