「電気自動車」とは?

関連ニュース

フェラーリの完全電動化、ギアはニュートラルで .. - 08月03日(火)22:30 

フェラーリの完全電動化、ギアはニュートラルで 伊高級スポーツカーメーカーの電気自動車戦略、投資家が答えを得るのは1年近く先か  #フェラーリ #自動車 #ハードオンザストリート
カテゴリー:

フェラーリの完全電動化、ギアはニュートラルで .. - 08月03日(火)17:15 

フェラーリの完全電動化、ギアはニュートラルで 伊高級スポーツカーメーカーの電気自動車戦略、投資家が答えを得るのは1年近く先か  #フェラーリ #自動車 #ハードオンザストリート
カテゴリー:

ホンダ「NSX」、22年末で生産終了 電動化へシフト - 08月03日(火)13:37 

 ホンダは3日、2人乗りの高級スポーツカー「NSX」の生産を2022年12月で終了すると発表した。現行モデルはハイブリッド車として販売しているが、ガソリン車から電気自動車(EV)などへの電動化シフトを…
カテゴリー:

ホンダNSXが生産終了 22年末 EVシフトで「看板」降ろす - 08月03日(火)11:33 

 ホンダは3日、高級スポーツカー「NSX」の生産を2022年12月で終了すると発表した。16年に発売した2代目の現行モデルは、初代の製造終了から約10年ぶりにハイブリッド車(HV)として復活したが、ホンダは電気自動車(EV)の開発に経営資源を集中させており、商品構成を見直す。
カテゴリー:

ホンダ「NSX」22年に生産終了へ - 08月03日(火)10:30 

ホンダは3日、高級スポーツカー「NSX」の生産を2022年12月で終了すると発表した。現行モデルは16年にハイブリッド車(HV)として復活したが、電気自動車(EV)の開発に経営...
カテゴリー:

パフォーマンスフッ素化学およびポリマー市場-タイプ(有機および無機);フォーム別(顆粒、粉末、その他);アプリケーション別(医療、産業、運輸、電子機器、その他)-世界の需要分析と機会の見通し2030年 - 08月03日(火)18:00 

Research Nester Private Limitedは調査レポート「パフォーマンスフッ素化学およびポリマー市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」2021年08月 03日に発刊しました。これは、予測期間中に、市場の詳細な分析とともに、業界の詳細な洞察を提供します。レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。市場の成長は、高い耐熱性、最低の誘電率、非常に高い摩擦係数など、フッ素化学薬品と防腐剤のさまざまな有用な特性に起因する可能性があります。さらに、医療、運輸などのさまざまなエンドユーザー産業でのこれらのポリマーおよび化学物質の用途の増加は、市場の成長を後押しすると推定されています。これらのポリマーは、他の用途の中でもとりわけ、排出量を削減するために、車両のケーブル、ワイヤー絶縁体、および絶縁体の製造に使用されます。スマートフォン、コンピューター、その他の電化製品のワイヤー絶縁材の製造におけるフッ素化学物質とポリマーの使用の増加は、市場の成長をさらに後押しすると予想されます。北米地域の市場は、米国などの国々でハイブリッド車の製造が増加していることを背景に、予測期間中に最大のシェアを獲得すると推定されています。2019年には、...more
カテゴリー:

中国CATL、ナトリウムイオン電池を発表。商用化へ - 08月03日(火)16:02 

中国車載電池大手のCATL(寧徳時代)は7月29日、オンライン発表イベントでナトリウムイオン電池(NIB)を発表した。2023年までに基本的な産業チェーンを形成、初の商用化を行うとしている。同社によるとNIBには低温耐性の高さ、急速充放電性能の高さ、環境適合性の高さという三つの特徴があるとしている。公開された第1世代NIBでは、重量エネルギー密度は160Wh/kgと3元系リチウムイオン電池(LIB)の240~270Wh/kg、同社の扱うリン酸鉄(LFP)系LIBが同180~200Wh/kgと比べると低いが、急速充放電性能と環境適合性の高さでそれを補えるとしている(日経クロステック、36Kr Japan、紀伊民報AGARA)。 NOBAX 曰く、世界最大の電池メーカーである中国CATL(Contemporary Amperex Technology Co Ltd、寧徳時代新能源科技)は NIBとLIBを並列に接続しEVに利用するため、2023年までに部材などのサプライチェーンを構築するとした。 リチウムは確保が困難なレアメタルであるのに比べて、ナトリウムは資源はほぼ無尽蔵と言われている。 ・ナトリウム金属が析出時に非常に活性であるため発火事故につながりやすい ・電解液に有機溶媒系の材料を使用すること などから安全性が低いと言われています。 CATLがどの程度、課題をクリアしたの...more
カテゴリー:

大仙・東電化工業、工場拡大へ 電子部品、メッキ受注増 - 08月03日(火)12:48 

 電子部品などのメッキ処理を手掛ける秋田県大仙市協和船岡の東電化工業(若泉裕明社長)は来年度、通信機器や電気自動車(EV)向け電子部品のメッキ加工の受注増を見込み、本社工場を拡大する。2020年度に2…
カテゴリー:

ホンダの高級スポーツカー「NSX」、来年末に生産終了 - 08月03日(火)11:25 

 ホンダは3日、高級スポーツカー「NSX」の生産を令和4年12月で終了すると発表した。平成28年に発売した2代目の現行モデルは、初代の製造終了から約10年ぶりにハイブリッド車(HV)として復活したが、ホンダは電気自動車(EV)の開発に経営資源を集中させており、商品構成を見直す。
カテゴリー:

EV台頭でお役御免、ガソリン車の開発者たち #自.. - 08月03日(火)09:00 

EV台頭でお役御免、ガソリン車の開発者たち #自動車 #電気自動車 #EV
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる