「ロイター通信」とは?

関連ニュース

ラファ侵攻準備加速か 部隊移動 - 04月25日(木)00:05 

【エルサレム共同】イスラエル軍は24日、同国北部での作戦に従事していた予備役の2旅団を、パレスチナ自治区ガザでの任務に動員すると発表した。ロイター通信によると、軍...
カテゴリー:

【米上院】TikTok禁止法案を可決 大統領に送付 - 04月24日(水)14:00  newsplus

[ワシントン 23日 ロイター] - 米上院は23日、短編動画投稿アプリ「ティックトック(TikTok)」の中国の親会社である字節跳動(バイトダンス)に約9カ月以内に同アプリの米資産売却を義務付け、従わなければアプリの利用を禁止する法案を79対18の賛成多数で可決した。 法案はバイデン大統領に送付される。下院は先週、可決していた。 ロイター通信 2024年4月24日午前 11:58 GMT+9 https://jp.reuters.com/world/security/APFL5MREEJIQZM26W7LXP66KDQ-2024-04-24/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

コーラってマジうまいよな。 最近毎日2リットル飲んでるわ ダイエットコーラはまずい ノーマルが一番おいしいよ - 04月23日(火)23:05  poverty

https://www.bbc.com/japanese/66529773 パキスタンで暴徒が教会を襲撃 コーランが冒涜されたとして パキスタン東部パンジャブ州ジャランワラで16日、イスラム教のコーラン(聖典)がキリスト教徒の男性2人によって冒涜(ぼうとく)されたとして、数千人のムスリム(イスラム教徒)が教会に放火したり、キリスト教徒の自宅を破壊したりした。警察が発表した。 警察によると、少なくとも4軒の教会に火が放たれた。また住民らは、教会に関連する建物数十棟にも被害があったと述べている。 イスラム教を国教とするパキスタンでは...
»続きを読む
カテゴリー:

ガザ集団墓地に310遺体 当局「処刑」、イスラエル軍「人質確認」 - 04月23日(火)22:40 

 パレスチナ自治区ガザの当局は、イスラエル軍が撤退したガザ南部ハンユニスの病院で集団墓地が見つかったと発表した。ロイター通信などによると、23日までに発見された遺体は計310人に上るという。イスラム諸…
カテゴリー:

イスラエルへの「支援」に抗議したGoogle社員が解雇される - すまほん!! - 04月23日(火)19:00 

イスラエルへの「支援」に抗議したGoogle社員が解雇される - すまほん!!Googleは4月18日、イスラエル政府とのクラウド契約に抗議活動を行った従業員の一部が、特定のオフィスに立ち入り業務を妨害したとして、28人の従業員を解雇したと発表したと、ロイター通信が報じました。 Googleは声明で「他の従業員の業務を物理的に妨げ、施設へのアクセスを阻止することは、明らかに社内規定に違反し...
カテゴリー:

米大統領選“恒例”の「中国叩き」競争で自国の首を締める米国指導者たち - 04月24日(水)17:14 

バイデン大統領が遊説先で中国製鉄鋼とアルミへの関税を3倍以上に引き上げると宣言。自身の「対中強硬」路線を強調しました。この発言について、世界のメディアは大統領選イヤーの「中国叩き」と嘲笑気味に伝えたようです。今回のメルマガ『富坂聰の「目からうろこの中国解説」』で、多くの中国関連書を執筆している拓殖大学の富坂聰教授は、トランプ時代の対中制裁関税を負担したのは米国民だとする指摘や、米国も重要産業の多くの項目に大規模な補助金を出している指摘を紹介。選挙に勝つための政策が自国の首を締めている可能性を伝えています。 大統領選挙の本格化で「対中強硬」を競う政界こそが経済の最大のリスクという皮肉 4月17日、大統領選の激戦地と予測されるペンシルベニア州ピッツバーグの労働組合で演説したジョー・バイデン大統領は、中国製鉄鋼とアルミの関税を従来の「3倍以上に引き上げる」と気勢を上げた。理由は、中国が「自分たちが必要とする以上の鉄をつくり、ダンピングしている」ことだという。そのバイデンの発言を少し詳しく以下に引用しよう。 「アメリカの鉄鋼労働者は、公正な競争がある限り、競争に打ち勝つことができる。しかし、あまりにも長い間、中国政府は中国の鉄鋼会社に国費を投入し、補助金を注ぎながら、できるだけ多くの鉄鋼を製造するよう押し付けてきた。中国の鉄鋼会社は中国が必要とする以上の鉄鋼を生産し、不当に安い価格で世界市...more
カテゴリー:

イスラエル戦争犯罪か - 04月24日(水)10:01  poverty

ガザ地区の病院地中から310人の遺体 イスラム諸国、イスラエルを戦争犯罪の疑いで非難 パレスチナ自治区ガザ地区で、イスラエル軍が撤収した後の病院の地中から310人の遺体が見つかり、イスラム諸国はイスラエルによる戦争犯罪の疑いがあると非難しています。 ロイター通信などによりますと、ガザ地区南部ハンユニスにあるナセル病院の敷地内で集団墓地が見つかったと、ガザ当局が23日、明らかにしました。 墓地は少なくとも3か所あり、これまでに310人の遺体が見つかったということです。女性や高齢者も含まれ、手を縛られた遺...
»続きを読む
カテゴリー:

ガザ病院に310遺体 集団墓地か - 04月23日(火)22:40 

パレスチナ自治区ガザの当局は、イスラエル軍が撤退したガザ南部ハンユニスの病院で集団墓地が見つかったと発表した。ロイター通信などによると、23日までに発見された遺体...
カテゴリー:

ガザ南部の病院で「集団墓地」、283人の遺体 イスラエル軍撤収後 - 04月23日(火)19:29 

 イスラエル軍が侵攻したパレスチナ自治区ガザ地区南部ハンユニス最大のナセル病院で集団墓地が見つかり、これまでに283人の遺体が回収された。ロイター通信が22日、パレスチナ当局の話として報じた。
カテゴリー:

ガザでめいの遺体抱く女性 ロイターのカメラマンに世界報道写真大賞 - 04月23日(火)17:25 

 世界報道写真財団(本部・オランダ)が主催する2024年の「世界報道写真コンテスト」で、ロイター通信のカメラマン、モハメド・サレム氏が撮影したパレスチナ自治区ガザ地区で5歳のめいの遺体を抱きしめる女性の写真が大賞に選ばれた。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる