「前年同期比」とは?

関連ニュース

Apple信者「スマホ・タブレット・PC・ウェアラブル全部同じメーカーでまとめれます、AndroidやWindowsで同じことできるの?」 - 08月18日(日)09:48  poverty

アップルは7月30日(アメリカ時間)、2019年第3四半期(4~6月)決算を発表した。 売上高は538億ドルを記録し前年同期比1%増となり、第3四半期としては過去最高の売上高を記録、アナリストの予測を覆す好業績で着地した。 アップルの今回の決算で注目すべきは、「iPhoneが売上高全体の50%を切った」ことだ。iPhoneの売上高は259億8600万ドル、前年同期比11.8%減、35億ドルの減少となった。 https://toyokeizai.net/articles/amp/295822?display=b&amp_event=read-body ...
»続きを読む
カテゴリー:

iPhoneやGalaxyS10シリーズの販売が低迷していることが判明、理由は一般消費者が高額なスマホを求めていないため - 08月17日(土)13:22  poverty

決算報告から分かったこと~一般消費者は1,000ドル超えのスマホを求めていない https://news.livedoor.com/article/detail/16883431/ 先日AppleとSamsungがそれぞれ業績発表を行いましたが、AppleはiPhone売上が低迷していると発表、Samsungも高額なGalaxy S10シリーズの売れ行きが 伸び悩んでいることを明らかにしました。こうした事実から米メディアCNBCは、「多くの消費者は1,000ドル超えのスマートフォンを求めていない」と結論付けています。 Apple、Samsungともにスマホの売上高が減少 Appleによれば、2019年第3四半期(...
»続きを読む
カテゴリー:

アリババの4-6月期純利益が前年同期比54%増の309.49億元に - 08月16日(金)17:49 

阿里巴巴(アリババ)は15日夜、6月30日時点での、2020年度第一四半期(4-6月)の決算を発表した。非GAAP(米国会計基準)ベースの純利益は前年同期比54%増の309億4900億元(1元は約15.1円)に達した。 ...
カテゴリー:

【スマートフォン】ファーウェイ、初の5Gスマホ発売、予約100万台 - 08月16日(金)15:35  bizplus

【広州=川上尚志】中国通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)は16日、次世代通信規格「5G」に対応する同社初のスマートフォンを中国で発売した。15日までで100万台を超える予約があり、出足は好調だという。米国の制裁を受けて海外でのスマホ販売が減速するなか、5G分野で攻勢をかけ中国のスマホ需要を深掘りする。 「5Gをいち早く体験したくて買い替えた」。南部の広東省広州市にあるファーウェイの販売店では16日、5G対応スマホ「Mate20X 5G」を購入した若い男性客が話した。価格は6199元(約9万3千円)で、自社開発の半導体を搭...
»続きを読む
カテゴリー:

冨士ダイス---1Qは売上高が43.79億円、超硬製金型類が堅調に推移 - 最新株式ニュース - 08月16日(金)14:25 

<6167>  冨士ダイス  570  +8冨士ダイス<6167>は9日、2020年3月期第1四半期(19年4-6月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比3.7%減の43.79億円、営業利益が同48.1%減の1.98億円、経常利益が同33.9%減の2.47億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同32.2%減の1.72億円となった。超硬製工具類の売上高は12.26億円(前年同期比3.2%減)とな
カテゴリー:

香港経済指標データ発表、上半期経済状況は2009年以来最も低迷 - 08月17日(土)15:24 

香港特区政府は16日、「データによると、香港経済は引き続き著しい下ぶれ圧力に直面しており、2019年第2四半期は前年同期比で0.5%微増と、前四半期成長率0.6%から若干減速した。香港の今年上半期の経済状況は2009年以来最も低迷したものとなった」と発表した。 ...
カテゴリー:

ハピネット---1Qは売上高が462.57億円、玩具事業及びアミューズメント事業で増収 - 最新株式ニュース - 08月16日(金)17:59 

<7552>  ハピネット  1250  +5ハピネット<7552>は9日、2020年3月期第1四半期(19年4-6月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比2.1%減の462.57億円、営業利益が同25.0%減の5.75億円、経常利益が同23.9%減の5.73億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同68.5%減の1.37億円となった。玩具事業の売上高は前年同期比25.5%増の163.62億円、
カテゴリー:

中国1-7月の対外投資協力は安定の中で成長 - 08月16日(金)16:28 

中国商務部(省)対外投資・経済合作司の責任者は15日、「1-7月、中国の対外投資協力は安定の中で成長している。中国国内の投資家は、世界の153ヶ国・地域の企業4088社に非金融類直接投資を行い、投資額は前年同期比3.3%増の累計4329億2000万元(1元は約15.1円)に達した。7月、対外直接投資額は同25.5%増の680億6000万元だった」と説明した。 ...
カテゴリー:

すららネット---2Qも2ケタ増収、学習塾マーケット・学校マーケットが堅調に推移 - 最新株式ニュース - 08月16日(金)14:34 

<3998>  すららネット  2617  -25すららネット<3998>は9日、2019年12月期第2四半期(19年1月-6月)決算を発表した。売上高が前年同期比24.1%増の5.41億円、営業損失が0.58億円(前年同期は0.88億円の利益)、経常損失が0.58億円(同0.90億円の利益)、四半期純損失が0.41億円(同0.61億円の利益)となった。主要顧客である学習塾マーケットの売上高は前年
カテゴリー:

萩原電気HD---1Qは営業利益が20.1%増、デバイス事業及びソリューション事業ともに増収 - 最新株式ニュース - 08月16日(金)14:19 

<7467>  萩原電気HD  2757  -62萩原電気ホールディングス<7467>は9日、2020年3月期第1四半期(19年4-6月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比8.8%増の293.77億円、営業利益が同20.1%増の9.40億円、経常利益が同16.0%増9.23億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同11.9%増の6.03億円となった。主要ユーザーである自動車関連企業では、グロー
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「前年同期比」の画像

もっと見る

「前年同期比」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる