「前年同期比」とは?

関連ニュース

タマネギ食べて農家支援 - 06月06日(土)21:15 

新型コロナウイルスの影響で価格下落に苦しむ農家を支援しようと、上峰町は学校給食への地元産タマネギの購入を始めた。購入開始に合わせたセレモニーが5日、上峰小であり、タマネギ農家の代表が児童代表に「味わって食べてください」とタマネギを手渡した。 新型コロナウイルスによる飲食店の需要低下や豊作の影響でタマネギは市場にあふれており、同町内のタマネギ農家の5月の出荷額は前年同期比で約半分までに落ち込んでいるという。このため町は、地産地消を学ぶ食育の一環にもなるとして、学校給食へのタマネギの購入を決めた。
カテゴリー:

〈市町予算〉吉野ヶ里町 - 06月05日(金)20:25 

吉野ヶ里町は5日、8日に開会する定例議会に提案する一般会計補正予算案を発表した。補正額は1億1910万8千円で、総額は前年同期比43・9%増の121億242万6千円。 主な事業は、新型コロナウイルス感染症対策として、マスクなど備蓄品の購入に250万8千円、小中学校へのタブレット端末配備に1億4905万円、6路線の町道の修繕工事に1421万3千円など。コロナの影響で文化体育館建設工事の工期が延び、外構工事を来年度に先送りするため、関連費9千万円を減額している。
カテゴリー:

音楽機器メーカーのズーム、連日の高値更新、一時ストップ高 米国のZoom社と取り違えか - 06月05日(金)17:45  news

ズームは一時ストップ高、米ビデオ会議システム会社と取り違えか [東京 5日 ロイター] - 音楽用電子機器の開発及び販売を手掛けるズーム(6694.T)は連日の年初来高値更新。 一時ストップ高、ジャスダック市場での値上がり率トップとなった。市場では「2日に決算を発表したビデオ会議サービスの米ズームと勘違いしている可能性がある」(国内証券)との声が出ている。 ズームは4日、ビデオ会議サービスを運営する米国の米ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ(ZM.O)とは一切関係ないと発表したが、 「ホームページでの発表...
»続きを読む
カテゴリー:

ファーマF---大幅反発、第3四半期の急速な収益性改善を好材料視 - 最新株式ニュース - 06月05日(金)14:24 

<2929>  ファーマF  1186  +148大幅反発。前日に発表した第3四半期決算が好感材料となっている。累計営業損益は2.6億円の赤字で前年同期比1.4億円の損益悪化となったが、四半期別では、第1四半期7.8億円の赤字、第2四半期8億円の赤字に対して、第3四半期は13.3億円の黒字と、四半期では過去最高水準となっている。「ニューモ育毛剤」などへの積極的な投資の成果により、足元では収益性が大
カテゴリー:

【たべもの】「お菓子の過剰包装やめて!昨日ごみを出したのに翌日にはいっぱい」女子高生がネット署名活動 ステイホームでゴミ増加 ★8 - 06月05日(金)11:47  newsplus

2020年06月04日 14時35分  「プラスチックごみが増えるお菓子の過剰包装をメーカーはやめてほしい」。新型コロナウイルス感染に伴う外出自粛の影響で、家庭ごみが増える中、東京都内の私立高校1年の女子生徒(16)が、身近なお菓子について、こんな署名活動をネット上で始め、賛同の輪が広がっている。 (井上真典)  「私のような中高生が大好きな『お菓子』。そんなお菓子を作ってくださっている亀田製菓さんとブルボンさんにお願いがあります」。五月十三日、オンライン署名サイト「change.org」で提案すると、...
»続きを読む
カテゴリー:

ティーライフ 第3四半期の純利益は104%増 TVショッピング向け卸売が好調 - 06月06日(土)17:00 

ティーライフの2019年8月-2020年4月期(第3四半期)における四半期純利益は、前年同期比104.4%増の3億1800万円になった。巣ごもり需要の拡大を受け、テレビショッピング向けの卸売りが好調に推移。通販を主体とした小売事業の不振をカ・・・
カテゴリー:

〈市町予算〉玄海町 - 06月05日(金)20:20 

玄海町は5日、8日に開会する定例議会に提案する一般会計補正予算案など9議案を発表した。補正額は7268万7千円で、補正後の総額は前年同期比11・2%増の83億2533万4千円。 主な事業は、新型コロナウイルスの影響で、今年1~5月の売り上げが前年比2割以上減少した農業、漁業、商工業者に対し、20万円を上限に補助する町独自の産業持続化支援事業に7400万円など。
カテゴリー:

アルチザ---ストップ高、通期業績・配当予想上方修正や5G製品の実績積み上げ評価 - 最新株式ニュース - 06月05日(金)14:27 

<6778>  アルチザ  1605カ  +300ストップ高。前日に第3四半期決算を発表、累計営業利益は3.2億円となり、前年同期比7億円の損益改善となっている。つれて、通期予想は従来の2.5億円から3.7億円に上方修正、期末配当金も3円から6円に引き上げている。国内5G向け製品の販売が予想を大きく上回る推移となっていることが業績上振れの背景に。また、NTTドコモ<9437>やNEC<6701>へ
カテゴリー:

【JASDAQ 株価】ズームは一時ストップ高、米ビデオ会議システム会社と取り違えか【ZOOMではない】 - 06月05日(金)13:21  bizplus

[東京 5日 ロイター] - 音楽用電子機器の開発及び販売を手掛けるズーム(6694.T)は連日の年初来高値更新。一時ストップ高、ジャスダック市場での値上がり率トップとなった。市場では「2日に決算を発表したビデオ会議サービスの米ズームと勘違いしている可能性がある」(国内証券)との声が出ている。ズームは4日、ビデオ会議サービスを運営する米国の米ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ(ZM.O)とは一切関係ないと発表したが、「ホームページでの発表で、東証を経由していないため、投資家に通達されていない可能性がある」(同...
»続きを読む
カテゴリー:

ピジョン---大幅反落、通期業績予想下方修正で利食い売りが先行 - 最新株式ニュース - 06月05日(金)11:30 

<7956>  ピジョン  4185  -185大幅反落。前日に第1四半期決算発表、並びに、通期業績予想の下方修正を発表している。第1四半期営業利益は34億円で前年同期比24.4%減、市場予想を上回る着地に。一方、通期予想は従来の181億円から134-155億円、前期比21.5-9.2%減に減額している。インバウンド需要の減少、中国の供給リスク、新型コロナによる幅広い地域への影響などを織り込んでい
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「前年同期比」の画像

もっと見る

「前年同期比」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる