「ファーウェイ」とは?

関連ニュース

ファーウェイ禁輸猶予11月まで延期か 米政府 米中首脳電話会談前に - 08月17日(土)17:10 

 ロイター通信は17日までに、米商務省が中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)に対する米製品の輸出禁止措置の猶予期間を11月まで90日間延長する方針だと報じた。関係者の話として伝えた。対中貿易摩擦の悪影響が米経済にも及びつつある中、トランプ米政権には交渉カードに使いたい思惑もあるとみられる。
カテゴリー:

米、華為緩和3カ月延長も 報道 - 08月17日(土)16:23 

【ワシントン時事】ロイター通信は16日、米商務省が中国通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)に対して5月から実施している制裁について、スマートフォンの保守など...
カテゴリー:

コスパ最高のスマートバンド「HUAWEI Band 3」レビュー - 6,588円でマルチスポーツ対応、睡眠モニターも搭載 - 08月17日(土)06:00 

スマートバンド「HUAWEI Band 3」は、見た目はリストバンド型ながら高機能スマートウォッチ並に多機能。なのに価格は公式サイト(ファーウェイ楽天市場店)で6,588円というコストパフォーマンスの良さが特徴。その実力、早速試してみました。
カテゴリー:

ファーウェイ、初の5Gスマホを中国で発売 - 08月16日(金)20:58 

ファーウェイ、初の5Gスマホを中国で発売
カテゴリー:

コラム:ファーウェイ独自OS投入、それでも必要な米企業の力 - 08月16日(金)15:39 

[香港 14日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)は、フェイスブックのような米企業と何としても手を結びたい考えだ。
カテゴリー:

ファーウェイ禁輸また猶予 米商務省 - 08月17日(土)16:39 

 ロイター通信は17日までに、米商務省が中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)に対する米製品の輸出禁止措置の猶予期間を11月まで90日間延長する方針だと報じた。関係者の話として伝えた。対中貿易摩擦の悪影響が米経済にも及びつつある中、トランプ米政権には交渉カードに使いたい思惑もあるとみられる。
カテゴリー:

米サイバー司令局 北朝鮮ハッキンググループのマルウェアを正式公開 - 08月17日(土)10:52 

米国国家安全保障局の姉妹部門で破壊的ハッキングやセキュリティー運用に特化している米国サイバー司令局は、北朝鮮のハッカーとつながりのあるマルウェアのサンプル群を新たに公開した。同局は米国時間8月14日に、マルウェアとセキュリティー研究に広く用いられているデータベースであるVirusTotalにマルウェア群をアップロードしたと発表した。サイバー司令局が同サーバーにマルウェアをアップロードしたのはこれが初めてではない。同局は自身のTwitterアカウントを開設し、アップロードしたマルウェアをフォロワーに知らせている。こうした情報公開は、各地のセキュリティーチームが国家支援による脅威と戦う手助けになるだけでなく、サイバー司令局が標的としている国民国家支援のハッキンググループの内側を垣間見る稀な機会を提供するものでもある。アップロードされたサンプルは、米国政府がELECTRICFISHと名付けた。ELECTRICFISHは、システムにバックドアが作られた際に、データをインターネット経由であるシステムから別のシステムへと不法流出させるためのトンネルツールだ。ELECTRICFISHは、ハッキンググループのAPT38と繋がっている。サイバーセキュリティー調査会社のFireEyeによると、APT38は北朝鮮政府が支援する他のハッキンググループ(例えば2016年のソニーへのハッキングや2017年のラ...more
カテゴリー:

ファーウェイ社員、アフリカで国内スパイ支援 #.. - 08月16日(金)22:20 

ファーウェイ社員、アフリカで国内スパイ支援 #華為 #ファーウェイ
カテゴリー:

ファーウェイはEMUI10を正式に発表 オールシーンでスマートライフスタイルが可能に - 08月16日(金)16:51 

[華為技術日本株式会社] (中国、東莞市、2019年8月9日)2019年8月9日、広東省東莞市でファーウェイ開発者会議が開催され、EMUI10が正式に発表されました。ファーウェイコンシューマービジネスグループソフトウェア部門の責任者である王...
カテゴリー:

【スマートフォン】ファーウェイ、初の5Gスマホ発売、予約100万台 - 08月16日(金)15:35  bizplus

【広州=川上尚志】中国通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)は16日、次世代通信規格「5G」に対応する同社初のスマートフォンを中国で発売した。15日までで100万台を超える予約があり、出足は好調だという。米国の制裁を受けて海外でのスマホ販売が減速するなか、5G分野で攻勢をかけ中国のスマホ需要を深掘りする。 「5Gをいち早く体験したくて買い替えた」。南部の広東省広州市にあるファーウェイの販売店では16日、5G対応スマホ「Mate20X 5G」を購入した若い男性客が話した。価格は6199元(約9万3千円)で、自社開発の半導体を搭...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ファーウェイ」の画像

もっと見る

「ファーウェイ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる