「ブランド」とは?

関連ニュース

【速報】「TOKYO FASHION AWARD 2020」の受賞者が.. - 10月19日(土)13:48 

【速報】「TOKYO FASHION AWARD 2020」の受賞者が発表。ユウキ ハシモト、ミーンズワイル、リコール、イン、シュープ、フミエタナカの6ブランドが選出されました。
カテゴリー:

【悲報】マツダさん、プレミアム戦略で高級車路線に走るも昨年比マイナス11%しか売れず大苦戦 - 10月19日(土)12:22  livejupiter

問題はその先にある。 1台あたりの収益力やブランド力を高めようというマツダのプレミアム戦略は、せっかく“Be a driver.”な、 クルマ好きのためのクルマをつくったのに、マツダ全体の2019年1~8月のグローバル販売を見ると、 前年比でマイナス11.0%になっているのだ。 完全自動運転が注目される時代に、あえて“Be a driver.”と投げかけたマツダには踏ん張りどころである。 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191017-00010012-gqjapan-bus_all&p=3 ...
»続きを読む
カテゴリー:

機能を超えた技ありのユニフォームルック。【東京ブランドの今 Part.6】 - 10月19日(土)12:00 

東京ブランドの今に追った最終回はユニフォームルックに着目。機能性はもちろん、ワンランク上の着こなしを叶える技ありのディテールをおさえておこう。 ※Part.1、Part.2、Part.3、Part.4、Part.5はこちらから。
カテゴリー:

ジャケットやシャツ、スカートやパンツまで。ディ.. - 10月19日(土)11:30 

ジャケットやシャツ、スカートやパンツまで。ディテールが光る、ベーシックアイテム。【東京ブランドの今 Part.3】
カテゴリー:

【インタビュー】きっかけは「ベントウ」? 日本.. - 10月19日(土)11:09 

【インタビュー】きっかけは「ベントウ」? 日本人女性が手掛けるNY発D2Cブランド急成長の理由
カテゴリー:

ロージーやシェイなど人気セレブがフォローする人.. - 10月19日(土)13:00 

ロージーやシェイなど人気セレブがフォローする人気ファッショニスタが、5,000以下のユニクロで揃えたトータルコーデを披露!ユニクロではなく、ハイブランドで固めたかのようなシンプルだけどファッショナブルなスタイルは真似したい! 【続きはコチラ↓】
カテゴリー:

ウィーチャット(微信)が手にした“スーパーアプリ”の座。月11億人が集まる秘訣は「1つで何でもできる」便利感 - 10月19日(土)12:00 

ハフポスト日本版では、中国のアプリ事情に詳しい専門家の解説を元に、スマホアプリを通じて中国経済を読み解いていきます。第2回目は、深圳に拠点を置く巨大IT企業、テンセント(腾讯)のチャットアプリ「ウィーチャット(微信)」です。まずは、1分動画をご覧ください。■そもそも、ウィーチャットとはウィーチャットは中国で圧倒的な知名度を誇るチャットアプリ。仕様がLINEに似ていることから、しばしば「中国版LINE」とも呼ばれるが、アプリの開始時期はウィーチャット(2011年1月)の方がやや早い。元々、開発元のテンセントが運営していたのは「QQ」というメッセンジャーアプリだ(QQは今も健在)。これはテンセントの創始者・馬化騰(ポニー・マー)がイスラエル発のチャットアプリ「ICQ」をモデルにしたもので、1999年にローンチされると人気が広がっていき、やがて中国人の生活インフラの一つとして定着した。しかしその後、新浪(シンラン)ウェイボーといった他社製のミニブログが出現し、オンライン上でのコミュニケーション方法に変化の兆しが現れた。テンセントはこうした流れを受け、スマホで連絡を取り合い、なおかつユーザーが自分の日常を発信できるツールの開発を決意。完成したのがウィーチャットだった。ウィーチャットは今も利用者数が順調に増加している。テンセントの公表資料によると、2019年6月末時点で、月間のアクティブユー...more
カテゴリー:

今度はマツダが経営不振に。プレミアム戦略で高級路線に走るも、昨年比売上マイナス11%の大苦戦 - 10月19日(土)11:59  news

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191017-00010012-gqjapan-bus_all&p=3 1台あたりの収益力やブランド力を高めようというマツダのプレミアム戦略は、せっかく“Be a driver.”な、クルマ好きのためのクルマをつくったのに、マツダ全体の2019年1~8月のグローバル販売を見ると、前年比でマイナス11.0%になっている ...
»続きを読む
カテゴリー:

ブランドバッグをプレゼントするユーチューバーの企画が破綻し、ファンから批判殺到 - 10月19日(土)11:11 

Youtuber、アリッサ・ヴァイオレットのファンたちは詐欺まがいの企画に怒りをあらわにしており、彼女のSNSアカウントにはコメントが殺到している。View Entire Post ›
カテゴリー:

国内シェア50%超~あのユニクロも頼る会社 :読むカンブリア宮殿 - 10月19日(土)11:07 

ユニクロは常にトレンドのジーンズを揃え、これまで100種類以上を販売、大ヒットを連発してきた。そんなユニクロのジーンズには欠かすことのできない企業の存在がある。その名前は、売り場にも堂々と掲げられている。「日本が世界に誇るカイハラ社のコットン」。コアなジーンズ通の間では有名な会社だ。ユニクロのジーンズのポケットの裏側には「FABRIC BY KAIHARA」、カイハラの生地だとわざわざ明記されている。23の国と地域で展開するユニクロのジーンズ開発のトップ、松原正明さんは「カイハラさんの圧倒的な品質や技術は僕たちに欠かせないものです。特に染色の技術が素晴らしくて、カイハラさんだと味が出てくるんです」と語る。世界最大手、アメリカのリーバイスもカイハラの取引先だ。リーバイスはジーンズの王道中の王道、501の歴代復刻モデルを蘇らせており、その生地にカイハラが使われている。 来日中のリーバイスのデザイナー、ポール・オニールさん(LVCディレクター)は、「10年ほど前にカイハラの生地を使って1960年代のモデルを作ったことがあって、その色落ちが綺麗でとても気に入っていました。だから今回のシリーズは、真っ先にカイハラを、と思ったんです」と言う。さらに国内最大手のエドウインもカイハラの取引先。カイハラは量販メーカーから世界のハイブランドまで、300を超えるブランドにデニムを提供している。国内シェア...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ブランド」の画像

もっと見る

「ブランド」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる