「エリア」とは?

関連ニュース

【暴力団】【暴力団】「木屋町のルールに従わんかい!」 みかじめ料を恐喝 神戸山口組派トップ傘下組長逮捕の狙い - 09月21日(金)00:08  newsplus

「ウチのシマで勝手なことされたら困るんや。店辞めんのか、ウチのルールに従うんか、どっちや、コラッ!」 神戸山口組派のトップで、指定暴力団「会津小鉄会」傘下組織「いろは会」組長の金子利典(韓国籍で本名・金元)容疑者(75)ら男女12人が17日、京都市内の飲食店などから「みかじめ料」を脅し取ったとして、京都府警組織犯罪対策2課などに恐喝の疑いで逮捕された。 昨年4月から今年8月にかけ、同市中京区木屋町の飲食店の前でティッシュ配りをしていた男性店長に「おまえ何キャッチしとんねん。木屋町のルールに従...
»続きを読む
カテゴリー:

【栃木】東北道・佐野SAの車内に男性遺体、熱中症で死亡か 死後1週間以上が経過 - 09月20日(木)22:39  newsplus

東北道のサービスエリアで車の中から男性の遺体が見つかりました。遺体は死後1週間以上が経過していて、熱中症で死亡した可能性もあるということです。 20日午前10時前、栃木県にある東北道上りの佐野サービスエリアで「軽自動車の後部座席で人が横になっている」と110番通報がありました。駆け付けた警察官が車の窓ガラスを割ってドアを開け、後部座席で死亡している男性を発見しました。 車は仙台ナンバーで、遺体に傷はなく、死後1週間以上が経過しているとみられています。警察は、男性が車の中で熱中症で死亡した可能性もあ...
»続きを読む
カテゴリー:

関西空港、21日に全面再開 17日ぶり、台風で一時閉鎖 - 09月20日(木)21:01 

関西空港は21日、台風21号の高潮で浸水し復旧作業が続いていた第1ターミナルビル北側エリアの運用を再開する。第1、...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

恵み深き我が父よどうか私をグリーンゲーブルズにいられるようにしてください。赤毛のアン1夜限り上映 - 09月20日(木)18:07  news

高畑勲監督『赤毛のアン グリーンゲーブルズへの道』一夜限りの再上映 https://www.cinematoday.jp/news/N0103646.amp.html  今年4月に亡くなった高畑勲監督を偲び、高畑監督によるアニメ映画『赤毛のアン グリーンゲーブルズへの道』(2010)が、10月19日に再上映されることになった。 【画像】ポスターやシーン写真  10月6日から22日まで東京・新宿エリアで開催されるイベント「アニメフィルムフェスティバル東京2018」のプログラムの一つとして、10月19日の20時45分からシネマート新宿にて一夜限りの上映会が行われ...
»続きを読む
カテゴリー:

関空第1ターミナル 21日全面再開 - 09月20日(木)17:39 

台風21号で被害を受けた関西空港は多くの航空会社が利用する第1ターミナルが21日から全面的に運用が再開されることになり、運航が始まる国際線の出発エリアでは準備作業が...
カテゴリー:

北海道地震被災者支援 住宅診断士による無料の被災住宅相談会を札幌市内で9/23開催 - 09月20日(木)23:10 

2018/09/20 NPO法人日本ホームインスペクターズ協会 北海道胆振東部地震被災者支援住宅診断士(協会認定会員)による被災住宅無料相談会9月23日(日・祝)に札幌市内2カ所で開催 特定非営利活動法人日本ホームインスペクターズ協会(東京都新宿区、理事長/長嶋 修、略称:JSHI)は、日本の「人と住まいのより幸せな関係を追求し、その思想を世の中に広めること」を理念に、2008年4月に任意団体として設立し、2009年2月にNPOに登記して現在まで活動を続けている団体です。主な活動として、ホームインスペクション(住宅診断)の普及・啓発に関する事業、ホームインスペクター(住宅診断士)の育成及び支援に関する事業があります。なかでも、2009年にスタートした「JSHI公認ホームインスペクター資格試験」は、今年11月18日(日)の実施で10回目を数えます(9月28日まで願書受付中)。同試験は、住宅の屋根、外壁、小屋裏、床下などの住宅全体の劣化状況や欠陥の有無を、目視で判断し、メンテナンスすべき箇所や修繕時期、概算費用について、中立的な立場でアドバイスできる専門家として、必要な知識や倫理観を有しているかを問うものです。合格者のうち、認定会員として入会した個人に対して、協会では「JSHI公認ホームインスペクター」の資格を付与して、活動を支援しています。(認定会員数1,669名、9月1日現在)。過...more
カテゴリー:

百獣の王インドライオン、頭数600頭で絶滅寸前 - 09月20日(木)21:55  news

インド西部の森林にのみ生息する絶滅危惧種のインドライオン(アジアライオン)の生息数が、600頭以上に増加し、危機に歯止めがかかっていることが分かった。同国グジャラート(Gujarat)州の州首相が6日、明らかにし、大規模な保護キャンペーンの成果を称賛した。  かつて西南アジア全体に生息していたインドライオンは現在、同州のギル野生生物保護区(Gir National Park and Sanctuary)にのみ生息。狩猟や生息地への人間の進出により数が減少し、2000年には「絶滅危惧種」に分類された。  だがビジャイ・ルパニ(Vijay Rupan...
»続きを読む
カテゴリー:

地域への貢献は「推し」に会うことから - 09月20日(木)19:01 

「そこにある、それがいい」そんなテーマで、日本中にある「LOCAL」を巡り、良さを伝えてきたTABILABOのJAPAN LOCALカテゴリー。日本には、様々なファクターがブレンドされて、不思議な魅力をもつ、いいこと、いいものが、都会にも各地域にも至るところに点在しているのを見つけてきました。地域が発展するのはやっぱりうれしいことLOCALの良さを伝えてきたのは、もっと多くの人に知ってもらい、触れてもらって、注目されたら自然な流れで地域も盛り上がるんじゃないか、と思っているから。地域が盛り上がる=地域活性ということは、調べてみると、こんなにいいことがあるみたい。1.雇用が増える(失業率が減る)2.人口が増える3.消費も増える地元の企業も豊かになる4.税収も多くなる5.さまざまな形態の施設ができ、ものが手に入りやすくなるう〜ん。ちょっと型苦しくなっちゃいました。まあ、何であれ自分の地元も活性化するのはうれしいですよね。現地に行かなくても“推し”に出合えるで、私たちTABILABOがLOCALの推す「そこにある、いいもの」を探すのに活用しているのが、ふるさと納税サイト「さとふる」。現地まで足を運んだり、探したりしなくても、各地の特産品など“LOCALの推し”がズラリと揃って出合えるから便利なんですよね。 単純に、日本全国各地のお...more
カテゴリー:

-洛西口~桂駅間プロジェクト-「TauT(トート) 阪急洛西口」第1期エリア2018年10月22日(月)グランドオープン~京都の新しいまちづくりにつながるエリアへ~ - 09月20日(木)17:45 

阪急電鉄では、京都市とともに開発を進めている阪急京都線・洛西口~桂駅間の高架下エリア「TauT(トート)阪急洛西口」について、先行開業する第1期エリア(洛西口駅付近)のグランドオープンが2018年10月22日(月)に決定しましたので、お知らせします。 「TauT(トート)阪急洛西口」は、阪急京都線・洛西口駅付近の連続立体交差化事業(鉄道高架化)により生み出された総延長約1km、面積約11,200平方メートルの高架下空間であり...
カテゴリー:

-洛西口~桂駅間プロジェクト- 「TauT(トート) 阪急洛西口」第1期エリア 2018年10月22日(月)グランドオープン ~京都の新しいまちづくりにつながるエリアへ~ - 09月20日(木)17:10 

[阪急電鉄株式会社] [画像1: https://prtimes.jp/i/5181/230/resize/d5181-230-956954-0.jpg ] [画像2: https://prtimes.jp/i/5181/230/resize/d5181-230-291841-1.jpg ] 「TauT(トート)阪急洛西口」は、阪急京都線・洛西口駅付近...
カテゴリー:

もっと見る

「エリア」の画像

もっと見る

「エリア」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる