「批評家」とは?

関連ニュース

米テレビ批評家協会賞で「ウォッチメン」が4冠 現代社会が抱える問題描き評価 - 09月18日(金)13:00 

米ドラマ「ウォッチメン」が、米テレビ批評家協会(TCA)主催の第36回TCA賞で最多4冠に輝いた。TCA賞は、アメリカとカナダに在住の250人以上のテレビ評論家、テレビジャーナリストからなるTC...
カテゴリー:

TikTok米事業買収で本命マイクロソフトが敗れた理由【尾原和啓×シバタナオキ】 - 09月17日(木)06:00 

TikTokの米事業の売却先は本命視されいていたマイクロソフトではなく、オラクルへ。なぜ逆転劇は起きたのか。また今後深刻化する米中対立は他の企業へも影響を及ぼすのか。IT批評家の尾原和啓さんと『決算が読めるようになるノート』著者のシバタナオキさんの対談。
カテゴリー:

米国のテック企業によるインド進出をものともせず、成長を続けるTimes Internet - 09月16日(水)13:22 

Times Internetは木曜日、同社のデジタルサービスの一部がこの1年で力強い成長を示し、インドにおける同社の1月あたりのアクティブユーザーが5億5700万人に、また1日あたりのユーザーが1億1100万人を超えたと発表した。 インドの複合企業であるTimes Internetは、オンデマンドストリーミングサービスを提供するMX PlayerやGaana、日刊紙Times of IndiaやEconomic Timesを含め、30以上の事業を運営しており、3月に終了した会計年度に、1月あたり1億700万人のアクティブユーザーを新たに獲得したと述べた。 同社の2020年会計年度におけるページビューは、前年の470億回から670億回以上へと増加した。 Times Internetの副会長であるSatyan Gajwani(サトヤン・ガジワニ)氏は、TechCrunchとのインタビューで、1月あたり2億人を超すアクティブユーザーを持つMX Playerと、1月あたり1億8500万人のアクティブユーザーを持つGaanaは、2020年度に75%の伸びを見せたと語っている。 これらの数字により、創業182年を迎えるBennett Coleman and Company Limited(BCCL)の子会社であるTimes Internetは、同社が存在しなければGoogle、Facebook...more
カテゴリー:

JALUX、「ボジョレー・ヌーヴォー 2020」今年も輸入販売 - 09月14日(月)11:16 

 株式会社JALUX(ジャルックス:代表取締役社長:篠原 昌司 東証1部:コード2729)は、2020年11月19日(木)に解禁となるフランスの新酒ワイン「ボジョレー・ヌーヴォー2020」を、全国有名百貨店や、マイルをためる、つかえるショッピングサイト「JALショッピング」、有楽町JALプラザ「TABITUS+ STATION」、などで予約を受け付けています。    JALUXは、1882年創業のとても由緒のある「ピエール・フェロー社」*1から、30年以上にわたり、日本正規輸入代理店としてボジョレー・ヌーヴォーを輸入しています。ピエール・フェロー社は、世界に冠たるワイン批評家ロバート・パーカー*2が、ボジョレー地区の中では最高評価を与えている生産者です。  今年も、毎年一番人気の定番「ボジョレー・ヌーヴォー」、2014年から4年連続でボジョレー・ヌーヴォー唯一の公式コンクールであるリヨンコンクールで金賞受賞という実績をもつ「ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー」、樹齢の高い葡萄から造られる「ボジョレー・ヌーヴォー キュヴェ・ノスタルジーV.V.」など5種のヌーヴォーを、解禁日である11月の第3木曜日(今年は11月19日)に合わせ、JAL便でお届けします。  また、「ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー オリジナルラベル」は、「JALUX ART+WINE PROG...more
カテゴリー:

銀行は、エンタープライズAIやフィンテックの起業家が思うほどバカじゃない - 09月10日(木)09:40 

著者紹介:Simon Moss(サイモン・モス)氏:Symphony AyasdiAI(シンフォニー・アヤスディエーアイ)のCEO。同社では、金融サービス向けのエンタープライズAIを開発。 — Selina Finance(セリーナ・ファイナンス)の株価が5300万ドル(約56億円)上昇し、またその次の日には別のスタートアップ銀行の株価が6470万ドル(約68億円)上昇したことが立て続けに報道されたことで、エンタープライズAIやフィンテックの熱心な支持者が「銀行は何もわかってない。銀行には手助けか競合が必要だ」とまた豪語し始めている。 彼らの主張はこうである。銀行は、フィンテックの素晴らしいアイデアをいつになっても導入しない、どうやら業界の方向性を分かっていない。技術者のなかには、銀行向けの商品マーケティングにうんざりし、思い切って自分のチャレンジャーバンクを立ち上げた人もいる、と言うのである。 だが、従来の金融業者が黙ってはいない。フィンテックには「購入するか自分で構築するか」という選択が付きものだが、金融業者のほとんどはその質問自体が間違いだと知っている。ソフトウェアを購入するか、社内で構築するか。ほとんどの場合、問題はそこではない。銀行の多くは、もっと難関で、されど賢い道を突き進んでいる。アクセラレーションである。 銀行のほうが賢いといえる2つの理由 とはいえ、銀...more
カテゴリー:

コロナで急拡大のECはどこまで成長する?2021年から始まるベンチャーの成熟期【尾原和啓×シバタナオキ】 - 09月18日(金)06:00 

コロナの影響で急拡大したEコマース。スキルシェアやシェアリングエコノミーなどオンラインビジネスはこのまま成長を続けるのだろうか。IT批評家の尾原和啓氏と『決算が読めるようになるノート』著者のシバタナオキ氏の対談。
カテゴリー:

「最近、陰鬱なニュースを耳にした。厚生労働省と.. - 09月16日(水)20:00 

「最近、陰鬱なニュースを耳にした。厚生労働省と警察庁の集計によると、先月8月の自殺者は前年同月比で246人増(15.3%増)の1849人となったという。」 批評家の浜崎洋介さんが新政権に求めることとは--。
カテゴリー:

絶好調アップルに死角はあるか。フォートナイトとの戦いの行方は?【尾原和啓×シバタナオキ】 - 09月16日(水)06:00 

コロナによる在宅勤務の定着で、軒並み好調が続くIT企業の中でもとりわけ目を引くのがアップルだ。一方で、人気ゲーム、フォートナイトの開発会社との“対立”も抱えている。アップル好調は続くのか。IT批評家の尾原和啓さんと「決算が読めるようになるノート」著者のシバタナオキさんが分析するシリーズ第1弾。
カテゴリー:

サピエンス全史みたいな面白い本教えろ - 09月12日(土)06:14  poverty

「ニック・ランドの思想」本でひもとく 啓蒙に反旗、扇動は魅力的か 批評家・福尾匠さん https://book.asahi.com/article/13704494 ...
»続きを読む
カテゴリー:

俳優の伊勢谷友介容疑者を逮捕 大麻取締法違反の疑い 警視庁 ★14 - 09月09日(水)20:49  mnewsplus

捜査関係者によりますと警視庁は俳優の伊勢谷友介容疑者を大麻取締法違反の疑いで逮捕しました。 捜査関係者によりますと、俳優の伊勢谷友介容疑者が東京・目黒区の自宅で大麻を所持していた疑いで警視庁組織犯罪対策5課に現行犯逮捕されたということです。容疑を認めているということです。 伊勢谷容疑者は俳優として多くのドラマや映画に出演。2011年第20回日本映画批評家大賞助演男優賞を受賞、2012年にはブルーリボン賞助演男優賞、さらに日本(にっぽん)アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞しています。 去年は映画...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「批評家」の画像

もっと見る

「批評家」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる