「テレビドラマ」とは?

関連ニュース

【映画】 村上春樹原作「バーニング」ポスター&新写真解禁、イ・チャンドンの来日決定 - 11月12日(月)21:53  mnewsplus

村上春樹の短編小説「納屋を焼く」をもとにした韓国映画「バーニング 劇場版」のポスタービジュアルと新たな場面写真が解禁。あわせて監督を務めたイ・チャンドンの来日が決定した。 本作では、小説家を目指しながらアルバイトで生計を立てる主人公ジョンスが、幼なじみのヘミから謎の男ベンを紹介されたことをきっかけに、恐ろしい予感にとらわれていくさまが描かれる。 「ベテラン」のユ・アインがジョンス、テレビドラマ「ウォーキング・デッド」で知られるスティーヴン・ユァンがベンを演じた。ヘミ役に抜擢されたのは、新人の...
»続きを読む
カテゴリー:

米カリフォルニアの火災で「ウエストワールド」のセットが全焼 - 11月12日(月)19:30 

米カリフォルニア南部で発生している大規模な山火事で、人気テレビドラマ「ウエストワールド」のセットが全焼したと、米ハリウッド・レポーターが報じている。ベンチュラ群に端を発した山火事「ウールジー・フ...
カテゴリー:

【テレビ】ドラマ『相棒』「シャブ山シャブ子」を信じてはいけない「啓発運動」が差別を助長している - 11月12日(月)15:17  mnewsplus

テレビドラマ『相棒』に登場した薬物依存症の女性キャラクター「シャブ山シャブ子」が話題を集めている。迫真の演技という評価も多いが、国立精神・神経医療研究センターの松本俊彦医師は「啓発運動が繰り返してきた間違ったイメージを再現しており、本物の薬物依存症者とは異なる。差別を助長する恐れがある」と指摘する――。 ■複数の医療関係者から「あのシーン、ヤバいよ」と連絡 この数日間、ネット上で「シャブ山シャブ子」なる奇妙な名前が話題となっています。これは、11月7日放送のテレビ朝日系ドラマ『相棒 Season17』の第4...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】広瀬アリス『ブレークしない女優』から今年も抜け出せず!? - 11月11日(日)21:46  mnewsplus

現在公開中の映画『旅猫リポート』にヒロインとして出演中の女優、広瀬アリスが全く話題にならない。 このままでは本サイトの年末の恒例企画『ブレークしない女優』に連続で名前が挙がってしまいそうだ。 アリスは広瀬すずの実姉だ。美人でそれなりの出番があるのだが、あまり存在感がない。 「女優の人気のバロメーターである男性週刊誌の人気ランクでは、10位内にはまず入りません。それこそ20位、30位レベルでしょう。 美人でスタイルもいい。もっと人気が出てもいいのですがサッパリ」(芸能ライター) 名前はカタカナだが、...
»続きを読む
カテゴリー:

【ドラマ】 『リーガルV』4話、島崎遥香の「大根演技」に酷評噴出「観てて不愉快」「すべてが台無し」 - 11月10日(土)20:10  mnewsplus

米倉涼子主演の連続テレビドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(テレビ朝日系)の第4話が11月8日に放送され、平均視聴率は前回より0.6ポイント増の16.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。前週はプロ野球日本シリーズの試合延長により休止されており、2週間ぶりの放送を楽しみにしていた視聴者が多かったようだ。  第4話は、元AKB48の島崎遥香がゲストとして登場し、遺産相続をテーマにした展開が繰り広げられた。「峰島興業」の会長である峰島恭介(竜雷太)が病死し、ひとり息子で社長の峰島正太郎(袴田吉彦)が...
»続きを読む
カテゴリー:

【海外】 米カリフォルニアの火災で「ウエストワールド」のセットが全焼 - 11月12日(月)21:44  mnewsplus

米カリフォルニア南部で発生している大規模な山火事で、人気テレビドラマ「ウエストワールド」のセットが全焼したと、米ハリウッド・レポーターが報じている。 ベンチュラ群に端を発した山火事「ウールジー・ファイア(Woolsey Fire)」はいまだに猛威をふるっており、高級住宅地のマリブやカラバサスに迫っていることから、多くの住民が避難を余儀なくされている。 そんななか、アゴウラ・ヒルズにある野外撮影所パラマウント・ランチにあるセットが全焼したという。西部劇の街並みのオープンセットがあるスタジオで、1927年にパラマ...
»続きを読む
カテゴリー:

田中圭、ムロツヨシ…“遅咲き俳優”たちがドラマを席巻中 - 11月12日(月)15:53 

 10月25日、海外発信を目的に、世界各国に誇れるテレビドラマを表彰する「東京ドラマアウォード2018」の授賞式が行われた。そのなかで2018年4月から放送され、大きな話題となったドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系) […]
カテゴリー:

【みんな憧れた刑事ファッションの系譜】刑事ドラマの金字塔「太陽にほえろ!」 松田優作だからカッコよかった「ジーパン」 - 11月12日(月)07:30 

★(1)平成もあと半年で終わるが、今も昔もテレビドラマで人気があるのは刑事モノ。そこで数々の名作が生まれた昭和から平成にかけての刑事ドラマの歴史を、当時のデカフ…
カテゴリー:

【芸能】吉岡里帆、主演映画の大不振で戦犯扱い…業界から“擁護論”も〈dot.〉 - 11月11日(日)17:56  mnewsplus

■主演俳優の責任を問う声がないのはなぜ? 主演映画「音量を上げろタコ! なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」の興行成績が芳しくなく、またまた矢面に立たされてしまった、女優の吉岡里帆(25)。 全国214スクリーンで公開されたものの、公開初週のランキングではトップ10圏外スタート。最終的な興行収入もかなり厳しいようで、“戦犯”の烙印を押されてしまっている。 「やっぱり主演する役者にはある程度、出演料もかかりますし、演技力よりもお客を引き寄せるマスコットとして期待されているので、興行成績が芳しくなければ...
»続きを読む
カテゴリー:

【日ロ】スパイ・ゾルゲに関する学会を開催「日本の研究者との交流を更に深めたい」 - 11月10日(土)04:01  newsplus

https://jp.sputniknews.com/opinion/201811095563451/ スパイ・ゾルゲに関する学会を開催「日本の研究者との交流を更に深めたい」【写真】 オピニオン 2018年11月09日 22:02 (アップデート 2018年11月09日 22:13) 徳山 あすか 8日、ロシア軍事歴史学会で、戦前の日本で暗躍したソ連のスパイ、リヒャルト・ゾルゲをテーマにした学術研究会が開催された。この前日の 11月7日は、ゾルゲの命日。今年はゾルゲが処刑されてから74年目にあたる。 スプートニク日本 ナチス党員・ドイツ人新聞記者という名目で日本に滞在したゾルゲは...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「テレビドラマ」の画像

もっと見る

「テレビドラマ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる