「ピアニスト」とは?

関連ニュース

清塚信也 音楽にも前フリは必要!? 「その人のパーソナリティがわかった上で聴く音楽は100倍楽しくなる」 - 08月07日(金)21:30 

禁酒法の時代に、こっそり営業していたBAR「SPEAKEASY」。2020年の東京の街にも、そんなひそかなBARがありました。月曜から木曜の深夜1時にオープンする"ラジオの中のBAR"「TOKYO SPEAKEASY」。各界の大物ゲストが訪れ、ここでしか話せないトークを展開するとか、しないとか……。 TOKYO FMの番組「TOKYO SPEAKEASY」7月27日(月)のお客様は、タレントの武井壮さんとピアニストの清塚信也さん。清塚さんの演奏に影響を受けてピアノ熱が上がっている武井さん。そんなお2人が深夜に熱く語り合ったこととは?
カテゴリー:

国内最大規模のピアノコンクール 最上級「特級」セミファイナリスト決定! - 08月07日(金)12:30 

 例年のべ4万5千人が参加するピティナ・ピアノコンペティション(主催:一般社団法人全日本ピアノ指導者協会/略称:ピティナ)は、新型コロナウィルス感染症の影響でほぼすべての部門で中止を余儀なくされたが、最難関となるソロ部門「特級」は無観客審査・ライブ配信で開催を続けている。8月6日(木)の三次予選を終え、セミファイナルに進出する7名が決定した。   ※左から 三上 結衣・村上 智則・尾城 杏奈・谷 昂登・岸本 隆之介・山縣 美季・森本 隼太    18日(火)のセミファイナルで7名からさらに選ばれた4名が、21日(金)のファイナルに臨む。音楽の殿堂サントリーホールで開催されるファイナルは、プロのオーケストラをバックにした協奏曲の審査だ。過酷なスケジュールと課題曲をこなした過去の特級参加者の多くが国際的なコンクールでも優秀な成績を収めており、今回のセミファイナリストのなかには既に来年のショパン国際ピアノコンクール予備予選に出場を決めている者もいる。国内の若手ピアニストの中でもトップレベルの若者たちがしのぎを削る特級は、ピアノを弾く子どもたちの憧れの存在を輩出する意味でも、民間のピアノ教育の中で大きな役割を果たしている。   ライブ配信で広く知られた未来のピアニストたち 予選ライブ配信再生回数がのべ12万回に    無観客開催となった8月3日(火...more
カテゴリー:

19歳のジャズピアニスト・甲田まひる 小6からインスタ、女優初挑戦も | ananweb - マガジンハウス - 08月06日(木)18:30 

これからの時代を牽引していく今の10代は、2000年以降に生まれたZ世代。早熟な才能と底知れぬ可能性。そんな次世代の注目株の一人、ジャズピアニストの甲田まひるさんにインタビュー! 脚光を浴びるきっかけとなったエピソードとともにご紹介します。「好きなことをしている自分が、一番イキイキしてます」インスタをきっかけにファッショニスタとして脚光を浴び、現在はジャズピアニストとして活躍する甲田まひるさん。「最初は、コードのオシャレな響きや自由さに惹かれたんですけど、本格的に勉強するとコードを数字に置き換えたり、セッションでは、その場でストックしたものから引っ張り出さないといけなかったり、めっちゃ難しい! ゴールが見えないからこそ続けられていますね。2年前の初アルバム制作は、完全に苦でした。オリジナルの2曲は、約1年の制作期間中、作っては『これじゃない』とボツにする繰り返し。追い詰められてやっとレコーディング2日前にできたんです。やりたいことを実現するのって、眠れずおかしくなりそうなくらいツラい…。でも、やっただけ報われるんですよね。完成した作品には100%満足してます」制作中の新作ではボーカルにも挑戦!「これまでインストの曲ばかりやってきたので、自分の言葉が音にのる感覚が新鮮。私には常に“なりたい自分”が手ごわいライバルとして存在してるんです。その自分に辿り着けないのは悔しいから、やるしかな...more
カテゴリー:

映画評論家の押井守さんが選んだ今見るべき映画50選 - 08月06日(木)17:05  poverty

CONTENTS 1968年『2001年宇宙の旅』宇宙という存在を初めて映画で表現した作品 1968年『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト』繰り返し見るならレオーネだ 1969年『ワイルドバンチ』こんなカッコいい映画を見たことない 1970年『ライアンの娘』映画のなかに伏在するもう1つの映画を初めて垣間見た 1971年『わらの犬』誰1人として本質を見抜けていない異端の映画 1972年『ラストタンゴ・イン・パリ』固有のテーマを必要としなかったベルトルッチ 1973年『映画に愛をこめて アメリカの夜』映画好きは見ないと損だけ...
»続きを読む
カテゴリー:

オンライン習い事サイトの「カフェトーク」、ドイツ人ネイティブ講師によるドイツ語オンライン無料セミナー「自分の気持ちや考えをドイツ風に表現しよう!」開催 - 08月04日(火)18:00 

世界中の講師と生徒をつなぐオンライン習い事サイト「カフェトーク(http://cafetalk.com/)」を運営する株式会社スモールブリッジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:橋爪小太郎)は、2020年8月14日にALLドイツ語で実施するドイツ語セミナー「自分の気持ちや考えをドイツ風に表現しよう!」に関し、2020年8月4日に受付を開始しました。◆「自分の気持ちや考えをドイツ風に表現しよう!」オンラインセミナーhttps://cafetalk.com/seminars/promo/?c=vanessa.m-german&lang=ja\ライブ配信特典あり/Vanessa.M講師の全てのレッスン(パックを除く)に使える40%OFFクーポンをプレゼント!セミナー日程:2020年8月14日(金) 20時00分 (日本時間)時間:約40分金額:無料 (録画版別売:500 ポイント )講師:Vanessa.M「歯に衣着せぬ」「オブラートに包まない」など、遠慮なくはっきりと物を言う印象をよく持たれるドイツ人。その率直な言動は失礼と取られることもある一方、その時々に一番必要とされていることをはっきり周りと共有できるので、役立つ場面も多々あります。的を得た発言をすることで、自分や周りの人の時間を効率的に活用しようとする国民性がうかがえるとも言えるでしょう。このライブセミナーでは、そんなドイツ人の「...more
カテゴリー:

武井壮 小5で“スポーツで飯を食う”ことを決意「酒を飲まない、きゅうりを食べない…いまだに守ってる(笑)」 - 08月07日(金)19:00 

禁酒法の時代に、こっそり営業していたBAR「SPEAKEASY」。2020年の東京の街にも、そんなひそかなBARがありました。月曜から木曜の深夜1時にオープンする"ラジオの中のBAR"「TOKYO SPEAKEASY」。各界の大物ゲストが訪れ、ここでしか話せないトークを展開するとか、しないとか……。 TOKYO FMの番組「TOKYO SPEAKEASY」7月27日(月)のお客様は、タレントの武井壮さんとピアニストの清塚信也さん。清塚さんの演奏に影響を受けてピアノ熱が上がっている武井さん。そんなお2人が深夜に熱く語り合ったこととは?
カテゴリー:

武井壮 止まらぬピアノ熱「俺にとってピアノが弾けることは嫉妬の対象でしかない」 - 08月06日(木)20:00 

禁酒法の時代に、こっそり営業していたBAR「SPEAKEASY」。2020年の東京の街にも、そんなひそかなBARがありました。月曜から木曜の深夜1時にオープンする"ラジオの中のBAR"「TOKYO SPEAKEASY」。各界の大物ゲストが訪れ、ここでしか話せないトークを展開するとか、しないとか……。 TOKYO FMの番組「TOKYO SPEAKEASY」7月27日(月)のお客様は、タレントの武井壮さんとピアニストの清塚信也さん。清塚さんの演奏に影響を受けてピアノ熱が上がっている武井さん。そんなお2人が深夜に熱く語り合ったこととは?
カテゴリー:

フジコ・ヘミング:阿佐ヶ谷教会での無観客ソロ演奏 WOWOW特別番組… - 08月06日(木)17:07 

 ピアニストのフジコ・ヘミングさんが、8月4日に東京の阿佐ヶ谷教会(東京都杉並区)で無観客で行ったソロ演奏の模様が、WOWOWの特別番組「フジコ・ヘミング 教会ソロ演奏 2020 ~くすしき調べ、と…
カテゴリー:

【芸能】「演技がうまいミュージシャン俳優」 1位は星野源、2位福山雅治、3位木村拓哉、大友康平 #さくら ★3 - 08月05日(水)00:53  mnewsplus

木村拓哉は3位!「演技のうまい」ミュージシャン俳優ランキング 現在、コロナ禍で最新話放送を一時休止し、異例の第1話からの再放送が行われているNHK朝ドラ『エール』。 その「東京編」に、RADWIMPSのボーカル、野田洋次郎が俳優として出演したことが話題になった。 野田は2015年公開の映画『トイレのピエタ』で俳優でビュー、2017年放送の『100万円の女』(テレビ東京系)でドラマ初主演をはたした。 一見すると畑違いのジャンルのようだが、表現力豊かなミュージシャンは俳優としての才能も秘めてい...
»続きを読む
カテゴリー:

ドリフト大会でいきなりタイヤが脱落 近くにいたピアニストに直撃して死亡 追手内洋一レベルで不運だな - 08月04日(火)17:07  poverty

https://news.livedoor.com/lite/article_detail/18680153/  宇都宮市の「日光サーキット」で2016年、ドリフト競技大会で練習走行していた車から外れた車輪が当たり、コース脇の女性が死亡した事故で、栃木県警は週内にも、車の運転手と整備士の男2人を業務上過失致死容疑で宇都宮地検に書類送検する方針を固めた。  捜査関係者によると、同じチームだった運転手と整備士2人は16年11月20日午前9時頃、走行前に車の不調に気づいたにもかかわらず、十分な点検を行わないまま車を走らせた結果、右前輪が外れ、 別チ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ピアニスト」の画像

もっと見る

「ピアニスト」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる