「ラグビー」とは?

関連ニュース

ノーサイド・ゲーム:最強ラグビーチームに渡辺裕之、松尾諭、佐伯大地 - 06月27日(木)04:00 

 俳優の大泉洋さん主演で7月7日スタートの連続ドラマ「ノーサイド・ゲーム」(TBS系、日曜午後9時)に、俳優の渡辺裕之さん、松尾諭さん、ミュージカル「刀剣乱舞」に出演して話題の佐伯大地さんが出演する…
カテゴリー:

茂野海人、W杯初出場へ得意の仕掛けでアピール誓う - 06月26日(水)18:21 

ラグビー日本代表の強化合宿第2クールが26日、宮崎市内で行われ、ワールドカップ(W杯)初出場を目指すSH茂野海人(28=トヨタ自動車)が得意の仕掛けでのアピールを誓った。 台風3号の影響から大粒の雨が降りしきる中で約2時間、FWとBKに…
カテゴリー:

安倍首相会見詳報(2)憲法議論の是非「参院選で国民に問いたい」 - 06月26日(水)17:09 

 「地域経済を支える中小・小規模事業者の皆さんを全力で応援します。1千億円を上回るものづくり補助金、持続化補助金により固定資産税ゼロの制度とあわせ生産性向上を支援します。事業を引き継ぐ際に相続税・贈与税をゼロとする大胆な税制を個人事業主にも拡大しました。個人保証の慣行を断ち切るための政策パッケージも速やかに実行に移してまいります」 「安全でおいしい農産物、豊かな観光資源、中小・小規模事業のオンリーワンの技術、地方がもっと強みを生かすことで、安倍内閣は地方が直面している課題にも真正面から立ち向かってまいります」 「社会保障改革も、少子高齢化の時代にあって避けることのできない課題です。10月から年金収入の低い皆さんを対象に、上乗せで年間最大6万円の給付をスタートします。介護保険料も3分の2に低減し、所得の少ない高齢者の皆さんの安心をしっかり確保いたします」 「年金は老後の生活の柱です。しかし、その財源は現役世代の保険料負担や税金です。負担を増やすことなく、給付だけを増やすことなどできません。現行制度を批判することは簡単ですが、いずれにせよ年金を増やす打ち出の小づちなど存在しない。そのことは率直に申し上げます」 「さらにわが国では、今後急速に少子高齢化が進みます。支えられる高齢者が増える一方、支え手である現役世代は減っていきます。そうした中でも、現役世代の負担が過重にならないよう保険料の...more
カテゴリー:

世界を沸かせる覚悟はあるか?「トップリーグカップの逆襲!」公開 - 06月26日(水)15:00 

ジャパンラグビートップリーグカップ2019は、2019年6月22日(土)から8月10日(土)まで、トップリーグ、及びトップチャレンジリーグから24チームが参加して開催されるものです。(公財)日本ラグビーフットボール協会は、そのトップリーグカップの認知拡大を目指すWEBムービー「トップリーグカップの逆襲!」を公開いたします。今回は、トップリーグチームに限らず、キッズ、高校生、シニア、またラグビーを愛する女性ファンも初めて本企画に加わり、様々な方法で、ラグビーやトップリーグカップそして、いよいよ9月に迫ったラグビーワールドカップ2019日本大会を全力で、熱くPRします。ラグビーワールドカップ直前に行われるこのカップ戦、一昨年、昨年の「トップリーグの逆襲」シリーズからさらにパワーアップした熱いムービーをぜひご覧ください。
カテゴリー:

【五輪】天皇陛下に東京五輪の名誉総裁就任を。森会長、宮内庁を通じた調整を安倍首相に要請 - 06月26日(水)12:03  newsplus

https://this.kiji.is/516448271045706849?c=39550187727945729 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は26日、安倍晋三首相と会談し、 天皇陛下に五輪・パラリンピック両大会の名誉総裁就任を要請したい考えを伝え、宮内庁を通じた調整を求めた。 同席した組織委の遠藤利明副会長が明らかにした。 今秋のラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会の名誉総裁は秋篠宮さまが務めている。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

ラグビーW杯へ「スクラム組み」テロ防ぐ 関係機関が訓練 - 06月26日(水)19:59 

9月のラグビーワールドカップ(W杯)開幕を前に、岩手県警釜石署や釜石海上保安部など14機関が26日、会場となる釜石鵜住居復興スタジアム(岩手県釜石市)に近い釜石…
カテゴリー:

ホップ多め「ノーサイド」、茶褐色の「ワンフォーオール」 ラグビーW杯ビールで応援 - 06月26日(水)18:01 

 今秋、日本で開催されるラグビー・ワールドカップ(W杯)を盛り上げようと、京都市の酒造会社「黄桜」が27日、2種類のビールを発売する。共に330ミリリットル瓶で350円(税抜き)。W杯期間終了まで販売予定。
カテゴリー:

世界を沸かせる覚悟はあるか?「トップリーグカップの逆襲!」公開 - 06月26日(水)15:00 

ジャパンラグビートップリーグカップ2019は、2019年6月22日(土)から8月10日(土)まで、トップリーグ、及びトップチャレンジリーグから24チームが参加して開催されるものです。(公財)日本ラグビーフットボール協会は、そのトップリーグカップの認知拡大を目指すWEBムービー「トップリーグカップの逆襲!」を公開いたします。今回は、トップリーグチームに限らず、キッズ、高校生、シニア、またラグビーを愛する女性ファンも初めて本企画に加わり、様々な方法で、ラグビーやトップリーグカップそして、いよいよ9月に迫ったラグビーワールドカップ2019™日本大会を全力で、熱くPRします。ラグビーワールドカップ直前に行われるこのカップ戦、一昨年、昨年の「トップリーグの逆襲」シリーズからさらにパワーアップした熱いムービーをぜひご覧ください。
カテゴリー:

福岡市東区の花火大会、開催見送り ラグビーW杯で警備員確保できず - 06月26日(水)13:30 

 毎年秋に福岡市東区香椎浜から花火を打ち上げる「Fukuoka東区花火大会」について、地元の実行委員会が今年の開催見送りを決めた。福岡市が会場の一つとなるラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会(9~11月)などの影響で、必要な警備員を確保できなかった。高速道工事が影響した昨年に続き2年連続の見送り
カテゴリー:

三菱自が特別な「デリカD:5」公開、ラグビー「ダイナボアーズ」をサポート! - 06月26日(水)11:30 

三菱自動車は6月20日、「デリカD:5」のラッピングカーを公開した。日本ラグビーの最高峰である「ジャパンラグビー トップリーグ」へ12季ぶりに昇格した「三菱重工相模原ダイナボアーズ」(以下、ダイナボアーズ)を支援すべく、特別に製作したクルマだ。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ラグビー」の画像

もっと見る

「ラグビー」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる