「次世代」とは?

関連ニュース

自動運転技術のAutoXは欧州でもロボタクシー事業展開を目指す - 07月21日(日)08:45 

香港とカリフォルニア州サンノゼに拠点を置く自動運転車技術のAutoXは、これまで自動運転車によるグローサリー配達を手がけてきたが、今やAVサプライヤーとロボタクシーにも事業を拡大している。 そして今度は欧州へ進出しようとしている。 AutoXは、2020年末までに欧州でロボタクシー試験サービスを展開しようと、破産したSaabの資産を購入したスウェーデンの電気自動車メーカーNEVSと提携した。専門的な提携のもと、AutoXは2017年のCESアジアで発表されたNEVSのInMotionコンセプトにインスピレーションを得ている次世代の電気車両に自動運転技術を搭載する。 次世代車両はNEVSがスウェーデン・トロルヘッタンで開発していて、自動走行するNEVS車両のテストは2019年第3四半期の開始が見込まれている。同社によると、車両は来年欧州で公道を走るようになる。 よくX教授と呼ばれているAutoXの創業者でCEOのJianxiong Xiao(ジアンシャオ・シャオ)氏は、この特殊な車両は自動運転タクシーサービスにうってつけだと述べた。というのも、車両は特殊使用のために作られていて、ガスを排出せず、1日24時間使用することができ、そして道路を走る車の数を減らせるかもしれないからだ。 両社は最終的にグローバルでかなりの数のロボタクシーを展開したい考えだ。 NEVSとの提携は、AutoXが今...more
カテゴリー:

サムソン、全方位フルボッコへ。優遇除外対応でいっぱいいっぱいのところ背中からも刺される - 07月21日(日)01:15  news

最近、日本の経済報復に加え業績不振とサムスンバイオロジックスへの検察の捜査、国政壟断最高裁判決まで。 サムスンに降りかかる悪材料が同時多発的に起こっています。 今回の危機を正しく収拾できない場合、短期業績を超え中長期競争力まで危うくする可能性があり、イ・ジェヨン副会長が直接出て突破口を見つける格好です。 [記者] 一週間近く日本に滞在し、輸出規制事態を収拾したイ・ジェヨンサムスン電子副会長。 帰国の途に空港で取材陣の質問が続いたが、何の回答もありませんでした。 [現場の声]イ・ジェヨン/サムスン...
»続きを読む
カテゴリー:

アポロ計画の派生技術、次世代の輸送支える 超音.. - 07月20日(土)21:30 

アポロ計画の派生技術、次世代の輸送支える 超音速旅客機の開発など今も最先端テクノロジーに貢献 #アポロ計画 #宇宙
カテゴリー:

「ブロックチェーン×電力・エネルギー」 RAUL株式会社代表の江田健二が、9月18日に行われる環境ビジネスオンラインのセミナーで講師を務めます - 07月19日(金)18:00 

RAUL株式会社代表の江田健二が、9月18日(水)に行われる、環境ビジネスオンラインのセミナー「新たな政策・技術・市場をゼロから学ぶ ブロックチェーン×電力・エネルギー」にて講師を務めます。https://www.kankyo-business.jp/event/detail.php?id=399日 時 2019年9月18日(水)13:00~16:00会 場 住友不動産新宿ガーデンタワー1F 会議室     〒169-0072 東京都新宿区大久保3丁目8-2定 員 30名受講料 環境ビジネスオンライン有料会員 20,520円(税込)      一般会員 27,000円(税込)主 催 株式会社日本ビジネス出版 環境ビジネス編集企画部お申込 https://www.kankyo-business.jp/event/detail.php?id=399<セミナーの概要> デジタル化は既にビジネスにも波及しており、電力・エネルギー業界にも大きな変化が訪れようとしています。デジタル化が進むと、情報量の取り扱いが多くなり、自社のビジネスモデルを大胆に変えられるチャンスでもあります。 ビジネスの世界で注目が集まっているブロックチェーン(分散型台帳)技術は、次世代の情報通信技術として、金融サービスや公共サービスでの活用のイメージが強いかたも多いと思いますが、実はこの技術は、電力自由化や技術開発によっ...more
カテゴリー:

日本は自動運転受け入れる体制ない、法律など最適化を=モネ社長 - 07月19日(金)17:18 

次世代移動サービス「MaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)」のプラットフォーマーを目指してソフトバンクとトヨタ自動車が共同で設立したモネ・テクノロジーズの宮川潤一社長(ソフトバンク副社長)は19日、都内で開いた法人向けのイベントで、現在の日本は自動運転を受け入れる体制が整っていないとして、法律などを自動運転社会に向け最適化する必要があるとの認識を改めて示した。
カテゴリー:

日航機墜落事故からまもなく34年、海に行ってたらもうちょっと助かってたのかな? - 07月21日(日)08:35  news

520人が犠牲となった日航機墜落事故を次世代に引き継ごうと、 遺族らでつくる「いのちを織る会」は20日、事故現場の群馬県の「御巣鷹の尾根」(上野村楢原) などを見学する「いのちの授業」を開いた。犠牲者にゆかりのある人や 小学生ら約70人が墓標や慰霊碑などを回り、命の大切さや安全への願いを胸に刻んだ。 「8・12連絡会」の事務局長で次男の健君=当時(9)=を亡くした美谷島邦子さん(72)らが 企画し、2016年から開催している。 参加者はそろいのシャツを身に着け、尾根の登山道を歩いた。頂上付近の昇魂之碑や ...
»続きを読む
カテゴリー:

秘密計算×AIのEAGLYS、Forbes JAPAN Rising Star Award受賞! - 07月20日(土)21:40 

[EAGLYS 株式会社] ■Forbes JAPAN Rising Star Communityとは  Forbes JAPANが発足した創業3年以内の次世代ユニコーンである起業家や経営メンバーと、日本のスタートアップ・エコシステムの5年後を応援していくプロジェクトです。 ...
カテゴリー:

【日本衰退】NTTが5Gを開発できなくて海外からっての衝撃的だったな。 - 07月20日(土)19:03  news

次世代通信規格「5G」に関する特許出願数で中国が34%と、現行の4Gの1.5倍以上のシェアを握ることがわかった。4Gでは欧米が製品の製造に欠かせない標準必須特許(SEP)を握ったが、次世代産業のインフラとして注目される5Gでは中国が存在感を増す。 特許数は自動運転など各国の新産業の育成や次世代の国力をも左右する。 https://r.nikkei.com/article/DGXMZO44412620T00C19A5MM8000?s=1 ...
»続きを読む
カテゴリー:

ビザがペイワークスを買収 - 07月19日(金)17:21 

サンフランシスコ & ミュンヘン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ビザ(NYSE:V)は本日、次世代の店頭(POS)決済ゲートウェイ・ソフトウエアを提供するミュンヘンのペイワークスを買収したことを発表しました。ビザは、ペイワークスのクラウドベースの店舗内決済処理ソリューションと、当社のサイバーソース・デジタル決済管理プラットフォームを統合し、加盟店とアクワイアラー向けの完全統合された決済承認ソリューションを創出します。この共同サービスにより、アクワイアラーと決済サービス・プロバイダーは、現代的な完全ホワイトラベルのオムニチャネル決済管理プラットフォームを得ることができます。 両社の機能を組み合わせることで、ビザのクライアントは、お客さまが店舗内、アプリ内、オンラインのいずれで支払いを行っても、統一された決済体験を提供することができます。今回の買収は、2018年2月の戦略的パートナーシップとビザのペイワークスへの投資に基づいています。 ビザのデジタル・マーチャント製品担当シニア・バイスプレジデント兼グローバル責任者のカーリー・ジェイクスは、次のように述べて
カテゴリー:

次世代を担うシンガー、みやかわくん。メジャーデビュー後1年余りで到達した、キャリア初の日本武道館公演をWOWOWで独占放送! - 07月19日(金)17:03 

[株式会社WOWOW] [画像: https://prtimes.jp/i/1355/5017/resize/d1355-5017-553492-0.jpg ]  ネット社会の現代において、“才能”は身近なところから見いだされることが多い。動画共有サイトは間違いなくその一つだ...
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「次世代」の画像

もっと見る

「次世代」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる