「キャンペーン」とは?

関連ニュース

【本日キャンペーン開始】マックでどこでもハワイ!! - 08月05日(水)08:00 

マクドナルドに夏を盛り上げる「マックでどこでもハワイ!!」キャンペーンが始まります。新作「ハワイアンスパイシーバーベキュー」ハワイにちなむ期間限定のハンバーガー3種類と人気スイーツ1種類、ドリンク4種類が8月5日から一挙に登場します。
カテゴリー:

【経営者目線】「GoTo」混乱の収め方 「評価」「改善」こそトップの仕事 - 08月05日(水)06:30 

 混乱とはまさにこのことだ。東京都は飲食店に午後10時以降の営業自粛を要請した。しかし政府は「GoToキャンペーン」をやめようとしない。
カテゴリー:

消費減税、今こそ検討に値、十分に実施可能…GoToは東京除外で経済効果4割減 - 08月05日(水)05:50 

観光関連産業を支援するGoToキャンペーンが7月22日から前倒しで始まった。しかし、東京都が除外されることに加えて、新型コロナウィルスも感染が拡大しているため、観光関連産業への恩恵は当初想定していたものよりも限定的にとどまる可能性が高いだろう。
カテゴリー:

DA PUMP、ポートレイツの曲のダンス動画公開 - 08月05日(水)05:00 

DA PUMPが、肖像権やパブリシティー権の啓発キャンペーンの一環として、日本音楽事業協会がプロデュースするPortraits(ポートレイツ)の「アフタースクールフィーバー」を踊る動画が公開された。 男性キャラクター4人組のバーチャルグ…
カテゴリー:

ウェルスナビとTHEO+docomoどっちが良い?利回りや手数料、実績を徹底比較 - 08月04日(火)23:04 

将来の資産形成手段として、ロボアドバイザーを検討する方や利用し始めている方が増えています。 この記事では大手が提供するロボアドバイザーサービスのウェルスナビとTHEO+ docomoのどちらを選べばよいかについて、「利回り」「コスト」「最低投資額」などさまざまな視点から徹底的に比較します。ロボアド選びの参考としてぜひご活用ください。 目次 ウェルスナビとTHEO+docomoの概要 1-1.ウェルスナビとは 1-2.THEO+docomoとは ウェルスナビとTHEO+docomoを徹底比較 2-1.投資戦略の比較 2-2.ポートフォリオの比較 2-3.コスト面(手数料)の比較 2-4.利回りの比較 2-5.最低投資額の比較 2-6.節税機能の比較 どっちのロボアドを選べばいいの? 3-1.ウェルスナビが向いている人 3-2.THEO+docomoが向いている人 まとめ 1 ウェルスナビとTHEO+docomoの概要 まずは、ウェルスナビとTHEO+docomoのサービス概要、それぞれの運営企業について簡単にご紹介します。 1-1 ウェルスナビとは ウェルスナビは投資一任型のロボアドで、ウェルスナビ株式会社が提供しているサービスです。投資一任型とは、顧客の年収や資産額などの投資環境、投資を行う場合のリスク許容度を自動的に判定、個人に最適な運用プランを構築し、資産運用を行ってくれる...more
カテゴリー:

東京スカイツリー、東京都民の入場料半額 同行者も対象 - 08月05日(水)07:38 

東京スカイツリーは、東京都民を対象に展望台入場料金が半額となるキャンペーンを開始する。 実施期間は8月7日から23日まで。通常2,100円(大人・平日料金)の展望デッキ入場料金が1,050円、3,100円(同)の天望デッ […] 投稿 東京スカイツリー、東京都民の入場料半額 同行者も対象 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

国会議員動静 8月5日 - 08月05日(水)06:00 

=衆院= 【原口】東京〈野党国対委員長連絡会▽持続化給付金とGoToキャンペーンに関する野党合同ヒアリング▽省庁説明〉 【大串】東京〈持続化給付金とGoToキャンペーンに関する野党合同ヒアリング▽ヨナオシフォーラム勉強会〉 【今村】東京〈党国防議連▽豪雨災害対応〉 【古川】東京〈府省説明▽新たな国家ビジョンを考える会well―being分科会役員会▽新型コロナウイルス対応〉 【岩田】長崎〈海上自衛隊大村航空基地視察▽海上自衛隊上対馬警備所視察〉 =参院= 【福岡】佐賀〈面談▽新型コロナウイルス…
カテゴリー:

もはや泥沼。なぜ日本のコロナ対策はここまでグズグズになったか - 08月05日(水)05:00 

「緊急事態宣言」が明けてから、新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない日本ですが、そもそもこのような事態を招いてしまった原因は何なのでしょうか? メルマガ『8人ばなし』の著者である山崎勝義さんは、自身のメルマガの中で、「感染拡大抑制と小康状態のときの準備」を「ハンマーとダンス」と喩えた海外の例をひきながら、なぜ日本のコロナ対策がここまでグズグズになってしまったのか、その理由について検証しています。 ハンマーとダンスのこと 「The hammer and the dance」(ハンマーとダンス) フランスとスペインで、作家・エンジニア・ビジネスマンとして活躍するTomas Pueyo氏がオンライン・パブリッシング・プラットフォームの『Medium』上で提唱した、新型コロナウィルス対策のあり方を比喩的に表現したものである。 ハンマーは感染拡大抑制のための強烈な一撃、海外における都市封鎖、日本における緊急事態宣言を指す。ダンスはハンマーの効果によってもたらされた小康状態の間に様々な施策・準備をして次の大波に備えることを指す。これを「ダンス」としたところにPueyo氏の抜群の言語センスが感じられる名言である。 この言に従えば、 第一波↓第一次小康状態↓第二波↓第二次小康状態↓第三波↓第三次小康状態 と、繰り返すことになる訳だが、重要なのは第一波より第二波が、第二波より第三波が確実に小さくな...more
カテゴリー:

THEO(テオ)の評判は?メリット・デメリットをわかりやすく解説 - 08月04日(火)23:44 

人生100年時代の到来に向けて個人による長期的な資産形成が大きな関心事になっています。そのような中、資産運用のお手伝いをしてくれる支援サービスとしてロボアドバイザー大手の1社である「THEO(テオ)」を検討している方も少なくないでしょう。 そこで、この記事では投資一任型ロボアドバイザーであるTHEOの特徴やメリット・デメリット、口コミ・評判のほか、口座開設手続きの流れについて詳しく解説します。投資や資産運用に関心のある方、運用の手間がかからない便利なサービスを探している方は参考にしてみてください。 目次 THEOとは?5つの特徴・メリット 1-1.長期的な資産形成に向いている 1-2.各ユーザーに最適なプランを提供してくれる 1-3.リスク分散を図っている 1-4.手間がかからない THEOのデメリット・注意点 2-1.短期間で大きな利益は期待できない 2-2.最低投資額として10万円が必要 2-3.NISAやiDecoには非対応 THEOの評判・口コミ THEOの口座開設までの流れ 4-1.登録前の準備 4-2.ユーザー登録 4-3.口座開設 まとめ 1 THEOとは? サービス名 THEO(テオ) URL https://theo.blue/ 運営会社名 株式会社お金のデザイン 本社所在地 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル1F 設立 2013年...more
カテゴリー:

ウェルスナビの評判は?メリット・デメリットをわかりやすく解説 - 08月04日(火)23:01 

『ウェルスナビ(WealthNavi)』は、働く世代から支持されて拡大を続けているロボアドバイザーサービスです。ユーザーは投資の手間がなく、ほとんど自動で資産運用を行ってくれるため、投資や資産運用に詳しくない方や、仕事で忙しくて時間が取れない方でも気軽に始めることができます。 この記事では、ロボアドバイザーによる資産運用に興味がある方のために、ウェルスナビのメリット・デメリット、評判などについて詳しくご紹介していきますので、参考にしてみてください。 目次 ウェルスナビとは?6つの特徴・メリット 1-1.長期的な資産形成ができる 1-2.各ユーザーに適したプランを提案してくれる 1-3.サービス開始からの積立投資のリターンは+9.5%~+11.9% 1-4.時間・地理・投資対象など投資リスクの分散ができる 1-5.運用もほとんど自動で行ってくれる 1-6.スマホ1台で運用できる ウェルスナビのデメリット・注意点は? 2-1.元本割れのリスクがある 2-2.最低投資金額は10万円 2-3.手数料がかかる ウェルスナビの評判・口コミ ウェルスナビの口座開設までの流れ 4-1.メールアドレスの登録 4-2.認証コードとパスワードの入力 4-3.お客様情報の登録 4-4.本人確認書類のアップロード 4-5.規約等への同意 4-6.開設口座の種類決定・申込み まとめ 1 ウェルスナビとは?...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「キャンペーン」の画像

もっと見る

「キャンペーン」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる