「前年同期比」とは?

関連ニュース

ヒラキ SNSでの新規開拓着々、“ワンコイン”シューズが話題に - 12月03日(木)07:30 

 靴の企画・販売などを手がけるヒラキでは今上半期(4~9月)のネット販売が伸長しており、通販売上高43億1800万円に占めるEC比率は前年同期比2ポイント増の66%となっている。背景にはSNSを起点としたマーケティングが成功していることがあり、下期についても販促戦略に取り入れていく考え。  最初のきっかけは消費者の何気ないツイッターでのつぶやきだった。同社が定期的に手掛けているワンコイン価格の販促商品について、この春夏向けに発売したバレエシューズの「ふわりっと」(画像=税別価格499円)が、3月末ごろにとあるファッション関係者の目に留まり、ツイッターでつぶやかれたところ大きな反響があったという。「こちらから仕掛けたものではなく、お客さん目線で、『ワンコインながらこの品質』という趣旨の内容を自撮り画像と合わせてつぶやかれていた」(同社)とし、結果的に大きな話題を呼んで数万件以上のリツイートを集めることになったという。  意図したことではなかったものの、そのつぶやきからくちコミが拡散。同社の主力顧客層よりもやや若い25歳~34歳の購入比率が、同商品だけで見ると通販全体では6割以上も高くなる結果となり、新規顧客数の増加に大きく寄与したという。  元々、同社では「インスタグラム」での販促に力を入れており、自社の商品をデコレーションしてアレンジした画像の投稿を受け付ける企画などを行って...more
カテゴリー:

〈市町予算〉太良町 - 12月03日(木)07:15 

太良町は2日、4日開会の定例議会に提案する一般会計補正予算案など12議案を発表した。補正額は8億5914万1千円で、補正後の総額は前年同期比41・32%増の102億9265万2千円。 主な歳出は、農地、道路など7月豪雨の災害復旧費に6億円。多良川の水位を映すカメラ設置工事に48万円など。(中島幸毅)。
カテゴリー:

ジンズメイト---今期の減益見通し公表を弱材料視 - 最新株式ニュース - 12月02日(水)14:04 

<7448>  ジンズメイト  326  0未定としていた業績予想を前日に公表している。営業利益は0.2億円で前年同期比29%減益としている。新型コロナの影響により、都市部立地の店舗を中心に厳しい状況が継続しているもよう。上半期は2億円の赤字であったため、下半期は黒字転換を見込んでいるものの、足元では「鬼滅の刃」関連商品に対する期待も高まっていたため、通期大幅減益見通しを弱材料視する動きが優勢にな
カテゴリー:

OpenWorkリクルーティング日本経済新聞へ初めての全面広告掲載 - 12月02日(水)13:00 

2020年12月2日 オープンワーク株式会社 OpenWorkリクルーティング日本経済新聞へ初めての全面広告掲載 NewsPicksにて特集記事の連載も開始予定   就職・転職のためのジョブマーケット・プラットフォーム「OpenWork」を運営するオープンワーク株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:大澤 陽樹)は、12月1日に発表した採用支援サービス「OpenWorkリクルーティング」の2022年卒の新卒採用向け機能無料化プロジェクトを全国の経営者・人事の皆さまに届けるため、本日12月2日に日本経済新聞へ全面広告を掲載したことをお知らせいたします。また、12月4日よりソーシャル経済メディア NewsPicksにおいて全4回にわたる連載特集記事を公開いたします。 コロナによって企業の採用活動や学生の就職活動に影響が及ぶなか、就職氷河期を繰り返さないためにも、クチコミをベースとした新しい採用プラットフォーム「OpenWorkリクルーティング」は、2022年卒の新卒採用向け機能を無料化し、社会問題化する採用ミスマッチを防ぐ新たな採用手段として、就職活動の情報格差をなくすことを目指します。   OpenWorkリクルーティング無料化の目的と背景 新型コロナウイルス感染拡大は、多くの企業の業績へ深刻な影響を与えています。特に、影響の大きい業界として挙げられる...more
カテゴリー:

〈市町予算〉白石町 - 12月02日(水)07:15 

白石町は1日、4日開会予定の定例議会に提案する1億881万8千円を減額する一般会計補正予算案など7議案を発表した。補正後の総額は前年同期比12・1%増の176億348万3千円。 主な事業は、新型コロナウイルス関連事業として町内の医療機関などに支援金を交付する事業費2502万円、国の特別定額給付金の支給対象とならなかった乳児がいる世帯に、乳児1人につき10万円を支給する事業に1202万円など。 し尿処理に関する施設建設費の本年度分の負担額が減額になるなど、全体としては減額補正になった。
カテゴリー:

「ポイント統合で認知拡大」【aCLの八津川博史社長に聞く アフィリエイト導入の背景は㊦】 上期流通額は前年同期比80%増に - 12月03日(木)07:30 

 前号に続き、auコマース&ライフ(aCL)の八津川博史社長に、運営する仮想モール「auPAYマーケット」に導入したアフィリエイト制度の影響や、下期の販促策などを聞いた。                                                                      ◇  ーーアフィリエイト経由の流通額は伸びているのか。  「当初計画していた数値に対して、順調に推移している」  ーー退店した店舗はどのくらいあったのか。  「ゼロではないが、想定していた数字よりはかなり少なかった。店舗と当社が一緒にものづくりや顧客開拓などに取り組むことで、モールがさらに栄えればと思っている」  ーーアフィリエイト経由の流通は全体のどの程度になるイメージか。  「カテゴリーにもよるだろうが、他モールは数十%あるはずなので、それくらいまで増やさないと意味がないのではないか。1回目の購入で利益を残す...more
カテゴリー:

【人口】長崎県の転出超過数5833人 前年より893人改善 コロナ禍で抑制 - 12月02日(水)16:55  newsplus

 2020年1~10月末の住民基本台帳人口移動報告(日本人)によると、長崎県から県外への転出者が転入者を上回る転出超過数は5833人となり、前年同期と比べ893人抑制されたことが県のまとめで分かった。県は「コロナ禍で転出が抑制されており、このまま推移すれば転出超過は昨年よりも幾分改善する」とみている。  県統計課によると、本県の過去5年間の転出超過数は▽15年5848人▽16年5573人▽17年5883人▽18年6311人▽19年7020人-と人口流出に歯止めが掛からない状態が続いている。  一方、...
»続きを読む
カテゴリー:

ロックフィルド---大幅続伸、上半期上振れ着地で通期予想を上方修正 - 最新株式ニュース - 12月02日(水)13:25 

<2910>  ロックフィルド  1622  +159大幅続伸。前日に上半期の決算を発表、営業利益は1.9億円で前年同期比74.6%減益となっている。従来予想は2.1億円の赤字であったが、黒字を確保する格好に。また、通期予想は従来の2.1億円から6.1億円、前期比29.1%増にまで上方修正、アイテムの集約による生産性向上や、固定費低減活動によるコスト削減が進んだ効果が表面化のもよう。想定以上の収益
カテゴリー:

伊藤園---大幅続落、通期業績予想は想定以上の下方修正に - 最新株式ニュース - 12月02日(水)10:44 

<2593>  伊藤園  7720  -250大幅続落。前日に上半期の決算を発表、営業利益は86.1億円で前年同期比39.0%減益となった。また、通期予想は従来の200億円から123億円に下方修正、一転しての減益見通しとしている。新型コロナの影響が想定以上に長期化しており、、コンビニや自動販売機を通じた販売数量が大きく減少しているもよう。下振れ自体は想定されていたものの、市場コンセンサスは180億
カテゴリー:

特殊詐欺の通報減少 被害は増加 コロナで対面啓発難しく 静岡県警、対策探る - 12月02日(水)07:00 

 静岡県内の特殊詐欺の被害件数が増える一方、通報件数が減っていることが県警への取材で明らかになった。1~9月(速報値)で被害件数は前年同期比29件増の262件になっていたにもかかわらず、通報件数は同1713件減の4193件。県警の啓発は対面型が主流だったが、新型コロナウイルス感染症対策のため、大幅に
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「前年同期比」の画像

もっと見る

「前年同期比」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる