「環境省」とは?

関連ニュース

Jヴィレッジ周辺の別地点で除染目安超える放射線量 環境省発表 - 12月12日(木)17:45 

 2020年東京五輪で国内の聖火リレー出発地点となる福島県のサッカー施設「Jヴィレッジ」周辺で、国の除染の目安を上回る放射線量が確認された問題で、環境省は12日、Jヴィレッジに隣接する楢葉町営駐車場周辺の別地点でも比較的高い放射線量が新たに確認されたと発表した。東京電力が9日に除染作業を実施した。
カテゴリー:

猫と暮らせる環境作りで、殺処分の減少に貢献 カクセイが新プロジェクト『ねことすまふ』を開始 第一弾として東京・目黒に猫共生住宅を発表 - 12月12日(木)11:00 

株式会社カクセイ(本社:東京都港区、代表:石橋 泰寛、平山 智浩、以下当社)は、NPO法人アニマルチェーン(所在地:東京都目黒区、以下アニマルチェーン)と協業し、毎日の生活を猫と過ごせる空間づくりのプロジェクト『ねことすまふ』の開始を2019年12月12日(木)に発表します。プロジェクト第一弾として、当社が管理する東京都目黒区のマンション・八木ビルの2戸を、猫共生住宅としてリノベーションし、2019年12月2日より賃貸入居の受け入れを開始しました。■単なる「ペット可」ではなく、人と猫が「楽しく」暮らせる内装を意識猫を飼っている人が賃貸物件を探す際には「ペット可」であることが必須でしたが、「ペット可」物件は少なく、また「可」であっても様々な制約がある場合もあり、飼い主にとっては肩身狭く猫と暮らす気兼ねがあります。猫共生住宅は、「ペット可」ではなく「ペット歓迎」の意味合いの強い住宅を指し、猫を飼いやすいための設備がなされています。当社がリノベーションを行った、八木ビルの猫共生賃貸住宅は、1DKの2戸。猫が自由に遊べる壁面のキャットステップは最上段にクリアボードを使い、猫好きにはたまらない“下から猫の肉球を愛でる”ための仕様にしています。また四方の壁には傷がつきにくい強化クロスを貼付する、猫トイレ置き場を配するなど、人と猫が共生できる仕様にこだわりました。『ねことすまふ』プロデュース賃貸...more
カテゴリー:

【辺野古】沖縄のジュゴン、絶滅リスク最高ランクに 国際機関、辺野古移設も「主要な懸念」 - 12月12日(木)00:02  seijinewsplus

sssp://img.5ch.net/ico/u_01.gif  世界での絶滅リスクが上から3番目の「絶滅危惧?類」に指定されているジュゴンについて、国際自然保護連合(IUCN)が、沖縄県周辺に限っては最高ランクの「絶滅危惧?A類」に引き上げたことが11日、判明した。IUCNは米軍普天間飛行場(宜野湾市)の辺野古沖(名護市)への移設工事を理由に挙げ「主要な懸念の一つだ」と指摘した。  ジュゴンはインド洋や西太平洋などに生息し、沖縄周辺が生息域の北限とされる。防衛省や環境省によると、この海域では最近まで3頭の生息を確認していたが、2頭は昨年...
»続きを読む
カテゴリー:

新電力/電力自由化の初歩が学べる! 無料会員サイト「新電力ネット」活用セミナー(12月25日)でラウル株式会社 代表の江田健二が講師を務めます - 12月11日(水)17:30 

新電力について学べる! 無料会員サイト「新電力ネット」( https://pps-net.org/ )活用セミナーが12月25日に行われます。セミナーでは、電力をはじめとしたエネルギー関連の著書もあるラウル株式会社代表の江田健二が講師を務めます。◯日時2019年12月25日(水) 16時~18時(開場15:45~)◯場所RAUL株式会社 セミナールーム住所:新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階◯アクセス東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩2分都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩10分東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩10分○参加費用無料定員 5名お申し込み方法新電力ネットサイトのお問い合わせフォームよりお申込みください。https://pps-net.org/contact●セミナー内容無料会員サイト「新電力ネット」の活用方法を中心に新電力についてのポイントをご説明いたします。●対象新電力/電力自由化に興味のある企業ご担当者様※事前に新電力ネットに会員登録をしていただく必要がございます。※これから新電力について学びたい方向きのセミナー内容です。●セミナープログラム・新電力/電力自由化について・新電力ネットについて・新電力ネットの活用方法・質疑応答◎講師RAUL株式会社 代表取締役社長 江田 健二専門分野 「環境・エネルギー」「デジタルテクノロジー」「環境・エネルギーに関する情...more
カテゴリー:

【環境少女】グレタさん支援の環境団体、中国政府の工作機関か 海外メディアがこぞって取り上げる★4 - 12月11日(水)12:24  newsplus

ヨットで英国から大西洋を横断して米ニューヨークに渡り、国連総会の関連パネルで怒りのスピーチを披露した16歳の環境活動家グレタ・トゥンベリさんについて、英字の主要メディアはこぞって取り上げた。 彼女の登壇を調整した環境団体は、以前、米国委員会により、中国共産党政府の代理人の疑いがあると指摘されている。 9月23日、国連総会開催に合わせて開かれた気候変動サミットに、世界12カ国から集まった16人の8歳から17歳までの環境保護活動に関心を置く子どもたちが参加した。 16人は、国連子どもの権利委員会に対して、気候変...
»続きを読む
カテゴリー:

内閣府・文部科学省・環境省 後援 旺文社主催『第63回 全国学芸サイエンスコンクール』入賞者決定 - 12月12日(木)11:00 

株式会社旺文社(東京都新宿区、代表取締役社長 生駒大壱)主催の「第63回全国学芸サイエンスコンクール」は、今年度のすべての入賞者を決定しました。当コンクールは昭和32年(1957年)から始まり、小・中・高校生の夏休みの創作活動や総合学習の一環として、また課外活動での学習成果の発表の場として、多くの学校にご活用いただいています。63回目となった今年は、全国各地、アメリカ・ドイツ・ロシア・中国など海外からも含め、121,549点の応募がありました。部門は、理科自由研究・自然科学研究・社会科自由研究・人文社会科学研究・絵画・書道・小説・詩・読書感想文・作文/小論文・写真・ポスター/デザインと多岐にわたり、内閣総理大臣賞、文部科学大臣賞、環境大臣賞などの特別賞も含め、総数で約500名に賞が贈られます。全入賞者名(12月10日発表)は、ホームページ上でご覧いただけます。https://www.obunsha.co.jp/gakkon/【会社概要】社 名 : 株式会社 旺文社代表者 : 代表取締役社長 生駒大壱設 立 : 1931年10月1日本 社 : 〒162-8680 東京都新宿区横寺町55TEL : 03-3266-6400事業内容 : 教育・情報をメインとした総合出版と事業U R L :https://www.obunsha.co.jp/【本件に関するお問い合わせ先】株式会社旺文社 全...more
カテゴリー:

中身が見える・耐水性がある「紙製クリアーホルダー」新発売 プラスチック使用量を約70%削減、燃えるゴミとして廃棄が可能 - 12月12日(木)11:00 

プラス株式会社(東京都港区 代表取締役会長兼社長 今泉嘉久)は、「書類を守る」「中身が見える」というクリアーホルダーの基本性能を保ちながら、プラスチック使用量を約70%削減し、燃えるごみとして廃棄可能な「紙製クリアーホルダー」を2019年12月19日に発売します。近年、「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に向けて、企業の環境問題に対する一層の配慮や取り組みが求められています。また、環境省が掲げるプラスチックの資源循環を総合的に推進するための戦略(「プラスチック資源循環戦略」)のひとつとして、「石油由来プラスチック代替品開発・利用の促進」※があり、国によるプラスチックへの対応は急激に進んでいます。これにともない、プラスチックの削減や代替品の開発に対する企業・一般ユーザーの関心が高まっています。こうした社会的背景をふまえ、プラスチック製品が多いファイル類におけるひとつの取り組みとして、プラスチック使用量を約70%削減した紙製のクリアーホルダーを開発しました。プラスチック製クリアーホルダー100枚換算で約800gの樹脂量を削減できます。表紙が透けて中身が見える「透明性」、持ち運びや保管時に必要な「耐水性・厚み」という、プラスチック製クリアーホルダーの使い勝手をできる限り再現しながら、「直接書き込みができる」という紙製のメリットも併せ持っています。燃えるゴミとして廃棄することで、サーマ...more
カテゴリー:

ブロックチェーンP2P再エネ電力取引手法を用いた「地域再エネ×地域ビジネス(農業)×地域金融(クラウドファンディング)」セミナーにRAUL株式会社代表の江田健二が登壇いたします - 12月11日(水)18:00 

RAUL株式会社代表の江田健二が、ブロックチェーンP2P再エネ電力取引手法を用いた「地域再エネ×地域ビジネス(農業)×地域金融(クラウドファンディング)」セミナーに登壇いたします。ポストFIT時代を迎え、地産地消型の再生可能エネルギービジネスが注目を集めています。関西電力などが牽引する、ブロックチェーンを活用した再エネ電力のP2P取引は、売り手と買い手の顔が見える地域循環型再エネ事業を可能にします。この地域型再エネを、農業など地場産業と、地域のクラウドファンディングという新しい手法と組み合わせた、総合地域ビジネス興隆の兆しがあります。このセミナーでは、「再エネ×農業」の象徴であるソーラーシェアリング事業へのクラウドファンディングを実践する、千葉県千葉市のつなぐファームの経営陣による講演や、「再エネ×農業」をクラウドファンディングと電力取引技術で支援する企業の方たちの講演を用意しています。【セミナー概要】https://pps-net.org/seminar/79987日 時:2020年1月16日(木) 18:00~20:00(懇親会20:00~)会 場:株式会社CAMPFIRE本社    東京都渋谷区渋谷二丁目22-3渋谷東口ビル 5階(最寄り駅:渋谷駅)参加費:2,000円(クラウドファンディング報酬品の試飲実費として)定 員:80名お申込:http://bit.ly/2LI1o...more
カテゴリー:

【環境少女】グレタさん支援の環境団体、中国政府の工作機関か 海外メディアがこぞって取り上げる★5 - 12月11日(水)17:09  newsplus

ヨットで英国から大西洋を横断して米ニューヨークに渡り、国連総会の関連パネルで怒りのスピーチを披露した16歳の環境活動家グレタ・トゥンベリさんについて、英字の主要メディアはこぞって取り上げた。 彼女の登壇を調整した環境団体は、以前、米国委員会により、中国共産党政府の代理人の疑いがあると指摘されている。 9月23日、国連総会開催に合わせて開かれた気候変動サミットに、世界12カ国から集まった16人の8歳から17歳までの環境保護活動に関心を置く子どもたちが参加した。 16人は、国連子どもの権利委員会に対して、気候変...
»続きを読む
カテゴリー:

【環境少女】グレタさん支援の環境団体、中国政府の工作機関か 海外メディアがこぞって取り上げる★3 - 12月11日(水)07:23  newsplus

ヨットで英国から大西洋を横断して米ニューヨークに渡り、国連総会の関連パネルで怒りのスピーチを披露した16歳の環境活動家グレタ・トゥンベリさんについて、英字の主要メディアはこぞって取り上げた。 彼女の登壇を調整した環境団体は、以前、米国委員会により、中国共産党政府の代理人の疑いがあると指摘されている。 9月23日、国連総会開催に合わせて開かれた気候変動サミットに、世界12カ国から集まった16人の8歳から17歳までの環境保護活動に関心を置く子どもたちが参加した。 16人は、国連子どもの権利委員会に対して、気候変...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「環境省」の画像

もっと見る

「環境省」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる