「万ドル」とは?

関連ニュース

IGGが新型コロナウイルスへの治療支援や医療品購入のため,中国・武漢へ50万ドルを寄付 - 01月27日(月)19:30 

中国・武漢へ50万ドルの寄付金配信元IGG配信日2020/01/27<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>IGGが中国・武漢へ50万ドルの寄付金 スマートフォン向けゲームアプリのグローバルメーカーIGG(グループCEO: Zongjian Cai 香港証券取引所上場 日本所在地:東京都新宿区)は、中国・武漢での新型コロナウイルスによる肺炎の治療を支援するため、マスクを始めとし…
カテゴリー:

仮想通貨取引所へのハッキング攻撃、2019年に被害総額は減少するも手口はますます巧妙に - 01月27日(月)18:11 

企業や政府向けにブロックチェーン分析サービスを提供するChainalysis(チェイナリシス)は、2019年に仮想通貨取引所のハッキング被害総額が前年比で減少したものの、ハッカーの手口が複雑化していると報告した。仮想通貨ニュースメディアAMBCryptoが1月23日、伝えている。 Chainalysisは数年間の仮想通貨取引所のハッキング被害をまとめた「2020 Crypto Crime Report」を作成、その一部を公開した。レポートによると、2017年に起こった仮想通貨取引所に対するハッキングによる盗難被害件数は計4件、被害総額は8,600万ドルに上った。2018年の被害件数は6件に増加、被害総額も8億7,550万ドルと10倍に膨らんだ。2019年には世界最大規模の仮想通貨取引所Binance(バイナンス)で時価4,070万ドル相当のビットコイン(7,000 BTC)の流出を含む11件のハッキング事件が起きたが、被害総額は2億8,260万ドルに減少した。 奪われた仮想通貨は取引所に送金される傾向が高まっており、トランザクションを追跡しにくくする第三者サービスCoinjoinやMixerを使用するケースも増えている。しかし、Chainalysisのレポートによると、被害にあった仮想通貨の大半は数年単位でウォレットに放置されたままだという。 多額の被害総額が話題となる一方、201...more
カテゴリー:

ビル・ゲイツ財団、新型コロナウイルス拡散防止に1,090,760,000円を拠出 - 01月27日(月)17:13  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/mamono.gif マイクロソフトの創業者で億万長者のビル・ゲイツ氏とその妻メリンダさんが設立した 慈善基金財団「ビル&メリンダ・ゲイツ財団」は、中国とアフリカにおける新型コロナウイルス2019-nCoVの 拡散防止のため、1000万ドルを拠出すると発表した。 https://jp.sputniknews.com/incidents/202001277052310/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

医師らに金銭を支払って中毒性の高い鎮痛剤を処方させていた製薬会社の元CEOに対し有罪判決 - 01月27日(月)16:49 

米国ではオピオイド系鎮痛剤の濫用や依存症が問題となっているが、医師らに金銭を支払って自社の中毒性の高いオピオイド系鎮痛剤を処方させていたとして、米製薬会社Insysの創業者で元CEOのJohn Kapoor氏に対し禁錮5年6月の有罪判決が言い渡された(AFP)。 同社に限らず、米国では製薬メーカーが自社のオピオイド系鎮痛剤を使わせるために医師への接待を繰り返しており、米国では製薬会社の接待が多いほど薬物中毒の死者数が増えるという研究も話題となっていた。 Insysは医療関係者に「賄賂」を贈るための大規模なシステムを構築しており、本来は処方する必要のない患者に対してもオピオイド系鎮痛剤を処方するよう奨励していたという。医師らに支払われていた「賄賂」の総額は1000万ドル(約11億円)を超えるともされている。 すべて読む | ニュース | 医療 | アメリカ合衆国 | 関連ストーリー: 米国で薬物過剰摂取による死者からの臓器提供が増加 2018年04月22日 バイエル薬品従業員が患者のカルテを無断閲覧、内部告発潰しの疑いも 2017年04月17日 パナソニック、社内規定に反して接待を受けていた購買担当社員など90人以上を懲戒処分 2016年11月07日
カテゴリー:

19年の1人当たりGDPがマイナス 3万ドル台.. - 01月27日(月)11:23 

19年の1人当たりGDPがマイナス 3万ドル台は維持=韓国
カテゴリー:

【Netflix】獄中で首つり自殺した NFLスター選手アーロン・ヘルナンデス、その転落劇に迫ったドキュメンタリー - 01月27日(月)18:13  mnewsplus

妻や交際相手に対する選手の暴力に始まり、元妻ニコール・ブラウン・シンプソンと友人のロン・ゴールドマン殺害容疑で起訴されたO・J・シンプソンまで、アメリカンフットボールにはずいぶん前から殺人や暴力沙汰が付いて回ってきた。だがどれも、アーロン・ヘルナンデスほど当惑させられた事件はない。そんな彼の物語が、Netflixで公開中の全3話のドキュメンタリーシリーズ『内なる殺人者: アーロン・ヘルナンデスの素顔』だ。 「これまで誰も、シーズン中プロスポーツ選手としてプレイしながら、2人の殺害容疑をかけられた者はいない...
»続きを読む
カテゴリー:

中国のブロックチェーンスタートアップは2019年に35億ドルを調達 - 01月27日(月)17:28 

中国のブロックチェーンスタートアップは2019年に35億ドルを調達しており、2020年に関連投資はさらに増加すると見込まれている。新華ファイナンスが「2019年のブロックチェーン産業の投資と資金調達目録」を1月15日、公開した。 中国の投資プラットフォームRhino Data(烯牛数据)の統計によると、ブロックチェーン業界の中国内投資は2019年に245件、総額35億米ドル(244億元)、前年比でそれぞれ59.4%と40.8%減少した。しかし、投資件数、総額ともに2017年の水準を上回っており、Rhino Dataは「政策の推進と合理的な資本支援により、国内ブロックチェーン産業は2020年に健全な発展を遂げる」と推測している。 Rhino Dataによると、2019年に合計292の機関がブロックチェーン産業の国内エクイティ投資に参加した。ベンチャーキャピタルは影を潜め、多くの投資は新興の暗号ファンドによってなされた。プレシードからシリーズAまでのアーリーステージ投資は、年始の62%から第4四半期の43%に減少した。一方、2019年後半にプロジェクト買収が顕著に増加した。ブロックチェーン市場情報、暗号資産取引所、DeFi(分散型金融)、ゲームイベントの分野で投資が活発だった。セクター別の投資比率に関して、台北に拠点を置くBitfinex取引所による10億米ドルの資金調達が突出したが、...more
カテゴリー:

「精密水産養殖(Precision Aquaculture)の世界市場:2024年に至るシステムタイプ別、用途別予測」リサーチ最新版刊行 - 01月27日(月)17:00 

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「精密水産養殖(Precision Aquaculture)の世界市場:2024年に至るシステムタイプ別、用途別予測」のお取扱いを開始いたします。【レポート紹介】精密水産養殖(Precision Aquaculture)市場は今後高成長が期待され、その世界市場規模は2019年の3億9800万ドルから2024年には7億6400万ドルに達するとレポートでは予測しています。当レポートでは、2024年に至る精密水産養殖の世界市場予測(市場規模US$)、オファリング別市場(ハードウェア各種、ソフトウェア、サービス)、システムタイプ別市場(スマート給餌システム、モニタリング/コントロールシステム、水中遠隔操作型無人潜水機、その他)、用途別市場(給餌管理、モニタリング/コントロール/監視、その他)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。また市場分析、競合状況、主要メーカー企業10社プロフィール動向などの情報も交えて、精密水産養殖市場の現在と今後展開を予測分析していきます。【英文市場調査レポート】精密水産養殖(Precision Aquaculture)の世界市場:2024年に至るシステムタイプ別、用途別予測Precision Aquaculture Market by System Type (Smart Feeding...more
カテゴリー:

「マイクロカテーテルの世界市場:タイプ別、用途別2024年予測」調査レポート刊行 - 01月27日(月)16:00 

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「マイクロカテーテルの世界市場:タイプ別、用途別2024年予測」のお取扱いを開始いたします。【レポート紹介】マイクロカテーテルの世界市場規模は2018年の6億8800万ドルから、2024年には9億2400万ドルへと漸増が見込まれます。当レポートでは、2024年に至るマイクロカテーテルの世界市場予測(市場規模US$)、製品タイプ別市場(デリバリーマイクロカテーテル、吸引用マイクロカテーテル、診断用マイクロカテーテル、自在屈曲マイクロカテーテル)、製品デザイン別市場(シングルルーメンマイクロカテーテル、デュアルルーメンマイクロカテーテル)、用途別市場(心血管、神経血管、末梢血管、腫瘍、泌尿器科、耳鼻咽喉科、その他)、エンドユーザー別市場(病院/手術センター/専門クリニック、外来診療センター)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。また市場分析、競合状況、主要メーカー企業15社プロフィール動向などの情報も交えて、マイクロカテーテル市場の現在と今後展開を予測分析していきます。【英文市場調査レポート】マイクロカテーテルの世界市場:タイプ別、用途別2024年予測Microcatheters Market by Type (Delivery, Diagnosis, Aspiration, Steerable), Desi...more
カテゴリー:

SaaS 21社のIPOから得られた資本効率に関する教訓 - 01月27日(月)07:45 

安心してほしい、ほとんどのハイテク企業はWeWorkではない Uber(ウーバー)とWeWork(ウィワーク)が最近盛んに取り上げられたために、メディアの注目は「ソフトウェア主体の」スタートアップの、高いコスト(ハイバーン)に集まっている。とはいえ、ここ数年のテック分野でのIPOのほとんどは、資本効率の高い「サービスとしてのソフトウェア」(SaaS)スタートアップとして行われているのだ。 SAN FRANCISCO, CA – MAY 10: Adam Neumann Founder of WeWork speaks on stage at the WeWork San Francisco Creator Awards at Palace of Fine Arts on May 10, 2018 in San Francisco, California. (Photo by Kelly Sullivan/Getty Images for the WeWork Creator Awards) 過去30か月間(2017年下半期以降)、米国拠点のVC支援SaaS企業21社がIPOを行った。その中にはZoom、Slack、そしてDatadogなど1が含まれている。私はその21社すべてを分析して、資金調達と収益創出の軌跡をたどった。なお個々の企業の軌跡はこのExtra Crunc...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「万ドル」の画像

もっと見る

「万ドル」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる