「万ドル」とは?

関連ニュース

「全世界で重大な被害を与えた6種のマルウェアに感染しているノートPC」という芸術作品、オークション入札額が120万ドルを超える - 05月25日(土)19:11 

全世界で重大な被害を与えた6種のマルウェアに感染しているノートPC、という芸術作品「The Persistence of Chaos」がオークションにかけられており、入札額は120万ドルを超えている(オークションページ、 HackReadの記事、 Motherboardの記事)。 The Persistence of Chaosは中国のインターネットアーティスト郭偶東(Guo O Dong)氏の作品だ。米サイバーセキュリティ―企業Deep Instinctの協力により、ネットオークションが行われている。本体は10.2インチディスプレイ(WSVGA)を搭載したSamsungのネットブックNC10-14GB(2008年製)で、OSはWindows XP SP3。総額950億ドルの金銭的被害を出した6種のマルウェア「ILOVEYOU」「MyDoom」「SoBig」「WannaCry」「DarkTequila」「BlackEnergy」に感染しており、オークションページでは感染が広がらないようエアギャップ環境でのライブ中継が行われている。 現在はニューヨークで保管されているようだが、米国ではマルウェアを運用目的で販売することは違法となる。そのため、入札にあたっては芸術作品として、または学術目的での購入であり、マルウェア拡散が目的ではないことに合意する必要があるとのことだ。 す...more
カテゴリー:

デジタルヘルスチェックのBiofourmisが38億円を調達 - 05月25日(土)18:00 

テクノロジーを活用した健康状態の解析で先駆け的存在のシンガポール拠点スタートアップであるBiofourmisは、事業拡大のためシリーズBで3500万ドル(約38億円)を調達した。 今回のラウンドは、Sequoia India、MassMutual Ventures、Massachusetts Mutual生命保険会社のVCファンドが主導した。ラウンドに参加した他の投資家はシンガポール経済開発庁コーポレート投資部門のEDBI、中国拠点のヘルスケアプラットフォームJianke、そして既存投資家のOpenspace Ventures、Aviva Ventures、ディープテックスタートアップの支援を行っているシンガポール政府のSGInnovateだ。Crunchbaseによると、今回のラウンドにより、Biofourmisがこれまでに調達した額は4160万ドルとなる。 この記事はTechCrunchでよく取り上げられる典型的な資金調達の話ではない。 BiofourmisのCEOであるKuldeep Singh Rajput氏はPhDを取得するためにシンガポールに引っ越してきたが、2015年に共同創業者のWendou Niu氏と事業を始めるために中退した。というのも、「病気になる前にそれを予知する」ことにポテンシャルを見出したからだ、とTechCrunchとのインタビューで語った。 AIを活...more
カテゴリー:

ホームレス生活の高校生が奨学金3.3億円を獲得 逆境に負けず勉学に励み優秀な成績 …米国 - 05月25日(土)15:49  news

ホームレス生活の高校生、大学の奨学金3.3億円を獲得 米 (CNN) 米国でこのほど、父親を亡くしてホームレスになった高校生が、大学の奨学金計300万ドルあまり (約3億3000万円)を獲得する出来事があった。 テネシー州メンフィスの高校に通うトゥパック・モズレーさんは、各科目の成績評価の平均値「GPA」で4.3を 維持し、学力テスト「ACT」のスコアで31を獲得。卒業式では総代として演説も任された。 獲得した奨学金は全部で十数件に上る。モズレーさんはCNNの取材に、「本当に名誉でありがた...
»続きを読む
カテゴリー:

イスラエルのアグリテック・スタートアップが気候変動に強い農業技術の開発へ! - 05月25日(土)12:00 

人口増加と気候変動がこのままの勢いで進めば、深刻な食料危機はまぬがれない。とりわけイスラエルでは、降雨量が大幅な減少や3日間以上続く熱波の増加など異常気象の影響が大きく、農業における課題先進国となっいる。 水資源や農業で活用できる土地が限られるといった不利な条件を補うべく、イスラエルでは育てる農作物の選択と農業技術の向上に注力してきた。 どんな種類の農作物を育てるかの決定は、国内需要ではなく国際的な競争力を高める観点からおこなっている。また、こうした国策がアグリテックの革新にもつながっている。 ・約10兆円規模で農業技術を輸出 農作物の自給率は高くないイスラエルだが、農業技術においては世界を代表する輸出大国だ。 2017年におけるアグリテックへの投資額は、世界全体で15億ドル(約1650億円)にもおよぶが、そのうち1億8500万ドル(約200億円)はイスラエルの企業に対するものだった。 イスラエルは2016年だけで、204の企業により91億ドル(約10兆円)相当の農業技術を輸出。輸出技術の中には、かんがいシステムや種子の繁殖技術が含まれる。 イスラエルの農場の80%には、点滴かんがいが導入されている。農作物で配水管で直接根や土壌表面に水を与える点滴かんがいは、用水路を用いた一般的なかんがい方式に比べて、水や肥料を与える量やタイミングをコントロールできる一方、水のリサイクルにより土壌...more
カテゴリー:

「千と千尋の神隠し」の思い出 6月21日に中国で公開 - 05月25日(土)10:14  news

宮崎駿監督のアニメ映画作品「千と千尋の神隠し」の公式微博(ウェイボー)は23日、同作品の中国での公開日が6月21日に決定したと発表し、 同時に最新の中国語版予告編をリリースした。 「千と千尋の神隠し」は2001年に日本で初公開されるや、瞬く間に最も有名な宮崎駿監督作品の一つとなった。同作品は世界で唯一、 アカデミー賞とベルリン国際映画祭の金熊賞を両方受賞したアニメ映画作品でもある。「千と千尋の神隠し」は308億円(約19億元)という 超高額の興行収入を記録し、現在も日本の映画興行収入歴代1位の座を占めたま...
»続きを読む
カテゴリー:

1対1ビデオトレーニングのLivekickが約3億3000万円を調達 - 05月25日(土)18:30 

Livekickは、顧客が自宅(またはホテルの部屋など)からワンオンワン(1対1)のパーソナルトレーニングやヨガセッションを利用できるようにするスタートアップだ。このたび300万ドル(約3億3000万円)のシード資金を調達したことを発表した。 同社は起業家ヤルデン・タドマー(Yarden Tadmor)氏とフィットネス専門家のシャイナ・シュミット(Shayna Schmidt)氏によって創業された。タドマー氏が言うには、出張に行くたびに彼のフィットネス習慣が「本当に崩れていた」ので、彼はシュミット氏に連絡して、彼女から遠隔トレーニングを受けることにしたということだ。彼らはFaceTimeを使って接続し、彼は携帯電話を伴ってジムに入って、彼女は彼のワークアウトを見守りつつ指導した。 「私たちはこのやり方でしばらくトレーニングを重ねていたのですが、やがて、このやり方って他の人達にもとても役立つんじゃないのかな、ということに気がついたのです」とタドマー氏は語った。 ということで、ユーザーがLivekickでサインアップを行うと、1回あたり30分のセッションを、1、2、もしくは3回、遠隔トレーナーと行うことができる。トレーナーとの接続はLivekickのiOSアプリか、ウェブサイトを経由する。なお、2週間のトライアルが終わった後の課金は、週32ドルから始まる。ワークアウトはあなたがアクセス...more
カテゴリー:

「薬物依存の生々しい実態を知って」 ジュリア・ロバーツの思い - 05月25日(土)17:00 

©getty 100万ドルのスマイルは健在だ。最新作『ベン・イズ・バック』で、ジュリア・ロバーツは悩める中年の母を演じているのだが、たまに笑顔のシーンがあると、相変わらずのパワーに衝撃を受ける…
カテゴリー:

使ってみたら超便利。ウーバーイーツの利点とこれから生じる問題 - 05月25日(土)13:00 

一般人が空き時間を活用し配送受注する新企業、Uber(ウーバー)は5月10日、ニューヨーク証券取引所に上場を果たし、益々注目を集めています。そんなサービスを実際にプライベート利用した上で、その利便性を評価するのは、ジャーナリストとして数々のメディアで活躍中の嶌信彦さんです。嶌さんは自身の無料メルマガ『ジャーナリスト嶌信彦「時代を読む」』の中で、ウーバーの先見性と、解決急務な人材構造上の問題を記しています。 都市部で拡大ウーバーイーツ 今年のゴールデンウィークは、私達夫婦と娘夫婦、4歳の孫娘と5人で連れ立って都心のホテルに2泊し、のんびりと過ごした。10連休で家に閉じ篭っているのは能がないし、海外や地方の旅行は人がいっぱいで疲れる気持ちが先立ち、結局都内のホテルで休養することにしたのである。幸いポカポカ陽気で過ごしやすく、小さなテントを持って増上寺隣の芝公園に出かけた。公園は家族連れや若い男女たちでいっぱいだった。 昼時になって食事をどうするか、となった時、娘夫婦が、初めてだがUberEATS(ウーバーイーツ)を頼んでみようということになった。これは、登録したアプリからサンドイッチや飲み物、サラダなど数種類を注文すると30分以内に届けてくれるというものだった。 ただ、その公園では芝生のあちこちにテントが張られ、ビニールシートに車座になったりとグループがいっぱいで、おそらく数百人はいた...more
カテゴリー:

ARによるビジュアルな遠隔会議をサポートするStreemが類似企業のSelerioを買収 - 05月25日(土)12:00 

遠隔会議のソフトウェアにコンピュータービジョンの技術を組み合わせたAR企業Streemが、同じく拡張現実の応用企業であるイギリスの小企業Selerioを買収した。 両社は昨年共に、Betaworksのアクセラレーター事業VisionCampに参加し、コラボレーションをしたり、別々にARにおけるコンピュータービジョンの問題に取り組んだりした。 Streemの持ち味はパワーアップしたSkype通話みたいなところにあり、たとえば各種ホームサービスのプロバイダーが家の持ち主とチャットする場合、多くのビジュアルデータを得られる。たとえば電話口で機器の30桁のシリアルナンバーを口頭で伝えるのではなく、画像や映像で分かる。それらのビジュアルデータから間取りを計測したり、その家の特徴に関するノートを取ったりできる。 ポートランドに本社を置く同社は、これまで1000万ドルあまりの資金を調達しているが、最近も新しいラウンドを完了したばかりだ(詳細情報は未発表)。 Selerioの専門技術は、空間の意味的な構造を理解することだ。同社は、ケンブリッジ大学における研究から生まれた。すでにシード資金を獲得しているが、額は公表していない。投資家はBetaworks、Greycroft Partners、GGV Capitalなどだ。同社の3名の社員は全員Streemに加わる。 [原文へ] (翻訳:iwatan...more
カテゴリー:

「隠れたスーパーリッチ」が住む台湾 - 05月25日(土)09:04 

 競売のサザビーズはニューヨークで入札にかけるマーク・ロスコの絵画5000万ドル(約55億900万円)相当をアジアで披露した。アジア拠点を香港に置くサザビーズがニューヨークでのオークション参加を富裕層に促すために選んだ都市は、上海や東京、シンガポールではなく台北だった。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「万ドル」の画像

もっと見る

「万ドル」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる