「ネットワーク」とは?

関連ニュース

ビットコインの高速決済技術「ライトニング」にビジネス適用の兆し 〜国内外で事例が蓄積。巨額の資金調達に成功するプロジェクトも - 02月25日(火)06:00 

Bitcoinのセカンドレイヤー技術であるLightning Network(ライトニングネットワーク)を使ったビジネスモデルが、本格的に動き始めている。世間からの期待感も増し、弊誌においても「ライトニング」という言葉は頻出するようになった。この新技術を用いたビジネスの機運が高まっているのではないか。
カテゴリー:

MySQLのslow_logは何を計測して出力されるのか - tom__bo’s Blog - 02月24日(月)23:42 

MySQLのslow_logは何を計測して出力されるのか - tom__bo’s Blogslow logの時間は何を計測しているのか? きっかけ とあるMySQLインスタンスで1Gbのネットワーク帯域を使い切ってレスポンスタイムが悪化していたという話を聞いた。 確かに遅いがlong_query_timeを小さくしてもslow_logは特に出ていなかったため、どのクエリが問題なのかを特定しづらかったらしい。 これを聞いたときは...
カテゴリー:

政府のコロナ対策を評価しますか? 評価する46.3%に対し評価しないが45.3%と真っ二つに - 02月24日(月)20:49  livejupiter

産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)は22、23両日に合同世論調査を実施した。 安倍晋三内閣の支持率は、前回調査(1月11、12両日実施)より8.4ポイント減の36.2%で、不支持率は7.8ポイント増の46.7%だった。 不支持率が支持率を上回ったのは平成30年7月以来、1年7カ月ぶり。 一方、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスへの政府対応については「評価する」との回答が46.3%だったのに対し、「評価しない」が45.3%で評価が分かれた。  新型コロナウイルスにどの程度不安を感じ...
»続きを読む
カテゴリー:

【産経・FNN世論調査】安倍内閣支持率36.2%(-8.4) 不支持率46.7%(+7.8) 自民7.8ポイント減の31.5%★5 - 02月24日(月)19:59  newsplus

【産経・FNN合同世論調査】内閣支持率、1年7カ月ぶりに不支持が上回る、新型肺炎「不安」85% 2020.2.24 11:44 https://www.sankei.com/politics/news/200224/plt2002240007-n1.html  産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)は22、23両日に合同世論調査を実施した。安倍晋三内閣の支持率は、前回調査(1月11、12両日実施)より8.4ポイント減の36.2%で、不支持率は7.8ポイント増の46.7%だった。不支持率が支持率を上回ったのは平成30年7月以来、1年7カ月ぶり。一方、肺炎を引き起こ...
»続きを読む
カテゴリー:

【野党は反日】 国会は「桜を見る会」問題より新型コロナウイルス問題を優先して審議すべき 9割超 - FNN世論調査 - 02月24日(月)18:59  newsplus

国会は首相主催の「桜を見る会」の問題より、 新型コロナウイルスによる肺炎の問題を優先して審議すべきだとの回答が与党支持層で9割を超えた。 主要野党支持層でも、7~8割が新型コロナウイルスの問題を優先すべきだとした。 国民の多くは、新型コロナウイルスの問題をより緊急を要する深刻な事態とみている。 新型コロナウイルスの問題を優先すべきだとの回答は、 自民党支持層で93.8%、公明党では94.3%に上った。 野党でも、立憲民主党は85.2%、国民民主党でも72.1%に達した。 新型コロナウイル...
»続きを読む
カテゴリー:

ISDNの終わり方に「3択」あり、あなたはどれを選ぶ? - 02月25日(火)05:00 

1988年から30年以上、企業ネットワークで大事な役割を果たしてきたISDN(INSネット)が2024年にサービス終了を迎える。2020年現在で考えるとまだ4年あるともいえる。だが、1000拠点を超えるような多拠点ネットワークでは、今からその終わり方を考えても早過ぎることはない。
カテゴリー:

【悲報】政府のコロナ対策を評価しますか? 評価する46.3%に対し評価しないが45.3%と真っ二つに - 02月24日(月)21:29  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/u_pata.gif 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)は22、23両日に合同世論調査を実施した。 安倍晋三内閣の支持率は、前回調査(1月11、12両日実施)より8.4ポイント減の36.2%で、不支持率は7.8ポイント増の46.7%だった。 不支持率が支持率を上回ったのは平成30年7月以来、1年7カ月ぶり。 一方、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスへの政府対応については「評価する」との回答が46.3%だったのに対し、「評価しない」が45.3%で評価が分かれた。  新型...
»続きを読む
カテゴリー:

【医療】アリババ、新型肺炎の新たなAI診断技術を開発 正確度96% 中国 - 02月24日(月)20:32  bizplus

【CNS】人工知能(AI)が新型コロナウイルスによる肺炎との闘いで「新兵器」になりつつある。阿里巴巴(アリババ、Alibaba)は15日、アリババ系研究機関の「達摩院(DAMO)」が、クラウドサービスを主業務とする阿里雲(Alibaba Cloud)と共同で、新型肺炎に関する新しいAI診断技術を開発したことを明らかにした。 このAIは、新型肺炎の疑いがある患者のCT画像を20秒以内に判読できる。分析結果の正確度は96%に達し、診断効率を大幅に引き上げることが可能だ。16日より運営を開始した河南省(Henan)鄭州市(Zhengzhou)の「小湯山(...
»続きを読む
カテゴリー:

産経・FNN合同世論調査 閣僚の育休取得、子育て世代が評価 - 02月24日(月)19:30 

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)の合同世論調査では、小泉進次郎環境相が第1子誕生に伴い、現職閣僚として初めて「育児休業」を取得したことに関連し、現職閣僚の育休取得について賛否を聞いたところ、「賛成」と回答した人が75.6%に上った。子育て世代を中心に、育休の積極取得の意識が広がっている。
カテゴリー:

オーラン・アライアンスが拡大を継続し、無線アクセスネットワークのオープン・イノベーションで世界の通信事業者とサプライヤーは国境を越えて協力 - 02月24日(月)18:41 

独ボン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- オーラン・アライアンスは、無線アクセスネットワーク(RAN)業界がインテリジェントで完全相互運用可能な仮想化されたオープンRANをもたらすことを可能にする歩みを継続的に加速させています。この世界的な協力関係は、国境を越えて協力してすべての人のためにイノベーションを推進する新たなプラットフォームを作り上げる独自の意欲を示すものです。 2年前、アジア、欧州、北米にわたるモバイル通信事業者5社が協力してオーラン・アライアンスを立ち上げました。これは、「次世代のワイヤレス・システムの無線アクセスネットワークにおいて新たなレベルのオープン性を推進する世界的な通信事業者主導の活動」です。1年後には、80社近い参加企業がO-RANの最初の仕様とテクノロジー・デモを発表しました。 2019年と2020年には、ベル・カナダ、BT、中華電信、ディッシュ・ネットワーク、KDDI、ソフトバンク、スプリント、ボーダフォンを含む9社の通信事業者が新たにオーラン・アライアンスに加わりました。現在では160社を超える企業(そのうち4カ国の24社は
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ネットワーク」の画像

もっと見る

「ネットワーク」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる