「製作費」とは?

関連ニュース

これまでに作られた映画の中で最も製作費の高い作品トップ30 - 07月11日(土)15:00 

1位は『アベンジャーズ』シリーズ…… ではない。
カテゴリー:

【テレビ】<ヒロミ>芸能界引退発表を考えた過去!木梨憲武の言葉で思いとどまる「ノリちゃんに言われて、そうかぁ」 - 07月10日(金)21:27  mnewsplus

タレントのヒロミ(55)が10日放送のNHK「あさイチ」(月~金曜前8・15)のコーナー「プレミアムトーク」に出演し、芸能界引退を発表しようとした過去を告白。その際、とんねるず・木梨憲武(58)からかけられた言葉で思いとどまったことを明かした。  テレビのレギュラー番組10本を抱え人気を博したが、30代後半に差し掛かると仕事が激減した。当時について、「時代がずっとバブルからきて、世の中がテレビが変わった時代に入った」と前置き。「製作費も含めて、スポンサーさんの力が強くなったりとか。『もうちょっと柔らかくできな...
»続きを読む
カテゴリー:

【共同通信】絵本で「魚いなくなっちゃう」 若手漁師、水産資源の保護訴え - 07月03日(金)15:43  newsplus

7/3(金) 15:21配信 共同通信    水産資源の大切さを子どもに知ってもらおうと、若手漁師らでつくる一般社団法人「フィッシャーマン・ジャパン」(宮城県石巻市)が絵本「さかなが いなくなっちゃうって!?」を製作した。インターネットで広く募金を集めるクラウドファンディングや企業の寄付で製作費を賄い、4千冊を印刷した。全国の幼稚園や小学校、図書館、NPOなどに寄贈する。  A4判で32ページ。魚好きの少年が漁師のおじさんから、子どもの魚を取り過ぎると、スーパーの品ぞろえは良くなるが、海から魚がいなくなるかもし...
»続きを読む
カテゴリー:

『ターミネーター:ニュー・フェイト』シリーズ、三部作の予定だったが一作で打ち切りへ 出演者「(続編は)求められていなかった」 - 07月01日(水)09:55  poverty

『ターミネーター2』(1991)の正当な続編として2019年に公開された『ターミネーター:ニュー・フェイト』には壮大な計画があった、このリスタート作を皮切りに、新たな3部作を打ち立てるというものだ。 シリーズに復帰したジェームズ・キャメロンは、『ニュー・フェイト』公開時点で既に3作目のプロットを完成させていると語っている。新たな3部作では、「人間と人工知能の関係」を描くと予告していた。 ところが『ニュー・フェイト』は、期待したほどの興行収入記録を立てることができず、1億8,500万ドルの製作費に対して最終的...
»続きを読む
カテゴリー:

日本のアンドロイドロボット「エリカ」がハリウッド映画の主役に抜擢 : カラパイア - 06月28日(日)17:48 

日本のアンドロイドロボット「エリカ」がハリウッド映画の主役に抜擢 : カラパイア日本のロボット研究者、石黒浩氏は、外見や動きが人間そっくりのアンドロイド研究の第一人者でもある。その彼が生み出したAI(人工知能)ロボット「エリカ(ERICA)」は美しすぎる23歳のアンドロイドとして世界的に話題となった。 そんなエリカが、ハリウッド映画で主役デビューすることが報じられた。 製作費7000万ド...
カテゴリー:

英国TVシリーズ史上最高額の製作費をかけたBBCの.. - 07月11日(土)07:00 

英国TVシリーズ史上最高額の製作費をかけたBBCのドラマ『ダーク・マテリアルズⅠ/ライラと黄金の羅針盤』DVDレンタル開始!内容がもっと楽しめる無料オンライン英語セミナー開催決定! 【続きはコチラ↓】
カテゴリー:

松崎健夫の平成映画興行史 平成十四年 「観客が求めたのは映画による現実逃避だった」 - 07月07日(火)17:53 

歴代5位を保持する『ハリー・ポッターと賢者の石』日韓共同開催となったサッカーW杯に日本中が湧いた平成十四年。5月31日から6月30日まで開催されたアジア初の大会で、フィリップ・トルシエ率いる"トルシエ・ジャパン"はベスト16入りを果たす快挙を成し遂げた。その同じ年の9月。当時の総理大臣・小泉純一郎が、日本の首相として初めて北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)を電撃訪問している。金正日総書記長(当時)が日本人拉致問題を公式に認めたことで、それまで「憶測」や「捏造」と拉致問題に対して否定的な見解を示していた一部マスコミも姿勢を変え、国民の関心も高まることに。チャーター機で帰国した5人の拉致被害者たちがタラップから降りてくる姿は、拉致事件が現実だったことに"リアリティ"を与える力強さを伴っていた。家族との涙の再会。その映像は、映画の演出が生み出す"リアリティ"なるものが、筆者にとってなんであるかを考えさせるものでもあった。W杯のほかにも平成十四年には、アメリカのソルトレイクシティで冬季五輪が開催されている。スポーツによる平和の祭典は、前年9月に起こったアメリカ同時多発テロ事件の傷痕を癒すには至らず、インドネシアで起こったバリ島の爆弾テロでは202人の命が、ロシア・モスクワで起きた武装勢力による劇場占拠事件では129人の命が(犯行側の死者数は含まない)失われた。悲惨な事件が国際的に続く中で、世...more
カテゴリー:

【特集】 「フィーバー!」懐かしいジャンケンゲームのカプセルトイを大改造 投稿者を直撃 - 07月02日(木)21:23  mnewsplus

2020.07.02 19:00  デパートなどでよく見かけたアーケードゲーム「ジャンケンマン」が、手のひらサイズのカプセルトイになって登場した。Twitterでは、これを高クオリティで改造した“ある投稿”が話題になっている。  投稿主のnoguo_(@noguo_)さんは6月29日、自身のTwitterに「ガシャポンサウンド ジャンケンマンJPを実際にジャンケン出来るように改造しました」と動画付きで投稿。動画を見てみると、デパートなどでよく見かけたアーケードゲーム「ジャンケンマン」がミニチュアになって動いている。  noguo_さんが大改...
»続きを読む
カテゴリー:

【映画】日本アカデミー賞三冠『新聞記者』や是枝裕和監督作『真実』などがWOWOWでテレビ初放送 - 06月30日(火)12:52  mnewsplus

https://movie.walkerplus.com/news/article/1003394/ 2020年6月30日 WOWOWにて日曜21時より放送の「W座からの招待状」。放送作家の小山薫堂とイラストレーターの信濃八太郎がナビゲーターを務め、製作費の大小やヒットの規模にかかわらず良作を厳選し届け続けている同番組で、7月19日(日)に『新聞記者』(19)が、8月23日(日)に『真実』(19)がテレビ初放送されることがわかった。 東京新聞の記者である望月衣塑子の著書を基にした『新聞記者』は、国家の闇に迫る若手記者とエリート官僚がそれぞれに信じる正義を見つけようともがく...
»続きを読む
カテゴリー:

アンドロイド「ERICA」、SF映画で主演に? - 06月26日(金)12:03 

対話型アンドロイド「ERICA」(エリカ)が、製作費7000万ドル(約75億円)のSF映画で主演を務めるという。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「製作費」の画像

もっと見る

「製作費」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる