「月下旬」とは?

関連ニュース

【オミクロン株はAI(人工知能)すら想定しきれず】予想大きく上回るペースで感染爆発 - 01月20日(木)15:58  newsplus

オミクロン株により新型コロナウイルスの拡大に、いちだんと拍車がかかっている。全国の感染者数はこのところ連日、過去最多を更新、 感染症の専門家やAI(人工知能)の予測を上回るハイペースとなっている。 欧州では、すでに過去のピーク時の数倍の感染者が出ている国も少なくない。 日本もこれまでの予想をはるかに上回る感染者が出てくる場合を想定し、備えを強化した方がよさそうだ。 国内の感染者数は2022年1月18日、3万2000人を突破。過去の最高記録を一気に6000人以上も上回った。 19日にはさらに増えて4万1000人超に。感...
»続きを読む
カテゴリー:

都市型スポーツの国際大会、広島開催が中止 選手来日難しく - 01月20日(木)14:41 

 都市型スポーツの国際総合大会、FISE(エクストリーム・スポーツ国際フェスティバル)広島大会の主催者は20日、3月下旬に予定していた第3回大会の中止を発表した。新型コロナウイルスの水際対策の影響で海外の選手やスタッフの来日が難しいことや、国内の感染状況を考慮した。
カテゴリー:

AI分析で没入体験?体験型アート展『NAKED FLOWERS』、国内初の常設展示へ - 01月20日(木)14:00 

京都、東京、香港、韓国などの各地で人気を博してきたアート展『NAKED FLOWERS』が、国内初の常設展示をスタートします。 パーソナルデータを活用した新感覚の体験型施設『NAKED FLOWERS FOR YOU』を、2022年3月下旬に有楽町マルイ8階にオープンする予定です。 AIが体験者を分析してアート提供 『NAKED FLOWERS』は「花」を五感で楽しむ体験型のアート展示です。デジタル技術を駆使して作り込まれた、幻想的な世界観を楽しむことができます。 過去には世界遺産の京都・二条城や重要文化財・高知城のほか、香港や韓国などでも実施。2016年に産声をあげて以来、不定期に開催していたプロジェクトですが、今年3月からは有楽町マルイで国内初の常設展示を開始します。 今回オープンする『NAKED FLOWERS FOR YOU』では、AIが体験者の状態を分析。そのパーソナルデータをもとに体験が進みます。株式会社ネイキッドによると、体験者の「内面にある魅力の種を育て、それらが花咲く空間」を提供するといい、フィトセラピー(植物療法)を取り入れた花のアートを、4つのガーデンで楽しむことができます。 自由な色や形をもつ花々が咲き乱れる空間で、体験者自身もその一部となって、自分の花を咲かせる、幻想的な体験ができるようです。体験者が没入できる空間の構築を、事前のAI分析が後押しするのでし...more
カテゴリー:

ワイモバイル、5Gスマホ「AQUOS wish」を1月28日に発売 - 01月20日(木)13:14 

ソフトバンクとウィルコム沖縄は1月13日、ワイモバイルブランドの新機種として、シャープ製の5G対応スマートフォン「AQUOS wish」を1月下旬以降に発売すると発表した。
カテゴリー:

【花粉飛散予想】ピークは2月下旬以降。東京のスギ花粉はいつから? - 01月20日(木)12:26 

2022/01/19 10:59 ウェザーニュースそろそろ花粉が気になる季節。来月、2月上旬には東京都でもスギ花粉の飛散が始まる予想です。2月下旬には西日本や東日本の広範囲で飛散のピークを迎えます。2022年の各地の花粉飛散量や飛散開始時期を確認して、花粉症の方は事前の対策にお役立てください。■ポイント ■・スギ花粉は2月上旬から飛散開始・スギ花粉の飛散ピーク時期は2月下旬から3月下旬・飛散量は北日本や北陸では2021年より多く、西日本では少ない予想スギ花粉は2月上旬から飛散開始2月上旬に関東や東海の一部、九州を中心とした西日本からスギ花粉の飛散が始まる予想です。2月中旬には中国や近畿、東海の広範囲、また東北南部でも飛散が始まる見込みです。2月下旬になると北陸、3月上旬には東北北部でも飛散が始まる予想となっています。スギの雄花は冬の寒さを経験することで休眠から目覚め(休眠打破)、寒さがピークを過ぎて暖かくなると花粉を飛ばし始めます。この冬の気温は、2021年12月が概ね平年並、2022年1月はこれまでのところ北海道の一部を除いて平年より低く推移しているため、スギの雄花の休眠打破は十分に進んでいると言えそうです。花粉の飛散に影響する2月の気温傾向は北日本で平年並か高く、東日本は概ね平年並、西日本は平年並か低い予想です。最新の予想を踏まえて、西日本や東海の一部の飛散開始予想を12月発表...more
カテゴリー:

横浜市 3回目接種 さらに前倒し 一般の高齢者は1月31日から - 01月20日(木)15:02 

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、横浜市は、3回目のワクチン接種の計画をこれまでよりさらに前倒しし、一般の高齢者への接種は1月末から、64歳以下については2月下旬から始めると発表しました。
カテゴリー:

モスバーガー、「とり竜田バーガー」を期間限定発売 - くし切りのレモン付き - 01月20日(木)14:35 

モスフードサービスは1月27日より、全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)にて、「とり竜田(たつた)バーガー」を3月下旬までの期間限定で新発売するほか、定番商品「チキンバーガー」もリニューアルする。
カテゴリー:

「ツイステ」リドルら各寮長をデザインした彫金マグネット&彫金ステッカーが登場 - 01月20日(木)13:41 

枢やなが原案・メインシナリオ、キャラクターデザインを担当するスマートフォンゲーム「ディズニー ツイステッドワンダーランド」の彫金マグネットと彫金ステッカーが、サンスターより3月下旬に発売される。
カテゴリー:

ユーグレナ---反発、JR東海は在来線に「ミドリムシ燃料」活用で試験 - 最新株式ニュース - 01月20日(木)12:31 

<2931>  ユーグレナ  684  +44堅調。JR東海は在来線の車両に次世代バイオディーゼル燃料を使う試験を1月下旬から始めると発表。同社と取り組むと伝えられており、JR東海によると、鉄道に次世代バイオディーゼル燃料を使う取り組みは国内で初めて。理論上、軽油をすべて切り替えることも可能だとしている。株価は前日に昨年来安値を更新していたが、本日は大幅反発で5日線を上回ってきた。
カテゴリー:

トヨタ、ミニバンの「ノア」「ヴォクシー」をフルモデルチェンジ - 01月20日(木)12:19 

トヨタ自動車はこのほど、ミニバンの「ノア」と「ヴォクシー」をフルモデルチェンジして販売を開始した。なお、ハイブリッド車は2022年1月下旬よりの生産となる。2001年11月に発売された「ノア」と「ヴォクシー」は、ミニバンならではのうれしさを徹底して追求したコンパクトキャブワゴンとして開発したモデルだ。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる