「万ドル」とは?

関連ニュース

シンガポール航空、太っ腹のボーナス支給か 給与約8カ月分 - 05月19日(日)15:14 

シンガポール航空が社員に対し給与の約8カ月分に相当するボーナスの支給を計画していることがこのほどわかった。この計画に通じる関係者がCNNの取材に明らかにした。 同航空はコメントの求めに応じていない。同社は今月15日、2023〜24年の会計年度で年間の純利益としては過去最高の19億8000万ドルを記録したことを報告していた。 損益に関する報告書で、航空需要は年間を通じて好調を維持していたと指摘。...
カテゴリー:

【爆笑】5年連続赤字のボーイング 辞める予定のCEOに50億円の報酬 退職金は70億円相当の株式他 - 05月18日(土)20:11  poverty

https://amp.cnn.com/cnn/2024/05/17/investing/boeing-shareholders-vote-to-approve-usd33-million-ceo-pay-package ボーイングの株主は3300万ドルのCEO給与パッケージを承認することに投票する 苦境に陥った飛行機メーカーのボーイングの株主は、金曜日の同社の年次総会で、退任するCEOデイブ・カルフーンに約3300万ドルの給与パッケージを承認しました。 これは、同社のCEOにこれまでに支払われた最高のパッケージであり、彼が2022年に受け取った2,260万ドルから45%増加しました。バンプの大部分は、彼の100万ドル以上の給料...
»続きを読む
カテゴリー:

漫画家・青山剛昌が連載終了を心に決めた瞬間 - 05月18日(土)17:44  poverty

漫画家・青山剛昌が連載終了を心に決めた瞬間も… 『劇場版 名探偵コナン』と他のヒット作の“決定的な違い”とは 驚くべきことに、公開から1ヶ月あまりの現在、『劇場版名探偵コナン 100万ドルの五稜星』の興行収入は130億円を突破。 昨年、劇場版シリーズ26作目『黒鉄の魚影』が半年かけて達成した歴代最高の累計記録、138億円にわずか1ヶ月あまりで迫ろうとしている。 後略 https://news.livedoor.com/article/detail/26430036/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

ベトナムに650億円規模のデータセンター建設、現地ユニコーンと大手がタッグ(Forbes JAPAN) - 05月18日(土)14:00 

シンガポールのデータセンター運営大手、STテレメディアGDCは米国時間5月15日、ベトナムのテック系ユニコーン企業VNGとのジョイントベンチャーで、4億2000万ドル(約650億円)のデータセンターを
カテゴリー:

漫画家・青山剛昌が連載終了を心に決めた瞬間も…『劇場版 名探偵コナン』と他のヒット作の“決定的な違い”とは - 05月18日(土)11:10 

 驚くべきことに、公開から1ヶ月あまりの現在、『劇場版名探偵コナン 100万ドルの五稜星』の興行収入は130億円を突破。昨年、劇場版シリーズ26作目『黒鉄の魚影』が半年かけて達成した歴代最高の累計記録、…
カテゴリー:

Ricult、衛星×AIを駆使して新興国の農村を支援。農家対象の金融事業も - 05月19日(日)10:00 

日本は世界的に見ても、気象観測システムが充実している国ともいえる。雨雲レーダーやアメダス(地域気象観測システム)だけでなく、日本独自の気象観測衛星も打ち上げている。農家は日々の天気予報を見れば数日後までの詳しい天候の変化を知ることができ、その情報を農場の管理に活用できる。 自国の気候に寄り添った人工衛星を開発でき、しかも自国のロケットで宇宙まで打ち上げられる国は世界では少数だろう。 Image Credits:Ricultだが、そうした状況も近いうちに変化するかもしれない。アメリカに拠点を置く2016年設立のスタートアップRicultは、人工衛星とAIを駆使して新興国の農村に技術革命をもたらしている。 人工衛星とAIを駆使 前述でRicultを「アメリカに拠点を置くスタートアップ」と紹介したが、経営者はマサチューセッツ工科大学の学生だったタイ出身のAukrit Unahalekhaka氏とパキスタン出身のUsman Javaid氏だ。従って、それぞれの出身国とベトナムにてRicultを運用している。 Image Credits:RicultRicultは、衛星画像や気象情報などをAIで分析し、農園の状態や収穫時期を予測・情報提供する。毎日の天候や異常気象に対する警戒、予想収穫量、それらのデータを基にした専門家のアドバイスもユーザー(現地の農家)に提供する。 それらのデータが表示され...more
カテゴリー:

なぜ「猿の惑星」はリブートを成功させる事が出来たのか 新作の興収が初週で1億4000万ドルを突破 - 05月18日(土)18:09  poverty

https://news.yahoo.co.jp/articles/c4ab0373cf0670e4b5b812ed41a35635317c9a2e ...
»続きを読む
カテゴリー:

韓国Doosan Robotics、新型の協働ロボット「Pシリーズ」を発表 - 05月18日(土)17:00 

近年、人と同じ空間で作業を行う“協働ロボット”が製造や物流、食品加工などの分野で導入されている。MarketsandMarketsによると、2024年における世界の協働ロボット市場は19億ドルにのぼり、2030年までに118億ドルに達すると推定されている。 人手不足やコスト削減などの解決手段の一つとして期待される協働ロボットだが、一方で課題もある。協働ロボットは人に危害を加えないよう、サイズや重量、スピードが制限されているのだ。安全性を確保するために必要な制限ではあるが、一般的な産業ロボットと比べると生産性がやや下回る印象だ。 そんななか、韓国発の協働ロボットメーカーであるDoosan Roboticsは、最新の協働ロボットシリーズ「Pシリーズ」を発表。5月に米国・シカゴで開催されたロボット工学とオートメーションの展示会『Automate 2024』にて、同社製品のなかで最高レベルの可搬重量とリーチを誇る新型の協働ロボットを公開した。 2023年に上場したばかりの韓国ロボットメーカー Doosan Roboticsは、韓国財閥企業のDoosan Corporationグループが2015年に設立した協働ロボットメーカー。本社を構える韓国をはじめ欧州、中国、米国などグローバルに販売代理店網を設けており、2019年には日本の住友商事マシネックスと総販売代理店契約を締結した。 Image ...more
カテゴリー:

ブロックチェーンゲームへの投資 4月に10億ドルに迫る | 第1四半期の3倍超に=レポート - 05月18日(土)12:55 

4月のブロックチェーンゲームへの投資額は9億8800万ドルに達し、2021年1月以来で最高額となった。日次ユニークアクティブウォレット数も290万を記録し、ブロックチェーンゲームにおける新たな記録を樹立した。
カテゴリー:

NYダウ、終値でも初の4万ドル FRBの利下げ期待強まる - 05月18日(土)10:20 

 17日のニューヨーク株式市場でダウ工業株30種平均が値上がりし、前日比134・21ドル高の4万3・59ドルで取引を終えた。ダウ平均の終値が初めて4万ドルの大台に乗せた。物価上昇(インフレ)再燃への懸念が和らぎ、米連邦準備制度理事会(FRB)による利下げ期待が強まった。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる