「米連邦準備制度理事会」とは?

関連ニュース

トランプ氏、原油急騰でFRBに追加利下げ要求 - 09月17日(火)11:06 

 トランプ米大統領は16日、サウジアラビアの石油施設への攻撃による原油価格の急騰に絡め、ツイッターで「大幅に利下げし景気を刺激すべきだ」とぶち上げた。米連邦準備制度理事会(FRB)が17、18日に開く連邦公開市場委員会(FOMC)を前に、改めて追加利下げを要求した。
カテゴリー:

トランプ米大統領、原油急騰で利下げ要求 「景気刺激すべきだ」 - 09月16日(月)23:14 

 トランプ米大統領は16日、サウジアラビアの石油施設への攻撃による原油価格の急騰に絡め、ツイッターで「大幅に利下げし景気を刺激すべきだ」とぶち上げた。米連邦準備制度理事会(FRB)が17、18日に開く連邦公開市場委員会(FOMC)を前に、改めて追加利下げを要求した。
カテゴリー:

【日銀】追加緩和の必要性見極め=欧州利下げ、米も確実視 - 09月14日(土)15:41  newsplus

【日銀】追加緩和の必要性見極め=欧州利下げ、米も確実視 2019年09月14日07時35分 欧州中央銀行(ECB)が12日の定例理事会で利下げに踏み切り、市場から国債を買い入れる量的緩和の再開も決めた。米連邦準備制度理事会(FRB)も、来週の利下げが確実視されている。他国の金融緩和は円高を招く可能性があるため、日銀は18、19両日に開く金融政策決定会合で、金融市場の動向を注視しつつ、追加緩和の必要性を慎重に見極める方針だ。 ECBは、民間銀行から預金を受け入れる際の金利を0.1%引き下げてマイナス0.5...
»続きを読む
カテゴリー:

9月19日“黒田バズーカ”あるか!? 増税前にマイナス金利深掘りも - 09月13日(金)15:30 

 欧州中央銀行(ECB)がマイナス金利を拡大し、量的緩和政策の再開を決めた。米連邦準備制度理事会(FRB)も来週に追加利下げを決める可能性がある。日銀が何もしないと円の独歩高を招きかねない。10月1日に消費増税を控えるだけに「黒田バズーカ」は待ったなしだ。
カテゴリー:

ECB利下げ決定、地盤沈下進む欧州 EU離脱や米中摩擦で金融緩和不可欠に - 09月12日(木)22:04 

 【ロンドン=板東和正】欧州中央銀行(ECB)が金融緩和に踏み切ったのは、米中貿易摩擦や英国の欧州連合(EU)離脱をめぐる先行きの不透明感が漂う中、欧州経済の力強さを取り戻すためだ。米連邦準備制度理事会(FRB)が可能性を示唆した月内の追加利下げに対抗してユーロ高を防ぐ狙いもある。
カテゴリー:

トランプ米大統領、原油急騰で利下げ要求 「景気刺激すべきだ」 - 09月16日(月)23:18 

 トランプ米大統領は16日、サウジアラビアの石油施設への攻撃による原油価格の急騰に絡め、ツイッターで「大幅に利下げし景気を刺激すべきだ」とぶち上げた。米連邦準備制度理事会(FRB)が17、18日に開く連邦公開市場委員会(FOMC)を前に、改めて追加利下げを要求した。
カテゴリー:

【今週の予定】<16~22日>米連邦公開市場委員会/日銀の金融政策決定会合ほか - 09月16日(月)05:00 

 米連邦準備制度理事会(FRB)は17、18日に連邦公開市場委員会(FOMC)を開く。FRBは7月末のFOMCで10年7カ月ぶりの利下げを決めた。市場では、米中貿易摩擦による景気減速を回避するため、小幅の追加利下げを決めるとの見方が強い。米シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)グループが算出するFRBの利下げ確率は、今月が90%超となっている。18、19日には日銀が金融政策決定会合を開く。欧米の金融政策の動向や米中摩擦の影響などを見極め、現行の金融緩和策を変更するかどうか判断する。12日には欧州中央銀行(ECB)が追加金融緩和を決めており、日銀への緩和圧力が強まってきている。
カテゴリー:

日銀 追加緩和の必要性、慎重に見極め 18日から決定会合  - 09月13日(金)18:35 

 世界的な景気減速の懸念が強まり、欧米の中央銀行が金融緩和に踏み切っている。欧州中央銀行(ECB)が12日にマイナス金利の拡大を決め、米連邦準備制度理事会(FRB)も18日、前回会合に続き利下げを決める見通しだ。日銀も18、19日に金融政策決定会合を開く。世界経済のリスクを改めて点検するが、日本経済
カテゴリー:

トランプ氏、ECB利下げは「ユーロ切り下げ」 FRBにも利下げ求める - 09月13日(金)00:24 

 トランプ米大統領は12日の欧州中央銀行(ECB)の利下げ発表直後、ツイッターで「ECBは強いドルに対してユーロを切り下げ、米国の輸出に打撃を与えようとしている。米連邦準備制度理事会(FRB)はただ座っているだけだ」と不満を示し、FRBへの利下げ圧力を強めた。
カテゴリー:

ECB利下げ決定 地盤沈下進む欧州 EU離脱や米中摩擦で金融緩和不可欠に - 09月12日(木)21:51 

 【ロンドン=板東和正】欧州中央銀行(ECB)が金融緩和に踏み切ったのは、米中貿易摩擦や英国の欧州連合(EU)離脱をめぐる先行きの不透明感が漂う中、欧州経済の力強さを取り戻すためだ。米連邦準備制度理事会(FRB)が可能性を示唆した月内の追加利下げに対抗してユーロ高を防ぐ狙いもある。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「米連邦準備制度理事会」の画像

もっと見る

「米連邦準備制度理事会」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる