「米連邦準備制度理事会」とは?

関連ニュース

東京円、107円台後半で取引 一時3週間ぶり円高・ドル安 - 07月19日(金)18:08 

 19日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=107円台後半で取引された。米連邦準備制度理事会(FRB)の大幅利下げ観測から、約3週間ぶりの円高・ドル安水準となる107円台前半を付ける場面もあった。
カテゴリー:

FRB高官、米利下げ「速やかに」景気悪化兆候 - 07月19日(金)08:33 

 ニューヨーク連邦準備銀行のウィリアムズ総裁は18日、ニューヨークで講演し「景気悪化の最初の兆候が見えている時に速やかに利下げするのは妥当だ」と述べた。米連邦準備制度理事会(FRB)のクラリダ副議長も米テレビで同様の意向を表明。FRBが今月末に利下げを決める可能性が一段と高まった。
カテゴリー:

米景気、緩やかに拡大 製造業や物価低迷に懸念 5~7月上旬 - 07月18日(木)09:40 

 米連邦準備制度理事会(FRB)は17日、全国12地区の連邦準備銀行による景況報告(ベージュブック)を公表し、5月中旬~7月上旬の景気は「緩やかに拡大した」との判断を示した。ただ、中国との貿易摩擦激化を背景に製造業の活動が横ばいにとどまったほか、物価の伸びが鈍っていることに懸念が示された。
カテゴリー:

来週予定:米議会のFB「リブラ」公聴会&G7財務相・中銀総裁会合【フィスコ・ビットコインニュース】 - 最新株式ニュース - 07月13日(土)04:28 

 米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は今週開催された米上下議会証言で世界最大のソーシャルネットワーキングサービスを供給するフェイスブックの仮想通貨「リブラ」が多くの深刻な懸念を生むとし、承認には同社が資金清掃、消費者保護などの多くの懸念に対する十分な対策を示す必要があるとした。「リブラ」プロジェクトの開始には同社が予定している12カ月以上の時間がかかる可能性があるとの見方が強まりつつある
カテゴリー:

NY株、初の2万7000ドル突破 終値は史上最高値更新の2万7088ドル - 07月12日(金)10:24 

 11日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、米連邦準備制度理事会(FRB)による月内の利下げ期待の高まりを背景に、初めて2万7000ドルの大台を突破し史上最高値を更新した。終値は前日比227.88ドル高の2万7088.08ドルで、最高値の更新は5営業日ぶり。
カテゴリー:

米利下げ「速やかに」 FRB高官、景気悪化兆候 - 07月19日(金)09:07 

 ニューヨーク連邦準備銀行のウィリアムズ総裁は18日、ニューヨークで講演し「景気悪化の最初の兆候が見えているときに速やかに利下げするのは妥当だ」と述べた。米連邦準備制度理事会(FRB)のクラリダ副議長も米テレビで同様の意向を表明。FRBが今月末に利下げを決める可能性が一段と高まった。
カテゴリー:

反発も自律反発の域は脱せず - 最新株式ニュース - 07月19日(金)08:29 

 19日の日本株市場は、米国市場の底堅い値動きを背景に、先日の大幅な下げに対する自律反発が意識されやすい。18日の米国市場では売りが先行したが、NY連銀総裁が経済悪化の兆候を確認した場合、米連邦準備制度理事会(FRB)は迅速に行動すべきと利下げに積極的な姿勢を示し、上昇に転じている。シカゴ日経225先物清算値は大阪比120円高の21130円。円相場は1ドル107円20銭台で推移している。 自律反発
カテゴリー:

ビットコインビットコイン一時1万ドル割れ、米規制強化へ警戒感、トランプ大統領発言で【フィスコ・ビットコインニュース】 - 最新株式ニュース - 07月15日(月)23:59 

仮想通貨ビットコインは15日、心理的節目となる1万ドルを一時割り込み9869.56ドルまで下落した。米国のトランプ大統領がマネーではなく、また、変動率が高く、何の根拠もないとし、ビットコインや仮想通貨を批判。さらに、自社仮想通貨「リブラ」プロジェクトを発表したフェイスブック、他の企業に対して「銀行」になりたい企業は「銀行ライセンスを取得すべきだ」と訴えた。さらに、 米連邦準備制度理事会(FRB)の
カテゴリー:

FRB議長、Facebookの仮想通貨「Libra」に「深刻な懸念」--トランプ大統領も批判 - 07月12日(金)13:10 

Facebookが新たに発表した仮想通貨「Libra」について、米連邦準備制度理事会(FRB)議長が「深刻な懸念」を抱いていると話したという。トランプ大統領も批判のツイートを投稿している。
カテゴリー:

NY株、初の2万7000ドル超 利下げ期待で最高値更新 - 07月12日(金)09:56 

 11日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、前日比227・88ドル高の2万7088・08ドルで終えた。最高値を更新し、2万7000ドルの節目を初めて超えた。米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が11日の議会証言で今月下旬の利下げに改めて意欲を示し、景気下支えへの期待感が相場を押し上げた。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「米連邦準備制度理事会」の画像

もっと見る

「米連邦準備制度理事会」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる