「ポイント」とは?

関連ニュース

【調査】20代女性の半数「本当は専業主婦になりたい」「女性が社会で働くには不利な点が多い」が7割 ★8 - 04月26日(金)23:53  newsplus

ソニー生命保調査 4月24日発表 女性の活躍に関する意識調査2019 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000173.000003638.html ソニー生命は4月24日、「女性の活躍に関する意識調査2019」の結果を発表した。調査は今年3月にネット上で実施し、20~60代の女性(各年代200人)計1000人から回答を得た。 日本では女性がどこでイキイキと活躍していると思うかを聞くと、「家庭」(42.9%)が最も多く、「職場」(37.7%)、「ネットコミュニティ」(33.2%)、「地域社会」(29.3%)となった。就業状況と子どもの有無別にみると、子...
»続きを読む
カテゴリー:

有効求人倍率1.32倍、最高を更新 18年度鹿児島県内 - 04月26日(金)23:00 

 鹿児島労働局は26日、2018年度の県内の雇用情勢を公表した。年度平均の有効求人倍率は1.32倍(前年度比0.09ポイント増)で、統計開始の1963年以降最高を更新。新規求人倍率も1.92倍(同0.14ポイント増)で最も高かった。
カテゴリー:

『インハンド』に感動の嵐…山Pの“ボソボソしゃべり”が聞き取れない問題が難点 - 04月26日(金)21:50 

『インハンド』公式サイトより  山下智久が主演を務める『インハンド』(TBS系)の第2話が4月19日に放送され、平均視聴率は前回より1.8ポイントダウンの9.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だっ...
カテゴリー:

もっとアソコを…男がH中に「触っていて欲しい」体の部位4つ - 文・塚田牧夫 | ananweb - マガジンハウス - 04月26日(金)21:15 

好きな男性とエッチするとき、気持ち良くなってもらうために、あの手この手を使って頑張って攻めますよね。もちろん、アソコを重点的に。でも、男性はもっとほかの部分を攻めて欲しいと思っているかもしれません。そこで、“エッチ中に女性に触っていて欲しいカラダの部位”について、男性に聞いてみました!文・塚田牧夫感じやすい「乳首」「前に付き合ってた彼女に、乳首を開発されちゃったんですよね。だから、エッチのときは重点的に攻めて欲しいな。つねられたり、歯でかじられたり、ちょっと強めの刺激が好きかも。乳首最高!」レイヤ(仮名)/26歳女性だけでなく、男性も乳首は感じやすい部分です。触って欲しいと思っている男性は多い。それに、位置的にも、手の届きやすい部分なので、刺激しないのはもったいないですね。普段はくすぐったい「耳」を「僕は耳がすごく敏感。普段でも、触られるとゾクッとしてしまう。だからエッチのときなんて尚更です。なんか、アソコと直結している感じがするんですよね。ずっとベチャベチャ舐められてたら気持ちいいでしょうね」カズユキ(仮名)/30歳普段、触るとくすぐったい部分というのは、性感帯になり得る部分とも言われます。まだ開発されていなくても、触っているうちに快感を覚えるようになる可能性は十分にあります。「背中」に手を回す「彼女とエッチしているとき。特に正常位でカラダを密着させているとき、彼女が俺の背中に手...more
カテゴリー:

【調査】20代女性の半数「本当は専業主婦になりたい」「女性が社会で働くには不利な点が多い」が7割 ★7 - 04月26日(金)20:18  newsplus

ソニー生命保調査 4月24日発表 女性の活躍に関する意識調査2019 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000173.000003638.html ソニー生命は4月24日、「女性の活躍に関する意識調査2019」の結果を発表した。調査は今年3月にネット上で実施し、20~60代の女性(各年代200人)計1000人から回答を得た。 日本では女性がどこでイキイキと活躍していると思うかを聞くと、「家庭」(42.9%)が最も多く、「職場」(37.7%)、「ネットコミュニティ」(33.2%)、「地域社会」(29.3%)となった。就業状況と子どもの有無別にみると、子...
»続きを読む
カテゴリー:

『ラングリッサーI&II』指揮官と傭兵の関係がアツいSRPGが復活! 今遊んでも楽しい魅力とファン必見のポイントを紹介【プレイレポ】 - 04月26日(金)23:00 

かつての名作が、どのように蘇ったのか。新規ユーザーとシリーズファン、それぞれに魅力を紹介。
カテゴリー:

メーカーにも問屋にも見捨てられた小売店が生き抜くためすべき事 - 04月26日(金)22:38 

メーカー、問屋、小売店の三つが協力し業界を盛り上げていこうとする「三層一体」という考え方。しかし、その鎖は今や切れる寸前のところまできているようです。今回の無料メルマガ『がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!』では著者で経営コンサルタントの梅本泰則さんが、改めて「三層一体」の重要性を説くとともに、中小小売店が生き残る方法を紹介しています。 中小小売店がとるべき戦略は? かつてスポーツ用品業界では、「三層一体」ということがよく言われました。三層とは、メーカーさん、問屋さん、小売店さんのことを指します。この三つが協力して業界を盛り上げていくことが大切だということです。業界を引っ張っていた人たちは、そう考えていました。実際に、そうして業界は成長していったのです。 ところが、最近では「三層一体」ということを大きな声で叫ぶ人はいません。時代の変化に伴って、お互いが協力し合うという余裕がなくなってしまっているようです。それどころか、その関係を切り離そうという動きさえあります。 しかし、「三層」というのは、いわゆる「サプライチェーン」の一環です。ですから、メーカー、問屋、小売店さんは、消費者に製品を届けるために、「鎖」でつながっていなくてはなりません。この鎖が切れてしまったら、それぞれがバラバラになってしまいます。業界は、今そんな状態にあるような気がします。 例えば、メーカーさんや問...more
カテゴリー:

仮想通貨取引所Coinchek(コインチェック)口座開設方法を徹底解説! - 04月26日(金)21:35 

Coinchek(コインチェック)は、新規口座開設者を対象に最大2万円のキャッシュバックキャンペーンを実施。これを機に仮想通貨を始めてみようと思う人は多いかもしれない。しかし、仮想通貨取引に必要な「口座開設」は大きな障壁であると感じている人もいるだろう。そこで、今回はコインチェックの口座開設をスムーズに行うために、わかりやすく口座開設方法の流れとポイントをまとめていく。 #SPONSORED
カテゴリー:

最深部は45メートル! 世界で最も深いプール「Deepspot」がポーランドに今夏オープン - 04月26日(金)21:00 

トロピカルな海でのスキューバダイビングを紹介する写真はいかにも楽しそうだ。しかし流れや波のある海でボンベなどの機材を背負っての水中遊泳はややハードルが高い、と感じる人もいるだろう。 そうしたビギナーからプロフェッショナルまでのダイバーまでが楽しめるプール「Deepspot」が今年夏、ポーランド・ワルシャワにオープンする。なんと、最深部は45メートルと、世界でもっとも深いプールだ。 ・構造に工夫 プールなので海洋生物はもちろんいないが、トンネルや洞穴などが用意され、楽しめる構造になっている。 そして水深20メートルまでは比較的大きな空間が広がり、さらに深く潜りたいという人のために井戸のような竪穴がそこから下に伸びる。深度が増すに連れて光が届きにくくなり、底辺はかなり薄暗く、ディープダイビングが経験できる。 ディープダイビングは滞在時間に注意を払う必要があるなどリスクを伴うため、経験を積みたい人にとっていいトレーニング場所になりそうだ。壁には水深を示す数字も記されている。 ・観察用トンネルも また、Deepspotのユニークなポイントは、ダイバーの様子を観察できるトンネルがあること。こちらは水族館のトンネルのように、服を着た通常の人が行き来できる。ダイビングに挑戦したいけれど、まずはどんなものなのかを知りたいという人には良さそう。 このプールに使用される水の容積は8000立方メートル。...more
カテゴリー:

この子だらしないのかな…男が激萎えした女性のがっかりポイント3つ - 文・白武ときお | ananweb - マガジンハウス - 04月26日(金)20:00 

男性は繊細な女性が好きです。男にはない、気遣いや心配りに惹かれます。なので、ガサツな女性を見ると「おしいなあ」「残念だなあ」と思ってしまいます。自分の彼女になったら恥ずかしいだろうなと恋愛対象外にしてしまうのです。今回は、男性が「ガサツな子だな」とがっかりするポイントをご紹介したいと思います。文・白武ときお【みんなの恋テク】男性が「ガサツな子だな」とがっかりするポイント1.ズボンから見えるパンツ「ローライズもありえないし、ズボンのおしりの部分から肉とかパンツが見えてる子は嫌。自分の彼女だったらと思うと、かなり幻滅しちゃうと思う」(26歳・保険)男性は一緒にいる女性を彼女だったらどうなるかなと妄想するのが好きです。妄想対象にされているときに、ズボンのお尻部分からパンツが見えていたりすると台無しです。まったくセクシーではなく、ガサツでだらしない女の烙印を押されてしまいます。2.声のボリュームがでかい「声のボリュームがでかい子は、一緒にいてストレスになる。ほかのお客さんの迷惑になったりするのはきつい」(28歳・建築) 笑い声が大きかったり、ついヒートアップして議論するタイプの女性は敬遠されがちです。一緒にいると、みんなに見られる回数が多いからです。店員さんに「少し静かに」と注意された経験がある女性は要注意です。2人でいるのが恥ずかしい女性だと思われてしまいます。3.持ち物が汚い「男は女の...more
カテゴリー:

もっと見る

「ポイント」の画像

もっと見る

「ポイント」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる