「新製品」とは?

関連ニュース

スバルカスタマイズブランド ZERO/SPORTS 新製品エンジンオイル「ZERO SPエステライズRS (5W-55)」発売のご案内 - 04月22日(月)10:00 

[株式会社ワールドウィング] 当社はスバルカスタマイズブランド「ZERO/SPORTS」として、水平対向エンジン専用エンジンオイル「ZERO SPエンジンオイルシリーズ」を長年にわたり全国で販売し、その性能の高さが評価され、多くのスバルオーナー...
カテゴリー:

培養肉から発酵菌まで食品系CVCが夢中になるスタートアップ - 04月22日(月)08:00 

食通が夢に描くのは、健康的で、職人気質の農家やパン屋やシェフが提供する、加工食品ではない料理をみんなが味わえる世界だ。しかし現実は、ひと握りの巨大食品複合企業体から供給される食品が摂取カロリーの大半を占めている。そのため、そうした企業の都合によって選ばれた素材や加工方法が、私たちの日々の食事に大きなインパクトを与えることになる。 このことを踏まえ、Crunchbase Newsでは、食品関連のコーポレートVCと、そこが投資するスタートアップを調査し、その取り引き関係から見えてくる私たちの食べ物の将来を探った。私たちは、一部の大手食品製造業者や清涼飲料水製造業者によるベンチャー投資のリストを作成した。その内容は文字通りフルコースだ(ランチョンミートと飲み物付き)。 巨大食品企業から投資を受けたスタートアップの内容は、その投資元と同じように多岐にわたる。最近、資金を獲得した企業は、代用タンパク質からバイオスペクトルの視覚化、発酵菌などさまざまだ。しかし、重要なトレンドをピンポイントで狙いたいならば、安さよりも、消費者に優しい方向へ転換する必要がある。 「フードテックやアグテック1.0を思い浮かべるかも知れませんが、それらは基本的に生産者に利益をもたらすものです」と農業食品投資家ネットワークAgFunderの創設パートナーRob LeClerc氏は言う。「新しい世代の企業は、消費者が欲し...more
カテゴリー:

AppleがiPhone売上減の見通しを隠して株式購入者に損害を与えたとするクラスアクション訴訟 - 04月21日(日)13:44 

Appleが2019会計年度第1四半期(2018年第4四半期)の売上見通しに関し、虚偽またはミスリードするような発表をしたことが米証券取引法違反にあたると主張する2件の訴訟が相次いで提起された(原告側のプレスリリース[1]、 [2]、 Mac Rumorsの記事、 Softpediaの記事)。 Appleは昨年11月1日、2018会計年度第4四半期および年間の決算発表で、ホリデーシーズンに向けてiPhoneを含む過去最高に強力な新製品がそろったと主張し、第1四半期の売上が890億ドルから930億ドルの間になるとの見通しを示していた。中国での売上に影響はないことや、高額なiPhone XS/XS Maxの売れ行きが好調なことにも言及している。また、高価格化により四半期ごとのデバイス販売台数の重要性が低下したとして、今後は公表しない方針を示した。 ところが、Apple CEOのティム・クック氏は2019会計年度第1四半期の決算発表に先立つ1月2日、中国の経済減速や米中貿易の緊張、ドル高による米国外での価格上昇、バッテリー交換料金の大幅値引きによるiPhoneの売上減少を挙げ、総売上高の見込みを840億ドルに引き下げている。その結果、翌日のAppleの株価は取引終了時点で1株当たり142ドル19セントまで下落し、前日から15ドル以上の下げ幅となった。 訴訟は2件とも20...more
カテゴリー:

現役アナウンサーがコッソリ伝授。「聞き手を捉える話」の作り方 - 04月20日(土)12:00 

人前で話すあらゆるシーンに役立つプロの技を伝えてくれるメルマガ『話し方を磨く刺激的なひと言』の著者で、アナウンサー歴30年の熊谷章洋さん。今回は、お笑いの「つかみ」や落語の「枕」のように聞く人の心を捉える話の始め方や話題の選び方について解説。教師のつまらない「いい話」が、熱意をもって聞いてもらえるようになるなど、具体的な例でわかりやすく伝えています。 聞き手の心を捉える「つかみ」や「枕」 お笑いなどの話し手の間でよく、「つかみ」はOK、などと言われているのを耳にすることがありますよね。 つかみとは、本当に聞かせたい話題、本ネタの前に、聞き手の耳目を集めるための演出の工夫のことで、それこそ、出オチ(出てくるだけで笑わせられる演出)、一発ギャグなどのインパクト系や、いつもお馴染みのお笑いネタを最初にぶつけたり、巷で話題のニュースや流行語を織り交ぜたり、もっと単純に、大きい声で叫んだり。 声を大きくするって、意外にバカにできないんですよね。昭和を代表するコメディアンのひとり、萩本欽一さんは、自身の経験談として、全然ウケなくて悩んで先輩に相談したところ、とりあえず大きな声でやってみろ、とアドバイスを受け、それがきっかけで、笑いがとれるようになったそうなんですよね。 また、吉本新喜劇などを見ていると、途中で登場する人物が、最初に自己紹介するギャグが定番になっているのですが、あれも、なんてこと...more
カテゴリー:

「Dyson 360 Heurist」レビュー、高級外車の貫禄 - 04月19日(金)18:33 

ダイソンが3年ぶりに、ロボット掃除機の新製品「Dyson 360 Heurist」を発売しました。吸引力はもちろん、本体にLEDライトを備えることで、自走能力も向上していました。
カテゴリー:

A&Dの「みはりん坊シリーズ」など熱中症指数モニターの2018年度の販売台数が過去最高になりました。 - 04月22日(月)10:00 

株式会社エー・アンド・デイ(本社:東京都豊島区、代表取締役執行役員社長:森島 泰信)が製造・販売する「みはりん坊シリーズ」など、熱中症指数モニター製品群の2018年度の販売台数が過去最高になりました(本情報公開日:2019年4月22日)。【1.みはりん坊シリーズなど熱中症指数モニター製品群の例】●熱中症指数モニター みはりん坊プロ AD-5698 ・JIS B 7922準拠(クラス2)・小型・軽量ながら黒球付き・両側のフックにベルトを通して装着したり、市販のカメラ三脚に取り付け可能・標準価格:¥5,000(税抜)●環境温湿度計 AD-5686 ・熱中症指数(WBGT)、温度、相対湿度のアラーム設定が可能・壁掛けと卓上スタンドの2通りの設置が可能・標準価格:¥8,000(税抜)●熱中症指数モニター みはりん坊 AD-5688 ・熱中症指数のアラーム値を任意に設定(21度~60度)・作業時間や休憩時間を管理できるタイマー機能(1分~4時間)・熱中症指数の危険度ランクを表示(注意・警戒・厳重警戒・危険の4ランク)・標準価格:¥3,400(税抜)A&Dは、用途に応じて各種の熱中症指数 モニターや環境温湿度計をご用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。・熱中症指数モニター https://www.aandd.co.jp/adhome/products/sp/sp-wbgt_monito...more
カテゴリー:

中国紙「日本がファーウェイ製品を除外するのは滑稽。ファーウェイは日本から6000万円の部品を買う」 - 04月21日(日)15:29  news

2019年4月19日、米国が排除を進める中国の通信機器大手・華為技術(ファーウェイ)をめぐり、中国メディアは「日本がジレンマに陥る」と伝えた。「ファーウェイの 部品生産に加わる日本企業は80社以上」と指摘。「米国に追随しファーウェイの制裁に加わっても経済的に割に合わない」などと論評している。 日本とファーウェイの関係について、中国網は廉徳瑰・上海外国語大学日本研究センター主任が執筆した記事を掲載した。この中で廉主任はまず 「ファーウェイの昨年の携帯電話販売台数は2億台以上で、うち日本から輸入した部品が...
»続きを読む
カテゴリー:

【スマートライフ×リアルライフ】スマホ向け「イヤホン」有線・無線選び方のコツ 新製品でも機能チェックは怠らず! - 04月21日(日)10:00 

スマートフォンで楽しむコンテンツには、昔ながらの雑誌や新聞系の情報が並んだ静的なコンテンツ以外に、音楽や動画など、サウンドを伴うものがある。スマホにもスピーカー…
カテゴリー:

Acerの最新MRヘッドセット「ConceptD OJO」は4K ! - 04月19日(金)22:00 

AcerはWindows MR(Mixed Reality)ヘッドセットの最新モデルとなる「ConceptD OJO」を発表した。 解像度がオリジナル「OJO 500」の2.5倍にあたる4320×2160へと大幅にアップしているのが特徴だ。 ・ディスプレイを左右に2枚 発表によると、それぞれの目に解像度2160×2160のディスプレイが搭載される。これにより両目で4320×2160となり、よりクリアな映像を楽しむことができる。 この構造は間もなく発売される見込みのHP製Reverbと同じだ。また、瞳孔間距離(IPD)は調整できるようだ。 ・ストラップは外せる デザイン面ではOJO 500をほぼ踏襲していて、ヘッドストラップ部分を外せるようになっている。オーディオはオープンイヤー型だ。 OJO 500が一般消費者向けだったのに対し、ConceptDは主に事業者をターゲットにしているようで、ヘッドストラップなどの各パーツが外せる仕様だと手入れがしやすいというメリットがある。 残念ながら機能やその他スペックについて詳細は明らかになっていない。また価格も同様だが、多くの欧米メディアは1000ドル(約11万2000円)ほどとなる、と予想している。少なくとも400ドル(約4万5000円)だったOJO 500よりはかなり高価になることが見込まれる。 今回はニューヨークで開かれた新製品発表会の中で...more
カテゴリー:

Windows月例更新でVIAプロセッサ向けSpectre/Meltdown対策が盛り込まれる - 04月19日(金)17:36 

4月9日にリリースされたWindowsの月例更新およびセキュリティ更新プログラムには、VIAプロセッサ向けのSpectre V2およびMeltdown対策が含まれているという(PC Watch)。 この対策はWindows 7/8.1、Windows Server 2008 R2 SP1/2012 R2向けだが、Windows Serverにおいてはデフォルトでは無効になっているとのこと。無効/有効はレジストリ設定で切り替えられる。 なお、Windows 10ではバージョン1803向けに同様の対策が含まれているという。 すべて読む | セキュリティセクション | セキュリティ | Windows | 関連ストーリー: 上海兆芯集成電路、「第7世代Core i5並みの性能」というx86互換CPUを開発 2018年09月25日 VIA C3に隠し機能が見つかる。一般プロセスでも無制限でメモリやハードウェアへアクセス可能 2018年08月13日 VIAがx86互換CPUの新製品を発表。中国市場向け 2018年01月25日 本来アクセスできないメモリ領域のデータを読み出せる可能性がある脆弱性が見つかる、多くのCPUに影響 2018年01月04日
カテゴリー:

もっと見る

「新製品」の画像

もっと見る

「新製品」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる